KURU(×2)FARM

くるぶしの日々の雑記です。現在活動停止中。

プリキュア映画感想

プリキュアオールスターズNS みらいのともだちの感想とか

※本記事にはネタばれ事項も含まれておりますので、ネタばれNGの方はご注意ください。



【映画見てきました】
プリキュアを映画館で見るのは人生2度目です。

ざっくりとした感想を言うのであれば・・・

まぁ面白かったです(。・ω・)ノ゙

・・・という感じでしょうか。
映画自体は普通に面白かったです!
でも前作のDX3があまりにも良作だったので、それと比べてしまうとどうしても見劣りしてしまうというか・・・。


何の変哲もない(?)中学生のあゆみが、
フーちゃんやプリキュアと出逢った事で成長していくストーリーは本当に感動モノでした。
何度涙腺ゆるみかかったことか!

あゆみとフーちゃんを軸にしたストーリーなので、プリキュア勢が微妙に蚊帳の外でした。
蚊帳の外というよりは、あゆみのサポートに徹した・・・という感じなんですかね?

ストーリーで「?」と思ったのは、フュージョンの扱いですかね。
DX1では14人のプリキュアがフュージョンを倒したのですが、
NSでは23人のプリキュアが倒したことになってました(何でだ)
さらにフュージョンの形態がドラゴンっぽいものに変更されてました(何でだ)
ここは疑問がふくらんだんですが、まぁ良しとするか(←いいのか)


【プリキュアの皆さん】
スマイル組は新人ながらもよく頑張った!・・・という感じでしょうか。
考えなしに必殺技を使ってピンチになる展開は相変わらずでしたがww
マーチがサニーに「おかん」と呼ばれていてウケタwww
私的には「おかん」というよりは「おとん」の方がしっくりくるんですけどね。

ぴかりんじゃんけんも披露してくれました。
まぁ無事勝利しましたw

スイート組は意外に出番多めでした。
エレンさんがあゆみに「熱いハートを持った人がプリキュアになれる」と言ってたんですが、
エレンさんが言うと妙に説得力あるなーと感じました。
彼女も心のビートが止められなくなってプリキュアに覚醒したわけですし(ん)

ハートキャッチ&フレッシュ組もちょろっとだけ登場。
こちらは変身バンクと必殺技バンクはお披露目してくれましたが、出番は総じて少なめです。
パッションの瞬間移動能力はやっぱりハイスペックでした。
彼女の能力であゆみをフーちゃんのところに送り届ければ万事解決だったのでは?とも思ったのですが、
それだとストーリー的に面白くないですよねww
パッションが空気の読める子で良かった(違)

MH組、S☆S組、5組は登場こそしましたがまさかのボイス無し
まぁ、総勢28人もなると色々制約とか出ますよね・・・。仕方なしとはいえ、やっぱりちょっと寂しいなぁ(;´Д`)


【映画館突撃時】
スイプリ劇場版を見に行った時は観客が10人もいない程度だったので、
今回もそれぐらいかなー・・・と思い、10分前に映画館に到着したのですが・・・。

映画館には大勢のお子さんが集結していました(((( ;゚д゚)))

席も満席に近い状態でした。
なんでこんなにいっぱいいるんだ?と思ってたんですが、よく考えたら今春休みなんですねw
社会人になってから春休みがなくなって、春休みの存在自体忘れてましたww


【ミラクルデコルライト】
何故かもらえましたwww

ミラクルデコルライト

あれって大人はもらえないんじゃなかったでしたっけ???

お子さん達が上映中に一生懸命ライトをつけてる姿を見て、何か熱くなりました。
私が座ってる席が割と前の方だったのであれなんですが、後ろの席もライトの光でいっぱいだったんだろうなぁ・・・。


【映画見た後に】
ゲームセンターに立ち寄り。
そしたらスマプリのクレーンゲームが沢山ありました。
スマプリブームはゲーセンにまで及んでたんですね(驚)

せっかくなので(?)1プレイ。

幸運な事にマーチとビューティが取りやすい位置にいたので、まずはマーチを狙ってみる事に。
まぁ、結果は見事な惨敗でしたΣ(´д`;)
でも諦めたくなかったので、めげずにプレイを続けた結果・・・

1700円はたいてマーチとビューティの人形をゲットしました。

ハッピーも取りたかったのですが、位置的に難しかったので断念。

なおれいゲットだぜ

嫁2人が揃って大満足!




