na1.12

今週のナスダック日足チャート

ni225 1.12


今週の日経225日足チャート

1月12日 15:15
<日経平均>
17,057.01 △218.84
<東証一部>
出来高 20億8,095万株
値上がり銘柄数 1,433
値下がり銘柄数 203
<為替>
120.68 △0.73

上値の重さを確認しながらも大幅高

昼の市場外取引は金額はかなり大きいものの、フラット(売り買い均衡)だった為、市場にはあまり影響なく、底堅いながらも上値が重く、17,200円をつけることなく推移していましたが、先物に利益確定売りと見られるまとまった売りが出ると、週末という事もあって一気に手仕舞い売りが膨らみ、上げ幅を縮小しました。

 小型銘柄は主力銘柄に比べもたついたものも多かったのですが、東証マザーズ指数は日経平均などよりも上昇しました。業種別に見ると鉄鋼株が安く小売・石油関連銘柄も軟調となっています。また来週の日銀の金融政策会合での利上げへの関心から大手銀行株が堅調となっている他、全般的に底堅く推移しています。

 週末と言うこともあって、最後はさすがに目先筋の利食い売りや見切り売り、手仕舞い売りに押されるものも多くなりましたが、17,000円台を回復して引けました。週末にしっかりと戻り歩調となったことで、強含みの展開が続くのではないかと思います。
(マネックス証券)