草の根ささえあいプロジェクトのFacebookページができました!

カイパパです。
草の根ささえあいプロジェクトのFacebookページができました!


・一般社団法人草の根ささえあいプロジェクトFacebookページ
https://www.facebook.com/grassroots.p

公開ページですので、Facebookに登録していなくても、どなたさまでもご覧いただけます。今後は、このFacebookページから様々な情報が発信されていきます。

Facebookを使っていらっしゃる方は「いいね!」をしていただけると、更新の通知がニュースフィードに流れて、大変便利なことになるんじゃないかと存じます。

最新記事は、草の根ささえあいプロジェクト8月総会の報告と9月16日草の根ささえあいプロジェクト企画イベントのご紹介です。
ぜひ一度ご覧になってくださいね。

・一般社団法人草の根ささえあいプロジェクトFacebookページ
https://www.facebook.com/grassroots.p

♪ 9月16日(日曜日)草の根ささえあいプロジェクト企画~~誰もが、つながりと優しさを感じられる社会を目指して~湯浅誠氏と阿部彩氏と共に<みんな>で考える、社会的包摂イベント!参加者募集中です♪
↓お申込みは以下のページから↓
http://kokucheese.com/event/index/48700/

9月16日イベント:草の根ささえあいプロジェクト with 湯浅誠さんと阿部彩さん

 草の根ささえあいプロジェクト イベント班 カイパパです。

 9月16日に名古屋で湯浅誠さんと阿部彩さんをフィーチャーした、草の根ささえあいプロジェクト主催イベントを開催します!

1_chirashi120916
2_chirashi120916

・開催日時:2012年9月16日(日曜日) 午後1時から午後5時30分まで
・会場:愛知県司法書士会館(定員200名)
    名古屋市熱田区新尾頭1-12-3(金山総合駅南口徒歩5分)
・主催:一般社団法人草の根ささえあいプロジェクト
・協賛:反貧困ネットワークあいち
・参加費:1,500円

 イベント名は、「誰もが、つながりと優しさを感じられる社会を目指して」と、ふんわりしたタイトルですが、カッティングエッジな内容ですよ。

 草の根ささえあいプロジェクトが4月に一般社団法人になった記念イベントなので、がんばって200名という空前の規模のイベント(草P比)。これまで草の根ささえあいプロジェクトに興味があるけど「少人数で濃いのはちょっと…」と思っていた人にもおすすめです。
 
「草の根ささえあいプロジェクトの問題意識を湯浅誠さん、阿部彩さんに問いかけ、ふつうの講演会ではたどり着けないところまでみんなで行ってみよう!」というコンセプトです。全員参加のワークショップも、やります。私も今回は企画だけじゃなく、何かやります。

 どなた様も、お気軽にご参加いただけます。
 お申込みはこちらから↓


 みなさま、お誘い合わせの上ぜひご来場ください。このイベントのことを、ぜひ広めていただけたらうれしいです。

 よろしくお願いします!

0120-279-338(0120つなぐ ささえる)よりそいホットライン

banner_W350H160_B4

3月7日に「よりそいホットライン」開設の記者会見がおこなわれ、公式HPもオープンしました。

みなさまぜひ見てくださいね! 3月11日からいよいよスタートです。

0120−279−338(フリーダイヤルつなぐ ささえる)
24時間受付

よりそいホットライン
http://279338.jp/yorisoi/
 

ブログデザインをロゴマークに変えました☆

さあ、草の根ささえあいプロジェクトらしいブログになりました。

いかがでしょうか? 

キックオフ会いよいよ明日開催!

草の根ささえあいプロジェクト☆キックオフ会いよいよ明日開催です!

最新のプログラムをここで紹介しておきますね。

<前半>12:30〜13:35
①草の根ささえあいプロジェクトから「はじめまして」と「これから」
②「寄り添いホットライン愛知」始まります!
③マコトの部屋〜湯浅誠がセマる〜草P代表の素顔と草Pに込められた願い

<ハーフタイム>(休憩)13:35〜13:50

<後半>13:50〜14:55
「草の根エキスポ2012」
【出展者一覧】
 ①寄り添いホットライン愛知
 ②調査班
 ③支援しゃべり場
 ④喫茶ささえあい
 ⑤インフォメーション

☆ここでスペシャルな告知をさせていただきます!☆

前半パートについて、遠隔地で参加できないかたのために、インターネット中継ができることになりました!
中継サイト: http://www.ustream.tv/channel/kojimatetsuya

 2月19日の1日限定で、録画も見られるようにしていただきます。
草の根ささえあいプロジェクトに、キックオフ会にご興味を持っていただいているみなさま、ぜひご視聴ください!
 