そんなこんなで楽しい1日を過ごすことができました。
スマプリの劇場版は10月末に公開とのことなので、見に行きます!見に行きますとも!

映画スイートプリキュア「とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪」の感想とか

【映画館に行ってきました!】
ついにプリキュア映画デビューしました!

一緒に映画に見に行ってくれた友人、ありがとう!
さぁ、映画館に突撃だ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)


…意外にも劇場内はガラガラでした。10人いるかどうかの数でしたね。
おかげさま(?)であまり人目を気にせず見る事ができました。


以下から感想なんですが、ネタばれNGな方は閲覧にご注意ください。









【衝撃?のオープニング】
物語は南野家から始まりました。奏の寝顔可愛い(*'-'*)


奏はすやすや寝ていたのですが、何やら窓をノックする音が。
奏はまっさきに響を疑ってましたが、いくら響でも窓から入ろうとはしないよなぁ…。

窓を叩く人の正体は…

メフィストさんでした(((( ;゚д゚)))

へ、変態だ!不法侵入者だ!

当然のことながら、南野家の皆さんに通報されて御用となってしまいました。
メイジャーランドの皆さんは窓から入るのが常識なんでしょうか…。


【アコちゃんがプリキュア引退】
メフィストさんが南野家に来たのは、アコちゃんの友達である奏太にごあいさつするためだったんだとか。
どうやらアコちゃん、メイジャーランドに帰ってしまうようです。

アコちゃんがプリキュアになったのはメフィストを助けるためであって、その目的が果たされた今は加音町にいる理由もないですからね。姫という尊い身分なので、戦いに身を投じるのも危険ですし…。


ここで、ひびかながエレンに「何でアコがお姫様だって気付かなかったのか」と尋問してきました。
気付かないものはしょうがないじゃないですか!エレンさんも結構天然な子なんですよ(え)!
36話でも語ってましたが、容姿が姫の時と大分違っていたので気付かなかったと弁明するエレンさん。
さらに「あんな生意気な小娘が姫だとは思わなかった(意訳)」と問題発言。
ばっちりアコちゃんに聞かれてました。
本当、メイジャーランドの妖精達はうっかり口をすべらす事が多いですww

寂しがる素振りを見せないアコちゃんを見て、奏太が不機嫌になり喧嘩してしまいました。
奏太の気持ち、わかるなー…甘酸っぱいなー(ん)!


【世界から音楽が消えた!】
突如謎のハウリング音が加音町を包みます。

そして、町中から音が消えてしまいました。楽器を弾いても音が出ません。
慌ててメイジャーランドと連絡を取ろうとしますが、繋がらず…。
一体全体どうなってしまったのか。アフロディテさんの安否を確かめるため、一行はメイジャーランドに行くことになりました。

ジャージ姿だった響が普段着に着替えるのは特に問題ないと思うんですが、
エレンさんがまさかの町娘姿にΣ(=゚ω゚=;)
まーた何か勘違いしてるなエレンさん…!


案の定、音吉さんが持ってる本に書いてた知識を鵜呑みにしてしまったそうです。
護衛といえば付き人!付き人と言えば町娘!
暴れん坊将軍とかでも、将軍の護衛の男女2人は平常時は町人や町娘の姿でしたものね。
やだもうエレンさん可愛い可愛い(●´ω`●)


【変わり果てた故郷】
ひびかなは2度目の来訪。しかし、かつて訪れた時とは似ても似つかぬ世界が広がっていました。
音も無く、色褪せた世界。本当に、どうなってしまったんでしょう。

そんな時、アコちゃんの友達のスズちゃんが登場。彼女の口から衝撃の事実が告げられました。

音楽を奪ったのは、アフロディテ様。

アフロディテに音楽を消されたせいで、スズちゃんの両親は物言わぬ人形と化してしまいました。
鳴りもしない楽器を延々と弾かされています。

何でスズちゃんだけが助かったんでしょう。そこはよくわかりませんでした。


【歌わなくなった理由】
アコちゃんとメフィストはアフロディテの元へ、ひびかなエレンさんはスズちゃんの元へ行くことになりました。

メフィストはアコちゃんとコミュニケーションを取るために一生懸命頑張りますが、どれもこれも空回り。
悪のボスだった頃の方が楽だった…」と語るメフィストさん。その台詞を聞いて「確かに…!」と共感してしまいましたw


