★モダン建造物*近畿地方

February 07, 2017

近代建造物に潜む暗号(大阪市北区/長野県上田市)

【旧宇治電ビルディング】※2012年解体

大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (7)


旧所在地: 大阪府大阪市北区西天満4丁目

(※解体された現在も同じ名前で新しいビルが建っています。)


竣工:昭和12年(1937)

設計:長谷部竹腰建築事務所

施工:清水組


大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (1)
大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (2)



雲+稲妻、水の下には電球を持った女神のレリーフが施され、

水力発電の恩恵がひと目で分かります。


※解体された現在、こちらのレリーフの一部が

大阪歴史博物館に保管されているそうです。



大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (6)
大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (9)





外観は極めてシンプルです。

大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (10)
大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (8)



今見ても新鮮なアール・デコ調のフォント

大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (3)
大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (4)



通気口のデザインも。

大阪市北区西天満_宇治電ビルディング (5)

< 撮影:2008.07 >



暗号と言えば、

我が町のこの橋も!


【 二の丸橋 】

上田市_二の丸橋2


所在地:長野県上田市大手2丁目

竣工:昭和2年(1927)

上田市_二の丸橋1


二の丸橋の記事 → 【 二の丸橋の暗号解読 】





柳町のそばにあるこちらの橋にも暗号のようなレリーフがあります。

【 瓢橋 】

上田市中央_瓢橋 (4)


所在地:長野県上田市中央4丁目〜上田市中央5丁目

竣工:昭和4年(1929)


上田市中央_瓢橋 (3)


橋の名前の由来となった瓢(ひさご)とはこの付近に存在する、

瓢型の二子塚古墳の形からきたそうです。

上田市中央_瓢橋 (2)




昭和4年、『原町・すずらん通り開通記念』の写真☟

上田市中央_瓢橋


太平洋戦争時の鉄の供出により、残念ながら現在は見ることができない

親柱の照明器具が確認できます。

現存する“ヘアーサロン・イシザワ”さんの建物も写っています!

上田市中央_瓢橋 (5)





 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 旧宇治電ビルディング 

検索→ 二の丸橋 

検索→ 瓢橋 

検索→ 理容イシザワ 

kuroneko_studio at 21:41|Permalink

February 06, 2017

大江ビルヂングと大阪市立美術館

【 大江ビルヂング 】

大阪府北区西天満_大江ビルヂング (3)


所在地:大阪府大阪市北区西天満2丁目

竣工:大正10年(1921)

設計:葛野壮一郎

大阪府北区西天満_大江ビルヂング (2)
大阪府北区西天満_大江ビルヂング (1)
大阪府北区西天満_大江ビルヂング (4)

大阪府北区西天満_大江ビルヂング (5)
大阪府北区西天満_大江ビルヂング (6)
大阪府北区西天満_大江ビルヂング (8)



地下には理容室があります。

大阪府北区西天満_大江ビルヂング (7)


大阪府北区西天満2_大江ビルヂング (2)
大阪府北区西天満2_大江ビルヂング (3)
大阪府北区西天満2_大江ビルヂング (1)
大阪府北区西天満2_大江ビルヂング (4)




大阪にある同じような意匠を持つ建物

【大阪市立美術館】

大阪府天王寺区_大阪市立美術館 (2)


所在地:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町

竣工:昭和11年(1936)

設計:大阪市建築課


大阪府天王寺区_大阪市立美術館 (1)
大阪府天王寺区_大阪市立美術館 (3)
大阪府天王寺区_大阪市立美術館 (4)
大阪府天王寺区_大阪市立美術館 (5)

< 撮影:2008.07 >


 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 大江ビルヂング 

検索→ 大阪市立美術館 



kuroneko_studio at 22:42|Permalink

January 31, 2017

中国趣味の近代建築美術館(有鄰館と大倉周古館)

【藤井斉成会・有鄰館】

京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (7)


所在地:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町44

竣工:大正15年(1926)

設計:武田五一

施工:大林組

京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (5)
京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (9)

京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (10)



有鄰館は中国の古美術が中心の私立美術館です。

京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (8)

京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (6)

京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (8)


屋上にの朱塗八角堂は、中国古材を利用しているそうです。

京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (12)
京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (11)


京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (14)
京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (4)
京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (1)
京都市左京区岡崎円勝寺町_藤井斉成会有鄰館 (2)

< 撮影:2015.12 >


余談ですが、現在BSで再放送中のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で

ムロツヨシ扮する建築家・竹元勇三は、

こちらを設計した武田五一がモデルなのだそうです。



現存する最古の私立美術館が有鄰館ならば、

こちらは、日本で最初に開館した私立美術館です!


