さて、私は甘いもの大好きです
今まで、某ファミレスに行けば。パルスイートとコーヒーでした。
ただ、色々なブログでアスパルテームは、良くないと聞きつつ、アスパルテームだけ注意かと思っていたのですが、普通にパルスイートはパルスイートと思っていたのですが、普通に大きくアスパルテームと裏に表示されてました。

「パルスイートR」「パルスイートR カロリーゼロ」の主な甘味成分は、アスパルテームです。

味の素のHPより
http://www.ajinomoto.co.jp/lcr/lineup/pal/sweet.html

さて、引用しようと思っていた記事が消されていて、ちょっとがっかりしたのですが

TKサービスさんのHP
ナチュラルニュース2012年4月18日-
アスパルテームからのメタノールの毒性は、自閉症を引き起こすことがあります。
http://tomorrowkids-service.com/autism/overseas_autism.html

アスパルテームからのメタノールの毒性は、自閉症、二分脊椎、早産などを引き起こすことがあり

ジョナサン・ベンソン、スタッフライターによる

(ナチュラル)、それに値するような問題はほとんど同じくらい注目されていませんが、人工甘味料アスパルテームの極端な毒性は、大規模なスケールで人間の健康を破壊している。 及びメタノールについての包括的な研究では、アスパルテームの主要なアルコール成分は、 アリゾナ州立大学 (ASU)の食品科学者と食品科学と栄養学の名誉教授を引退博士ウッドローC.モンテはアスパルテームやその他のソースからメタノール毒性が責任をどのよ うに表示されるかを説明します自閉症、二分脊椎症、早産、多発性硬化症、癌および他の多くの慢性疾患を引き起こすため。
〜中略〜

アスパルテーム、アメリカ人の食生活における毒性メタノールの主な情報源

すべてこの有毒、メタノール誘導性のホルムアルデヒドはどこから来ている? それはアスパルテームはアメリカの食事今日の一次情報源の一つであると判明。 博士はモンテのすべての分子によるとアスパルテーム消費されたときにも名前NutraSweet、等しい、Canderel、951、およびAminoSweetで市販され、メタノールの分子に変換されます。 その乾燥した形で、アスパルテームは、11重量%のメタノールである。

これにより、定期的に"消費する人々ことを意味ダイエットアスパルテームが混入"食品や飲料が大幅に慢性的な病気を発症するリスクが増加している

:引用終了

うん!分かりづらい(苦笑)さて、なんで分かりづらそうなページから入って行ったかと言うと、結構このアスパルテームが体に悪いといってるページは消えていたり、そんなの気にしすぎじゃないですか?とか、ねずみ実験と人間様は違うんだ的コメントで荒らされているページが多いです。
なので、私としては、気にしない人は気にしなくて良いと思います。ええ、どんどん食べちゃって下さい!
ただ、リスクを少し避けれるなら、避けたいと思う人は取らなければ良いことと思います。
まあ、こんな弱小ブログに、いちゃもんつける人もそういないだろうと思いますが(笑)

もう、子供は発達障害だし今更・・と、思う方も居るかもしれませんが、それ以外にも色々気になる点があります。

甘味料アスパルテームは危険だよ
http://www.asyura2.com/2002/health1/msg/545.html

アスパルテーム

 1965年。アメリカ。たまたまアスパラギン酸とフェニルアラニンなどのアミノ酸を扱う実験をしていた若い研究員が何気なしに指をなめたのです。
「甘い・・・!?」
偶然、2つのアミノ酸が化合して甘くて白い粉を生成したのです。調べてみると甘さは砂糖の180〜200倍!カロリーは砂糖の20分の1。
 大発見です。
  1973年にサール社はアメリカ食品意訳品局(FDA)に食品添加物として販売許可を申請しました。1974年には「乾燥食品」として認可がおりました。 しかし、アメリカ国内の研究者や市民団体からの安全性への数々の疑問が噴出して、販売許可を一時凍結して激しい安全論争が続きました。
 1980年。世界保健機関(WHO)は「1日体重1kgあたり、40mg以下」の摂取許容量つきで安全宣言をしました。これに対してアメリカ政府は不許可を決定しました。FDAは、清涼飲料水と加熱商品を除く条件付きで再許可をしました。
 その後1983年に清涼飲料水も許可しています。
 1984年、反対弁護士、研究者らは公聴会の開催要求をして事態は二転三転し、アメリカ国内では激しい安全論争が巻き起こっています。
 研究者達が指摘するアスパルテームの有害性は以下のようです。
 脳神経異常(ヒト摂取量と同率アスパルテームをマウスに投与した実験)、脳下垂体ホルモンの神経系統に異常確認。発ガン性、脳腫瘍発生に与えない場合との有意差(味の素の追試でも発ガン性を否定できず)。 

* ポリープ発生(分解物によって子宮ポリープ発生を確認)。
* 目に奇形(統計的にも有意差)。
* 体重減少(多くの実験で確認)。
* 骨格異常。
* 内蔵異常(肝臓、心臓、胃、副腎などの肥大、石灰沈着)。
* 脳内伝達物質に変化。
* 脳障害児(妊婦がとると生まれる恐れ)。
* 分解毒物性の不安。