音楽は好きだけど歌は歌いたくないと語るアコちゃん。
メフィストに「何で歌いたくないかわかる?」と質問してきました。
そういえば、以前奏太にも「歌いたくない」って言ってたような…何でだろう…。
実は音痴だったとか?(失礼)

まだ答えは教えてくれないみたいです。


無事城にたどり着いた二人でしたが、やっぱりアフロディテ様の様子が変です。
アコちゃんがどんなに呼びかけても、反応がなく…。
挙句の果てに謎のパワーでアコちゃんをガラス玉の中に閉じ込めてしまいました。
メフィストさん!アコちゃんにカッコいいところを見せるチャンスですよ(余計なお世話)!
そしてメフィストさんの救出劇が始まりました。


【メイジャー3?】
スズちゃんを家に送り届けることになった3人組とハミィ。

ハミィは道中ずっとヒーリングチェストを背負って歩いていました。
それが災いし、うっかりヒーリングチェストを道端に置いてきてしまいました。

何で一番小さい猫にあの重たそうなヒーリングチェストを持たせるかな…。
響持ってあげなよ!一番力持ちなんだから!
プリキュアって妖精使いが荒い気がします。フレプリでもシフォンのオルゴール係はタルトが一任してましたし。
彼は夜もずっとオルゴールを鳴らし続けて、寝不足になっていたような…。


そんな折、メイジャー3と名乗る謎の3人組がヒーリングチェストを奪いにやってきました。
な、何だメイジャー3ってε=ε=(;´Д`)
おジャ魔女に出てたフラット4と同じ匂いを感じます。

色恋沙汰が発生するはずもなく(←当たり前だ)、3人は臨戦モード。
しかし、肝心のヒーリングチェストは現在行方不明。怒られたら大変なので、ハミィはこっそりヒーリングチェストを探しに行きました。
ハミィのあの焦った顔!慌てふためくハミィがとても可愛かったです(*´ェ`*)


【二人で一人…とは違うかもしれない】
メイジャー3によって召喚されたネガトーン。
謎のリングを発射し、ビートさんのお腹とメロディリズムの腕にくっついてしまいました。
このシーンはTV本編の特殊OPでも流れてましたね。

ネガトーンの発射したビームは、リングに向かって飛んでいく仕組みみたいです。
ビートさんは華麗にかわしていきますが、両手をふさがれたメロディリズムはしっちゃかめっちゃか。
ベルティエを出そうと必死に頑張る二人が可愛らしかった!
おまけに、「二人で何とかして!」と言い残し、メイジャー3を追いかけていったビートさん。
ちょ!せめてリングを壊してあげてよ!どんだけ天然なんだビートさん( ・Д・)


色々トラブルはありましたが、何とかリングは破壊。セパレーション稼働でネガトーンを撃破しました。
セパレーション、久しぶりに見たなぁ…。ビートさんが加入してから一度も出してなかったので、久々に見れてよかったです。できればベルをしゃんしゃん鳴らしてるシーンも見たかったんですが、それは録画してたDVDで見るか…(;´Д`)


【ヒーリングチェストを奪われたニャ】
ハミィは置いてきたヒーリングチェストを探して駆けまわってました。
置いてきた場所にそれはありましたが、木箱でできたニセモノでした。
ヒーリングチェスト、度々模造品が作られてますね。TVシリーズで本物と相違ないニセモノを作成したアコちゃんはやっぱりハイスペックだなぁ…。
そして大慌てするハミィがかなり可愛らしかった(*´Д`*) 猫可愛いなー!キュンキュンしっぱなしです。

メイジャー3がハミィを襲いますが、間一髪間に合ったビートさん。
孤軍奮闘しますが、さすがに3対1は不利だよなぁ…。
しかしここで幸運。メイジャー3がニセモノの木箱を本物と勘違いし、それを持ち去っていってしまったのです。
メイジャー3も中々の馬鹿だなぁ!事前にどういう形状のものか勉強していればこういうことにはならなかったのに。
本当に、メイジャーランドの皆さんは天然揃いですね。癒されます(′∀`)


