黒詩★紅月の奇行記録場(仮)~台湾ゲーマーと日本コンテンツ~

本ブログを見る時、必ずしもロリコンのフリをする必要がありません。 気軽く見て、コメントしてね!

PS5今年年後半の大型アップデートは何が来るだろうな

6/17の応募から半ヶ月ぐらい経って、いつ始まってもおかしくないPS5のβテスト。
PS4の経験上は応募すれば大体当たりますね。
βバージョンのシステムアップデートはいつでも元に戻れるし、今まで安全性の問題も聞かないので、早く新しい機能を使いたい人なら積極的に参加して良い祭りの一つですよね。

続きを読む

E3 2021なんだかんだで感想色々

最近忙しくて、コメントはすぐ嬉しく見たもなかなか返事できなくてすみませんでした。m( ˘ω˘ )m

E3 2020はコロナを受けてキャンセルした後にE3 2021は結構期待されたけど、総じていると「サプライズは少なかったけど、収穫はある」と思います。
特にカプコンとバンダイナムコゲームスはわざわざ単独にしなくてもいいでは!?と思わず情報量の少なさにびっくりしました。

主要なメーカーを軽くランクを評価しますと、

S:
A+: 任天堂
A: スクウェア・エニックス 
B: マイクロソフト
C:
D:
不合格: カプコン 、 バンダイナムコゲームス

という印象でした。
3年も不参加するSIEにぎゃふんと言わせたいところなんだけど、ゲーム最大見本市としてはやはり盛り上がるに十分な情報量を持たず、逆にSIEが不参加することも納得してしまいましたね。
特に単独ながらまったくと言える情報がないカプコンとバンダイナムコゲームスの出来事が大きいです。

でもゲーム好きとしては相変わらず、色々面白い情報がありましたね。
e3-2021-schedule
続きを読む

やや分かりにくい『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』の仕様

PS4版『FINAL FANTASY VII REMAKE』の容量は85.965GB
PS5版『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』は81.338GB

と判明された?のことで、「ユフィのエピソードを入れても容量が少なさすぎて、削ってんだろう!」とネタの素材になってるけど、パッケージは別ダウンロードと書いてますね。(^q^)
E3Mbu99VcAMTWkr


続きを読む

モニターが未調整のままでゲーム内の色調整をするとスクショがやばそう

なんかスクショの色が暗いなーと思ったら、こんぐらい差があるのは笑いました。
色調整する時はゲームの設定ではなく、モニターを調整するほうがいいのでは。( ˘ω˘ )

レイトレーシングにすると、多少暗いこともあるけど、さすがにこれはちょっと調整ミスしましたな。

こっちは私のスクショ
E1jWBZAVEAArPUQ

こっちはゲーム情報サイトのスクショ
sub11_v5hn
続きを読む

もうPS5を買ってしまった側かれこれ

まだPS5を買ってない側かれこれ」の次はこれかよ!?と自分も突っ込みたくなります。
実はもう一つ変な考察記事を上げようと思ったけど、なんだか違うと思ってしばらくお蔵入り状態ですね。()

PS5は4/30(金)に購入しました。
『ジャッジアイズ Remastered』を買って逃げようと思ったら、馴染みの店長に掴まれて色々語り合った後に買ってしまいました。
もちろん現状は台湾で抱き合わせも値上げもなしに通常価格で買えるには相当難しいことですね。
幾分におまけ値段にしてくれました。

PS5は噂ほど重くないけど、本当に結構大きいです。
183922B1-A4FE-4181-B2B2-78EC428B9713
続きを読む

まだPS5を買ってない側かれこれ

ゲーマーとしてはすぐ買いたい気持ちが抑えきれないけど、入手困難度がまだ高いので、大分落ち着いてきました。
最初の一年はゲーム貧があるのはいつも通りなので、本当は即購入しなくても良いのに、思っちゃいますね。( ˘ω˘ )

いきなりPS5が買えたらすぐプレイできるようにいくつかのゲームを購入したり、予約したりしました。
さすがに海外の完全新作には抑えて様子見しても良いですね。
ExuU12nVgAcvd2P
続きを読む

持ってるヘッドホンの感想少し

オーディオ沼はもう行かない!とまでは言わないけど、さすがに十五分持ってますね。
手頃の一本で良い、あっちこっち数本持ちが良い、一気にすごく高いものが良い、人はそれぞれだから、余裕がある広める感じで色々な趣味と付き合いましょう。
沼に入りすぎないように。( ˘ω˘ )ノ

深く書かずに感想を少し残しておきます。

El0fORVVkAA7f3j (1)

続きを読む

ヘッドホン設備への投資の参考

アップグレードの予算は需要、そしてお財布くん次第。
当然、欲望もありますね。
特にイヤホンは2000円から20万円、それ以上の製品もあるので、本当に値段が広い趣味です。

ヘッドホンにこだわってから5年ぐらいも経ったので、ちょっと感想を残します。
EtoAyQsU0AQLl43

続きを読む
調べちゃうぞ
奇音をあげるロリコン
紅月と耳打ち
みんなのコメント