  妊娠ネズミに対して、体重1kg当たりアスパルテームを4.4g、飼料に混ぜて食べさせたところ、生まれた子供の体重の増え方が悪く、生存率もやや低く、 目の開き方が遅いものが観察されたことから(「第六版食品添加物公定書解説書」広川書店)胎児への影響が心配されます。
 複数の研究者が、アスパルテームと人間の脳腫瘍との間に関係があると指摘しています。ネズミを使った実験では、脳腫瘍ができたと報告されています

フェニルアラニンの代謝がうまくいかない体質であるフェニルケトン尿症の患者が摂取すると致命的な影響を受けます。フェニルケトン尿症は6〜9万人に1人という遺伝病で、患者は先天的にフェニルアラニンの分解酵素をもたないのです。
 彼らがアスパルテーム入りの食品をとると深刻な知的障害に陥ってしまいます。

 これらは、「人の健康に悪影響を及ぼす恐れのあるものは許可しない」という食品衛生法第4状2に違反するのではないでしょうか。厚生省の許可自体が違法だとも言えます。
 この白い粉はビッグビジネスにとっては実に「甘い粉」です。発見と同時に販売は決まっていました。そこで「安全性」は絶対に必要な条件です。しかし、数多くの医師や研究者たちは「脳腫瘍などの原因になる」と使用許可の取り消しを要求しています。
 そこで企業がとった手は買収です。

 三好基晴医師(ホスメック・クリニック院長)が興味深い資料を示しました。
  アメリカ・ノースイースタン・オハイオ大学のR・G・ウォールトン医学博士が全世界のアスパルテームをめぐる論文を検証したものです。アスパルテームをつ くっている企業から研究費をもらった74論文で「脳腫瘍などの有害性」の指摘はゼロで、すべて「安全である」の結論。企業から研究をもらわない90論文で は「脳腫瘍などの有害性を指摘」は83論文。「安全」は7論文。調査結果では、おかしいほどに研究者と大企業との癒着自体を物語っているのではないでしょ うか。



:引用終了
ほとんど、似ている内容ですが、具体的で分かりやすいかな〜と、以下引用

人工甘味料「アスパルテーム」で知能低下、記憶障害

http://59bbs.org/?func=detail&id=336
人工甘味料「アスパルテーム」

1  フェニールケトン尿症の人が飲むと脳に致命的な障害を起こす。
2  イライラや不安感を起こす。
3  動物実験をした結果、脳の神経伝達物質に異常が起きた。
4  アスパルテームは熱ですぐ分解する。その分解物を与えた動物の子宮にポリープができた。
5  妊娠している動物にアスパルテームを与えたら胎仔の体重が減る。
6  授乳中の動物にアスパルテームを与えると胎仔の体重が減り、死ぬ胎仔が増える。
7  アスパルテームを与えている動物の肝臓や心臓、胃、副腎に異常が起きている。
8  アスパルテームを与えている動物の骨の発達異常が増える。
9  アスパルテームを与えている動物に白内障が増える。
10  アスパルテームを与えている動物に開眼不全がある。
11  アスパルテームを与えた動物に脳腫瘍ができた。

などの症状が起きている。

:引用終了

その他色々な疑惑→http://thinker-japan.com/aspaltame.html

ちなみにどのくらいのアスパームテールがあるかというと(http://thinker-japan.com/aspaltame.htmlより)

日本でもダイエット飲料・チューイングガムなど約600品目に使用されています。なかでも、チューイングガムにいたっては、アスパルテームの全く 入っていないガムをコンビニエンスストアで探すのは、至難の業です。ほとんどのキシリトールガムにもアスパルテームは混ぜて使用されています。

そして、現在この人工甘味料・アスパルテームは、世界120ヶ国で認可され、使用される食品・医薬品・ダイエット食品などは全世界で1万品目を超えるほど普及しています。


:引用終了


ガム・・・キシリトールが歯にいいと思って毎日噛んでた・・・


奈良の歯医者|歯科 インプラント|ホワイトニング|審美歯科|矯正歯科なら美希デンタルクリニック

http://miki-dental.jp/miki-dental-staff-voice/2012/11/post-628.html


拡大画像

このブログでも、

人間ががつくった人工的な甘味料ですから、まだほかにも発見されていない未知なる危険性が隠れていることも十分に考えられます。


と、アスパルテームについて話されています。

しかし、いやーんガムはホントに気にしてなかった。←アホなワタシ


なんか、このアスパルテームについて見ていたら、他にもいろいろ発達障害の可能性のあるものを指摘されているのを見たり・・・。また特集してみます


こないだ、新聞の本紹介欄に、去年の絵本ベスト(何位か忘れちゃったけど5位以内)に入っていてうけましたたまたま、うちにもあったり。義姉が小さい頃もらったとかで、このシリーズ。絵も内容も子供に衝撃を与えます(笑)たぶん・・・・。 

楽天

地獄と極楽 [ 西川隆範 ]

価格:1,050円
(2013/3/11 15:16時点)
感想(13件)

Amazon

絵本地獄―千葉県安房郡三芳村延命寺所蔵

新品価格
¥1,575から
(2013/3/11 15:17時点)