2016年06月07日

2016ピースウエイブinこうち 行事はこちら

今年もまた、暑い夏がめぐってきます。
私たちは、毎年6月から8月にかけて、「ピースウエイブinこうち」と題して、高知県内の各個人・団体が企画した人権・平和をテーマにしたさまざまな行事を行っています。草の家は事務局を担当しています。

「2016ピースウエイブinこうち」も盛りだくさんの内容となりました。
6月25日(土)から、今年34回目となる「平和七夕まつり」がスタートします。7月末までの約1か月、県内の小・中学校、福祉施設、そして個人等が一羽ずつ折った千羽鶴が、高知市京町・新京橋商店街のアーケードを鮮やかに彩ります。どなたも参加していただけますので、気になる方は草の家までお問い合わせください。
25日の夕方から、地元の関係者や郡部の先生たちと吊り上げたあと、「ピースウエイブ・スタートのつどい」を行います。これは、高知センター合唱団のみなさんの演奏にのせて、みなで歌う音楽のつどいです。
以下、ピースウエイブinこうちの行事(日程順)です。
多彩な行事がありますので、ぜひどなたもご参加ください。
また順次、写真などでも紹介していきます。

第34回平和七夕まつり
日時:6/25(土)〜7/31(日)
場所:京町・新京橋商店街
主催:平和資料館草の家

ピースウエイブスタートのつどい
日時:6/25(土)18:30〜 ※千羽鶴吊り上げ後
場所:京町・新京橋商店街路上

小夏の映画会 映画「人魚伝説」上映/木田節子講演と牧田寛対談
日時:6/26(日) 10:00 14:45 18:40 〈講演〉12:10 〈対談〉16:55
場所: 龍馬の生まれたまち記念館
入場料カンパ

第12回高知市平和祈念式追悼集会
日時:7/4(月) 10:00〜
場所: 「高知市平和祈念の碑」前(大原町龍馬スタジアム入口)
主催:高知市

第33回平和美術展 テーマ「人間だけの地球じゃない」
日時:7/5(火)〜7/10(日) 9:00〜17:00(最終日16:00迄)
場所:県立美術館・県民ギャラリー
入場無料
主催:高知平和美術会、美術家9条の会、高知県革新懇

第33回反核平和コンサート
日時:7/12(火) 18:30開演(18:00開場)
場所:県民文化ホール(グリーン)
入場料:一般800円、小中高校生500円、障がい者500円
主催:反核平和コンサート実行委員会

第38回戦争と平和を考える資料展
日時:7/13(水)〜7/18(月・祝) 9:30〜17:00(最終日16:00迄)
場所:自由民権記念館
入場無料
主催:平和資料館・草の家

灯ろう流し
日時:7/15(金)
場所:みどりの広場(鏡川河畔)  18:00〜 ※雨天時は7/16(土)に変更
参加費200円
主催:新日本婦人の会高知市支部

第20回ピースアクション・ユニセフのつどいinこうち
日時:7/16(土) 13:00〜15:00
場所:高知会館3階・飛鳥
主催:こうち生活協同組合

第33回平和映画祭 映画「サクラ花―桜花最期の特攻―」上映
日時:8/15(月) 10:30 12:30 14:30 16:30 19:00
場所:高知 県立美術館ホール
入場料:前売り1000円(当日1300円)、中高校生は当日のみ800円
主催:第33回平和映画祭実行委員会

第10回掩体コンサート
日時:8/21(日) 18:00〜 ※17:00よりガイドによる掩体壕見学会
場所:南国市大湊小学校体育館
入場無料
主催:掩体コンサート実行委員会

画像はクリックで大きく表示されます↓
2016pw01

2016pw02











また、チラシ・ポスターは草の家にまだたくさん残っていますのでご活用ください。

kusanoie at 10:35|Permalink草の家からのお知らせ 

2016年05月30日

藤原義一さんの書いた『槇村浩が歌っている』出版を祝う会

藤原義一さんの書いた
『槇村浩が歌っている
―そして高知が僕等の集中的舞台だったのだ!』
出版を祝う会


日時:6月1日(水) 18時から
場所:平和資料館・草の家
会費:3000円(本一冊贈呈)


