闘技場

闘技場3 闇アテナ 周回用PT完成

ここ最近、闇アテナのサブを色々と試していました。ルミエルイザナギを外したり入れ直したり、ハクを入れてみたり。3つのPTを使って闘技場3へ





最終的に完成したのがこちら



潜在覚醒は上記のキラーとパンドラに1つ回復アップ、残りは全て遅延耐性です。



ルミエルハクを入れる編成も良かったのですが、HPと回復力のバランスやペパドラ対策のためイザナギ2枚編成に落ち着きました。








ゼドラノアドラガイドラはかなり楽なのですが、 ペパドラ ヘラドラはちょっと辛いですね。





ということで、闘技場3周回用闇アテナPT完成でした! ドラゴン、悪魔キラー狙いで周回していきます!



闘技場とチャレダン

闇アテナを使って闘技場に行ってみました。とても簡単に高火力を出せますね


ラードラより闘技場攻略が圧倒的にらくですね。道中、ソティスパールを引きましたが、火力調整もし易いので全く問題なかったです。
欠点といえば、ドロップを同時に消さないと、回復倍率がかからない点でしょうか。
元の回復力が低いので、ラードラと比べてスキル溜め直しが難しくなりました。


しかしながら、ものすごくポテンシャルが高いキャラなので、闇アテナを購入して正解でした  潜在キラー集めが捗りそうです!







話が変わりますが、今回のチャレダンは以前より難易度が上がりましたね。




まず、チャレダンLv10 覚醒無効は藍染で攻略してきました。

初見はラードラで挑んだのですが、BOSSのサタンのバインドに身動きが取れず敗北…

その後、藍染を使ってリベンジ。 このダンジョンは単色高火力系が向いてそうですね。






続いて、裏チャレダンLv11は転生アヌビス天狗を入れて挑戦。

相手は単発攻撃なので、天狗にチェンジしてスキル溜め。


その後、リーダーを戻してサタンのHPが半分以下にならないように削って
↑ これ神調整だったのですよね笑 ギリ半分切らなかった。



継承しているカラットエンハと陣を解放してとどめ!

落ちコンによってはダメージを無効化されるため、運に左右されますがこんな感じで攻略してきました。ラファエルガネーシャを継承しておけば、より安定しそうですね。




今回のチャレダンはPT編成を考えるのがとても面白いですね。


チャレダンとリニューアルされた闘技場へ

ダンジョン情報を見ながら、チャレダンLv10をルキアで1発クリアしてきました。
Lv10は厄介なモンスターの詰め合わせのように見えますが、対策さえしてしまえば全く問題ないですね。





また、闘技場がリニューアルされたので、潜在覚醒を取りに行ってきました。

闘技場3を3連勝!
なんか3連続でヴィシュヌを引いている気がする笑


まずは、全パラ強化、悪魔、ドラゴンキラーをGET! 闘技場3がリニューアルされましたが、石回収は出来ませんでしたね  ちょっと期待してたのにな〜



・・・もしかしてレーダー龍のドロップ率上がりました?
3周で2ドロップに驚いたのですが、たまたま運がよかっただけの可能性もありますね。




これからは新しい潜在覚醒を少しずつ集めて行く予定です。



宣伝ですが、ラードラ闘技場3周回 の解説記事はこちらへ → http://blog.livedoor.jp/kuronosuke_bules/archives/48813932.html







最後に話は変わりますが、モンスターを2体ほど買ってみました。




まずはオデドラ

高ステータスに目が行きがちですが、何よりスキルと自動回復が便利ですよね〜 オデドラ1体いるだけで、 毎ターン4800回復

最近お気に入りのアルテミスPTとの相性が抜群なのもいいですね。


究極進化の可能性もあるので楽しみ♪








続いてシュウミン


高速周回用の高火力モンスターが欲しかったので購入しました。
ぶっ壊れ火力でストレス発散にもってこいのモンスターですよね。
育成が完了しましたら、闘技場1あたりを周回する予定です。





