黄BUN1616

名画や詩などの作品紹介や、様々な話題を綴っております。ご訪問にいらして下さいね。

名画や詩などの作品紹介や、様々な話題を綴っております。ご訪問にいらして下さいね。
I wait for a visit. Please come.

絵画

モネマネルノmomo♪USA

8月3日(金)夕食「暑中お見舞申し上げます」 皆様は、暑中見舞はがきは出されますか?
 
今日の我が家の普段通りの夕飯です。
話は変わりますが、ブログを始めてから、かなりの年月が経ちましたが、遡って見る事は、恐らく皆様方もないのではと思いますが、以前書いたブログを覗いて見る事に致しました。
  2010年9月のブログに掲載したものです。

 _________________________________

モネは、同じ構図の絵を何枚もエネルギッシュに描かれる方だそうです。
そんな様子が感じられるモネの様子を描いた ↓はマネの描かれました絵です。
印象派の画家達はこぞってセーヌ川を移動し描いたそうですが、

印象派の基礎を築いたといわれますエドゥワール・マネ(1832年生まれ〜83年没)ですが、ご存じの方もいられるのではと想いますが、印象派の展覧会には一度も出品をされなかったそうです。 意外ですね・・・。
 
モネが描いたマネの画描かれていますのはセーヌ河畔だそうです。
モネと、ルノアールが共にイーゼルを並べて描かれたそうです。
1840年生まれの同い年で、共に画塾で学んだ親友だそうです。 
この絵をかいたのは28歳の時だそうです。

ルノアールと、モネが友だちと言う事はご存じでしたか・・・?
DSCF6346
印象派の展覧会は、どこの会場でも満員となるそうですね。

王族社会の特権だった絵が時を経て庶民にたどり着いた落ち着き先が、印象派の絵なのだそうです。
 印象派の絵画を嫌いな方はいなさそうですね・・・。   


 「へえ、こんな記事を載せていたんだ」と、自分でもび・・びっくりです。

 今は、こう言う内容の記事を書く気力もありません。・・・
_________________________________
            
「男子シングルスで3年ぶり出場の桃田賢斗(23=NTT東日本)が、格下のウクライナ選手を2−0で下し、好発進した。コートやショットの感触を確かめるだけでなく、相手側に落ちた球を拾うなど好マナーを披露。3年前よりひとまわり成長した姿で、日本男子初の頂点を狙う」
  桃田選手は、世界一なれると思います。応援しています。頑張れ〜!
         8月1日(水)朝日夕刊
一言英語で言うなら、 I like atmosphereです。  私は曖昧な言い回しの表現が好きです。         
        
最後に、2018年○○展のゲストは、 ♪『U.S.A.』のグループの様です。
 なので、私も○○展に出かけるのを今から楽しみにしています。

 _________________________________________________________________________
P1050709

人気ブログランキング + 拍手一票を投じて頂きたく、  

   Press here  ご協力を賜りたく、お願いをしちゃいますよ〜。 


「額絵シリーズ」コレクターです。

ブログネタ
この指、とまれぇ〜!&ファイト! に参加中!
朝日新聞から希望者のみに毎月2枚、年間を通して24枚無料配布されます額絵シリーズ初回から届けてもらっています。
千住博さんから集めています。第一回の中島潔シリーズ、第2回の千住博シリーズ、……ルーブル美術館ボストン美術館´他、専用ファイルに入れて、封筒までDSCF5148も、折れない様にして、全て所蔵しています。
       



読売新聞も、額絵シリーズが開始されましたので、一年購読をさせて頂き、その画も保管しています。

そして、美術館巡りを続けていますので、購入して来ました絵葉書や、資料などもありますので、封筒の枚数を減らそうかと悩んでいます。
2005年東京美術館開催のミュシャ展にも出かけています。ボストン美術館展にも足を運びました。朝日新聞額絵シリーズ1


ミュシャ
の絵画展は2005年東京美術館開催の時も出かけています。48枚の額絵と合わせても70枚程あります。
1冊だけの専用ファイルでは収まらず、2冊購入しておけば良かったと後悔しています。

断捨離を考えて、頭を悩ませていますのに、7月末より配布されます『旅する版画家、川瀬巴水さんの絵画シリーズ』も専用ファイル(2冊)と共に、昨日申し込みをしました。

息子ですが、美術館には月に1度位は通っているのではと思う程、絵画や美術品、刀剣などの展示品を見て回っています。
絵画ではコローがお気に入りです。
息子から教えられて知ったコローの作品を見て「緻密で美しい、いい絵だな」と、私も思います。

話しは変わりますが、大島旅行に12日〜13日まで、家族でプラネタリウム星空を観に出かけるのですが、雨の予想が出ています。
雨男の息子は、天候を気にせずに潜れると言っています久々のダイビィングをする様です。
家族揃って三原山山頂まで昇り、火口を見に行く予定ですが、膝に問題を抱えています私は、膝が故障を起こさない様にと祈っています。

