平和資料館・草の家 

〒780-0861 高知県高知市升形9−11  TEL:(088)875-1275 FAX:(088)821-0586 E-mail:GRH@ma1.seikyou.ne.jp

2021ピースウェイブチラシ・ポスター完成

「2021ピースウェイブinこうちの」
チラシとポスターが完成しました🙌

今回もパステル画家のホソタニアキコさんに素敵な絵を描いていただきました🌻
見かけたらぜひ手に取ってみてください😊

昨年に引き続きコロナ禍のため、開催を断念したイベントもありますが、例年通りたくさんの後援もいただきました!開催予定のイベントについては順次お知らせさせていただきますので、よろしくお願いします🌱

2021ピースウェイブポスター•チラシ

黒潮町5校連合小学校修学旅行

今日は、黒潮町5校連合小学校の6年生が草の家に修学旅行に来てくれました🌱

黒潮町の子どもたちに、身近なところにも核の被害があることを知ってもらい、核のない未来へ繋げてもらいたいと橋田早苗さんが紙芝居『ビキニの海のねがい』を上演、「核」についてお話してくれました。

昨日で、3・11東日本大震災から10年となりましたが、日本にも核の被害でくらしを取り戻せない場所があります。

子どもたちは、原発事故や広島・長崎の原爆については知っていたけどビキニ事件については知らなかったので知らないことが学べてよかったと感想を発表してくれました。

このあと、自由民権記念館で開催されている「ビキニデーin高知」の写真展も観てもらう予定です😊

【写真】2021.3.12黒潮町5校連合小学校修学旅行

本年もありがとうございました!

草の家は明日より休館、来年1/7㈭より開館します🌿

今年は大変な年になり、人と人の繋がりの大切さを痛感した年でした。日頃よりの草の家への皆様のご支援ご協力に心より感謝申し上げます🙇‍♂️🙇‍♀️
来年はどうか、好転の年となりますように。
来年もよろしくお願いいたします🌱
皆様、よいお年をお迎えください🎍

年末年始のお知らせ

🌿年末年始のお知らせ🌱

年末は12/28㈪まで
年始は1/7㈭から開館致します。

また、毎年開催しておりました、「草の家新年会」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため今年は開催しないこととなりました。
何卒、ご了承のほど宜しくお願いいたします。

核兵器禁止条約の批准50カ国を歓迎し、日本政府に参加を求める声明

 10月24日、ホンジュラスが核兵器禁止条約に批准、50番目の批准書を寄託し、核兵器禁止条約は来年1月22日に発効することが確定しました。
 来年の1月22日から「核兵器廃絶」への第二ステージです。
 これを受け、「平和資料館・草の家」は「核兵器禁止条約の批准50カ国を歓迎し、日本政府に参加を求める声明」を発表しましたのでお知らせ致します。


『核兵器禁止条約の批准50カ国を歓迎し、日本政府に参加を求める声明』
2020年10月25日
平和資料館・草の家


 2017年7月7日、国連総会で122カ国・地域の賛成多数により核兵器禁止条約が採択されました。しかし、条約に反対する核保有国、特に米国に至っては批准が50カ国に迫る中、条約批准国にたいして撤回を迫る書簡を送るという圧力を強めましたが、世界の良識はそのような圧力に屈することなく10月24日、ついに批准国が50カ国となりました。これにより核兵器禁止条約は、来年の1月22日に発効し、核兵器の開発、保有、使用、威嚇も国際法違反となります。生物兵器禁止条約(1975年発効)、化学兵器禁止条約(1997年発効)に続く国際法として「核なき世界へ」への大きな一歩として第二ステージを迎えます。きる
 日本政府は、米国の「核の傘」の下、核保有国と非核保有国の「橋渡し役」を果たすとの発言を繰り返すのみで有効的かつ具体的な取り組みを何一つしていません。唯一の戦争被爆国であり、ビキニ・フクシマと核被災を体験した国民として、条約発効に背を向け続ける日本政府に対し憤りをもって強く抗議します。
 平和資料館・草の家は、創立以来31年「核と人類は共存できない」という立場で、被爆者とともに核兵器廃絶を訴えてきました。核兵器禁止条約が国際法となることは、人類にとって悲願であり歴史的な進展です。私たちは心より核兵器禁止条約の発効を歓迎します。
 ヒロシマ・ナガサキの被爆者はいまだに裁判を余儀なくされ、「黒い雨裁判」では原告の内部被ばくの主張が判決で認められても、政府は上告しました。
 1954年にアメリカがビキニ環礁で行った6回の水爆実験では、第五福竜丸だけではなく延1000隻にも及ぶマグロ漁船が被災しました。高知の元マグロ漁船員と遺族が起こした国家賠償訴訟でも判決で、核被災事実を認め、被災者の救済を求めたものの、日米両政府が政治決着して隠ぺいしてきた事実を免罪し、いまだに救済の道は閉ざされたままです。
 私たちは、

