2018年09月14日

柴犬用に長い係留用チェーンをお作りさせて頂きました

9月上旬は大きな台風、そして北海道での地震と、各地に大きな被害が出た悲しい時期となりました。
大阪でも台風の被害は大きく、至る所で傷跡が見られるままですが、皆が力を合わせたり譲り合ったりしながら、少しずつですが復旧を進めています。
その他の地域の皆さんも、我慢をすることも多いですが、復旧に向けて皆でコツコツ頑張っていきましょう。

さて、今回は4歳のオスの柴犬君用に係留用チェーンを作ってもらえないかというお問い合わせでした。
体重は12堋度で、家族が外出する際、車を追って、かなり強く引っ張ることがあるそうです。
飼育環境は、芝生と石畳の庭で、日頃はウッドデッキ下のコンクリートで涼んでいるそうです。

希望長さは5mとの事でした。

その後、両端ナスカンタイプで製作して欲しいとの希望が付け加えられました。
石畳やコンクリートといったマイナス面はありますが、柴犬という体型を考慮し、チェーンについては線径3.0mmのマンテルチェーンを使用させて頂く事にしました。

今回製作させて頂いたステンレス製係留用チェーンのご依頼内容は次の通りです。

ステンレス製 マンテルタイプ回転カン付き 係留用チェーン 両端ナスカンタイプ
STGMK-3.0 SW × 5.0m Wナスカン ¥14,500(消費税と送料は別途掛かります 2018年夏時点での価格です)

柴犬用の5m係留用チェーン

















お盆以降の雨の降り方は平年を大きく上回るものばかり、台風や活発な秋雨前線が停滞気味だったりと厳しい環境ですが、係留用チェーンがステンレス製に変わったおかげで、赤錆の発生や錆による周辺の汚れを心配する必要は無くなりました。
柴犬用係留チェーンアップ












但し、大雨の後は、ナスカンのノックピンや回転部分、チェーン途中に組み込んだスイベルの隙間等、可動部分への砂や小石の入り込みに注意してあげて下さいね。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページ からどうぞ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
前の記事次の記事