「生ける銃架(じゅうか)」や「間島(かんとう)パルチザンの歌」など、豊かな表現力で多くの作品を残した高知の反戦詩人・槇村浩(まきむらこう、本名・吉田豊道、1912〜1938)、彼の生誕104年目にあたるこの日、平和資料館・草の家の学芸員・藤原義一さんがこれまでの研究成果をまとめて執筆した本『槇村浩が歌っている』の出版を祝う会を開きます。記念講演のほか、集ったみなさんと美味しいごはんなど食べながら、飲みながら、大いに語り合い、藤原さんをねぎらいたいと思います。
また、当日17時から、城西公園内にある槇村浩詩碑の前で碑前祭を行います。こちらもどうぞ。
どなたもご参加ください。

日時:6月1日(水)17時から
場所:城西公園 槇村浩詩碑前


クリックで大きく表示されます↓
160601






主催:平和資料館・草の家



kusanoie at 14:18|Permalink

2016年05月24日

【おしらせ】「ビキニ被災国家賠償請求訴訟」支援募金にご協力を

アメリカが1945年にビキニ環礁で行った6回の水爆実験による被ばく者は、政府によって被ばく資料が隠され、かつ、被災対策、援助はされないまま62年間、被災船員・遺族は放置されてきました。この事件は、ようやく一昨年秋に当時の厚生省や外務省などの資料を開示させ、マグロ漁船の放射能汚染の状況、船員の放射能汚染記録と漁船の航路記録が発見され、船員の被災状況も明らかになりました。
その間の日本政府の重大な違法行為が明らかとなり、政府の責任を追及する国家賠償請求訴訟を起こすことになりました。「裁判」の原告は、汚染マグロを放棄させられた漁船、船体汚染記録のある漁船、船舶、放射能汚染海水・雨・魚を利用したり食べたりなどによる内部被ばくによる影響を受けたとみられる船員・遺族の方です。

訴えの意義について
1.ビキニ被災の記録を公開せず、かつ被災者を放置した国の「不作為」責任をあきらかにする。
2.ビキニ被災船員や遺族に対する損害賠償を請求する。
3.ビキニ被災を教訓として、未来に継承し、福島原発被災に生かす。
4.アメリカはじめ核保有国の核実験の国際的責任を求める。

よびかけ人 梶原守光・和田忠明・桑野浩・太田紘志・小松茂弘・濱田郁夫・上岡橋平・山下正寿・畑山佳代
連絡先 高知県原水協 高知市丸の内2-1-10 TEL088-823-8334

【振込先】
ゆうちょ銀行
口座番号 01620-1-60346
加入者名 高知県原水協
通信欄には、「ビキニ被災国家賠償請求訴訟支援募金」とお書き添えください。

画像はクリックで大きく表示されます↓
bikini


kusanoie at 10:41|Permalink

【おしらせ】ドキュメンタリー映画「ザ・思いやり」

知ッテイマスカ?

日本の税金が在日米軍のために使われていることを

在日米軍家族のための住宅、小・中学校、教会、銀行、ゴルフ場、マクドナルドなどの施設に使われていることを

電気、水道、ガス料金は使い放題、遊びでも有料道路料金はすべてタダだということを

米軍による凶悪・暴行事件の賠償金にも使われていることを…

ドキュメンタリー映画
「ザ・思いやり」
(リラン・バクレー監督/2015年/88分作品)

日時:5月31日(火)
    10時30分 12時30分 14時30分 16時30分 19時
場所:高知県立美術館ホール
入場料:前売1000円 当日1200円(中高生は当日のみ500円)