1. 被爆者の皆さんとともに、核兵器廃絶をめざす世論をいっそう高め、日本政府に対し核兵器禁止条約条約への参加を求めます。
2. ヒロシマ・ナガサキ・ビキニでの核被災者と、福島原発事故による被ばく者の救済を政府に求めます。
3. 福島原発事故から10年、私たちは忘れません。汚染水の海洋投棄と原発再稼働に抗議し、原発ゼロへの道を求めます。


 ICANのベアトリス・フィン事務局長は「日本が政策転換すれば世界にとてつもない衝撃を与え、他の国々が核兵器を拒絶する引き金になる。歴史を変える瞬間になる。」と日本への期待を表明しました。
 今、「核のない世界」を願って、世界中の人びとが、日本国民一人ひとりの見識と行動に期待を寄せています。
 平和資料館・草の家は、「わが国のアプローチとは異なる」(23日加藤官房長官記者会見)という理由で、核兵器禁止条約への参加を拒否する日本政府の姿勢を受け入れることはできません。私たちは多くの市民と手を携え、非核政府の実現に向けて奮闘することをここに表明するものです。

修学旅行の平和学習

今はコロナ禍で、県外への修学旅行も難しいとのことで、9月29日と10月3日に土佐清水市から修学旅行生が平和学習のため来館されました!

草の家の周辺にある焼け跡や碑などを見てもらったり、館長の体験を基にした紙芝居や草の家の展示品である当時の品物を実際に触ってもらいました。
自分たちの住む高知も戦場であり、当時の自分たちと同じ年頃の子供達がどんな様子であったかなどを学んでもらいました。

広島や長崎など有名な地へは行く機会もあると思いますが、県内の資料館にはなかなか自主的に行くことがないと思うので、私たちにとっては嬉しい機会となりました🌿

DSC_1001

DSC_1017

DSC_1029

夏季休業のお知らせ

平和資料館・草の家は、
8/11㈫〜8/15㈯まで夏季休業させていただきます
8/17㈪より通常通り開館になります。
皆様には、ご不便をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます

灯ろう流し

灯ろう流し
8月7日㈮18:00〜
高知市鏡川河畔みどりの広場
参加費:¥200

7/10㈮に予定していましたが、悪天候のため延期になっていました🕯
ぜひ、ご参加ください🙌

第38回平和七夕まつり

今年で38回目となる「平和七夕まつり」
平和への思いやコロナ終息の願いが込められた折り鶴が今年も高知市京町商店街で舞っています。
高知にも第二波がじわじわと迫ってきているような今日ですが、
ご覧いただける機会があれば幸いです

今年は、読売新聞に掲載していただきました!

【写真】平和七夕まつり

読売新聞記事


今年も始まりました!

今年も、
『第38回平和七夕まつり』、『第42回戦争と平和を考える資料展』が始まりました


第38回平和七夕まつりは、7/26㈰まで高知市京町商店街アーケードに飾られています

第42回戦争と平和を考える資料展も昨日より始まり、7/7㈫まで開催しております!
・開場時間/9:30〜17:00(最終日16:00)
・会場/高知市立自由民権記念館
・休館日/月曜日

今年はマスコミにも多く取り上げていただいており、戦争の悲惨さ、平和の尊さを広く皆様にお伝えできる機会になれば幸いです


平和七夕まつり折り鶴締め切り

今年の平和七夕まつりの折り鶴吊り上げ作業は6月28日㈰午後6時からの予定です。
完成品を今週の金曜日までに草の家にお持ちいただければ幸いです
よろしくお願いします

第42回戦争と平和を考える資料展

今年は、戦後75年。
広島、長崎に原爆が落とされてから75年です。
高知空襲から75年でもあります。

今回の戦争と平和を考える資料展は「被爆75年 核兵器のない世界へ」をテーマに開催します。
メインの展示は、広島市立基町高等学校の生徒さんが被爆者の方々に当時のお話を聞きながら描いた「原爆の絵」を40点程お借りします。かなり衝撃的な絵もあります。が、当時を忠実に描いたものです。

その他、「世界の核実験」や「核兵器禁止条約」について、今年も橋人(はしんちゅ)の皆さんにご協力頂いて、「沖縄と核」について、草の家に寄せられた貴重な寄贈品、平和遺族会からお借りした手紙、「戦争に反対した高知の青年達」などの展示をする予定です。

広島・長崎への原爆投下、福島の原発事故、ビキニ水爆実験での被爆など甚大な被害を受けてなお「核兵器禁止条約」に批准しない日本。今一度皆さんにも考えていただく機会になればと思います。

第42回戦争と平和を考える資料展
2020.7.1㈬▸7.7㈫ 9:30〜17:00(最終日16:00)
@自由民権記念館・自由ギャラリー
※月曜休館
入場無料

2020資料展チラシ

韓国からマスクが届きました!

