カテゴリ:
春に播く種が続々と届いてくる中
ジャガイモの種イモはどうしようかと悩んでいた。

ジャガイモはうまく貯蔵すれば長く食べることができ
昨年の夏に収穫したものを
未だに大切に食べている。

出荷という部分でも
端境期にあると大助かり!

そんなジャガイモ君なので
なるべくたくさん植えたい。

いっぱいあってもちっとも困らない。


でもいっぱい植えるにはいっぱい種イモ買わないと・・・。


そこで思いついてここ3年位試しているのが
いわゆる種イモとして種苗屋さんで売ってるものじゃなくて
直売所で売ってるものを植えるというもの。

だって直売所安いですもの。

これで経費は半分以下になる!


結果は去年実験したら
種苗屋さんで買ったキタアカリの種イモと
直売所で買ったキタアカリ と
全然出来具合に違いは感じられなかったので。


まぁデメリットとしては直売所でキタアカリを買い占める時
とっても申し訳ないこと。

(以前直売所でバイトしてたのですが買い占めってすごく嫌がられるんです・・・。)


そんなこんなで一応

「ジャガイモ買い占めちゃってもいいですか??」

とレジのおばちゃんにお伺いを立てて
今年も30キロほど買ってきました。

おばちゃん優しくて快くOKしてくれて感謝。


でも帰り際他の店員と笑ってたな。。。
無理もない。


三つ編みみたいなニット帽かぶった
ひげの若者が
ジャガイモを買い占めていく様は
普段あまり見かけられない光景だろう・・・。


植えるのはまだ1カ月ちょい先なので袋から出して段ボール箱で貯蔵。 

少し痛んでいるものはさっさと食べちゃう。


王道のポテサラ。
ヒジキとシメジも入れて
クミンを少し効かせてみた。
001


うまい。

泡盛と一緒に口に含んだ時のハーモニーがっ!!


ジャガイモの神様に今年の豊作を祈願しつつ・・・。