近代土木建造物

March 16, 2014

多米配水池と小鷹野浄水場(愛知県豊橋市)

豊橋市の【小鷹野(おたかの)浄水場】は、 昭和5年(1930)、

近くの【多米(ため)配水池】と共に作られたそうです。




【多米配水池の門柱】

豊橋市_多米配水池 (1)



“多米配水池”にはモダンな貯水池があるそうなのですが、ご覧の通りで

今回は残念ながら門柱しか拝見できませんでした。


豊橋市_多米配水池 (2)


(※6月の水道週間は一般の方も見学できるようです。)




【小鷹野浄水場】の方では、昭和4年(1929)竣工のモダンな旧ポンプ室を

拝見することができました!



【小鷹野浄水場・旧ポンプ室】

豊橋市_小鷹野浄水場 (8)
豊橋市_小鷹野浄水場 (5)
豊橋市_小鷹野浄水場 (1)




アール・デコの意匠↓

豊橋市_小鷹野浄水場 (3)




こちらのマーク↓は、豊橋市の市章だそうです。

豊橋市_小鷹野浄水場 (6)

豊橋市_小鷹野浄水場 (4)





 【紅緒のデコ建マップ】 


検索 ☞ 多米配水池

検索 ☞ 小鷹野浄水場


kuroneko_studio at 23:39|Permalink

February 18, 2014

川崎市役所本庁舎と六郷橋の旧親柱

戦時中、川崎駅周辺は全滅に近い空襲を受けたそうです。

その中で、奇跡的に空襲を免れた建物が、【 川崎市役所本庁舎 】 です。



竣工:昭和13年(1938)

設計:元田稔



そんな奇跡の建物、実は昨年頃から建て替え説が囁かれています。


川崎市庁舎 (9)

川崎市庁舎 (1)

川崎市庁舎 (6)

川崎市庁舎 (3)

川崎市庁舎 (4)

川崎市庁舎 (8)


昭和34年、4階部分が増築されたそうです。



また、地上40mという時計塔は、戦時中は空襲監視塔として使用されていたそうです。

川崎市庁舎 (5)

川崎市庁舎 (10)





そこから数分歩いたところにある稲毛神社。

こちらには、 【 六郷橋の旧親柱 】 が移設されています。


稲毛神社 (2)2
 稲毛神社 (2)1



< 撮影:2014.02 >



 【紅緒のデコ建マップ】 
                              


検索→ 【現存せず】旧川崎市役所〜旧六郷橋の遺構(稲毛公園)


kuroneko_studio at 23:44|Permalink

February 12, 2014

雪の日

先週末、連休を利用して夫の両親が住む四国に帰省する予定で

飛行機のチケット等を手配済みだったのですが・・・


大雪で飛行機が欠航になってしまい、帰省できなくなってしまいました。


4日分の荷物を詰め込んだスーツケースを持って、とんぼ返りするのもしゃくだったので、

東京周辺で過ごしてから帰ろうという話になりました。


しかし、こんな状況だったので都内のホテルはほぼ満室!

横浜まで足を延ばしてみました。


実は我が家、先月3日はJR有楽町駅近くで起きた火災によって、乗るはずだった大阪からの

新幹線が運休になり、まきぞえをくらったばかりでした。

今年は新年早々“乗り物運”良くないのかなぁ〜・・・と思ったら、夫婦そろって

本厄であることが判明しました。



宿泊したホテルの部屋からの眺望↓

雪の日 (2)



猛吹雪で真っ白です!



翌朝の朝焼け

雪の日 (3)



赤レンガ倉庫が見えます。

雪の日 (4)


雪の日 (7)
雪の日 (6)




湘南美術学院の雪彫!

雪の日 (8)



その日の夜は美しい夜景☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

雪の日 (9)




船の建造・修理などを行うために構築された設備です。


旧横浜船渠株式会社第一号船渠(ドック)↓

竣工:明治31(1898)年

第一ドック


係留されている船は帆船日本丸です。



旧横浜船渠株式会社第二号船渠(ドック)↓

竣工:明治30(1897)年

雪の日 (10)

雪の日 (1)



港町らしい近代土木遺産です。



より大きな地図で デコ建マップ を表示

kuroneko_studio at 22:21|Permalink

January 26, 2014

【埼玉県】行田市周辺のデコ建ツアー(其ノ壱)


2011年5月、日本三大農業用水と称されている見沼代用水周辺を散策した時の写真です。

この辺りには、とてもユニークなデザインを持つ戦前の橋が今も点在しています。



【馬見塚(まみつか)橋】

行田市_馬見塚橋 (6)



架設河川名 * 星川

竣工年 * 昭和10年(1935)


行田市_馬見塚橋 (2)

行田市_馬見塚橋 (5)

行田市_馬見塚橋 (3)
行田市_馬見塚橋 (1)





【大和橋と併設する斎条堰】

行田市_斎条堰大和橋 (7)



架設河川名 * 星川(酒巻導水路に分水)

竣工年 * 昭和7年(1932)

行田市_斎条堰大和橋 (4)

行田市_斎条堰大和橋 (2)

行田市_斎条堰大和橋 (3)

行田市_斎条堰大和橋 (5)

行田市_斎条堰大和橋 (6)

行田市_斎条堰大和橋 (10)

行田市_斎条堰大和橋 (11)




架設河川の名前が星川だけに☆マーク!

