★モダン建造物*九州地方

July 13, 2018

旧日本水電本社(鹿児島県鹿児島市)と綿業会館(大阪市中央区備後町)

渡辺節 が同時期に設計したふたつの建物。



【 旧日本水電本社 】 (日本瓦斯本社)

鹿児島県鹿児島市中央町_旧日本水電本社 (5)



所在地:鹿児島県鹿児島市中央町8-2

竣工:昭和6年(1931)

設計:渡辺節


鹿児島県鹿児島市中央町_旧日本水電本社 (8)
鹿児島県鹿児島市中央町_旧日本水電本社 (2)
鹿児島県鹿児島市中央町_旧日本水電本社 (1)
鹿児島県鹿児島市中央町_旧日本水電本社 (7)


< 撮影:2018.01 >




【 綿業会館 】 

(国・重要文化財)

大阪市中央区備後町_綿業会館 (1)


所在地:大阪市中央区備後町2丁目5-8

竣工:昭和6年(1931)

設計:渡辺節

図面責任者:村野藤吾


大阪市中央区備後町_綿業会館 (2)
大阪市中央区備後町_綿業会館 (3)


< 撮影:2008.07 >



カフヱー花園内 ☞ 渡辺節の記事



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              
検索→ 旧日本水電本社 

検索→ 綿業会館 


kuroneko_studio at 23:22|Permalink

April 17, 2018

老舗百貨店・山形屋とステンドグラス(鹿児島県鹿児島市)

戦前絵葉書ヨリ

【山形屋百貨店】

鹿児島_山形屋百貨店_絵葉書

鹿児島_山形屋百貨店_絵葉書3





現在の外観☟

鹿児島県鹿児島市金生町_山形屋 (4)



ドーム屋根の塔屋部分☟

鹿児島県鹿児島市金生町_山形屋 (3)
鹿児島県鹿児島市金生町_山形屋 (5)



塔屋は当時のものだと思っていましたが、

竣工当時のデザインをもとに全て再建された建物だそうです。

鹿児島_山形屋百貨店_絵葉書4




そして、

1号館7階にある 山形屋食堂 のエントランスのステンドグラス☟

鹿児島県鹿児島市金生町_山形屋_小川三知ステンドグラス (5)



大正5年に建てられた山形屋・新店舗中央部の吹き抜きの天井には、

同デザインのステンドグラスがあしらわれていたそうです。



デザインを担当したのは、 小川三知 だそうです!

【 花喰い鳥 】 ☟

鹿児島県鹿児島市金生町_山形屋_小川三知ステンドグラス (2)
鹿児島県鹿児島市金生町_山形屋_小川三知ステンドグラス (6)

< 撮影:2018.01 >


デザインの原画が見つかったことにより復刻されたそうです。


▼関連ブログ

【小川三知の手掛けたステンドグラス】






 【紅緒のデコ建マップ】 
                              


検索→ 山形屋







kuroneko_studio at 21:36|Permalink

January 11, 2018

宮崎県庁舎 (宮崎県宮崎市橘通東)

【 宮崎県庁舎 】

宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_正面 (4)


所在地 :  宮崎県宮崎市橘通東2-10-1

竣工 : 昭和7年(1932)

設計 : 置塩 章

施工 : 大林組


宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_正面 (3)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_正面 (5)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_正面 (2)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_正面 (1)

宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_門柱



宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_内部 (1)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_内部 (4)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_内部 (2)



裏の顔

宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_裏 (7)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_裏 (6)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_裏 (3)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_裏 (1)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_裏 (2)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_裏 (4)
宮崎県宮崎市橘通東2_宮崎県庁_裏 (5)




戦前の絵葉書より☟

戦前絵葉書_宮崎県庁





県庁のすぐ近くに見つけた近代建築☟

宮崎県宮崎市橘通東1_旧宮崎農工銀行 (2)



【 旧宮崎農工銀行 】

所在地 :  宮崎市橘通東1-9-30

竣工 : 昭和元年(1926)

設計 : 佐伯組

施工 : 佐伯組

宮崎県宮崎市橘通東1_旧宮崎農工銀行 (3)



宮崎県の数少ない近代建築、貴重です!