【声が出なくても心で歌うことはできる】
一方、アコちゃんを救うために歌を歌い続けるメフィストさん。
…が、ハウリング音に邪魔されてまったく歌うことができません。
あてずっぽうで100曲(!)も歌いましたが、どれも正解ではありませんでした。

たとえ声が出なくとも、心で歌うことはできる。
メフィストさんが最後に歌った曲、それはアコちゃんが昔好きだった歌でした。

メフィストの思いはアコちゃんに届き、二人で心の歌を奏でます。

優しい歌声だったので、つい劇場内でボロっと目から汗を流してしまいました。
メフィストさんいい人…!思いがアコちゃんに伝わって何よりです。


【メイジャー3と決戦】
プリキュア勢が城へ向かうと、メイジャー3が待ち構えていました。
彼らは本気モードになり、イケメン(?)姿から突如化け物姿になりました。

うわ、これだとどれが誰だか全く見分けがつかない!
イケメン姿の時でも3人の名前と顔が一致していなかったのに!

状況はかなりの劣勢でしたが、アコちゃんとメフィストの歌声を聞いて力を取り戻す3人。
最後は翔け巡るトーンのリング稼働で無事撃破しました。


【アフロディテさんとメフィストさん、いい夫婦です】
突如メイジャーランドを襲ったハウリング。
アフロディテさんは自分の体内にハウリングを閉じ込め、メフィストやプリキュア達に自分ごと倒させようと試みていたようです。

自分ごとハウリングを消滅させてほしいと懇願するアフロディテさん。


こ、殺せるわけない…!
メフィストさんはどういう行動に出るのかなーと思っていたら、
何故かアフロディテさんを抱えて空中ダイビングを始めましたq|゚Д゚|p

メフィストさん曰く、「共に心中したくなければ姿を現せ」とのこと。
あぁ納得…。

仮にハウリングがアフロディテさんから出てきたとしても、どうやって着地するんだ?と思ってたんですが、鍵盤ロード(←え)を出して無事に着地しました。

メフィストに助けてもらって、アフロディテさんも嬉しかったようです。頬が真っ赤。
メフィストさんいい仕事しました…!彼、劇場版で活躍しすぎでしょ…!


【ハウリング戦】
アコちゃんも変身し、いよいよ最終決戦。

特攻をしかけるべく、メロディリズムはクロスロッド稼働で一気にたたみかけようとしますが、煙状のハウリングさんには通じませんでした。
クロスロッド、これも随分久々に見たなぁ…!この技は結構好きなので、見れて本当に嬉しかったです。
二人同時攻撃の技なので、4人体制になった今では中々使う機会がないのかな…。

攻撃は全く通じないし、強烈なハウリング音で身動きが取れないプリキュア勢。
そんなピンチを救ってくれたのは、皆の希望の光でした。白い光がメイジャーランドを包み込みます。
このシーンに合わせて、劇場内でもミラクルライトーンが光ってました。
お子さんが一生懸命ライトを振ってる姿を見て、またしても目から汗が( p_q)
私はミラクルライトをもらっていないので、心のミラクルライトを一生懸命振ってましたよ(えぇぇ)!


ハウリング音から解放されたプリキュア勢。ハウリングも煙状から具現化しました。
これで勝てる!と思ってたんですが、そう簡単にいかないのが世の中ってものです。

ハウリングの一撃でビートさんとミューズさんが沈み、リズムが捕まってしまいました。
メロディさんは必死にリズムさんを助けようとしますが、全く歯が立ちません。

自分のために戦い傷つくメロディを見て、リズムの頬に涙がつたいます。
ここぞって時には「メロディ」ではなく「響」と呼ぶんですね、奏さん。

何度倒されても仲間の為に立ちあがる。
その強い思いはクレッシェンドトーンに伝わり、メロディさんが奇跡の二段変身を遂げました。

メロディ「爪弾くはこころの調べ、クレッシェンドキュアメロディ!

綺麗だ…!
羽とかフェニックスみたいで綺麗だなーとか思ってたんですが、友人が衝撃の一言。

友人「あれ鶏の羽みたいじゃね?


