2021年01月19日

柴犬用にステンレス製係留用チェーンをお作り致しました

暦の上での<大寒>を明日に控えた東大阪市東部地域は、氷は張らなかったものの、最高気温が6℃を超えるか超えないかで推移し、営業時間が終わった5時過ぎ時点で4℃から3℃へと下がってきています。
明日も朝は0℃前後と寒くなりそうです。
冬の冴えた空で輝くお月さまは綺麗なんですけれどね。
工場から見えた冬の月













今回は3歳の柴犬をお飼いの方から、外飼い用に係留用チェーンのお問い合わせを頂きました。

体重は15圓覆里派當魅ラスの大きさかと思われます。
元気に走り回るタイプだそうでした。

係留環境には人工芝が敷かれてあり、芝への負担が少ない鎖がご希望との事です。
鎖の長さは2.7mをご希望でした。

今回の係留用チェーン製作に使用予定のマンテルタイプチェーンはリンクチェーンやワイヤー類と比べると滑らかに動きますので、人工芝への影響は小さめかと思いますが、人工芝よりも硬いステンレス製ですので、長く使われるうちに芝が擦り減ってくる可能性は否めません。この点をご了承頂けますようお伝えし、図入りのお見積り表をお送り致しました。

結果、以下の内容でステンレス製係留用チェーンをお作りさせて頂く事になりました。

ステンレス製係留用チェーン
STGMK-3.0 SW× 2.7m T-M  ¥10,800(消費税・送料別 2021年初春時点での価格です)
全長2.7mの柴犬用ステンレス製係留用チェーン

















人工芝敷きの環境ですので、地面やコンクリート敷きに比べると、チェーン表面の擦り減りはかなり抑えられるかと思います。
水濡れに強いステンレス製ですので、安心してお使い下さいね。

係留用チェーンを付けて今までと同じくらい元気に動き回ってくれると嬉しいです。

但し、ナスカンや回転カンの可動部分については定期的なチェックをお願い致します。
ステンレス製係留用チェーンのアップ写真












有難うございました。 


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
前の記事次の記事