設計ノート七夕

2008年06月23日

地盤調査

blog.101




















計画中の土地の地盤調査を行いました。
ボーリングによる標準貫入試験という方法で行っている所です。

10m程の深さまで穴を空け、強度や土の種類を調べてサンプルをとります。


昔沼地だった、農地だった、造成され盛土で出来ている、等により、
一見して分からないけれど実は地盤の強さ(=地耐力)が足りない事があります。


地盤の調査を行うことで、強度が足りない場合でも
地盤改良を行う、基礎や構造を見直す等、
しっかりとした対策を立てることが出来るのです。




kusa9393 at 11:22│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
設計ノート七夕