【 大倉集古館 】

東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (7)



大正6年に開館しましたが、

大正12年の関東大震災により建物が被災した為、

昭和2年に建て替えられました。

東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (4)

東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (9)



設計は武田五一と同時期に活躍した伊東忠太です。

そしてこちらも中国趣味を取り入れた近代建築です。

東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (11)
東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (3)
東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (1)
東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (2)
東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (5)
東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (6)
東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (8)
東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (12)
東京都港区虎ノ門_大倉集古館 (13)


< 撮影:2015.03 >


所在地:東京都港区虎ノ門2-10-3

竣工:昭和2年(1928)

設計:伊東忠太



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 藤井斉成会有鄰館 

検索→ 大倉集古館

kuroneko_studio at 22:16|Permalink

January 22, 2017

神戸駅と波打つモダンビルヂング(松尾ビル)

 
【 JR神戸駅 】

JR神戸駅 (4)


所在地:兵庫県神戸市中央区相生町3丁目

竣工:昭和5年(1930)

設計:鉄道省

JR神戸駅 (12)



構内

JR神戸駅 (5)



黒が効いています!

JR神戸駅 (8)

JR神戸駅 (9)

JR神戸駅 (7)


JR神戸駅 (6)


JR神戸駅 (11)
JR神戸駅 (1)




ダイヤマークがデザインされた高架橋

JR神戸駅 (2)

JR神戸駅 (3)




JR神戸駅から数分歩いたところにあるモダンなビルヂング☟

【 旧小橋屋呉服店神戸支店(松尾ビル) 】

神戸市中央区元町通6-5-8_松尾ビル (2)


所在地:兵庫県神戸市中央区元町通6丁目

竣工:大正14年(1925)

設計・施工:竹中工務店

神戸市中央区元町通6-5-8_松尾ビル (1)
神戸市中央区元町通6-5-8_松尾ビル (4)
神戸市中央区元町通6-5-8_松尾ビル (3)




松尾ビル近辺にある

【 旧三菱銀行神戸支店(旧ファミリアホール) 】


2016年、残念ながら外壁のみ残し、解体されたそうです。

外観を一部復元・保存した上でタワーマンションが建設される予定だそうです。

神戸市中央区相生町1−1−21_ファミリア本社 (2)


所在地:兵庫県神戸市中央区相生町1丁目

竣工:明治33年(1900)

設計:曽禰達蔵

施工:竹中工務店


< 撮影:2013.01 >




 【紅緒のデコ建マップ】 
                              


検索→  JR神戸駅

検索→  旧小橋屋呉服店神戸支店(松尾ビル)

検索→  旧三菱銀行神戸支店(旧ファミリアホール)

kuroneko_studio at 08:28|Permalink

January 19, 2017

昭和モダンな神戸三宮駅構内と河南工芸社(河南ビル)

神戸三宮駅東口には

昭和11年(1936)竣工の駅ビル“ 神戸阪急ビル ”があったそうです。

しかし、阪神・淡路大震災で甚大な被害を受け解体されました。


神戸三宮駅西口の方には

戦前の面影が今もまだ色濃く残っていました。

阪急電鉄神戸三ノ宮駅 (6)
阪急電鉄神戸三ノ宮駅 (1)

阪急電鉄神戸三ノ宮駅 (3)
阪急電鉄神戸三ノ宮駅 (5)
阪急電鉄神戸三ノ宮駅 (4)
阪急電鉄神戸三ノ宮駅 (2)




そんな神戸三宮駅西口から400m程離れたところにある昭和モダンな建物☟

兵庫県神戸市中央区三宮町2_河南工芸社 (3)