追記 : ご要望のありましたヨミドラ記事はもう少しお待ち下さい。

究極ルキア 闘技場2周回編成




究極ルキアを使ってみました。2wayを含む7コンボ組めば十分な火力が出せるようになりましたね。
何よりも回復2倍がありがたいです。





エンハを使うとあまりにも過剰火力になるので、エンハを外してみたところ・・・




 




火力が足りないですね… 計算してみたら、水4個消し×4 強化ドロ合計16個)を含む8コンボでも無理でした  どうやらエンハを入れた方がよさそうです。







色々と試した結果、闘技場2周回編成が決まったので紹介していきます。





継承スキルです。

最終的に継承は究極前ルキアで使っていたものに落ち着きました。
フレンドの継承は変換スキルでしたら何でも大丈夫です!




潜在はルキアに遅延×6、その他のモンスターにはHP×3、遅延×2を振っています。


バッジはHP15%UPにしています。





次に、闘技場2攻略のポイントを簡単に紹介します。

道中はモンスターをワンパンし続けるのもいいのですが、威圧暴圧をできるだけ溜めておくと安心して攻略できると思います。

バインドはイシス威圧暴圧で対応します。場合によっては鉄壁でも。





12Fのぷれドラは威嚇かエンハで。
もしスキルなしでワンパンをするなら、水4個消し×3 強化ドロ2個)を含む8コンボで貫通を狙えます。




14Fのソティスは5コンボに抑えるか、4倍攻撃の水4個消し×2辺りで削る感じになります。



18Fのヴィシュヌ暴圧から、最短2ターンで攻略可能です。水4個消しを組まなければ、基本的に吸収される事はないので安心して攻撃できると思います。




19F突破前に鉄壁を使う事を忘れないように。



21Fのカーリーにはエンハを使う事で、水4×4強化ドロ1個)を含む合計7コンボでワンパン可能です。





究極ルキア闘技場2周回編成の紹介でした。

覚醒アルテミス 闘技場 36倍でこの破壊力

最近、覚醒アルテミスで遊んでいます。HP4倍、攻撃36倍と耐久型のイメージがありますけど、サブを2wayで固めると超攻撃型になりますね





闘技場2周回で使っているPT構成です。 
回復35%UPのバッジを付けることで、回復力が6,075になります。元々の回復力が低めなので回復35%UPバッジは必須です!

※フレンドのアルテミススクルドが継承されていれば、カエデの継承を究極スサノオに変更予定です。





因みに火力ですが、
木4つ消し(強化4つ)+ 水3つ消し の2コンボで合計383万

木4つ消し(強化4つ)+ 木4つ消し(強化4つ)+ 水3つ消し で合計911万


木4つ消しを組むだけで簡単に高火力を出せる点がこのPTの魅力です!




そこで、アルテミスPTを使い闘技場に行ってみました。





ヴィシュヌ2wayさえ組まなければ火力が出ないので余裕です。




闇カーリー2wayエンハからワンパン! この破壊力!
因みにですが、カーリーは2wayエンハから木4つ消し(強化4つ)+ 木4つ消し(強化1つ)+ 木4つ消し(強化0)+  水3つ消し のたった4コンボでもワンパン可能です。













アルテミスは36倍とは思えないほどの破壊力があります!

そして、火力を抑えるのも容易です。攻撃色を3個消しや1色消しの4倍にするだけで火力がかなり落ちます。そのため、吸収系にも問題なく対応できるのですよね。
例えばソティスなんかは4倍でも削れますし。

火力のメリハリが付けやすい点が気に入っています。





ただ、バインドや割合ダメージに弱いので注意。一応、この2つは継承で対策済みです。
バインドにはパールorウィジャス、割合ダメージには威圧ウィジャス で対応。




覚醒アルテミス何回か試してみましたが、闘技場2レベルならかなり安定して周回できました。


最近、高倍率モンスターに目が行きがちですが、倍率が低めのモンスターだと火力調整がしやすいので、安心して戦えますね。




ライトニング狙いのFFガチャ17連

この前の日曜日、27日にFFガチャを引きました!日曜に引くという事はあのモンスターを狙っています!



