二週間の限定公開なので、まだ観に行ってない方はお早めに…。

IMG_2912

結論から言いますと、「悪くは無かった」という評価です。

どうしてもBLAME!のコアファンからすると、物足りない感じがし、
シドニアからの初見参入組みはフーンって感じで終わりそうなお話でした。

というのも、ストーリー再編に力を使い過ぎて、コアファンからすると
もっと名場面あるじゃないかって思ってしまうんですよ。
霧亥、シボ、サナカンをもっと活躍させる事は出来たんじゃないかなーと
長年のファンの待望映像作な為に、自分の中でハードルを上げて
しまっているのはあると思います。

ただストーリー再編に力を入れているだけあり、初見の方でもきちんと
見れる作品になっています。
づる(可愛く再構築)をストーリーテラーに配置した為、霧亥とシボの
異人感がずっとあったまま話が進んでしまってましたね。


ただ、やっぱり動くCG映像で作られた世界観は圧倒的で、
観に行った所が川崎チネチッタの【東亜重音 7.1ch LIVE ZOUND】
バージョンだったので、BLAME!世界に惹き込まれました。
重力子放射線射出装置を使った場面の振動と音は良かったです。

映像化がされただけでも、有難い事ですし、十分楽しめました。
ファンとしては、サナカンの名場面をもっと再現して欲しかったし、
話を再構築してるのであれば、どうせなら霧亥も禁圧解除くらいしても
良かったのではと思います。


さて、BLAME!の一番人気と言っても過言ではないサナカンですが、
サナカンが萌えキャラ化とまでは言いませんが、パロディのBLAME!学園の
ような少しデフォルメされた形になっていました。
これはこれでアリでしたねw

づるが美少女化されてる時点で、大衆迎合的に変更しようという動きがあったので、
尚更名場面再現の目白押しにして良かったと思うし、禁圧解除もして良かった気がする。


という訳(?)で、BLAME!世界展も行って着ました。

IMG_2920

重力子放射線射出装置

IMG_2930

霧亥

IMG_2929

駆除系

それぞれ立体化決定のようです。
重力子放射線射出装置は、BLAME!完全版の応募者100名限定プレゼントで
数少ないプレミア品しか存在しませんでしたが、販売されることになりました。
やったぜ!

霧亥のフィギュア化は嬉しいんだけど、シボとサナカンもお願いしたい。
というか、サナカンがどう考えても一番人気なんだからサナカンが最初だろ…。

駆除系の立体化もめっちゃ嬉しい。
嬉しいけど、今回の映画の駆除系の動きがまるでGのようで…
生理的嫌悪を想起させるための動きなんだろうけど、個人的にはもっと
猛禽類的な動物的な動きをイメージしてました。

顔が固定されてるから、超気持ち悪いんだけどwwwww


そんな感じでBLAME!を堪能しました。
ブルーレイ買います。はい。

サントラも買ったので、BLAME!関連で地味に出費してます。
今まで出費したくても出来なかったから、ありがたい事ですがね。

一生映像化とか無理だろうなーと思ってたから、本当に良かったです。


▼約10年ぶりの…

かにさんと連絡が取れました。
うらぬーとTwitterで繋がれた事で連絡が取れました。

ROのBOSS狩り仲間をやっていた間柄なんですが、
何故か昔お中元を互いに贈りあうとかしてました。(会った事ねーのに!)

今も相変わらず幸せそうにしてるようで安心しました。

こういう繋がりを考えると、なんだかんだで昔ながらの年賀状だったりとかって
地味に必要なものなんかなって思ってしまいますね。


▼コメントレス

>セレネリアさん

うーん、なんかオレのSkypeだとネリさんの名前表示されてないんだよなぁ。
SkypeIDは一回も変えてないんだけども。
なので、オレ宛に一回メッセージ送って欲しいっす。
お願いします(´・ε・`)


>みっきー

フォローせんきゅー!
しかし、みっきーが発言してる所を未だにまだ確認できてない…