★モダン建造物*関東地方

June 06, 2017

大倉精神文化研究所 (神奈川県横浜市港北区)

【 大倉精神文化研究所 (大倉山記念館) 】

神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (2)


所在地:神奈川県横浜市港北区大倉山2-10-1

竣工:昭和7年(1932)

設計:長野宇平治


神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (9)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (14)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (8)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (7)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (6)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (5)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (3)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (1)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (12)

神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _外観 (13)




重厚な扉を開けると、吸い込まれるような階段が!

神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _内部 (2)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _内部 (9)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _内部 (8)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _内部 (3)



上を見上げると、16体の動物が鎮座していました。

神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (1)



動物の種類はライオンとワシ。

全て違う方向を向いています。


神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (5)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (11)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (8)


神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (9)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (10)


神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (6)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (7)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (12)

神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (6)

神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (4)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (3)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (2)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _動物 (1)



神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _内部 (6)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _内部 (7)
神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _内部 (4)



地下へ続く階段も吸い込まれそうな設計です。

神奈川県横浜市港北区大倉山2_大倉精神文化研究所 _内部 (5)


< 撮影:2017.06 >




 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 大倉精神文化研究所(大倉山記念館)

kuroneko_studio at 23:20|Permalink

June 02, 2017

神奈川県庁本庁舎 (神奈川県横浜市中区日本大通1)


帝冠様式の傑作!


【 神奈川県庁本庁舎 】 


神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (8)


所在地:神奈川県横浜市中区日本大通1

竣工:昭和3年(1928)

基本設計:小尾嘉郎 (おび かろう)

実施設計:成富又三 (神奈川県内務部)

建築顧問:佐野利器

施工:大林組


神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (10)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (11)

神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (16)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (13)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (12)神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (9)

神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (14)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (7)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (5)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (3)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (6)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (3)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (1)
神奈川県横浜市中区日本大通1_神奈川県庁 (2)


<  撮影:2008.08 >



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 神奈川県庁本庁舎

kuroneko_studio at 16:00|Permalink

May 14, 2017

【現存せず】渡邊ビルヂング (東京都港区浜松町)

【 渡邊ビルヂング 】 (※現存せず)

東京都港区浜松町2-4-21_渡邊ビルヂング (4)


所在地:東京都港区浜松町2-4-21

竣工:昭和6年(1931) 

設計・施工:大林組


スクラッチタイルの外観。

東京都港区浜松町2-4-21_渡邊ビルヂング (5)
東京都港区浜松町2-4-21_渡邊ビルヂング (8)



帝冠様式も見受けられます。

東京都港区浜松町2-4-21_渡邊ビルヂング (3)

東京都港区浜松町2-4-21_渡邊ビルヂング (2)



ホタルブクロの様なデザインのステンドグラス☟

東京都港区浜松町2-4-21_渡邊ビルヂング (7)
東京都港区浜松町2-4-21_渡邊ビルヂング (1)
東京都港区浜松町2-4-21_渡邊ビルヂング (9)


< 撮影:2008.09 >


浜松町駅西口開発に伴い、2015年解体されてしまいました。



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 【現存せず】渡邊ビルヂング 

kuroneko_studio at 21:53|Permalink

May 12, 2017

旧日本郵船(株)小樽支店 (北海道小樽市色内)

【旧日本郵船(株)小樽支店】

小樽市色内_旧日本郵船小樽支店_外観 (5)



所在地:北海道小樽市花園5丁目10番1号

竣工:明治39年(1906)

設計:佐立七次郎

施工:山口岩吉(地元の大工棟梁)


小樽市色内_旧日本郵船小樽支店_外観 (1)
小樽市色内_旧日本郵船小樽支店_外観 (8)
小樽市色内_旧日本郵船小樽支店_外観 (7)
小樽市色内_旧日本郵船小樽支店_外観 (6)
小樽市色内_旧日本郵船小樽支店_外観 (4)
小樽市色内_旧日本郵船小樽支店_外観 (3)
小樽市色内_旧日本郵船小樽支店_外観 (2)




