2008年04月

2008年04月25日

ダメだ

どうしてもみっくみくにしてやんよを鼻歌で歌うと、早稲田のリックの顔が思い浮かぶ。

君のことりっ(以下自主規制


kurosu1226 at 12:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0) その他 

2008年04月24日

今日のびっくり

派遣先の担当の人が某クイズプレイヤーにそっくり

何かホワイトボードにおもしろいこと書きそうな感じです。いつも朝一番に出勤しそうです

kurosu1226 at 10:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日常の出来事 

2008年04月23日

ひゃほう!!

バイト採用されたぜ!

「日本郵政笠間支店」に金曜日から勤務です。

ついにバイトだけどポストマン。頑張りたいと思います。あと雨降るな 雪も降るな。

ということで、レギュラーワークで、遊びの機会が激減しますが、休みが取れたら遊びに行きたいと思います。だから日曜とか空けておけ(ぁ


kurosu1226 at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常の出来事 

2008年04月15日

正直に言いなさい

ユウキ(2)を読んで、ようするにあれ系のことを考えた人は正直にコメントしやがれ


kurosu1226 at 12:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 小説 | その他

2008年04月14日

小説(ユウキ) 3

(3)トモキ×ありす

トモキには昔熱狂的に信仰していた、ある女性アイドルがいる
その人物とは「成川ありす」

多分トモキが彼女に関するカルトQを出されたら100%正解するだろう。それくらい熱狂していたアイドルだった。
俺には彼女の魅力なんてさっぱり分からない。奇抜な衣装をして、不思議系キャラで人気も高いが、アンチも多い。
トモキは彼女の魅力をこう語る「バラエティーと楽曲の差が大きくて、しかもその楽曲の完成度も高いんだ。」
実際、彼女の楽曲の1つ「守り続けてください」はオリコン年間売り上げ2位、セールス71.2万枚の大ヒットとなった。
彼にとって彼女は様つけで呼ぶのが当たり前だった。まだ彼はファンとしていいほうだったが、彼が連れてきた同じ成川ファンの友人と話をしていたとき、
「成川のどこがいいの?」「成川って呼び捨てにするな!! ありす様といえ!!!」と怒鳴りつけ、殴りかかってきた。
俺は彼のことを返り討ちにしたが、それ以来俺はさらに成川ありすのことが嫌いになった。

ちなみに、その後俺を殴りかかってきた友人は、自分と成川が登場する小説を作り上げ、同人として売り出したが、同じファンの逆鱗に触れ、度重なる誹謗・中傷で精神を病んで今は入院しているらしい。

そんなある日、トモキがものすごい興奮した様子で帰ってきた。

「ありす様のシークレットライブに当選したよ!!」

彼女はファン限定イベントとして、毎年4回、25名限定のシークレットライブを行う。
そのシークレットライブに招待されるためには、成川がシークレットライブ間で発売したCD・DVD・写真集を、「保存用、観賞用、布教用、予備」として4つ以上すべて購入しないと応募できない。
しかも、それでも倍率は700倍を超えるから不思議なものだ。

そして、ライブ当日興奮して家を出て行った彼が、真夜中に落胆した表情で帰ってきた。
「どうかしたのか?」
「ありす様が結婚するんだって・・・」
「ほぉ。誰と?」
「前うちに来たあの○チ○イ男・・・」
「・・・はぁ」

彼の黒歴史である。


警告! この話は完全フィクションです。真に受けないように。ちなみに、あの人の名前は、ただお借りしただけです。(mixi参照)
反省 文章を見て反省しました。まあ、生暖かい目で見ていてください。
ついでに、次回作は未定です。

kurosu1226 at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小説 

小説(ユウキ) 2

(2)トモキ×ユウスケ

トモキは結構いろいろな趣味を持っている。
まず、クイズ。あのTV番組でやっているようなクイズだ。
あと、ダーツ。腕前はへたくそだが。次に旅行。といっても最近はあんまり出かけていない。
トモキの友達の大半は趣味関係の友達である。学校の友達もいるにはいるのだが、趣味の友人よりは圧倒的に少ない。
その中でも、ユウスケって友人に彼は何度も助けてもらっている。
ユウスケについて語らないとトモキについては語れないので、ここで話しておくことにしよう。