 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 宮崎県庁舎

検索→ 旧宮崎農工銀行

検索→ 置塩章

kuroneko_studio at 23:48|Permalink

January 08, 2018

旧鹿児島刑務所正門 (鹿児島県鹿児島市)

【 旧鹿児島刑務所正門 】

鹿児島県鹿児島市永吉_旧鹿児島刑務所正門 (6)



所在地 : 鹿児島県鹿児島市永吉1-30-1

竣工 : 明治41年(1908)

設計 : 山下 啓次郎 、 太田 毅



司法技師・山下啓次郎 が手掛けた

明治の五大監獄(千葉・金沢・奈良・長崎・鹿児島) のひとつです。


鹿児島県鹿児島市永吉_旧鹿児島刑務所正門 (7)
鹿児島県鹿児島市永吉_旧鹿児島刑務所正門 (3)
鹿児島県鹿児島市永吉_旧鹿児島刑務所正門 (5)



石造りは、鹿児島のみだそうです。

鹿児島県鹿児島市永吉_旧鹿児島刑務所正門 (2)



旧鹿児島刑務所跡地 の大半が “鹿児島アリーナ” となり、

現在は正門だけが残っています。




案内板に掲載されていた解体前の写真です☟

鹿児島県鹿児島市永吉_旧鹿児島刑務所正門 (4)


まるでお城!!




明治五大監獄のひとつ、【 旧長崎刑務所の正門 】☟

8d88c816




 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 旧鹿児島刑務所正門 

検索→ 旧長崎刑務所跡地 

kuroneko_studio at 23:10|Permalink

January 07, 2018

西郷どん銅像と周辺デコ建 (鹿児島県鹿児島市)

【 西郷隆盛銅像 】

鹿児島県鹿児島市城山_西郷隆盛銅像 (2)



所在地 : 鹿児島県鹿児島市城山4−36

鹿児島県鹿児島市城山_西郷隆盛銅像 (1)


桜島




“西郷どん”銅像のすぐ近くにある二つの近代建築。




【 鹿児島市中央公民館 】

鹿児島県鹿児島市山下町_中央公民館 (2)


所在地 :  鹿児島県鹿児島市山下町5-9

竣工 : 昭和2年(1927)

設計 : 片岡 安

鹿児島県鹿児島市山下町_中央公民館 (6)
鹿児島県鹿児島市山下町_中央公民館 (5)
鹿児島県鹿児島市山下町_中央公民館 (1)





【 鹿児島県教育会館 】

鹿児島県鹿児島市山下町_鹿児島県教育会館 (8)


所在地 :  鹿児島県鹿児島市山下町4-18

竣工 : 昭和6年(1931)

設計 : 三上 昇


鹿児島県鹿児島市山下町_鹿児島県教育会館 (4)
鹿児島県鹿児島市山下町_鹿児島県教育会館 (1)



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 西郷隆盛銅像

検索→ 鹿児島市中央公民館

検索→ 鹿児島県教育会館

kuroneko_studio at 20:23|Permalink

January 06, 2018

八紘之基柱 (宮崎県宮崎市・平和台公園)

 【八紘之基柱(あめつちのもとはしら)】

現在の名称は、 【平和の塔】になっています。


宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (7)



所在地 : 宮崎市下北方町越ヶ迫6146

竣工 : 昭和15年(1940)

製作・設計 : 日名子実三(ひなこじつぞう)


宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (9)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (1)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (5)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (6)



宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (8)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (10)




高さ4.5mもある、信楽焼きの四魂の像☟


▼ 荒御魂 (あらみたま) (「勇」武人)

宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔_武人 (3)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔_武人 (1)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔_武人 (2)