草の家と交流のある韓国の忠州環境運動連合の皆さん、民族問題研究所・植民地歴史博物館の皆さんより手作りのオーガニックマスクが届きました!

お心遣いに厚くお礼を申し上げたいと思います
大切に使わせていただきます。
1日も早く日常が戻り、アジアの平和と友好を構築するための活動を一緒に進めていければと思います

DSC_0469

マスク(植民地歴史博物館)

総会のお知らせ

2020年度平和資料館・草の家総会のお知らせ

6月14日(日)午後2時〜
草の家にて(高知市升形9-11)


コロナの関係で延期になっておりましたが、今週末開催することとなりました。
草の家会員の皆様にご参加頂く会となっております。
このような状況ですので、無理のない範囲で可能な方はご参加頂ければと思います。
お知らせが遅くなってしまい、申し訳ございません。

2020ピースウェイブ開催状況

2020ピースウェイブに関するおしらせ

 毎年、夏には「ピースウェイブinこうち」のイベントがたくさん開催されていますが、今年はコロナの影響で下記のような開催状況となっています。
 積極的に参加をお願いできない状況ではありますが、嬉しいことに、折り鶴もほとんどの施設や団体の方々などが例年通り折って下さっており、開催できるイベントはしっかりと感染対策を取りながら取り組んでいく予定です。

【開催予定】
・第38回平和七夕まつり
 6/28㈰〜7/27㈪ @京町商店街
・第42回戦争と平和を考える資料展
 7/1㈬〜7/7㈫ @自由民権記念館 入場無料
・灯ろう流し
 7/10㈮18:00〜 @みどりの広場 ¥200

【中止】
・第37回平和映画祭
・第37回平和美術展
・第37回反核平和コンサート
・第24回ピースアクションinこうち
・第14回掩体コンサート

折り鶴募集中!

#おうち時間
で折り鶴を作りませんか??


平和資料館・草の家では毎年7月に「平和七夕まつり」を開催しています。今年で38回目!
折り鶴に平和への願いを込めて、京町・新京橋商店街に飾らせていただくイベントです😀


折り方はオス鶴、メス鶴どちらでもかまいません!メス鶴の方が折りやすくておすすめです🎋
紙は折り紙、チラシ、包装紙、新聞紙何でも大丈夫!
まとめ方などは後日掲載致します。

不安な日々が続く中、折り鶴を通して平和の尊さを今一度考えなおす機会にしていただければ幸いです。
くれぐれもお身体には気を付けてお過ごしください。
皆様のご参加をお待ちしております🙌

生協七夕写真

緊急用メールアドレス

不安な日々が続いておりますが、皆様体調など崩されていませんか?
草の家も、コロナ対策として4/24〜5/6の間、事務員の在宅勤務を実施することとなりました。
それに伴い、在宅でも確認できるよう、その期間にメールにてお問合せの等ある方は、
kusanoie1111@gmail.com
までお寄せください。
ご不便をお掛け致しますが、ご理解ご協力を宜しくお願い致します。

お知らせ

ーお知らせー

4/16㈭に予定しておりました沖縄学習会は中止致します。
また、5/31㈰に予定しておりました阿部岳さんによる講演会も中止又は延期となりました。
先が見えない状況なので、延期といっても確実ではないですが、ご理解ご了承いただけますようお願い致します。

2020ピースウェイブも準備の時期に入ってきておりますが、
中止のイベントも出てきております。
開催できるイベントは順次お知らせさせていただきます。

七夕まつりは平和の願いを込めて折り鶴を折り、商店街に飾らせて頂くイベントです。
お家で過ごされる時間、願いを込めた折り鶴を折ってみませんか?
皆様のご参加をお待ちしております

草の家の30年が本になりました

創立30周年を記念して、草の家のこれまでの歩みを本にしました📖
草の家の誕生から、「加害・被害・抵抗」を軸に行ってきたこれまでの調査活動、そして「創造」というこれからの課題への取り組みをギュッと詰めこんだ濃密な一冊となっております!

DSC_0095

DSC_0096

2020草の家新年会のお知らせ

🌿2020草の家新年会のお知らせ🌱

2020年2月2日㈰11:00〜
平和資料館・草の家にて

(高知市升形9-11/088-875-1275)

お餅つきや落語、美味しいお料理もあります🍢
どなたでもご参加頂けますので、ぜひお誘い合わせでお越しください!

新年会チラシ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