2018年01月19日

支出部門の予算見直し中

予算拡大方針はあるものの引き締めるべきところは引き締める

・ポケモンに使う予算削減:3000円→2000円
等身大ブイズや超ビッグサイズラプラスで
特別予算を含め昨年は6桁の支出、引き締めにかかる
なお、昨年のベストポケモングッズは等身大ブイズシリーズ

・一方でゲーム予算をその分増額:3000円→4000円
稼働頻度が上昇していることが主な要因
昨年のベストゲームはゼルダの伝説BoW
ベストVRゲームはゆうなまVR

・高コスパのアニメは現状通り娯楽費その他枠
1クール2クールで終わるグッズに金は使いにくいのでこの状況
昨年のベストアニメはメイドインアビス(だが何も買って無い)

・固定費の削減はこれ以上は厳しいか?
(無線LANの324円は要らないだろと思うかもしれないが、
 これを解約するとホームゲートウェイの割引486円がなくなる)
現状通信系の支出は下記の通り、スマホ追加検討は却下
2018011820180119










・ギャンブル部門は0円予算継続(ただし楽天期間限定ポイントあり)
JRA障害レース、一部地方レース、
競艇のBS11中継及び賞金王、小倉ミッドナイト競輪のみ
ベストレースは中山大障害、ベスト開催場は小倉競輪

・食費は高騰しているが予算維持
予算残額たっぷり残ってるし、どうせ聖域Aだし・・・

・交通費、入場料
もう少しいろいろイベント行きたいよなぁ

などなど整理はしているものの
まだまだ全然まとまってない感じ、
生活水準の上昇は一歩間違えると人生に関わるからなぁ

以下、余白


















kuryunyu_yamaguchi at 00:30│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