▼ 幸御魂 (さちみたま) (「愛」農耕人)

宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔_農耕人 (1)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔_農耕人 (2)




▼ 和御魂 (にぎみたま) (「親」工人)

宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔_商工人




▼ 奇御魂 (くしみたま) (「智」漁人)

宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔_漁人 (2)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔_漁人 (1)




宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (13)
宮崎県宮崎市_八紘之基柱_平和の塔 (12)




塔を製作・設計した 日名子実三 は、

日本サッカー協会(JFA)のシンボルマーク “八咫烏(やたがらす)”の

製作者としても有名です。



愛用している 八咫烏モチーフの戦前帯留☟

466c4966





 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 八紘之基柱(平和の塔)

kuroneko_studio at 21:25|Permalink

November 12, 2017

戦前絵葉書【学術の淵叢として西日本に冠たる九州帝国大学】 (福岡市東区箱崎)

戦前絵葉書

【最高学府として西日本に冠たる九州帝国大学工学部の偉容】

戦前絵葉書_九州帝国大学工学部1



竣工:昭和5年(1930)

設計:倉田 謙、小原節三(設計技師)

施工:清水組


九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_外観 (3)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_外観 (2)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_外観 (1)



九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_エントランス (8)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_エントランス (3)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_エントランス (1)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_エントランス (5)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_エントランス (4)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_エントランス (2)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_エントランス (7)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_エントランス (6)



▼最上階へ

九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_屋上より (4)
九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_屋上より (1)



▼窓から見える景色

【本部第一庁舎】

九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_屋上より_本部第一庁舎 (2)


竣工:大正14年(1925)

設計:倉田 謙

施工:佐伯工務所

九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_屋上より_本部第一庁舎 (1)



九州大学箱崎キャンパス_本部第一庁舎 (1)
九州大学箱崎キャンパス_本部第一庁舎 (2)




奥に見えるコンクリート造の建物は、


【 旧九州帝国大学法文学部本館 】です。

※現存せず


九州大学箱崎キャンパス_旧工学部本館_屋上より_旧法文学部本館


九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (19)



竣工:大正14年(1925)

設計:倉田謙

施工:岩崎組


九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (17)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (18)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (21)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (22)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (23)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (16)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (15)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (14)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (13)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (12)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (11)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (10)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (9)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (8)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (7)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (5)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (4)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (3)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (2)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (1)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (26)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (27)



☟モザイクタイルや渦巻き模様の意匠

九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (25)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (24)


九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (6)




【学術の淵叢として西日本に冠たる九州帝国大学法文学科】

戦前絵葉書_九州帝国大学法文学科



< 撮影:2013.05 >
 


 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→九州大学・旧箱崎キャンパス


kuroneko_studio at 22:10|Permalink

November 05, 2017

戦前絵葉書に見る長崎今昔物語

長崎の橋と言えばこちら!

【 眼鏡橋 】


▼戦前絵葉書より

戦前絵葉書_長崎_眼鏡橋 (1)

戦前絵葉書_長崎_眼鏡橋 (2)



▼現在

長崎市_眼鏡橋 (2)
長崎市_眼鏡橋






【 旧香港上海銀行長崎支店 】

▼戦前絵葉書ヨリ 

( 莵畊曽絣ざ箙圈↓蘢杭螢曠謄襦

戦前絵葉書_長崎_香港上海銀行


▼現在

長崎香港上海銀行






【 出島橋 】

▼戦前絵葉書ヨリ

戦前絵葉書_長崎出島橋



▼現在

出島橋のコウモリ (3)

出島橋のコウモリ (2)




銘版の形は、蝙蝠(コウモリ)文様を模っているのだそうです。

出島橋のコウモリ (6)

出島橋のコウモリ (4)



< 撮影:2016.12 >




 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 眼鏡橋

検索→ 長崎香港上海銀行

検索→ カステラ本家福砂屋 本店

kuroneko_studio at 21:05|Permalink

June 26, 2017

倉田謙が手掛けた九州大学の兄妹建築 (福岡市東区箱崎)