アメリカとの条約においては一切義務付けられていない「思いやり予算」は、1978年から始まり、日本人が自ら働いて支払っている税金約6兆円が在日米軍へ投入されてきました。
米兵一人当たり年間1500万円という膨大な額は、ほとんどがアメリカ軍人の贅沢な生活を支援するために使われているのです。
この映画では、「思いやり予算」の不条理さと矛盾を様々な視点から鋭く、そしてユーモアたっぷりに日本人に問いかけていきます。
どなたもどうぞご参加ください。

画像はクリックで大きく表示されます↓
16053表

160531裏











連絡先:映画「ザ・思いやり」高知実行委員会
     090-6287-2228(胡摩崎)

kusanoie at 10:19|Permalink

【おしらせ】川口創弁護士講演会 どの子にも平和な未来を

どの子にも平和な未来を
〜今、私たちに出来ること〜


講師 川口創さん
(自衛隊イラク派兵差し止め訴訟弁護団事務局長)

日時:5月29日(日) 14時30分〜
場所:高知大学朝倉キャンパス 共通教育棟212番教室
参加費 一般600円 学習協会員500円 学生200円


2003年に米軍が開始したイラク戦争、日本政府は開戦当初から米軍を支持し、ついに2004年には自衛隊をイラクへと派兵する事態となりました。

自衛隊イラク派兵差し止め訴訟に参加する原告は全国で3000人を超えました。
訴訟では、イラク戦争の実態などを証拠として突きつけ、ついに名古屋高裁で「自衛隊がイラクで行っている活動は憲法9条1項に違反する」という画期的な判決が出されました。

憲法に違反する安保法制が成立した今、改めて自衛隊イラク派兵で違憲判決を勝ち取った経験に学び、私たち一人一人のが出来ることを考えたいと思います。
どなたもどうぞご参加ください。

画像はクリックで大きく表示されます↓
160529kawaguchi











連絡先:高知県労働者学習協議会
     090-8285-9934(井上)
     gakushukyo_kochi@mbp.nifty.com

kusanoie at 09:55|Permalink

【おしらせ】ビデオ上映会「くらやみの法廷」

特定秘密保護法で、逮捕・起訴されたら、どのようになるのか…

私たちの知らないところで、特定秘密指定は確実に増えています。
安保関連法も施行となった今、この法律の恐ろしさを考えていきます。

日本の表現の自由に関する調査のため、4月に来日した、国連特別報告者のデービッド・ケイ氏の記者会見、その警鐘についても話し合います。
どなたもご参加ください。


ビデオ上映会
裁判劇「くらやみの法廷」(制作・秋田弁護士会)

日時:5月28日(土)10時より
場所:平和資料館・草の家(高知市升形9-11)
参加費無料


画像はクリックで大きく表示されます↓
160528kurayami












主催:特定秘密保護法をなくす市民の会・高知
連絡先:090-4336-8843(松尾)




kusanoie at 09:32|Permalink

2016年05月19日

2016年度草の家総会のご案内

2016年度草の家総会

日時 5月21日(土) 13時〜15時30分
場所 平和資料館・草の家


*会のはじめに(30分程)
山下正寿さん(高知県太平洋核被災支援センター事務局長)のお話
「ビキニ被ばく者支援の取り組みについて」(仮題)



山下さんのお話の後、2015年度の活動報告、収支決算報告、2016年度の活動方針、予算、役員改選の提案・討議を行います。

草の家は民立民営、会員のみなさんお一人お一人が活動の主人公として、活発な意見交流ができればと思います。どうぞ積極的にご参加ください。
また、会員であるなしに関わらずどなたもどうぞ。
よろしくお願いします。

kusanoie at 10:45|Permalink

【おしらせ】講演会「憲法に緊急事態条項は必要か」

「憲法に緊急事態条項は必要か」
講師 永井幸寿さん(弁護士)


