39

42年前の昭和49(1974)年の6/24、
当時の富山県の内藤林政課長に
森林業務のことには素人の足立原が面談しました。
廃村:大山町小原に「1か月の入山禁止」の
立て看板が立ってから1か月後のことでした。

除草剤の空中散布に反対して、
昔ながらの“人の手による下草刈り”を
富山での“草刈り作業付きのクラブ合宿”として
夏休み中の大学生に呼びかけて来てもらう。
と申し出ました。

その時内藤課長は、当時の学生気質からすると
役所よりも、反対運動を起こした足立原たちが
前面に出て募集活動の窓口になるのがよいとされ、
県の全面的な支援を約束してくださいました。

その日から42年の平成28(2016)年6/24。
43回目の「2016草刈り十字軍」を最後に
この運動の幕を閉じる記者会見を開きました。
イギリスのEU離脱の国民投票最終結果やら
参議院選挙やら、のお忙しい時に
たくさんのマスコミの方がお集まりくださいました。
長い間の広報協力、ありがとうございました。

あ、今年もやりますからね。2016草刈り十字軍。
ある意味、すったもんだの1年目の再来かも
しれませんが、最後です。乗り越えましょう。