2017年05月12日

柴犬用に係留用チェーンをリピート製作させて頂きました

TOP CHAIN 柳瀬製作所は2月で創業から丸50年になりました。
以前はOEM製造のみだったのですが、自分達でホームページ(PCサイト)を立ち上げてからは、個人のお客様ともお取引をさせて頂くようになりました。

個人の方々にインターネットが広く普及し出したのが2000年代中頃、この頃からお問合せが増え出しました。

この頃はお問合せ下さる方も、『個人がお願いしても良いのだろうか?』という意識がまだまだとても強い状況でした。
(ショッピングサイトではないので、今でも『個人がお願いしても良いのだろうか?』と思われる面はあるかと・・・)

今回は、そんな時代だった2007年の今頃(5月中旬)に2頭の柴犬用に係留用チェーンのお問合せとご注文を下さったお客様からのリピート注文を頂いたお話です。

2007年、2頭の柴犬、15歳のケンタ君と、3歳のリッキー君用にステンレス製係留用チェーンをお作りさせて頂きました。
当時の2頭のお写真は柳瀬製作所サイトのお客様のワンコページに掲載されていますのでご覧頂ければと思います。

それから約10年経った4月、係留用チェーンの再製作依頼のメールを頂きました。
『チェーンはかなり摩耗しておりますが、もう少し使えそうだったのですが、
団子状に鎖が絡まり取れなくなってしまったので、再注文したいと考えております。』

今回は当時3歳だったリッキー君が13歳になったので、ケンタ君用に作ったものと同じものを製作させて頂く事になりました。
係留用チェーンの、チェーン部分とナスカンとの連結箇所に使用している丸カンにつきましては、もう少しすっきりするよう輪の直径が少し小さいもの(STPM-3011)に変更させて頂きました。

また、前回製作させて頂いた以降、2007年夏から2008年にかけて、中国でのオリンピックや万博の需要で金属価格が高騰し、それ以降は概ね高値のままで推移しています。
(最近は、アベノミクス政策で?、“収益維持のため”の値上げが行われるなど、価格上昇傾向が続いています。)
その為、前回ご購入頂いたお値段よりも商品価格、消費税(5%から8%に)、送料(代引きゆうパック)のいずれもがアップしている旨をお伝え致しました。
結果、それらをご了承頂いた上での製作となりました。

今回のステンレス製係留用チェーンのお代金は次の通りです。

ステンレス製係留用チェーン(固定側は丸カンタイプ)
STGMK-2.5×A-5m M-3524 (チェーン部分の長さで5m)STPN-4使用
商品価格 ¥7800(消費税・送料別)

13際の柴犬用ステンレス製係留用チェーン










ケンタ君とリッキー君用の係留用チェーンには捻じれ低減用の回転カンが組み込んでありませんでしたが、長くご使用頂け良かったです。
13歳柴犬用ステンレス製係留用チェーンナスカン側からの写真











13歳柴犬用係留チェーンロック丸カン側からの写真から












この10年間で、鎖屋兄弟長男の家では飼い犬が2匹とも天国へ旅立っていきました。
2匹目が亡くなって以降、年に何度か親戚の柴犬を預かる機会があるため、犬ロスだけは回避出来ています。

『若かった私の犬も13歳。まだまだ元気でボール遊びも続けています(^_^;)
老化は始まっていて、耳も遠くなっていますし、目も見えにくくなっているようです。
色々考えるとゾッとします。』とのお返事を頂きました。

ペットの寿命が延びるに従い、人間と同様に、介護の必要性が生まれてきています。
長く生きてくれるのは嬉しいですが・・・、難しい部分ですね。
私達鎖屋兄弟も、飼い主さんとワンコにとって最良な製品をご提供出来るよう努めてまいります。
何かございましたらいつでもお気軽にお声掛け下さいね。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォーム からどうぞ

こんな記事も読まれていますよ!
四国犬用にステンレス製係留用チェーンをお作りさせて頂きました
柴犬用に5mのステンレス製係留用チェーンをお作り致しました



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kusariya at 12:54│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字