日時:5月22日(日)14時30分〜16時30分
場所:高知県人権啓発センター6階
入場無料


憲法と緊急事態条項の関係について、詳細に触れた岩波ブックレット『憲法に緊急事態条項は必要か』の著者・永井幸寿弁護士に大いに語ってもらいます。

画像はクリックで大きく表示されます↓
20160522












主催:平和憲法ネットワーク高知総会・記念講演
共催:高知憲法アクション
連絡先:高知県平和運動センター(088-875-7274)
     平和憲法ネットワーク高知(090-1004-8323・土居)


kusanoie at 10:42|Permalink

【おしらせ】戦争法の廃止を求める2000万人統一署名

いのちを奪い、奪われる戦争法。
廃止しかない。


草の家も署名に取り組んでいます。
どうぞご協力を周りの人にも広げてください。
※期間が6月末まで延長になりました。

画像はクリックで大きく表示されます↓
2000^01

2000^02













署名用紙
2000^03

kusanoie at 10:31|Permalink

2016年05月02日

【おしらせ】お城の北の北曲輪ひろば 完成を祝う会

お城の北の北曲輪(きたくるわ)ひろば
完成を祝う会にあなたもどうぞ


市民のマンション建設NOの運動が実って、かつての建設予定地が公園になりました。
北曲輪ひろば(仮称)は、高知城のすべり山の北です。

日時:5月8日(日) 16時〜18時
場所:北曲輪ひろば
会費無料


30分程、お城について宅間一之先生のお話のあと、乾杯します。
食べ物、飲み物は各自持参。皿、コップ、敷物はこちらで用意します。

呼びかけ人
西森久高・岡部忠孝・岡村正弘

画像はクリックで大きく表示されます↓
160508




kusanoie at 11:13|Permalink

【おしらせ】うたごえin高知

歌おう!唄おう!
かるぽーとをうたごえでいっぱいにしよう!


うたごえin高知

日時:5月7日(土) 13時半開場 14時開演
場所:高知市文化プラザかるぽーと大ホール
入場料:一般前売り1000円(当日1500円)
     高校生以下前売り500円(当日800円) ※全席自由
     未就学児無料


東京・新宿の「歌声喫茶ともしび」が高知にやってきます!
観客とともに歌うコンサートです。
懐かしい歌から現在の人気曲まで、リクエストに答えながら歌います。
「歌声喫茶」を知っている人も知らない人も、
楽しく歌って会場を歌声いっぱいにしませんか?

画像はクリックで大きく表示されます↓
16050701

16050702











【歌声喫茶ともしびとは?】
昭和29年、東京・新宿で誕生。アコーディオンやピアノの生伴奏で居合わせた皆が一つの歌を元気に歌い合わします。昭和30年代の一大ムーブメント後、今あらためて人と人とのつながりが見直される中で再注目され、全国各地で歌声喫茶の灯がひろがりはじめています。



kusanoie at 11:03|Permalink

2016年04月18日

【おしらせ】憲法施行69周年県民のつどい

かつて、軍事力を持ち、戦争する道を選んだ
戦後71年
私たちは再びその道を歩むのか


憲法施行69周年県民のつどい
講演 憲法改悪の動向と立憲平和主義の課題

講師 山内敏弘さん(一橋大学名誉教授)


日時:5月3日(火)13時30分〜16時(開場13時)
場所:高知会館
参加費1000円、高校生・大学生800円、中学生以下無料

主催:高知憲法アクション、こうち九条の会、平和憲法ネットワーク高知、高知憲法会議、護憲連合高知県本部、高知県平和運動センター、高知県平和委員会、たちあがる市民グループ@高知、PEDAL、高知県労連、安保法制に反対するママの会・高知
連絡先:高知県平和運動センター(088-875-7274)
     高知県平和委員会(088-823-8334)