1階部分 (客溜りと営業室など)

小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_1階 (1)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_1階 (5)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_1階 (9)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_1階 (7)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_1階 (6)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_1階 (3)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_1階 (5)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_1階 (4)


小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_階段1 (3)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_階段1 (1)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_階段1 (2)



貴賓室

小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_貴賓室 (2)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_貴賓室 (1)



小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_2階 (5)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_2階 (6)

小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_2階 (2)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_2階 (3)
小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店 (38)



会議室

小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_会議室 (2)



約60畳分の絨毯を敷きつめている会議室には柱がありません。

シャンデリアは、大正期のものだそうです。

小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_会議室 (1)


小樽市色内_旧日本郵船(株) 小樽支店_ステンドグラス窓の階段

< 撮影:2012.05 >




設計者の佐立七次郎は、明治時代に活躍した建築家です。


工部大学校(東京大学工学部の前身※)で、

ジョサイア・コンドルに学んだ第1期生です。


同期には、辰野金吾、片山東熊、曾禰達蔵がいます。

(※工部大学校は明治22年に合併し、東京大学工学部になります。)




佐立七次郎が手掛けたものが、国会議事堂近くに現存します。


こちら☟

【日本水準原点標庫】

東京都千代田区永田町1丁目1番地_日本水準原点標庫_200705 (1)


所在地:東京都千代田区永田町1丁目1番地

竣工:明治24年(1891)頃

設計:佐立七次郎

東京都千代田区永田町1丁目1番地_日本水準原点標庫_200705 (2)


< 撮影:2007.05 >



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 旧日本郵船(株)小樽支店

検索→ 日本水準原点標庫


kuroneko_studio at 20:48|Permalink

May 09, 2017

東京大学本郷キャンパス内の伊東忠太作品 (東京都文京区)



【(工学部1号館前)ジョサイア・コンドル像の台座】

ジョサイア・コンドル博士像 (4)


コンドル没後2年の大正11年(1922)、

長年の功績を称えて製作が決定し、翌年除幕されたそうです。


注目はこのアール・デコ台座!


右は男の鬼。

ジョサイア・コンドル博士像 (6)



右は女の鬼。

ジョサイア・コンドル博士像 (5)


ジョサイア・コンドル博士像 (3)



“二匹の鬼”というのは“地震”の象徴なのだそうです。

その上に立つ建築士、ジョサイア・コンドル博士という事で・・・


粋な計らいに脱帽です。


しかも、鬼の髪のラインが台座にデザインとして取り込まれていて

計算された美しさも感じられます。


ジョサイア・コンドル博士像 (7)



訪れた時は知りませんでしたが、

後日、台座の設計者を知って納得!


私が最も惹かれる建築家、伊東忠太が手掛けた台座だったのです!!



NTTファシリティーズより

ジョサイア・コンドル博士像 (1)



ちなみに、銅像を手掛けたのは新海竹太郎だそうです。




もうひとつは、国の登録有形文化財にも指定されているこちら☟


【 本郷正門及び門衛所 】

東京大学本郷正門及び門衛所 (1)

東京大学本郷正門及び門衛所 (4)
東京大学本郷正門及び門衛所 (2)
東京大学本郷正門及び門衛所 (3)



正門1912(明治45)年は冠木(かぶき)門という伝統的な門形式をもつ。

最上部の冠木には吉兆を表わす瑞雲(ずいうん)の間から登る旭日が描かれ、

扉には波立つ海を象った青海波(せいがんは)と縦格子、

唐草模様などがあわせられる。

一方門柱では鉄骨の柱を厚切りの花崗岩で張り上げ、

扉も種類の異なる鉄材を組み合わせたもの。

和の趣味、洋の技術を折衷する和魂洋才のデザインであった。

設計は建築学科の伊東忠太。

オリジナルの大扉と冠木は、1988(昭和63)年にアルミ合金製レプリカに

入れ替えられ、今は駒場で眠っている。

(東京大学創立130周年記念事業 知のプロムナード ナビゲーション・ブック)より




 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 東京大学・本郷キャンパス

kuroneko_studio at 23:12|Permalink

April 29, 2017

坂田医院旧診療所 (埼玉県熊谷市)