トモキはユウスケのことを「ユウ兄」と呼んでいる。いつからそう呼び出したか分からない。
ユウスケは「妹がするような呼び方をするな」とよく怒られていたが、今では諦めて怒ることもなくなった。

ユウスケはトモキの1つ上。今は大学2年生だ。
初めて出会ったのはトモキが高校1年のとき。初めて行ったクイズ大会の会場で出会ったのが最初だった。
そのときはあんまり交流がなかったが、他の友人と遊んでいくうちに仲良くなり、今ではトモキの親友といっても過言ではない。
といっても、ユウスケがどう思ってるかは知らないが。

ユウスケはトモキにこんなことをいった。
「お前は自伝を書いたら絶対売れる。それくらいすごい人生を送っている」
この言葉を聞いたとき、トモキは初めて自分の人生が普通では考えられないものを歩んでいるかということに気づかされた。
トモキは、今18だが、その間に引きこもりになったり、それを治すために精神病院の思春期病棟に入院したこともあった。
学校で自殺未遂をやったこともある。卒業が危ぶまれるぐらい授業をサボった。後半日学校を休んでいたら高校を卒業できないくらいだった。
そして、18になる直前に親父を亡くした。

トモキは彼に出会ったことにより、自分の人生の奇特さを知った。そして、彼に出会ったことにより、自分の人生について深く考えるようになった。
トモキは今フリーターをしてる。親父の借金の影響で、大学進学を諦めざるを得なかったのだ。
ただ、予想していた借金の残額はほとんど0になり、最悪の状況は避けられた。
けど、彼はそんな生活を楽しんでる。1度しかない人生を辛く、苦しく生きるよりは、楽しく生きたほうがましだという結論に達したようだ。
この考えをする前までは、「夜寝て、そのまま目覚めなきゃいいのに」「今このホームから電車に飛び込めば死ぬんだよな・・・」という風に、自殺願望が彼にもあった。
しかし、親父を失い、母親を置いて自殺することも出来ず、第一、彼は死ぬことに底知れぬ恐怖を持っている。
だが、ユウスケと会話をしているうちに、「こんな珍しい人生を送っている自分はある意味ハッピーなのかも知れない。もうちょっとポジティブに生きよう。」ということに気づき、そして実践している。
ユウスケは彼にとって、人生をネガティブなものからポジティブなものに変えてくれた存在なのだ。

トモキは俺にこんな話をしてくれた。
「ユウ兄の家に泊まりにいって、こんなことをしゃべったのね」

「人間っていうのは、嘘をついていけない時に嘘をつき、嘘をつかなくていい時に嘘をついてしまう。そんな生き物なんだよね。」

「ユウ兄、この話したら、急に涙流してこういったのよ。『お前の今の言葉。どんな偉大な哲学者の言葉よりも心に響いた。』ってね。俺にとっては日常でふと思いついた言葉だったんだけどね、言葉の力ってすごいと思ったよ。」

多分、彼以外の人間がこの言葉を言ってもそれほどまでの反応はないだろう。ただ、トモキの言葉だったからこそ、ユウスケはここまでの反応を起こしたのだろう。
トモキは最後にこういった
「ユウ兄は俺の人生を変えてくれた人だよ。いろんな意味で」


※ このお話は事実を元にしたフィクションです。なお、ユウスケさんより、「俺は受けじゃない」というよく分からないコメントをいただきました。ついでに2人ともノーマルです。

kurosu1226 at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小説 

ネクステ4月例会

32c45a38.jpg・会場に遅刻して到着した静岡2人と茨城1人
・そしたら会場の人がうなっている…
・犯人は千択クイズでした
・なにげに楽しかったです。
・白地図クイズで1位獲得。島根と鳥取以外を完璧に覚えている自分にとってはやっぱり嬉しいですね
・辞書クイズは惨敗。言葉を知らなすぎる
・第10回高校生オープン記録集を提供していただいたムックさん。本当にありがとうございました