【 河南工芸社(河南ビル) 】

兵庫県神戸市中央区三宮町2_河南工芸社 (6)

兵庫県神戸市中央区三宮町2_河南工芸社 (5)


三宮本通商店街から見た側面☟

兵庫県神戸市中央区三宮町2_河南工芸社 (2)
兵庫県神戸市中央区三宮町2_河南工芸社 (1)


 【紅緒のデコ建マップ】 
                              


検索→ 阪急電鉄 神戸三宮駅西口

検索→ 河南工芸社(河南ビル) 

kuroneko_studio at 18:20|Permalink

January 11, 2017

3つの国立博物館(東京、奈良、京都)

日本にある4つの“国立博物館”


東京国立博物館

京都国立博物館

奈良国立博物館

九州国立博物館



2005年に開館した九州国立美術館以外は歴史も長く、


京都と奈良は明治時代に、

関東大震災で建て替えをした東京は昭和初期に竣工した建物を

現在も使用しています。



【東京国立博物館・本館】

(旧帝室博物館・本館)

東京国立博物館


< 撮影:2008.03 >


所在地:台東区上野公園13

竣工:昭和12年(1937) ※開館は翌年

設計:渡辺 仁

※渡辺案をもとに、宮内省臨時帝室博物館営繕課で実施設計





【京都国立博物館・明治古都館】

(旧帝国京都博物館・本館)

京都府京都市東山区茶屋町527_京都国立博物館 (1)


所在地:京都府京都市東山区茶屋町527

竣工:明治28年(1895) ※開館は明治30年

設計:片山東熊 (宮内省内匠寮技師)

京都府京都市東山区茶屋町527_京都国立博物館 (3)


訪れたのは大晦日。

残念ながら休館日でした。 (そりゃそうだ。)

京都府京都市東山区茶屋町527_京都国立博物館 (2)


< 撮影:2015.12 >





【 奈良国立博物館 】

( 旧帝国奈良博物館・本館 )

奈良県奈良市登大路町50_奈良国立博物館 (4)



所在地:奈良県奈良市登大路町50

竣工:明治27年(1894) ※開館は翌年

設計: 片山東熊 (宮内省内匠寮技師)

奈良県奈良市登大路町50_奈良国立博物館 (1)
奈良県奈良市登大路町50_奈良国立博物館 (2)


< 撮影:2013.12 >



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 東京国立博物館

検索→ 京都国立博物館

検索→ 奈良国立博物館




kuroneko_studio at 21:58|Permalink

January 10, 2017

旧奈良県物産陳列所と奈良公園の鹿

奈良県奈良市登大路町登大路町50_旧物産陳列所 (2)



【旧奈良県物産陳列所】

(奈良国立博物館 仏教美術資料研究センター)


所在地:奈良県奈良市春日野町50

竣工: 明治35年(1902)

設計: 関野 貞 (せきの ただし) 


奈良県奈良市登大路町登大路町50_旧物産陳列所 (3)


設計者である関野貞は日本建築史学者で、

奈良県技師として古社寺保存修理事業に尽力した方だそうです。

奈良県奈良市登大路町登大路町50_旧物産陳列所 (1)


<撮影:2013.12>



そんな“旧物産陳列所”がある奈良公園☟

奈良公園の鹿 (8)


鹿と戯れ放題です!

奈良公園の鹿 (6)

奈良公園の鹿 (4)


奈良公園の鹿 (5)


奈良公園の鹿 (3)


奈良公園の鹿 (1)





 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 旧奈良県物産陳列所


kuroneko_studio at 22:58|Permalink

January 08, 2017

北の吉池医院、西の是枝医院

北は山形県、

【吉池(小児科)医院】

山形市十日町2丁目4-16_吉池小児科医院 (1)


所在地:山形県山形市十日町2-4-16

竣工:大正元年(1912)

設計:中條精一郎

山形市十日町2丁目4-16_吉池小児科医院 (5)
山形市十日町2丁目4-16_吉池小児科医院 (3)
山形市十日町2丁目4-16_吉池小児科医院 (6)
山形市十日町2丁目4-16_吉池小児科医院 (4)

