2021年01月12日

グレートデーン用にチェーンカラーと二頭引きチェーンをお作り致しました

大阪では十日戎が終わり、お正月モードから通常モードに入った連休明けでしたが、通勤・通学時間帯が雪模様と生憎のスタートとなりました。
柳瀬製作所のある大阪府東部地域では午前中には曇り空へと変化し、寒さは残りますが、ほぼ雪も解けた印象です。

全国的にはまだ雪が降りやすい状況が続いていますので、皆様くれぐれもお気を付け下さいね。

さて、今回はグレートデーンをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

2頭お飼いなので、二頭引きチェーンが欲しいそうなのですが、一頭は成犬、もう一頭は1歳弱のパピーな為、二頭の体高には若干差があるのです。
そこで、2頭引きチェーンのそれぞれのチェーンの途中に丸カンを1個取り付け、長さ調節に使用したいとの事でした。
また、チェーンとナスカンの色合いについては、片側をゴールドメッキ、もう一方をステンレスのシルバー色そのままの<バイカラー>の形で製作して欲しいとのご希望でした。
さらに成犬用にゴールドメッキしたマンテルタイプチェーンカラーを製作して欲しいとの事でした。

バイカラーの二頭引きチェーンを製作する場合には、別々のナスカン付きチェーンを製作し、片側のチェーンに本金メッキ処理を施してもらった後、両方のチェーンを丸カンで連結・溶接して完成させます。
『連結丸カンもゴールドで』と考えておられましたが、連結の為には溶接処理が必須となりますので、丸カンにメッキ処理がなされていた場合には、溶接に伴う高温でメッキが変色(熱変性)してしまう為、ステンレス製生地を使用しての対応のみとなってしまう旨をお伝えし、了承を頂きました。

マンテルタイプチェーンカラーについては、ワンちゃんの頭周りサイズが約56僂箸了でしたので、線径3mmのチェーンを使用し、耳を通す際の余裕を約3儻て、輪にした時の内周が約59cmになるようにお作りさせて頂く事になりました。

お見積に際しては以下のような図を添付してご説明させて頂きました。
バイカラー二頭引き用チェーンの見積図











グレートデーン用チェーンカラーのお見積図










今回お作りさせて頂いたチェーンのお代金はそれぞれ次の通りです。

バイカラー2頭引きチェイン 
STGNB-3.0×D-45cm M-4525   磨き(シルバー色)と本金メッキ仕上げ 特注 
¥14,400(消費税と送料は別途掛かって参ります 2021年初春時点での価格です)
グレートデーン用バイカラー二頭引き用チェーン










マンテルチェインカラー 本金メッキ仕上げ
STGMCC-3.0×C-59cm M-4022 G
¥5,600(消費税と送料は別途掛かって参ります 2021年初春時点での価格です)
グレートデーン用の本金メッキ仕上げチェーンカラー

















商品発送後、ワンちゃん達の写真と製品のご感想を頂きました。

今回製作した本金メッキのチェーンカラーを使ってくれているのがこのワンちゃんです。
グレートデーンのジーク君

















名前はジーク、2歳半の男の子です。
<ブリンドル>という虎柄の毛色をしています。

『見た目が厳つく見えるため怖い犬と思われがちですが、実際はとても優しくて穏やかな性格です。

家族に対しては甘えん坊で、とても表情が豊かなので我が家のアイドル的存在です。

車に乗ってお出かけすることが大好きで、休日はよくドッグランやドッグイベントなどに行っております。』との事です。
本金メッキチェーンカラーをしたジーク君
















ジーク君と一緒に二頭引きチェーンを使ってくれているのはこのワンちゃん。
グレートデーンのジーク君とアイリーちゃん

















アイリーちゃん、生後10ヶ月の女の子です。

『垂れ耳の子です。

生後7ヶ月で我が家にやってきました。

性格が少し臆病ですが、お転婆な一面もあります。』

ジーク君と遊ぶことが好きで、いつもジーク君の後を付いて回っているそうです。

1歳前後は一番活動的な時期、遊びたい盛りなので、申し訳ありませんが、ジーク君には少し我慢してもらわないといけませんね。

ここだけの話、<将来のお嫁さん候補>らしいですよ。
ジーク君、男前な態度で臨んで下さいね。

チェーン類については次のような感想を下さいました。

『チェーンのサイズ等を考えると結構重くなるのかな?と少々心配していたのですが、思っていたより軽かったので良かったです。

ただ、想像していたより金メッキの色合いが明るめでしたので、正直もう少し落ち着いた暗めの金色でしたら更に重厚感があって良いのかな、と思いました。

今後使っていくうちに味が出ることを期待しております。

これから作っていただいたチェーン類を着けて犬たちとお出かけすることが楽しみです。』

チェーンの重さにはご満足頂けたようで良かったです。

本金メッキの色合いについてはイメージよりも明るめとのご感想を頂きましたので、以下の様にお返事させて頂きました。

「金メッキの色合い、弊社がお願いしている工場は明るめのメッキ処理になっています。
装飾品や仏具などへのメッキが主体の工場の為、長期間の静置に伴う色合いの経年変化を考慮しての色設定なのかと思われます。
(色合いを変えるためには、液槽全部のメッキ溶液を作り替えなければならないため、落ち着いた暗めの金色でお願いする事が出来ません。
希望の色合いでのご提供とならず、すみませんでした。)

金は他の金属に比べると柔らかな為、可動を伴う使用の場合には、可動部分から徐々にメッキの厚みが薄くなってまいります。
金のメッキが割れてぺりっと剥がれるというのではなく、擦り減りに伴い、金色からだんだん下地のステンレスの銀色に色合いが変化していくイメージで進行していくようです。

どのようなグラデーションになっていくかは、個々のワンちゃんによって違うようですので、良ければその変化具合もお楽しみ下さい。」

二頭引きチェーンで仲良くお散歩してくれますように。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
前の記事次の記事