ライトニング!




ライトニング1点狙いでFFガチャを引きます笑 コラボガチャ1点狙いほど危険なものはない・・・という事は承知の上。


でも、ラードラPTの継承枠として欲しいのですよっ!!!






しかしながら、出るまで引くとキリがなさそうなので、ガチャは最大17回までと制限付きで回してみました!








その結果・・・










ちーーーん


ラ、ライトニングさん超絶アップのはずでは・・・ 見事に回避されたっ








しゃーないか。取り敢えず、スキルだけ上げておこうと思い、中級を周回と。





ノクティスはこんな感じに育成。悪魔キラーはあえて覚醒させません。
悪魔キラーが刺さるダンジョンはそもそも行きませんし、覚醒パール戦を考えるとキラー付けない方がいいと思ったからです。

ノクティスは周回向きモンスターではないので、キラー付けてもいいかもしれませんけど・・・個人的な拘りです。






また、気分転換にユウナを使って闘技場へ行ってみましたが、予想以上の強さに驚きました!
ラードラの劣化だと、勝手に思い込んでいましたが、ユウナ全く別のモンスターですね!





この火力ですよ

ユウナ多色というより単色PTに近いですね。4色で倍率を出せる事から2色変換のと相性が抜群で、多色の弱点である火力が分散される事がない点が素晴らしいですね
火力に特化したルキアを使っている様な感覚で遊べました




本命のライトニングは手に入りませんでしたが、蓋を開けてみればユウナをGETできてFFガチャはまさかの大勝利でした!





BLEACHコラボ 〜ルキアの強化に期待〜

BLEACHコラボが復活するみたいで、モチベーションがかなり上がってきています



漫画は全く読んだ事がないので、内容は分からないのですが・・・
パズドラ内でのモンスター 『ルキア』が好きなので、究極進化などで強化される事を期待しています


もし、ルキアが強化されるなら、覚醒スキルにバインド耐性、2way、スキブが付いてくれると個人的には嬉しいですね。

このモンスターは現在、覚醒スキルが4つしかないので、ちょっとさびしいのですよ





ともかく、BLEACHコラボが復活するようなので、久しぶりにルキアを使って闘技場に行ってみました









久しぶりにルキアを使ってみました。可変倍率なので火力調整が難しいですが、2wayを入れた時の火力はトップクラス
また、ある程度の耐久力があるので使いやすいモンスターだと改めて思いました。




さらにHP倍率が付けば完璧・・・と思いますけど、恐らくないでしょうね…





BLEACHコラボ復活が待ち遠しいです! 年内に復活してくれるのかな?




ついにミル完成! 試運転へ

 
ついにこの時が!!!











ミル完成








育成していて思ったのですが、ミルの素材ってかなり大変ですよね

ホーリードラゴンとかゼヘラとか・・・ 光の宝玉の消費量がものすごかったです。









進化させたミルを早速試してみようと思いまして、闘技場に行ってみました
    










ミル楽しいですね 






回復十字でダメージを75%カット、バインド無効、操作時間、安定した火力・・・と降臨モンスターとは思えないほどの高性能モンスター!





火力調整や瞬間火力ではグレモリーに劣ってしまいますが、スキル使用に左右されずに最大倍率を出せるのがいいですね。






ラードラ 闘技場3 周回 【解説】

私がラードラPTで闘技場3を周回している立ち回りを紹介します。

潜在や継承は以前、記事で書いたものとほぼ同じです。1箇所だけ潜在を変更しました。


フレンドはカラット継承していて、遅延耐性を1つ以上付けているラードラを選択します。






変更点は闇カーリーの継承をインドラスサノオにしたことです。HPが8万を超えるため、インドラでなくてもスサノオの半減で十分だからです。






潜在ですが、遅延耐性をメインに付けています。理由はペパドラ15ターン遅延対策 です。

例えば、リーダーのラードラには遅延耐性×6を付けて、8ターンのスキル(花鳥風月の杯)を継承しています。
そのため、スキルが完全に溜まった状態で15ターン遅延を受けた場合、14ターン分の遅延を防ぐ事ができます。そのため、遅延は実質−1ターンに抑えられます。