【坂田医院旧診療所】

埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_外観 (4)


所在地:埼玉県熊谷市妻沼1420

竣工:昭和6年(1931)


旧産科・内科医院で、昭和50年代前半まで使用されていたそうです。

現在は数々の映画の舞台として使用されているそうです。

埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_外観 (5)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_外観 (1)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_外観 (3)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_外観 (2)



埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (10)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (9)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (11)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (7)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (8)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (15)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (12)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (16)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (14)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (19)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (17)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (13)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (21)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (22)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (23)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (20)

埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (26)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (27)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (28)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (29)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (30)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (32)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所 (31)



戦前の照明器具

埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_照明 (6)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_照明 (1)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_照明 (4)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_照明 (2)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_照明 (3)
埼玉県熊谷市妻沼1420_坂田医院旧診療所_照明 (7)



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 坂田医院旧診療所

kuroneko_studio at 22:17|Permalink

April 25, 2017

旧生糸検査所 (神戸市中央区/横浜市中区)

【 旧神戸市立生糸検査所 】(KIITO・旧館)

旧生糸検査所_兵庫県神戸市中央区小野浜町 (3)


所在地:兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4

竣工:昭和2年(1927)

設計:清水栄二 (神戸市営繕課)

施工:竹中工務店

旧生糸検査所_兵庫県神戸市中央区小野浜町 (5)
旧生糸検査所_兵庫県神戸市中央区小野浜町 (4)

旧生糸検査所_兵庫県神戸市中央区小野浜町 (2)
旧生糸検査所_兵庫県神戸市中央区小野浜町 (1)




【  旧国立生糸検査所 】 (KIITO・新館)

兵庫県神戸市中央区小野浜町1番地_旧国立生糸検査所 (3)



所在地:兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4

竣工:昭和7年(1932)

設計:置塩章(陸軍技官)

施工:錢高組

兵庫県神戸市中央区小野浜町1番地_旧国立生糸検査所 (1)
兵庫県神戸市中央区小野浜町1番地_旧国立生糸検査所 (6)

兵庫県神戸市中央区小野浜町1番地_旧国立生糸検査所 (2)


< 撮影:2013.01 >





【 旧横浜生糸検査所倉庫事務所 】

横浜市中区北仲通5-57_旧横浜生糸検査所倉庫事務所_200808 (1)



所在地:横浜市中区北仲通5-57

竣工:大正15年(1926)

設計:遠藤於莵

施工:大林組


横浜市中区北仲通5-57_旧横浜生糸検査所倉庫事務所_200808 (2)


< 撮影:2008.08 >




 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 旧神戸市立生糸検査所

検索→ 旧国立生糸検査所 

検索→ 旧横浜生糸検査所倉庫事務所


kuroneko_studio at 10:23|Permalink

April 19, 2017

看板建築の宝庫、茨城県石岡市 (石岡市国府)


【十七屋履物店(十七屋商店)、久松商店】

茨城県石岡市国府3丁目_十七屋履物店ほか (8)
茨城県石岡市国府3丁目_十七屋履物店ほか (6)
茨城県石岡市国府3丁目_十七屋履物店ほか (5)



【右:福島屋砂糖店】

茨城県石岡市国府3丁目_十七屋履物店ほか (4)
茨城県石岡市国府3丁目_十七屋履物店ほか (3)




【玉川屋、旧吉田靴店】

茨城県石岡市国府3丁目_十七屋履物店ほか (1)
茨城県石岡市国府3丁目_十七屋履物店ほか (2)




【富国社】

茨城県石岡市国府3丁目_十七屋履物店ほか (7)