    次は大島旅行に出かけた時の様子を、ブログ内にて記す予定です。

 ________________________________

人気ブログランキング + 拍手一票を投じて頂きたく、  998b07a3357b16bdd65d.jpg
   Press here  ご協力を賜りたく、お願いをしちゃいますよ〜。 

 
 
追記:学校法人「加計学園」(岡山市)獣医学部新設計画をめぐる衆院文部科学、内閣両委員会の連合による閉会中審査に参考人として出席して答弁をされました前川喜平前文部科学事務次官は、週刊誌で書かれた記事の話もありますが、前川さんの態度は常に冷静で、誠実なお人柄に見えます。
嘘をついている側は、都合の悪い事は”記憶にない”反対の立場にいられる方たちの様に思えます。
前川さんが議員として出馬されたら、迷う事無く支持し、一票を投じます。素敵な方ですね。
  
   それに比べて、籠池さんのなさる事は、怪し気で、滑稽に感じますが・・・
   
     

黒井健+ひろはまかずとしさんのコラボを、お楽しみ下さい。

2015年も、あとひと月となりました。
大掃除も少しづつ始めています。皆さまは如何ですか?
 
今日は私の好きな黒井健さんの画と、ひろはまかずとしさんの詩のコラボをご堪能頂きたいと思います。

   黒井健さんの作品です。

        a69f47eefe3eff1c1b78.jpg


        
     黒井健さんのイラストが好きですジーンときて、涙が滲んでしまいます。
    

 ひろはま かずとし さんの

   今日もしあわせになる365の言の葉を掲載させて頂きます。

   e28e2ddf4aab1678c32a.jpg  「 居ごこちのよい場所を
           
     あきる事なく 探す旅
           
          それが人生   」  

           
 ひろはまさんは本の中で、私の思いをなだめて、応援してくれている様な言葉を常に投げかけてくれます。   
 
  その言葉に勇気づけられて、元気をもらいます。

                          ひろはま 嫌いな物があっても良い。


  きらいな物があってもいい、きらいな事があってもいい、きらいな人がいてもいい…納得 

   今回の英語は、NHKラジオテキスト基礎英語1
             12月号より掲載させて頂きます。
DSCF3821  DSCF3822
 
午後9時からのラジオ講座を聴く様にしてはいますが、この時間は眠たさのピークです。
ラジオを聴いている間も、寝入ってしまう事も多いです。
知らない英単語も多いですし、できるかな?」と言う質問コーナーも ・・・半分程度しか答えられない現状です。
来年は、今通っていますKISSY先生の英会話教室も続けますが、共に英語を勉強してくれる方を見つけて、月に1回、英会話の練習をしたいです。
             
     ______________________


生きている事は、毎日が勉強だと思います。
 

『天竺へブン願いかなう』のタイトル通り、私の夢はでっかいぞー!”Let It Go〜"

毎日
コメント欄に、その日のニュースの話題についての意見などを綴っています。
      
私も日々、プログ記事を更新していますよ〜!

998b07a3357b16bdd65d.jpg
人気ブログランキング + 拍手一票を投じて頂きたく、  
   Press here   ご協力を賜りたく、お願いを致します。 


                






  
 
     


          

桜吹雪舞った一週間のできごと

  
13日(金)の昨日より、ディズニー映画『ジョン・カーター』の劇場公開が始まりましたが、
   公開にあたり、絵画コンクールの公募に送った作品です。
四つ切(38×54センチサイズ)用紙を用い、アクリル絵の具を用いて描きました。
  ↑の絵画コンクールの様な公募がありましたら、応募したいと望んでおります。

12・13日はすい臓がんで、62歳の生涯を終えた義兄の葬儀で、忙しく日を送りました。
  
今週の初めは、お花見も見頃だった東京の桜も、桜吹雪が舞い散る昨日で、見納めとなった様です。
葬儀の行われた一昨日、昨日のポカポカ陽気とは一変し、今日の東京は気温も10度も下がり、朝から降っていた雨が一日中降りしきる様です。

話は変わりますが、
私は生まれ育った東京の景色が大好きです。
昔ながらの古い街並みも、整備された時代を象徴する街の景色も皆好きです。

息子が東京都内で有名なお花見の名所に出かけて行き、多くの写真を撮って参りました。
その中から、国立新美術館、千鳥ヶ淵、上野公園、靖国神社などの写真を頂戴しましたので、↓に掲載をさせて頂きます。
国立新美術館

   
  