カンナ2体目闇カーリーイシスに付けている遅延×2は、道中モンスター用の遅延対策です。
イシスに付けている遅延×2は後々解説します。





続いて継承ですが、イシスには威圧がオススメです。
暴圧でもいいのですが、威嚇スキルは基本的に前半で使う事がないですから。4ターンより5ターンの威嚇の方が、 ソティス戦などが安定しますので。

PTの耐久力があるため、後半戦でも威圧のスキルの溜め直しもできるという点もあります。





リーダーに付けているドロリフイルシックスゼドラガイドラ 対策です。
また、ドロリフで1コンボ出来れば一気に2ターン分のスキルターンが溜まるので意外と使えます。








それでは闘技場3攻略へ








まずは3Fのタン。ここでは、カンナのエンハンスから光の2wayを含む6色消しで貫通させます。
普通に殴り合う事も可能ですが、ペパドラ戦以外でカンナのスキルを使う機会がないので使っておきましょう!





11Fの四神でスキルを溜め直しておきます。






12Fのぷれドラは、カーリーライトニングを継承している方は固定ダメでOK。
私の場合はカラットエンハで貫通させます。ここでも光の2wayを入れる事を忘れないように。一応、殴り合いも可能です。





13〜16Fはスキル溜め直しポイントになります。


13Fでは2体のモンスター、ゼヘラグラン からランダムで出現します。どちらもワンパンし続ければいくらでもスキルを溜め直し可能なので、余裕を持って溜め直しましょう。




15Fではソティス以外を引けば、スキル溜め可能です。
ソティスを引いた場合は、4倍攻撃で削ります。どうしても運が絡む最大のポイントですが、継承のラファエル威圧を使えば、最大13ターンまで攻撃できます。


16Fでは、フレアドラールを引いた場合は早めに倒しましょう。
アースドラゴンを引けばラッキーです。倍率さえ発動しなければ、ほぼ永久的にスキルを溜め直す事ができます。
その他、リヴァイアサンエンジュリオンでもある程度はスキル溜めができます。




※注意! 16Fを突破する前にお邪魔ドロップを全て処理しておくこと!







17Fでは、ラクシュミーが出現する可能性があるので注意。ただ、このモンスターを引けばスキルを溜め直せるのでラッキーですね。

パールは4倍攻撃で削ります。カグツチには威圧を使って確実に倒します!メイメイは特に問題ないかな。





19Fで、シヴァを引いた場合、先制で2ターン遅延と割合ダメージが来ます。そこで、イシスに付けた遅延×2が活きます!

盤面に6色がない場合は、威圧を使います。18Fでグリザルが生成した毒ドロップがある状態だと45,550ダメージが来るためです。


またヴィシュヌは普通に殴り合ってもいいですし、威圧使ってもOKです。 スキルを溜め直すのもありです!





20Fで注意すべきなのは、イルシックスリファイブです。

イルシックスは殴り合いが可能なので、30%以下まで削ったら、前田のドロリフを使って突破します。



また、リファイブ はできるだけ2発で倒しましょう!






21Fはヘラを引けばスキル溜めができます。アテナはあまり殴り合いをしない方が安全なので、早めに倒したいですね。
ベルゼブブ威圧→陣→整地1コンボからギリギリまでスキルを溜めて倒します。




22Fはレーダードラゴンが出現します。ここに来るまでにイシス以外の全てのスキルが溜まっている事が理想ですね。



まずはペパドラ。先制で15ターン遅延を受けるのですが、冒頭に書いた潜在とスキル継承をしていれば特に問題ないです。
まずは、闇カーリー(欠損していれば)とカンナのエンハンスで削ります。エンハンスを使うタイミングは、光2コンボ以上を確保できる時です。

ラードラのヘイストスキルも2回使えるため、6ターン以内に倒す事を目標にコンボを組んでいきましょー!