失礼な事を言うなーーーーーー(ノ`Д´)ノ!!!
メロディに謝れ!
そんなことを言われたら、鶏の羽にしか見えなくなるじゃないか…(んんん)!


メロディの姿を見て大粒の涙をこぼすリズム。
つられてメロディもぼろぼろと泣いていました。
さらにそれにつられて目から汗が大放出してしまう自分(は)。
後半は目から汗が出てばっかりです。スタッフさんいい仕事してるぜ…!


ここで二人仲良くパッショナートハーモニー。
とどめは皆で!という事で、メロディさんが通常フォームに戻ってしまいました。
二段変身の期間がやけに短かったなぁ…。TVシリーズでもお披露目してほしいです。

スイートセッションアンサンブルクレッシェンドによって消滅したハウリングさん。
最期は意外にあっけなかったなぁ…。捨て台詞的なものを言っておけばよかったのに。
「覚えてろよ!」とか(←何のひねりも無い台詞)


スイプリはバンクの数が非常に多いのですが、
映画では惜しみなくほとんどのバンクを披露してくれました。どれもキラキラしていて素敵だった…!
ミューズさんの必殺技は残念ながらバンクなしでしたが、製作時期の問題とかあったのかな。


【加音町に戻る】
ノイズから世界を守るため、4人で頑張っていきたい。アコちゃんは加音町に戻る決心を固めていました。
その思いをメフィストさんとアフロディテさんはわかっていたらしく、心良く送り出してくれました。
いいご両親だ…アコちゃんは幸せ者だなぁ!

綺麗な曲とともにエンディングテロップが。あぁ、終わっちゃったのか…。でもとても楽しかった!


【最後は皆で一緒に踊ろう!】
#キボウレインボウ#を一緒に踊りましょうとのこと。私は心の中で一生懸命踊ってました(え)。

ダンスにはミューズさんが加わっていました。
これは予想以上の破壊力…!とんでもない可愛さに鼻血が噴き出そうでした(やめれ)


これまでミューズスペースで踊っていたハミィは、メロディスペースやビートスペースで今まで通り踊ってました。
ミューズが参入したらいなくなっちゃうのかなーとか思ってたので、良かったです。

…が、

ドドリーが見当たらない(つд⊂)ゴシゴシ

一生懸命目を凝らしましたが、頑張って探しても見つかりません。もしかして忘れられた…?
これではドドリーが可哀想!せめてTV版では追加してあげてほしいです。


【オールスターズが生まれ変わる】
来年3月17日、新生オールスターズ映画が公開されるみたいです。
まだ情報はほとんど出てきていませんが、どんな内容になるのか今から楽しみです。
友人と「また映画館行こうね!」と約束しましたww




【総括】
メフィストさんが終始大活躍してて頼もしかったです。やっぱり親子の話が一番ぐっときたかなー。
メロディリズムの仲良しっぷりも良かったですけどね。
ビートさんが少々目立ってないように見えましたが、ハミィとのプチ漫才は面白かったです。

今までは映画館に行く事にとまどっていたのですが、今回意を決して劇場に足を運んだ甲斐がありました。
笑いも感動も喜びもつまった作品で、あっというまの70分でした。
やっぱりプリキュアは面白い!これからもずっと応援していきたいなーと思ってしまいました。


【映画を見終えた後】
パンフレットを買いました。パンフレットなんて初めて買いましたよ…。

パンフ表紙
表紙。

パンフぺらり
ストーリー紹介が書かれてました。声優さんコメントもあり、内容も充実。



ではではスイプリ映画の感想でした―ヾ(´ω`=´ω`)ノ
来週からのTV本編も楽しみ!

プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!の感想とか

DVD買いましたー!めっちゃ面白かったです(´▽`)!
全部見てまず思った感想は・・・

ブラック&ホワイトかっこよすぎる!!
マックスハートはあまり視聴してませんでしたが、
2人がこんなにかっこいいと知っていたら・・・・
昔の自分に後悔してます(;´Д`)
エクストリームルミナリオが素敵すぎですvv

ff5bfb3e

興奮が収まらないまま2人を描いてしまいました。
今までプリキュア5とフレッシュプリキュアばっかり描いていたので、
なんだか新鮮な感じです。


【始まり・・・フレッシュ組】
ダンスコンテストに出場するフレッシュ組。
1次審査を通過したようで。
・・・・・・・・全部見てから思いましたが、
よく通過しましたね?
シフォンが終始可愛かったです。