画像はクリックで大きく表示されます↓
20160503

kusanoie at 16:23|Permalink

2016年04月12日

【おしらせ】戦争法を廃止させる19日行動

戦争法を廃止させる19日行動

野党は共闘!
憲法違反の戦争法は廃止させる。


日時 4月19日(火) 18時スタート
場所 高知市中央公園北口


毎月19日に行動します。
平日は中央公園北口(帯パラ)付近で、土日祝日は藤並公園または丸の内緑地にて。

みなさんお誘い合わせてご参加ください。

主催 高知憲法アクション
問い合わせ 高知県平和運動センター(088-875-7274)
        高知県平和委員会(088-823-8334)

画像はクリックで大きく表示されます↓
160419

kusanoie at 10:46|Permalink

【おしらせ】選挙フェス!

選挙フェス!
三宅洋平、176,970票獲得の真相

16050701

16050702











日時:5月7日(日)
   ‐絮如監督トーク 14時半(14時15分開場)〜17時
   ⊂絮如監督トーク 18時15分(18時開場)〜21時15分
場所:高知市文化プラザかるぽーと2階小ホール
主催:まつりごと@kochi
チケット前売り1200円(当日1500円) 高校生500円 

チケット予約・お問い合わせ:matsurigoto.kochi@gmail.com

*託児あり 一人500円(定員あり)
5/2(月)までに090-9771-3506(ノムラ)まで申し込みを。


*高知連続上映会開催 ※料金は各会場別。チケットも別になります。
 5/3(火・祝) 四万十市ノラレコード
 5/4(水) 四万十町カゴノオト
 5/8(日) 室戸市 場所未定
 5/10(火) 高知市ONZO…他






kusanoie at 10:24|Permalink

【おしらせ】神田香織 講談「はだしのゲン」

あの、「はだしのゲン」を講談できこう!

20160501











神田香織 高知公演
日時:5月1日(日) 14時〜16時(13時半開場)
場所:高知県立美術館ホール

主催:グリーン市民ネットワーク高知
連絡先:090-9560-6507(外京)
     080-3163-4876(吉屋)

チケット:前売り1500円 高校生・大学生800円
(当日 1200円 高校生・大学生1000円)
小中学生は無料※予め整理券をお求めください。
*託児あり 一人300円
4/24(日)までに、090-9771-3506(野村)まで申込みを。
*未就学児の入場はご遠慮ください。

【神田香織さんの略歴】
福島県いわき市出身。1980年神田山陽門下生。ジャズ講師や一人芝居の要素を取り込み新境地を拓く。2010年やよりジャーナリスト特別賞受賞。

【はだしのゲン】
漫画家中沢啓治氏が自らの被爆体験をもとに、太平洋戦争末期から戦後の苦難の時代を力強く生き抜く少年ゲンの姿を描いた作品。


kusanoie at 10:01|Permalink

2016年03月15日

【講演&対談】731部隊と日中戦争

昨年12月、多くのみなさまのご協力で「過去から学ばざるものは過ちを繰り返す」をコンセプトに、写真で学ぶ「高知と戦争」展を開催しました。
負の歴史を学ぶことが、現在そして平和な未来を創造する上でいかに重要かについて気付かされました。

今回は、3月下旬に中国から来高される731部隊罪証陳列館(黒竜江省哈爾濱市)の金成民館長による講演と、平和資料館・草の家の岡村館長との対談を企画・準備しています。
みなさま、ぜひご参加ください。


731部隊(旧日本軍細菌戦研究部隊)と日中戦争

第1部・講演
「731部隊の罪証と歴史問題―中日友好を願って―」
731部隊罪証陳列館 金成民館長

第2部・対談
「中国抗日闘争と高知の反戦運動」
731部隊罪証陳列館 金成民館長
平和資料館・草の家 岡村正弘館長

日時 3月29日(火)18:00〜20:30
場所 自由民権記念館・民権ホール
参加費無料


主催 平和のための歴史ゼミナール
    (写真で学ぶ「高知と戦争」展実行委員会改め)
共催 平和資料館・草の家
問い合わせ 平和資料館・草の家(088-875-1275)