ノアドラは、慣れるまでは99ターン耐久から突破するのが安全だと思います。
HP90%以下で1度のみ51,039ダメ、HP70%以下で1度のみ68,052ダメが来る事さえ気を付ければ問題ないと思います。

また、HPを半分以下にする前にスサノオラファエルを使うことを忘れないように。

HPを半分以下まで削る方法は、以外の吸収が来た時に、光2wayを含む5色で攻撃します。これで簡単にダメージを与える事ができます。


HPを半分以下にしましたら、カラットを使って突破します。




一応、HPを35%前後まで削れば5色7コンボでも倒せます。






続いてガイアドラゴンは、6ターンで出来るだけHPを減らしておきます。
そして、7ターン目でカラットを使って大ダメージを与えます。目標はHPを1/3から
半分くらいまで削る感じですね。


そして、防御スキルが切れる8ターン目で仕留めるのがいいと思います。

防御スキルが切れた状態でエンハを使用した時、 光の2wayを入れると無効化されるので注意。



因みに8ターン目は相手のHPによって攻撃が変化、HP50%以外だと1度のみ500%ダメが来るので、微妙な時はラファエルを使っておきましょう!


長引いた場合、ドロップロック攻撃はドロリフで対応してください。






ゼウスドラゴンカラットを使って2ターンで倒します。
初手で相手のHPを89%以下にする事を忘れなければ問題ないと思います。
レーダードラゴンの中で1番攻略が簡単なモンスターです。







ヘラドラ200万以上のダメージ吸収があるので、最も困難な相手になります。レーダードラゴンのソティスと言ってもいいですね。


まずは、スサノオを使う事で3発までのダメージを受ける事ができます。そして、ラファエルも使う事で4発目まで耐えられます。



6色で削る場合は光3個消しは1コンボを含む合計8コンボまで。5色で削る場合は、光3個消し2セットを含む11コンボまで。
最大9回までダメージを与えられるので、吸収が来ないことを祈りながら攻撃してください。











カーリー戦は、スサノオを使う事でHP5%以下で発動する攻撃以外を全て受ける事ができます。







最適な攻略方法ではないと思いますが、闘技場3をラードラPTで攻略する立ち回りを紹介してみました。


このPTはダメージ吸収や2色目覚めなどに弱いという欠点もありますが、慣れるとスムーズに攻略できます。道中でスキル溜めをする事を忘れないように。






ラードラはかなり使いやすくなったね


本日も闘技場3をラードラで周回しています。立ち回りさえ把握してしまえば面白いように攻略できますね。









凶悪モンスターであったヴィシュヌでもスキル溜めできますし笑


ヴィシュヌからノアドラを引いて99ターン耐久。




盤面に回復ドロップが枯渇していたので、待ち配置で落ちコンを祈ってみたところ・・・



綺麗に落ちコンが1つも来ないというね笑



しかし、5色攻撃でもノアドラ倒せるという。倍率上昇したのがありがたい。

経験値がこれほど少ない事もあるのですね〜





欠損した時は待ち配置の練習もしながら

ゼウスドラゴンは安定の2パン




 レーダードラゴンの中ではゼドラが1番楽に戦えますね〜




周回かさねているけどさ、ヘラドラだけが出てくれないのだよね…  せっかく対策しているから戦ってみたい。









そして・・・














初めてマシンヘラをノーコン攻略できました!やったぜ



ラードラは究極して本当に強くなりましたね〜♪ HP倍率、5色攻撃での倍率上昇がありがたいです




現在、闘技場3周回の解説記事を書いていますので、出来るだけ近い内にアップする予定です。
クロのすけTwitter
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