【開催します!】草の根ささえあいプロジェクト☆キックオフ会(2月19日開催)

お待たせしました!
 2月19日開催の、草の根ささえあいプロジェクト☆キックオフ会のご案内をいたします! みなさまのご参加をお待ちしております。
 ★ご要望のありました配布用ちらしバージョン(A4、2ページ)を作成しました! ご活用ください。

草の根ささえあいプロジェクト☆キックオフ会
──やる気!その気!キックオフ!──

120219草Pキックオフ会ちらし
クリックして拡大(PDF)


【開催日時】2012年2月19日(日曜日)12時30分から14時30分まで

【会場】刈谷市総合文化センター アイリス 501-503会議室
(住所:愛知県刈谷市若松町2-104)JR刈谷駅、名鉄刈谷駅南口から直結(地図

【参加費】500円(資料代)

【申込方法】必要事項をご記入の上、草の根ささえあいプロジェクト代表アドレス kp@grassroots.jpn.com へメールにてお申し込みください。(締切日:2月12日)

 必要事項
 (1)お名前(所属)
 (2)連絡先メールアドレス
 (3)交流会(15時~17時まで同会場で開催します)の参加希望
 ◎交流会参加費は、キックオフ会参加費(資料代)とは別に頂戴します。
 ◎なお、2月12日より前に定員を超え参加をお断りする場合にのみ、主催者からご連絡を差し上げます。連絡のない場合は、参加できますので、当日会場までお越しください

<目的>
 草の根ささえあいプロジェクト(愛称:草P)が、支援のネットワークとして始動する節目を祝い、やる気!を出し、その気!になる。
 そのために、
(1)草Pのこれまでの歩みをふりかえり、理念を共有します。
(2)将来を展望する~2012年、1年間をイメージします。
(3)仲間になる~「わたしができること」を持ち寄ります。

<内容>
(1)草の根ささえあいプロジェクトから「はじめまして!」と「これから」
 草の根ささえあいプロジェクトがどのようにして始まり、今の姿になったのか? 草Pの生い立ちを早わかりで紹介する。「はじめまして!」のごあいさつです。
 2012年に草の根ささえあいプロジェクトが実行しようとしている、(1)つなぐ・つながる、(2)しゃべる・考える、(3)ささえあう──それぞれの活動の中身を紹介。

(2)湯浅誠が聞く~草の根ささえあいプロジェクトの目指す先

 湯浅誠さんがインタビュアーとなり、草P代表 渡辺ゆりかから「なぜ始めたか?やってきて見えたことは何か?困っていること、目指していること、これから草Pはどうなりたいか?」を聴きだします。
 「徹子の部屋」ならぬ「マコトの部屋」。
 対談形式で、代表が思いを語り、草Pの理念を明らかにします。
 いつもは講演形式が多い湯浅誠さんですが、対談の中では湯浅さんの思いも率直な思いも語っていただけると思います。どんな対談になるのか、私もとっても楽しみです。

(3)「草Pエキスポ2012」(ささえあい交歓ワークショップあらため)
 草の根ささえあいプロジェクトに興味はあるけれど、いったいどんな活動をしていて、どんな関わりができるのかな?──そんな疑問にお答えするため、「草Pエキスポ2012」を開催します。
 イメージは、就職合同説明会。草Pは、いくつかのチームごとに調査や支援活動をしています。チームごとにブースを出展しますので、自由に興味のある活動の説明を聞いたり話しあったりできる場を創ります。
 会場に集まったみなさんと一緒に、どんな「ささえあい」をしたいかを交歓(交換)しあう、あたたかい全員参加のエキスポにしたいと思っています。

<タイムテーブル>

(12:00 開場、受付開始)
 12:30 「開会:会の目的、スケジュールの共有」
 12:35 (1)草の根ささえあいプロジェクトから「はじめまして!」とこれから
 12:50 (2)湯浅誠が聞く~草の根ささえあいプロジェクトの目指す先
 13:35 (休憩)10分
 13:45 (3)草の根エキスポ2012
 14:45 閉会:ゲスト挨拶。代表お礼。
(15:00 キックオフ交流会
 :同じ会場で、お菓子をつまみ、飲み物をのみながら、参加者の交流会を開催します。ぜひ、あわせてご参加くださいませ☆)

<参加していただきたいかたがた>

 ・寄り添いホットライン愛知に対してご協力いただきたい団体のかたがた
 ・ふわりんクルージョン草の根ネットワークのかたがた
 ・草の根ささえあいプロジェクトメンバー
 ・電話相談プロジェクトメンバー
 ・地域ネットワークの登録団体メンバー
 ・これからメンバーになることを検討しているかたがた
 ・自分にできることで、困っている人の力になりたいと思っているかたがた
 ・「ささえあうこと」について語り合う仲間がほしいかたがた

草の根ささえあいプロジェクト総会(1月22日)開催しました!


 1月22日に、草の根ささえあいプロジェクト(紹介PDF)の総会が開催されました。

IMG_2108
目的、内容はこんな感じでした

 午後1時から6時までの5時間の会議で、休憩は短く2回とっただけ。それでもあっというまで。内容てんこ盛りでした。カイパパは今回の会議の企画と進行役をやりました。

 今回の総会は第7回なのですが、ふわりんクルージョンで草の根ささえあいプロジェクト(愛称「草P」)が広く知られるようになり、今後につながるターニングポイントの会議だと位置づけていました。

「今回が第1回総会だ」という意識でのぞみました。

 そのため、これまでの草Pの歩みについては、「ふわりんクルージョン報告」のパートで、時間をつかって紹介をしました。初参加の方たちに、「草Pがどのように生まれ育ってきたのか」を知っていただくことができたらうれしいです。元からのメンバーにとっても、「生い立ち」をふりかえり、気持ちを新たにする機会になったんじゃないかな?