【もふもふ組】
全員そろうと騒がしいですね。
フュージョンが現れた時はさらにわいわいしてました。
何だか微笑ましかったです(ん)。


【プリキュア5組】
タコ焼きに何を入れるか・・・
   カレーとか⇒ありかもしれないと思った
   羊羹とか ⇒こまちさん勘弁して下さい
   チョコとか ⇒微妙だな

ルージュとアクアのマーブルスクリュー(?)がカッコよかった・・・
でも、火と水とか混ぜたら相性悪いなぁとか思ってましたww


【マックスハート組】
変身シーンとか、戦闘シーンとか、圧倒されました。
ルミナスも何か可愛いし・・・
あぁ当時視聴するべきだった!!

スプラッシュスター組もそうですが、
変身するには二人ともふもふが揃ってないと駄目なんですね。
そこはちょっと不便だななんて思いました。


【スプラッシュスター組】
ナッツハウスは休業。
か・・・可哀想!哀愁漂う2人が可愛らしかったです。
ココ達を抱えて逃げる姿も可愛い・・・

フラッピ&チョッピも可愛い!
S☆S組は可愛い人達が多すぎるなぁ(*´∇`*)


【頑張るフレッシュ組】
まだキュアスティック持ってないんですね。
ものすごい不利です。
3人で勇気を振り絞って闘う姿がよかった・・・!

今回の映画ではフレッシュ組は何だか頼りない印象でしたが、
プリキュアになったばかりなのでしょうがないです。
こういう時に先輩を頼らないと!


【バリ戦闘モードその1】
ミント、アクア、ローズを助けるべく、MH組見参!!
おおぉぉおぉぉおおぉ!・・・そんな気持ちでした(落ち着け)
アクアのサファイアアローが凄かった・・・
あんなに矢を番えて!超頑張ってます。


【バリ戦闘モードその2】
ドリーム、ルージュ、レモネードを助けるべく、S☆S組見参!!
何ででしょうか、MH組に比べると少々頼りないような・・・
でもバリアは便利だと思います。


【全員集合!】
フレッシュ組の元に先輩プリキュアが集合!!
ちょ~短編のシーンと重なる戦闘がカッコよいです。
シフォンはところどころおいしいです。


【受けてみなさい】
フュージョンを倒すべく繰り出す必殺技。
はじめに書きましたが、エクストリームルミナリオが凄い!
気合入りまくりです。ブラックとか超カッコいいΣ(・ω・ノ)ノ
トリプルフレッシュもカッコよかったんですが、ここはキュアスティック
のほうがよかったような・・・
まぁ、映画が始まった頃はピーチがキュアスティックを手に入れるか入れないかの頃でしたからね。
秋に公開するフレッシュ映画ではもっとカッコいい姿を見せて下さいbb


【ラスト・・・ダンスコンテスト開催】
え・・・・!?なんだこれは!!これがダンス!?
きっとミユキさんのレッスンを受けはじめたばかりだったんですよね!
なまじフレッシュプリキュアの第19話でラブ達のカッコいいダンスとか
見てたから衝撃でした。
これと第19話を比べると、成長したなぁと思います。


【全員しゅーGO!ドリームフェスティバルOP】
最後まで飽きないOPでした。
ここでもブラック&ホワイトが素敵でした。



一通り感想を書きましたが、何回カッコいいを使ったかわかりません(汗)
でも、やっぱりプリキュアは面白い!

今回の映画では登場しませんでしたが、秋にはキュアパッションも
銀幕デビューです。

明日はフレッシュプリキュア放送日ですね~。
キュアパッションの変身シーンとか必殺技とか楽しみポイントが
沢山あって、ワクワクしてますvv

pixiv投稿イラスト
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
プロフィール
名前: くるぶし
性別: 女
生息地: 秋田
好きなプリキュア: ドリームとパッションとサンシャインとビートとビューティ。
今はロゼッタを愛でています。

【リクエストに関して】
リクエストはある程度交流を持った方からのみ受け付けております。
また、R-18や今まで描いたことのないものはお断りすることがあるのでご了承ください。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