今週はGoプリの感想はお休みして…
トッキュウジャーを1年間視聴した感想をさらりと述べたいかなと思います。


去年のキョウリュウジャーがとても面白かったので、
トッキュウジャーの情報を初めて見たときは「大丈夫かコレ!?」と不安な気持ちになっていました。

一番不安だったのが、合体ロボの致命的なダサさ
初めて見たときはまさに( ゚Д゚)な感じでした。
キャストさん達はかっこいい & 可愛い方ばっかりだったので、目の保養になるな~なんて思ったり。


そんなこんなで1年間見てきたのですが…
個人的な感想としては、つまらなくはないが、面白くもなかったなー…という感じです。

記憶が失われた5人で戦隊を組む、というストーリーはなかなか面白かったです。
敵怪人が追加戦士になるというまれに見ない展開もGoodでした。
明くんのキャラが面白くて好きだったのですが、彼は保線員なので出番が控えめだったのが残念だったかな。

そして何より好きだったのがグリッタ嬢。あの見た目とあのボイスはまさしくギャップ萌え!!
死んだかと思われましたが、生きてて良かった…。
ただ報われないラストだったので、彼女にいつか幸せが訪れるといいなぁーと願うばかりです。

ゼットさんとシャドーラインの存在がいまいち良くわからなかったのがマイナスポイントでした。
彼は結局何のために地球に侵略しに来たのかが理解できず。
何回も見直せば理解できたのかもしれませんが、1回ぽっきりしか視聴してないからなぁ…。

最終回付近の話は何度も涙腺が緩みました。
ライトの決意、仲間の思い、最後に家族の元へ帰れた5人…。
トカッチ達4人が再びレインボーパスを使って列車に乗り込むシーンが特に感動ものでした。

アクションはキョウリュウと比べると控えめだったのがとにかく残念です。
アクションが好きで特撮見てるようなものなので(;'∀')
次回のニンニンはそこに期待できるのかな??



あまりにもざっくりした感想でしたが、なんやかんやで1年間楽しく見ることができました。
スタッフ&キャストの皆様、お疲れ様でした!!!

次回のニンニンジャーはかなり期待です。忍者、大好きなので!!!
ハリケンジャーは何回も見てました。ビデオで(古)


忍びなれどもしのばない。
忍びなれどもしのばない!!!(大事なことなのd(ry)