皇居、千鳥ヶ淵







上野公園4月10日
靖国神社






最後に、数日間のニュースの中で、私が特に気になった話題が2つあります。
一つは木島佳苗の裁判です。
状況証拠だけの有罪を確定するのは難しいと言われていましたが、死刑判決が下されました。
自分の欲望を満たすために人の命を軽んじた罪は免れる事は出来ずに、私は決して許してはならないと思います。
死刑判決に異論はありません。妥当な結論だと思います。

一昨日、京都の祇園で起こった事故は痛ましく、事故に巻き込まれて亡くなった方々の事を思うと、言葉を失います。
こんな事件が起こらない様にと祈るしか出来ないのが無念です。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


09-11-30_10-08 ライブドアブログの操作法が今一つ解らないまま記事を更新しております。
ご迷惑をおかけして、スミマセン

 人気ブログランキング  ライブドアのピクスにも参加しております。 
 そちらも、お時間のあります方はいらして下さいね。
         
http://pics.livedoor.com/u/kuroribosi/
 
      ご訪問、ありがとうございました。 
 
明日もどうかいらして下さいね。 お待ちしております。 







『ボストン美術館、日本美術の至宝特別展』を見て参りました。

ボストン美術館、日本の至宝店へ出かけて参りました!           2012年3月29日(木)に上野東京国立博物館へと出向きました。
3月29日(木)に上野の東京国立博物館、平成館で行われています
      『ボストン美術館、日本美術の至宝特別』を見て参りました。

海を渡った二代絵巻のコーナーは、会場を入って直ぐの所に設置されています。
吉備大臣入唐絵巻』は、絵がイマイチな印象を受けましたが、『平治物語絵巻三条殿夜討巻』は迫力があり圧倒されました。

長谷川等伯、尾形光琳の絵も素敵でした。
尾形光琳『松島図屏風』





展示品の絵画の中には「この作品は、あまり出来が良くないのでは・・?」と私が思う作品もありました。
私同様、一緒に出掛けた息子も絵画に関しての知識もなく、見る目もありませんが「この鷹は止まり木に足が止まっていない。お宝鑑定団の鑑定士が見たらそう指摘をするのでは・・・」と息子が言う秘宝もありました。

伊藤若沖『鸚鵡図』TV内の時代劇に登場します南方に生息する大型のインコやオウムの姿は不自然で有り得ないと感じていましたが、
江戸時代にペットとして飼われていたのが本当だと知り、ビックリ致しました。






鬼才、曽我蕭白(そがしょうはく)の作品は、私は構図や画法が大胆で大好きです。
長谷川等伯『龍虎図屏風』

  









刀剣愛好家でもあります息子は、一人で美術館や博物館を出歩いていますが、常設展示品が変わるのも楽しみにしています。
歴史好きな主人も息子も関心の高い展示物を眺めて、その場を離れませんので、絵画だけ興味があります私は、毎回長時間の待ち時間に苦痛な思いをしております。

世界に名だたる日本の秘宝が流出し、日本以外の国に置かれているのは残念な思いも致しますが、異国の地で大切に保管されているので、又の再開を夢見て、会場を後にしました。

昼食は隣接する国際子ども図書館で取りました。
国立子ども図書館
私が自費出版をしましたクロリ星と言う本を書庫に置かせて頂いていた経緯もあり、私の中では第2の故郷、安住の住処でもあり、お気に入りの場所です。

   
黒田清輝美術館内にある写真機











木曜は無料で入館できます、黒田清輝美術館へも立ち寄りました。
部屋に置いてある写真機を覗き、鮮明な画像には、飛び上がりました。

上野美術館と国際子ども図書館界隈が、私の一番好きな光景です。

上野恩賜動物園国立科学博物館は、子供たちが春休みで訪れており、大変込み合っております。
桜の咲く頃は、更に人が増えて、押し合いへし合いの状況だと思われます。
のんびり楽しみたい方は、その辺りは避けた方が宜しいかと思います。

皆様方へのお伝えしたいニュースや記事がありましたら、ブログ記事を更新致します。

ブログですが、訪問客が少なくアクセス数も10名を超える事は、ほぼありません。
人の来ない、ひっそりとした空気感がお好きな方は、是非私のブログにいらして下さいね。

   ↓のコメント欄を日記として、私の日々を綴っております。 
     お時間のあります方はそちらの方にもお付き合いを下さいませね。


09-11-30_10-08 ライブドアブログの操作法が今一つ解らないまま記事を更新しております。
ご迷惑をおかけして、スミマセン

 人気ブログランキング  ライブドアのピクスにも参加しております。 
 そちらも、お時間のあります方はいらして下さいね。
         
http://pics.livedoor.com/u/kuroribosi/
 
      ご訪問、ありがとうございました。 
 
明日もどうかいらして下さいね。 お待ちしております。 





プロフィール

BUN☆

livedoor 天気
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