クロス企画
・4チームのナンでもダービー
・ボードは普通でした
・というか、自分の問題は結構F系問題が多い。いつかビータに問題提出したいです
・ビジュアルビンゴはビンゴを無視して回答させている方多し。
・釘宮理恵を見て某えいこりんににてると騒ぐ一部男子
・たまに騒然となる場内・多答は問題不備でミスが多く本当に土下座します。こさんありがとう
・最終レースはガチンコ早押し。というか、何で今まで和気藹々していた空気が真剣になったのだろうか。
・1億Kユーロ=1円
・最終的に1着は3億オーバーで3円獲得
・今までの企画で一番の駄作だったと思います。本当に申し訳ありません。もう1度精進します。

・こク5企画の告知をしました。皆さん是非ご参加ください

N浦さん企画
・六角形みたいなもの
・5分間1○1休
・全員勝ち抜け!!たった5分で12人正解はすごい!
・ストラックアウトクイズと当然クイズ
・小野の有名人はやっぱり小野伸二でしょう。
・土曜のTBSの番組といったら、キャプテンドみの。
・スーパーマン。スーパー初心者。スーパーフリー。
・行列早抜けエキデンクイズ(仮)
・1・2・3・2で早押しクイズ
・小野チーム2抜け。負けた…
・お疲れさまでした。じゃあ私の企画は終了です。往路は
・行列早抜け箱根エキデンクイズ(復路)
・+1/−1の24問限定早押しクイズ。
・1位には+100万点・「だってバラエティーだもん」
・1問目「東海道5/3」
・箱根です
・やっぱりそういうことか
・ラスト5問は正解+12です!
・問題/ 「ひとり」○・問題。ずはり、何岳?「野口五郎岳」〇
・問題/「アタック」〇・小野チーム優勝!商品はマラソンゲームでした。
・ありがとうございました。友人に譲ります

・ツンデレカルタサークル「ネクステ」
・早押しクイズ初体験のらっしーさんのお知り合い。初見でabcペーパー67…
・「あと1ヶ月早ければ…」

〇塚さん企画
・職場でペーパークイズはいいな。
・角隠しを間違えた自分反省
・ダブルチャンスクイズ
・3〇3×で飛んだ自分死ね
・満場一致クイズ
・2○とったら満場一致クイズ挑戦
・〇×クイズ全員正解なら勝ち抜け
・80問で決着つかず全員ノーポイント
・「以上80問のフリバでした」
・5○先取
・問題がいい意味で難しい…
・何とか5○積めました。
・ここで敗退し、時間だったので、帰らせていただきました。
・今後ともよろしくお願いします。


kurosu1226 at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) クイズ(例会・イベント) 

2008年04月10日

日雇いハケンの品格

今週と来週は水戸のリース会社の倉庫でお仕事です。
火曜日に猛烈な筋肉痛におそわれましたが、今では、多少の疲労ですむようになりました。

多分学生クイズ屋唯一のブルーカラー労働者だと思います(爆

ということで大学を諦めて今は某GWで派遣をやってますが、これはこれで楽しいです。


さあ、今日は寝不足だから昼休み寝ます。おやすみなさい

kurosu1226 at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常の出来事 

2008年04月09日

探してます

第10回高校生オープンの記録集か企画書を持っている方を探してます。
持っている方は連絡してくださると助かります。よろしくお願いします

kurosu1226 at 18:33|PermalinkComments(8)TrackBack(0) クイズ(QMA・その他) 

2008年04月04日

KUROSU QUIZ 4Days 4

またまた遅くなって申し訳ありません。m(ryからの転載です。続きを読む

kurosu1226 at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)