ブログの方向性がよく分からないと言われた。

そういえば、このブログは元々はただの雑記ブログだったんだよな。
話してたら色々と問題点が整理できた。

▼問題点

1.実際のくりゅと、求められている偶像のくりゅとの乖離
2.Gv全体の底上げというブログ目的と、特定ギルドに所属している矛盾
3.急速に有名ブログへと発展した弊害
4.元々のブログの目的と現状のねじれ


先に結論出しておきますが、

こまけーこたぁいいんだよ!で、好き勝手書くようになるだけです。

単純に、全体利用の為を考えすぎてて、オレの消耗が激しいので、
もう少し自分の好き勝手やろうっていうだけっすね。

Gv考察も、Gv全体の底上げというテーマではなく、ただ書きたいから書く。

それでいいんじゃないかと思う。
コメント公開する可能性あるよっていうのは、予防線として十分機能しそうだし、
よっぽどの事じゃないと、これでクレーム来なくなるでしょ…。
来てももうスルーすればいいから楽ちんです。


1.実際のくりゅと、求められている偶像のくりゅとの乖離

オレは善でも悪でもないけど、善性を求められてるんだよね。
これが地味に辛い。
オレの行動原理は面白いか否か、という単純なものです。
決してご大層なものではありません。

あとオレはルールを重視しますが、それは思いっきりオレルールです。
他の人の一般的な善性を基準にしてません。
オレの言っている事=正しいと思ってしまってる人は、困る事になるぞ!

文章とかにやたら気を使ったりしてたのは、これが原因でもあります。
正直、一番オレが負担を感じている部分。


2.Gv全体の底上げというブログ目的と、特定ギルドに所属している矛盾

以前コメントでも貰ったけど、しるさんち入ってからGv考察に力がないって
言われました。うーん、そうなんだよね。所属してる分、突っ込んで書けない。
これで現在の方向性が見えなくなってる。

元々は、ただの雑記ブログ。
Altを離れて(゚ω`)チラッを作ってからは、(゚ω`)チラッの広報ブログ。
(゚ω`)チラッ解散した後、Gv考察を書き始めました。
ちょうど一年ちょい前くらいの事です。

Gv考察を書き始めた理由は、指揮官候補の育成が出来ずに解散させたので、
それが心残りだったというのが一点。
もう一点は、SesのGv全体の底上げがしたかった。
GvSE考察辺りまでは、特にこの意志が強く反映されています。


3.急速に有名ブログへと発展した弊害

これにより、個人的に結構な弊害が出ました。
去年の9月時点では、一日ユニークユーザーが150人くらいが精々だったんですが、
今は600人で別鯖の人すら読むような規模になってしまいました。

これに対応する為に、文章に気を使ったり、クレーム対応したり、
そういう作業に追われる事になったんですが、予想以上に伸びすぎた。
伸びすぎた所為で、個人で処理するレベルを超えたので、今後何か言われても
スルーするからねって、言える機会が欲しかったのもあります。


しかし、えろげのコンテンツが拡大する前に作られてて良かった。
たぶん拡大前だったら導入が出来なかったと思うお…。

あと有名ブログの弊害として、書きたい事が書けないってのがある。
しるさんちのGvレポ、負けた時のが多いのに気づいてる人は居るだろうか?
勝った時にオレら頑張った!って書いてると、文句言われる事があるんだよなぁ。
スルーすりゃいいんだけど、スルーする区切りを付けられずズルズル着てしまった。


4.元々のブログの目的と現状のねじれ

ちょっと前にも書いたけど、このブログで一貫しているのは、
『読者側に考えて貰う事』なんですが、何でこんなことにしたかというと、
自分の考えを読んで貰って、自分にはない新しい意見を貰えたらいいな。
というのが、そもそもの始まりだったのを思い出した

でも、ばぶちゃんに、現状鵜呑みされてるんじゃない?と言われて、
そうなのかもなぁと思った。
ブログとして、でかくなりすぎたんだろうなぁ。
そんなに多くはないと思うけど、鵜呑みにしてる人は注意して欲しい。
オレが間違うなんてよくある事。


とまあ、とりあえずこんな感じのまとめ。