2018年11月07日

ラブラドールレトリバー用に長い係留用チェーンをお作り致しました

今回は最初にお電話にてお問い合わせを頂きました。

ワンちゃんはまだ1歳になっていないラブラドールレトリバーで、おとなしい性格との事。

日中はコンクリート敷きの場所で係留してあげる予定との事で、長い係留用チェーンを作ってもらいたいとのご相談でした。

これからの若いワンちゃんですので、ナスカンの種類やチェーン太さと擦り減りの進み具合、ワンちゃんに実際に掛かって来る重さやワンちゃんが動いた時のチェーンの動き具合などのお話をさせて頂きました。

コンクリート敷きという事で使用するチェーンの線径(太さ)は4mm、また、日中、何かの拍子で繋いでいたナスカンが外れてしまった場合を考慮し、首輪に取り付けるナスカンは2個で製作する事になりました。

ナスカンを2個付けたレトリバー用の係留チェーン










ナスカンの取り付け方にはV字タイプ(Y字タイプとも呼んでいます)とU字タイプの2パターンがありますが、今回はU字タイプを選択されました。
因みにV字タイプ(Y字タイプ)で製作した過去記事もございますので、良ければご覧下さい。

今回の係留用チェーンの製作内容は以下の通りです。

回転カン付きステンレス製マンテルタイプ係留用チェーン(Wナスカン U字タイプ取り付け)
STGMK-4.0SW×3m T-L Wナスカン(U字タイプ)¥16,000(消費税・送料別)(2018年秋時点でのお値段です)

ナスカンを2個U字タイプに取り付けた大型犬用係留チェーン












日中と夜間では気温差が大きくなるこの季節、朝露が降りていることも多いのですが、チェーン、ナスカン共にステンレス製なので安心してお使い頂けるかと思います。

暖かな日差しの下、秋風や紅葉を楽しんでくれると嬉しいです。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページ からどうぞ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
前の記事次の記事