画像はクリックで大きく表示されます↓
20160329

☆歴史から学ぶ 「731部隊と日中戦争」で
facebookもやっています

kusanoie at 16:01|Permalink

【おしらせ】戦争法を廃止させる19日行動

戦争法を廃止させる19日行動

わたしたちはあきらめないし、忘れない。
憲法違反の戦争法は廃止させる。

日時 3月19日(土) 11時スタート
場所 高知市丸の内緑地(高知城南側)


毎月19日に行動します。
平日は中央公園北口(帯パラ)付近で、土日祝日は藤並公園または丸の内緑地にて。

みなさんお誘い合わせてご参加ください。

主催 高知憲法アクション
問い合わせ 高知県平和運動センター(088-875-7274)
        高知県平和委員会(088-823-8334)

画像はクリックで大きく表示されます↓
160319

kusanoie at 15:43|Permalink

2016年03月08日

【おしらせ】電力自由化ってなんだ?

原発なしで暮らせる日は、いつ実現するか…?

電力改革と脱原発

講師 熊本一規さん

日時:3月12日(土) 13時30分〜16時
場所:高知県人権啓発センター6階ホール
参加費800円
無料託児有
※託児希望者は前日までに要申し込み(088-875-7274まで)


共催:グリーン市民ネットワーク高知/原発をなくし、自然エネルギーを推進する高知県民連絡会
問い合わせ:090-9560-6507(外京)

電力自由化の意味、原発との関連、私たちはどう行動すればよいのかなど、明治学院大学教授で環境政策の専門家である熊本一規さんのお話を聴きます。

画像はクリックで大きく表示されます↓
20160312



kusanoie at 16:19|Permalink

【おしらせ】3.11メモリアル★キャンドルナイト(高知)

福島の原発事故から5年
未だ約10万人が故郷に帰れません

全国各地でキャンドルナイトが催されるこの日
高知でも、痛みの渦中にある人々に心を寄せる時間を
キャンドルを灯して過ごしませんか

3.11メモリアル★キャンドルナイト

日時:2016年3月11日(金)午後6時半より
場所:丸の内緑地(県庁東 お堀端)橋から西へかけて

共催:グリーン市民ネットワーク高知/原発をなくす高知県民連絡会
問い合わせ:090-9560-6507(外京)

黙とうとリレートークなど予定。
キャンドルのある方は手頃な瓶に入れてご持参を。

画像はクリックで大きく表示されます↓
20160311

kusanoie at 16:03|Permalink

2016年03月01日

【おしらせ】河野康弘さんソロピアノコンサート

Hibaku Piano Concert
yasuhiro KONO solo

Sea of Dugong ジュゴンの海



日 時:3月13日(日) 開場18時/開演18時半/終演20時予定
場 所:平和資料館・草の家(高知市升形9-11)
入場料:投げ銭



草の家創立者・西森茂夫さんが作詞した「風になろう」(下)をオリジナルで作曲・演奏して下さる予定です。こちらもお楽しみに!
みなさまどうぞ足をお運びください。


  人は花より美しいのだから
            風になろう    刃にも切れぬ風になろう

  子どもらは希望のしるしなのだから
            風になろう   平和を運ぶ風になろう




河野康弘さんは…
1974年矢沢永吉バンドでデビュー。その後、ジャズピアニストとしてリチャード・デイビス(B)、マル」・ウォルドロン(P)など国内外のミュージシャンと共演。「ダイナミックなプレイ」と「素朴な語り」、スタンダードから童謡まで文字通りジャンル、年齢をこえて音楽のすばらしさを感じてもらうこと、環境、平和を自身のテーマとして活動を続けている。2012年2月、福島第一原発の放射能から避難のため東京から京都へ移住。

画像はクリックで大きく表示されます↓
20160313piano concert

kusanoie at 11:06|Permalink