 草Pの「会社説明会」のようなものになっていれば成功です。

 私の感想はというと──

 このパートでの発表を聞きながら、なつかしい写真なども見ながら、「ずいぶん昔のことのようだ」と思っていました。でも、ほんの数ヶ月前なんですよね。
 そして、現在から振り返ってみると、まるで、はじめから筋書きがあってここまで来たように見える!ことに驚きました。
 実際には、そんな筋書きはどこにもなくて、その都度迷いながら話し合い考え行動を起こして一歩一歩進んできたました。(私なんかは、毎回「この集まりに参加しようかどうしようか…」とぎりぎりまで迷いながら参加し続けていましたから)

 草Pにとって転機となる場面で、いろいろな「偶然」や「幸運」がありました。新しい仲間が加わり、主体性を発揮して、偶然を必然に変えてきたんだな……とひそかに感動していました。実は。

 一番時間をかけた「電話相談プロジェクト」については、近いうちにお話しするとして。

 企画会議は、電話相談プロジェクト班とキックオフ会班に分かれてグループで議論をしました。

 私はキックオフ会のグループリーダーをやりました。

 キックオフ会は、2月19日に、草の根ささえあいプロジェクトがこれからいよいよ支援のネットワークとして本格始動する節目を祝う目的で開催するイベントです。詳しくは、次回の記事で紹介します。  キックオフ会の企画書を初めて提案して、感想意見を聞いたところ、
「そもそも草Pメンバーであること(草Pメンバーシップ)ってどういうことなんだろうね?」  という非常に本質的な議論になって、有意義でした。

 そのときの板書です。つたない板書で、企画書がないとなんのことやらわからないと思いますが、雰囲気だけでもシェアしますね。
IMG_2106
「マコト」とあるのは湯浅誠さんのことです☆

 初めて参加してくれたかたが「2月19日のイベントについても一足お先に情報が聞けて、なんだか得しちゃった気分です。どんなことが起こるのかな。わくわくします」と言ってくださって、ものすごくやる気が出ました。

 キックオフ会は、本当に楽しいイベントになりますので、ご期待ください!

 内容、申し込み方法については、次回記事で、詳しく書きます!

 長くなりましたが、会議の中身の10分の1も伝えられていない気がします。それくらい密度の濃い会議でした。私も、終了後1時間ぐらい社交性ゼロになるくらい、精根尽き果てました。準備もたいへんなんですが、本当にスリリングで楽しいので、次もがんばっちゃうんだろうなって気がしています。

 カイパパが、ムリを言って参加してもらったジョーさんの感想を紹介します。 「先日の草P会議のちょー前向きな空気は、懐かしくもあり、心地よかったです。なんで、カイパパががんばってんのかわかった気がするよ」

 そう。だから、ジョーさんに見てもらいたかったんだよ~。ありがとう。

 参加者のみなさん、ありがとうございました。このハードさに懲りず、ぜひこれからもよろしくお願いしますね。 草P事務局メンバーへ  ふわりんクルージョンから本当に間がなくて……、他のプロジェクトの準備多忙な中、よくやったよね>私たち!と、お互い励まし合って、元気補給して、これからもやっていこうね☆ありがとう!
 From カイパパ with らぶ

ふわりんクルージョン、つながりのはじまり

 ふわりんクルージョン2012、終わりましたー!!


 参加いただいたみなさま、いかがだったでしょうか?


 講演、対談、そしてワークショップと多様でありながら、一本、軸の通ったイベントになって、支援者のエンパワメントにつながれば、こんなにうれしいことはありません。イベントが終わったところからがはじまりなんですね。


 カイパパは、今できる限界を出しきりました。

 企画とファシリテーターをやらせていただいたワークショップは、よかったか、わるかったか、まだ冷静にふりかえれませんが、たくさんのかたに「私たちの地域にも出前してください」というお声がけをいただけたのは、喜んでいただけてということでしょうか?(半信半疑だったりします)


 レポートですが、

 草の根ささえあいプロジェクトの若手エース、@yoshimi_deluxeさんがふわりんクルージョンの間、Twitterで実況をしてくれていました。そのまとめを作成しましたので、参加されたかたも、興味を持っていただけたかた、ぜひお読みいただけたらと思います。


・「ふわりんクルージョン2012」@yoshimi_deluxe による実況まとめ - Togetter

http://togetter.com/li/242657


 よしみちゃんありがとー!


草の根ささえあいプロジェクトBlog始めました

草の根ささえあいプロジェクトの公式ブログです。 

・草の根ささえあいプロジェクト
http://grassroots.jpn.com/jp/

公式サイトと合わせて、こちらでも情報発信をしていきます。
どうぞよろしくお願いします。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