【 旧九州帝国大学法文学部本館 】※現存せず

九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (19)


所在地: 福岡市東区箱崎

竣工:大正14年(1925)

設計:倉田謙

九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (17)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (18)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (21)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (22)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (23)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (16)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (15)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (14)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (13)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (12)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (11)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (10)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (9)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (8)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (7)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (5)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (4)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (3)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (2)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (1)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (26)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (27)



☟モザイクタイルや渦巻き模様の意匠

九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (25)
九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (24)


九州大学箱崎キャンパス_旧法文学部本館 (6)



箱崎キャンパス敷地内にあるもう一つの建物でも

モザイクタイルや渦巻き模様の意匠が見受けられました。


堂々と佇む角ばったこちらの建物がお兄さんなら、

柔らかい曲線を描く小ぶりの建物であるこちらは、妹でしょうか?!






【 旧九州帝国大学附属図書館 】※現存せず


九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観1 (1)

九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観1 (2)


所在地: 福岡市東区箱崎

竣工:大正14年(1925)

設計:倉田謙


九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観2 (2)

九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観2 (1)


九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観2 (7)
九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観2 (5)



九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観2 (3)

九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観2 (4)

九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観2 (6)




屋上まで続く階段部分☟

九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_内部 (3)


日の光が十分に感じられます。

九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_内部 (2)


九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_内部 (1)

九州大学箱崎キャンパス_附属図書館付設記録資料館書庫_外観1 (4)


< 撮影:2013.05 >
 

 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→九州大学・旧箱崎キャンパス

kuroneko_studio at 22:41|Permalink

May 13, 2017

曾禰達蔵の手掛けた建築 (兵庫県神戸市/長崎県長崎市)

工部大学校(東京大学工学部の前身※)で、

ジョサイア・コンドルに学んだ第1期生、

曾禰達蔵が手掛けた建築です。

(※工部大学校は明治22年に合併し、東京大学工学部になります。)



兵庫県神戸市兵庫区島上町1-2-10_旧東京倉庫兵庫出張所_201301


【旧東京倉庫兵庫出張所】(石川(株)本社ビル)


所在地:兵庫県神戸市兵庫区島上町1-2-10

竣工:明治38年(1905)

設計:曾禰達蔵

施工:松本市蔵


三菱倉庫の前身、東京倉庫兵庫出張所として建てられました。

撮影時は、改修中だったのか屋根部分がありませんでした。

< 撮影:2013.01 >





神戸市中央区相生町1−1−21_ファミリア本社 (2)


【旧三菱銀行神戸支店】(旧ファミリアホール)




所在地:兵庫県神戸市中央区相生町1丁目

竣工:明治33年(1900)

設計:曾禰達蔵

施工:竹中工務店


2016年、残念ながら外壁のみ残し、解体されたそうです。

外観を一部復元・保存した上でタワーマンションが建設される予定だそうです。

< 撮影:2013.01 >





長崎造船所_占勝閣_長崎県長崎市岩瀬道町 (3)


【長崎造船所 占勝閣】


所在地:長崎県長崎市岩瀬道町139

竣工:明治37年(1904)

設計:曾禰達蔵

長崎造船所_占勝閣_長崎県長崎市岩瀬道町 (1)
長崎造船所_占勝閣_長崎県長崎市岩瀬道町 (2)


長崎造船所の所長宅として建築されましたが、

所長宅としては使用されず、皇族や貴賓を迎える迎賓館となりました。

現在も迎賓館として使用されていますが、一般公開はされていません。

<  撮影:2017.01 >



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              

検索→ 旧東京倉庫兵庫出張所

検索→ 【現存せず】旧三菱銀行神戸支店

検索→ 長崎造船所 占勝閣

検索→ 曾禰達蔵


kuroneko_studio at 21:42|Permalink