【梅谷ネーム】 ※現存せず

茨城県石岡市国府6丁目_梅谷ネーム




【中華大番】

茨城県石岡市国府5丁目_中華大番




【ミヤモト】

茨城県石岡市国府3丁目_ミヤモト





【すがや化粧品店と中村ラジオ店】

茨城県石岡市国府3丁目_すがや化粧品店と中村ラジオ店 (2)
茨城県石岡市国府3丁目_すがや化粧品店と中村ラジオ店 (1)



【森戸文四郎商店】

茨城県石岡市国府_森戸文四郎商店 (2)
茨城県石岡市国府_森戸文四郎商店 (1)



【四季(大和田家貸店舗)】

茨城県石岡市国府_大和田家貸店舗 (1)
茨城県石岡市国府_大和田家貸店舗 (3)
茨城県石岡市国府_大和田家貸店舗 (4)





【左:朝日屋】

茨城県石岡市国府_大和田家貸店舗 (2)
茨城県石岡市国府_大和田家貸店舗 (5)




【水酉酒店】

茨城県石岡市国府3丁目水酉酒店 (1)
茨城県石岡市国府3丁目水酉酒店 (2)





【旧晃玉人形店】※現存せず

茨城県石岡市国府3丁目_旧晃玉人形店




【個人邸】

茨城県石岡市国府_個人邸 (1)
茨城県石岡市国府_個人邸 (2)




【えんや】

茨城県石岡市国府2丁目_えんや




【アールのモダン建築】

茨城県石岡市国府2丁目_アールのモダン建築


< 撮影:2010.10 >



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

kuroneko_studio at 22:58|Permalink

April 01, 2017

ガーディナーの赤煉瓦の教会(京都市上京区)vs石造りの教会(栃木県日光市)


【 日本聖公会・聖アグネス教会 】

聖アグネス教会 (2)



所在地 : 京都市上京区烏丸下立売角

竣工 : 明治31年(1898)

設計 : ジェームズ・マクドナルド・ガーディナー

聖アグネス教会 (1)


< 撮影:2015.12 >




【 日本聖公会・日光真光教会 】

日光真光教会 (2)



所在地 : 栃木県日光市本町1-6

竣工 : 大正3年(1914)

設計 : ジェームズ・マクドナルド・ガーディナー

日光真光教会 (1)



外壁には近くを流れる大谷川から採取された安山岩が用いられ、

内壁には鹿沼石が貼られているそうです。



< 撮影:2016.3 >



ふたつの教会を設計した “ ジェームズ・マクドナルド・ガーディナー ” は

アメリカ人建築家で、立教学院の校長を務めた経歴を持つ人物だそうです。







 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 聖アグネス教会 

検索→ 日光真光教会

kuroneko_studio at 18:03|Permalink

March 27, 2017

東京都江東区佐賀の近代建築

【 村林ビル(佐賀町スタジオ) 】

江東区佐賀町1_村林ビル (5)


所在地:東京都江東区佐賀町1-8-7

竣工:昭和3年(1928)

設計:関根要太郎

施工:大林組
  
江東区佐賀町1_村林ビル (3)
江東区佐賀町1_村林ビル (4)
江東区佐賀町1_村林ビル (5)
江東区佐賀町1_村林ビル (1)



【 網中産業 】

江東区佐賀町1-12_網中産業 (1)


所在地:東京都江東区佐賀町1-12

江東区佐賀町1-12_網中産業 (2)


(↑左側の建物は現存せず。)



【 旧讃岐食品 】

江東区佐賀1-1_讃岐食品


所在地:東京都江東区佐賀町1-1



【 日本救命器具 】 ※現存せず

江東区佐賀1-1-4_日本救命器具_現存せず (2)

 
所在地:東京都江東区佐賀町1-1-4

江東区佐賀1-1-4_日本救命器具_現存せず (3)


< 撮影:2009.11 >



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 村林ビル(佐賀町スタジオ) 

検索→ 網中産業 

検索→ 旧讃岐食品 

kuroneko_studio at 12:42|Permalink