行田市_斎条堰大和橋 (1)
行田市_斎条堰大和橋 (8)



親柱はなんだかガチャピン。

行田市_斎条堰大和橋 (9)






【和田橋】


行田市和田_和田橋 (1)


架設河川名 * 酒巻導水路

竣工年 * 昭和8年(1933)


行田市和田_和田橋 (2)

行田市和田_和田橋 (3)


欄干(中柱)の不思議なマーク、よく見ると大和橋のガチャピンのシマシマの部分と似てなくもないです。



より大きな地図で デコ建マップ を表示



kuroneko_studio at 23:09|Permalink

August 07, 2012

見てます!

行田市_玉野用水取入樋管 (1)


昭和8年(1933)竣工の玉野用水取入樋管(行田市桜町)は
まるで目みたいなデザインです!

行田市_玉野用水取入樋管 (6)
行田市_玉野用水取入樋管 (2)

行田市_玉野用水取入樋管 (4)



欄干の裏側はこんな感じ・・・

行田市_玉野用水取入樋管 (3)



おやっ?!
こんな所には鳥??

行田市_玉野用水取入樋管 (5)




より大きな地図で デコ建マップ を表示

kuroneko_studio at 22:14|Permalink

November 09, 2011

秋の妻籠宿

大正100年の記念すべき大正村ファッションショーは無事終了しました。
(その画像はまた後日、UPさせて頂く予定です。)

大正村入りの前日、私たちは妻籠宿へ立ち寄りました。

201111妻籠 (13)

201111妻籠 (36)

201111妻籠 (30)




秋ですねぇ〜。

201111妻籠 (39)

201111妻籠 (35)

201111妻籠 (33)




可愛いお土産屋さん

201111妻籠 (18)

201111妻籠 (19)



こちらは明治30年に建てられた旧吾妻村警察署です。

201111妻籠_旧吾妻村警察署 (4)

201111妻籠_旧吾妻村警察署 (1)


現在は妻籠宿保存地区の保存会(財)妻籠を愛する会の事務所になっています。


こちらも近くにあります!

201111妻籠 (2)


昭和9年(1934)竣工の妻籠発電所です。




kuroneko_studio at 23:41|Permalink

October 01, 2011

洗堰レトロカフェ 〜滋賀県大津市・瀬田川の旧洗堰(南郷洗堰)〜

滋賀入りした日の日暮れ間近、大津市の瀬田川を通りかかると車窓よりレンガ造の洗堰発見!!


折角なので、駐車場に車を止め近くへ行ってみました。

滋賀県大津市_旧瀬田川洗堰 (4)

滋賀県大津市_旧瀬田川洗堰 (2)



そしらた、屋外カフェがありました♪

滋賀県大津市_旧瀬田川洗堰 (6)


こちらのカフェ、常時やっている訳ではなく、月に2回程開かれているそうで、

ラッキーでした☆





★お出掛けになる際にはこちらから開催日をご確認下さいませ。

ツイッター・洗堰レトロカフェ



滋賀県大津市_旧瀬田川洗堰 (7)


こちらの洗堰は明治時代に造られたものだそうです。



また、この洗堰近くにあるこちらの洋館↓は南郷洗堰(旧洗堰)の看守場だったそうです。

滋賀県大津市_旧瀬田川洗堰 (5)

滋賀県大津市_旧瀬田川洗堰 (3)


こちらも洗堰と同じく明治後期に建てられたものだそうです。



より大きな地図で デコ建マップ を表示



kuroneko_studio at 21:32|Permalink

June 23, 2011

小諸市・坂の上配水場


車一台がやっと通れる細い坂道を登って行ったら見えてくる

その名も坂の上配水場です。

002


地元の人もあまり知らない配水場ですが、ココだけの話し、実はすごいです!!

006

004


側面はこんな感じです。

007





 【紅緒のデコ建マップ】 
                              


kuroneko_studio at 23:06|Permalink

May 08, 2011

高遠(伊那市)の記録

伊那市は高遠のモダン建造物探しへ行った時の画像です。

◇天女橋

高遠 (7)


高遠 (6)



◇昭和11年竣工の高遠閣

高遠 (5)



◇高遠城址公園にある贈従五位(中村元恒・元起)の記念碑

高遠 (8)



◇いろは堂薬局のディスプレイ

高遠 (3)

高遠 (2)



その他はこちら→→→ ★モダン建築・長野県★を御覧下さいませ。


初対面なのに意気投合↓

高遠 (4)





kuroneko_studio at 23:45|Permalink

October 06, 2010

二の丸橋の暗号解読

上田城跡公園の 【二の丸橋】

竣工:昭和2年(1927)

二の丸橋



トーテンポールの顔みたいな所には、重大な暗号が隠されているに違いないと

常々睨んでいたのですが、

二の丸橋



一昨日、ようやくこの暗号が解読できたのです!!




目玉みたいな〇〇で二の丸、ほうれい線みたいなのが「ハ」で、残りの鼻と口

みたいなのが「シ」




 解かれた暗号は二の丸橋


って、そのまんまでした。


二の丸橋




 【紅緒のデコ建マップ】 


kuroneko_studio at 00:37|Permalink