牛乳のリラックス効果ですが、最近では見直しされつつある効果でもあります。

というのも、今では「睡眠不足で悩まされている人の数」が増え続けているからです。人によってはストレス、もしくは睡眠時間が不安定なために、睡眠不足で悩まされているケースが目立つとされています。

ですが、このような問題であっても、牛乳を飲んでいると改善されることがある・・・と指摘されるようになりました。というのも、牛乳には多くのカルシウムが含まれているからです。

カルシウムというと、健康に関する古い情報では「骨、ストレスなどの問題を改善する効果がある」と言われてきました。ですが、骨はたんぱく質、カルシウムなどが結びついて補修、補強しているだけなので、牛乳を飲んで大量のカルシウムを摂取していても、結びつく栄養素がないと孤立してしまうという特性があるのです。

このような特性についても、今では牛乳でありカルシウムの研究により明らかになってきました。それと、大量のカルシウムを摂取しても「骨太にはならない」とされています。

というのも、適度に運動をするなどして骨に痛みを与えることで、ようやくカルシウムが使われるようになっているからです。そのため、大人になってあまり運動をしなくなった・・・という人では、カルシウムの恩恵を得られないこともあります。

先ほどの睡眠不足の解消に牛乳が効果的・・・という話に戻りますが、睡眠時間というのは、寝る時間によって変化するという特性が存在します。こちらも、数多くの研究によって明らかになってきたのですが、睡眠時間が不安定な人ほど、「自律神経のトラブル(正常に動作しないなど)」を抱えています。

つまり、無理に寝ようとしても睡眠不足が解消するというわけではありません。熟睡できない、もしくは何度も覚醒してしまう(いきなり起きてしまう)というトラブルに遭遇してしまうのです。

ですが、良く牛乳を飲んでいる人の場合、この自律神経のトラブルが少しずつですが解消しやすいことがわかっています。その理由に、先ほどのカルシウムの摂取量が関わってくるのです。

カルシウムを適度に摂取されていると、「カルシウムが神経にも作用する」ようになるため、適度に摂取されているだけでも健康に対する効果が違ってきます。牛乳の場合、脂肪分も多く含んでいるので、1日に500ml(約コップ3杯分)を目安にして摂取すると良いでしょう。

また、牛乳の臭みがどうしても好きになれない・・・という場合は、ハーブの臭いがする牛乳を購入すると良いです。このような臭い対策がなされている牛乳も存在しますので、今でも牛乳は臭いが酷い・・・というものでもありません。

このような牛乳は250円ほどで販売されていますので、一般的な牛乳と比較すると50円~70円ほど高い程度です。ですが、熟睡できるかもしれないカルシウムを、適度に含んでいるのも確かなので、健康的な毎日を送りたい、睡眠そのものを改善したいという人にはオススメの牛乳です。

補足となりますが、このような牛乳はスーパーの牛乳(もしくはドリンク)コーナーに売られているもので問題ありません。今では、臭い対策された牛乳がスーパーで購入できる時代となっており、見つけるのもそれほど難しくありません。