山形市十日町2丁目4-16_吉池小児科医院 (8)
山形市十日町2丁目4-16_吉池小児科医院 (2)

< 撮影:2015.08 >




西は大阪、

【是枝医院】

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町_是枝医院 (1)


所在地:大阪府堺市北区百舌鳥梅北町4-185

竣工:昭和6年(1931)

設計:是枝近有 (医師)

施工:村田元蔵 (宮大工である是枝医師の元患者)

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町_是枝医院 (4)

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町_是枝医院 (5)

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町_是枝医院 (2)

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町_是枝医院 (3)

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町_是枝医院 (7)

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町_是枝医院 (6)

大阪府堺市北区百舌鳥梅北町_是枝医院 (8)

< 撮影:2014.01 >



医師と宮大工の患者が、3年がかりで完成させたという自邸兼診療所です。



※共に現役の個人医院です。

ご見学の際は、何卒ご配慮をお願い致します。




 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 吉池小児科医院

検索→ 是枝医院



kuroneko_studio at 23:04|Permalink

June 17, 2016

神戸ムスリムモスクと旧北野小学校

日本で最初に建てられたモスクが神戸にあります。

【神戸ムスリムモスク(神戸回教寺院)】

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (4)


設計:ヤン・ヨセフ・スワガー

竣工:昭和10年(1935)

所在地:兵庫県神戸市中央区中山手通2-25-14

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (5)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (1)
神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (2)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (7)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (8)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (11)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (9)
神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (13)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (3)
神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (6)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (12)

神戸市中央区中山手通2丁目25-14_神戸ムスリムモスク (15)



こちらから100m程離れたところにある戦前の旧学校は、

現在【神戸市北野工房のまち】という観光スポットになっています。

神戸市立北野小学校 (3)


【旧北野小学校】

所在地:兵庫県神戸市中央区中山手通3丁目17−1

竣工:昭和6年(1931)

神戸市立北野小学校 (2)

神戸市立北野小学校 (5)


神戸市立北野小学校 (9)

神戸市立北野小学校 (4)

神戸市立北野小学校 (8)

神戸市立北野小学校 (6)

神戸市立北野小学校 (1)


飾ってあったポスター☟

神戸市立北野小学校 (7)


美しい神戸のモガ(モダンガール)たち。




 【紅緒のデコ建マップ】 

検索→神戸ムスリムモスク

検索→旧北野小学校

kuroneko_studio at 20:17|Permalink

June 08, 2016

アサヒビール大山崎山荘美術館


京都駅から大阪方面・普通電車(各駅停車)に乗ること約15分、

JR京都線【山崎駅】を下車。

京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷_山崎駅 (1)


竣工:昭和2年(1927)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷_山崎駅 (4)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷_山崎駅 (3)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷_山崎駅 (2)



駅から出ている無料送迎バス(ご高齢の方優先)に乗れば

美術館庭園入口(トンネル)付近まで連れて行ってくれます。

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (2)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (3)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (4)




大山崎山荘美術館】は大正時代、加賀正太郎が別荘として設計し、

大山崎山荘』と名づけました。

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_外観 (6)



大正時代に木造で建てられたのち、昭和初期に大幅に増築されます。

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_外観 (4)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_外観 (3)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_外観 (10)



京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_外観 (7)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_外観 (2)


京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_外観 (1)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (8)


京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (10)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (1)


京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (11)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (12)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_庭園 (13)




山荘2階のテラスは喫茶スペースになっていました。

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_オープンカフェ (4)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_オープンカフェ (6)



テラスにある鉄絵組タイルは、バーナード・リーチの作品です。

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_オープンカフェ (2)

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_オープンカフェ (3)




テラスからの眺め☟

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_オープンカフェ (5)


訪れた日は冬の寒い日でしたので暖かい飲み物を頂きましたが、

こんな眺めを見ながら、ビールも頂けます♪

京都府乙訓郡大山崎町大山崎町_大山崎山荘美術館_オープンカフェ (7)



 【紅緒のデコ建マップ】 


kuroneko_studio at 15:24|Permalink