<オールメタルハーフチョークチェーン> についての記事です

2020年04月10日

4月も中旬、通勤途中に見られるソメイヨシノ桜は満開を少し過ぎ、萌黄色の可愛い葉が出てきました。
日中も人通りが少なく街中も静かな分、自然の移ろいに気付きやすくなったような印象です。

今回は中型のミックス犬をお飼いの方からお問い合わせを頂きました。
両親は大型犬と中型犬。共にたれ耳タイプの長毛犬なので、この子もたれ耳で長毛タイプ。

お散歩中の引っ張り癖を直したいので、線径2.5丱船А璽鵑念賣鵐織ぅ廚離ールメタルハーフチョーク首輪を作って欲しいという内容でした。
首回りは 31.5僉‘周りは 38.0僉,箸伝え頂きました。

頭周りが38cmなので、ワンちゃんの頭と耳を通す分の余裕を見てオールメタルハーフチョークの最大内周を約40僂棒瀋蠱廚靴泙靴拭
また、きちんとチョーク機能が働くように、最小内周は首周りより4兢さい約27僂棒瀋蠱廚靴泙靴拭

首周りと上部のチェーンサイズ比較













首周り部分に掛かってくるチェーンは、ワンちゃんが長毛犬という点を考慮して、1コマの輪のサイズが大きめのチェーンでご提案させて頂きました。
(1コマが大きい方が、被毛の擦れが低減される傾向があると伺っています為、今回はこちらのチェーンを選択致しました)

長毛犬用の1列オールメタルハーフチョーク首輪













結果、ご提案させて頂いた内容で一列タイプのオールメタルハーフチョーク首輪をお作りさせて頂く事になりました。

ステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)

STGAMHC-2.5(1列) M-3516  ¥3,500(消費税・送料別 2020年春時点での価格です)
首周り部分チェーンSTCM-#40 上部チェーンSTCM-2.5  
首輪内周 最少:27〜28cm 最大:40〜41cm

チョークした状態のオールメタルハーフチョーク首輪













人口の多い都府県を中心に不要不急の外出制限が出されていることもあり、全国的にお散歩しづらい状況ですが、ワンちゃんの生活リズムもありますので、お出掛け対策をしっかりしてお散歩、そして可能であれば室内でチョーク練習をしっかりしてから、オールメタルハーフチョーク首輪でのお散歩を開始してあげて下さいね。

引っ張りぐせを直すコツの一つは、
<リードは短く、ワンちゃんの位置はなるべく飼い主さんの横か少しだけ前気味でキープ。引っ張り出したら止まって落ち着かせてから歩き出す>
だと思います。

焦らず繰り返してあげて下さいね。
有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年12月27日

12月も残すところあと数日となりました。
今日から、聖地・花園ラグビー場では、全国高校ラグビー大会が始まりました。

高校ラグビー大会初日の花園ラグビー場と虹












通勤途中に見えるラグビー場の照明塔の傍にはうっすらと虹が見えていました。
自然からのお祝いの様で素敵でした。
(写真の右下がラグビー場、写真の左側に虹がうっすらと見えますでしょうか?)

TOP CHAIN 柳瀬製作所の年内の製作作業も概ね本日までで終了です。
加工作業中のものがありますので、実質的な製作作業完了は、明日の夕方もしくは明後日の午前中になるかと思います。
これも“家内制手工業”に近い町工場の強みなのかもしれませんね。

さて、今回はドーベルマンピンシャーをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

アメリカンドーベルマンをお飼いで、現在は50僂離船隋璽チェーンを使用して訓練士さんと一緒にトレーニングをしておられるそうです。
今回は、『オールメタルステンレス製でチョークチェーンをお願いしたく、ご連絡させていただきます。
シルバータイプ、ゴールドタイプのいずれかを検討しております。』とのご依頼でした。

オールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)の製作に際しては、ワンちゃんの頭周りや首の一番細い部分のサイズ、首周り部分の列チェーンは何列をご希望かなど、幾つか必要な情報がございます。

そこで、<オールメタルハーフチョーク首輪のご説明>というタイトルの説明の文章をPDFファイル形式で添付させて頂きました。

一緒に、弊社ブログのオールメタルハーフチョーク首輪に関する記事(図り方などを紹介している記事もあります)も紹介させて頂きました。
http://blog.livedoor.jp/kusariya/archives/cat_50048735.html

ゴールドタイプにつきましては、ステンレス製で作成後に本金メッキ処理を施す事になります。
本金の為、金相場の価格によりメッキ処理価格が変化して来ることもお伝えさせて頂きました。

暫くして『ようやくサイズをはかることができました。』とのご連絡と共にワンちゃんの特徴とサイズをお知らせ頂きました。

4歳の女の子で やせ型、頭周り(一番大きな部分)と首周り(首と頭との付け根付近の一番細い部分)のサイズはそれぞれ41僂35僂箸了でした。

これらの情報を基に、首周り部分にあたる列チェーン部分が3列と4列の場合と、本金メッキ処理をした場合の追加料金をお伝えさせて頂きました。
本金メッキ商品の場合には、使用に伴い徐々にメッキ部分が薄くなり、最終的には本来のステンレスの銀色になってくる点もお伝え致しました。
(本体がステンレス製なので、本金メッキが無くなっても錆の心配はありません)

結果、首周りが3列タイプで、通常のステンレス製のオールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)をお作りさせて頂く事になりました。

製作にあたっては、頭を通す分の余裕を約2cmみて、輪に広げた時の最大開き幅が約43僂箸覆襪茲Δ法△泙拭△ちんとチョーク出来るように、チョークした時の最小内周が約31僉兵鷦りマイナス約4僉砲砲覆襪茲Δ棒瀋蠅気擦督困ました。

今回のステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪は次の通りです。

ステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪  STGAMHC-2.5(3列)
(最大開き幅(内周が)43僉〆脳開き幅(内周が)31僉
商品価格 ¥8,400 (2019年冬時点での価格です。消費税と送料は別途掛かります)
ステンレス製オールメタルハーフチョーク(チェーンマーチンゲール)
















 
商品発送後、ワンちゃんのお写真とご感想を頂きました。
ドーベルマンピンシャーのマロンちゃん











名前はマロンちゃん。

『サイズ感が抜群でした!
3列チェーンも正解でした。
いかつ過ぎず、華奢過ぎず、小柄なドーベルのうちのマロンにぴったりでした。
会う人みんなにかっこいいと褒められます。
なにより、マロンが着け心地よさそうにしていて、本当にお願いしてよかったです。
次に注文する時は、ゴールドメッキに挑戦したいと思っていますので、
ぜひまたの機会によろしくお願いいたします。』

こんなに喜んで頂け、本当に嬉しい限りです。

アメリカンタイプドーベルマンのマロンちゃん

















ドーベルマンは1年を通して短毛ですので、オールメタルハーフチョークは常にマロンちゃんの首元を飾ってくれるかと思います。
是非お洒落を楽しんで下さいね。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年07月19日

お客様の中には、弊社商品を気に入って頂き、リピート注文を下さる方が複数いらっしゃいます。

係留用チェーンをご購入頂いた方が多いのですが、ステンレス製なため、リピートまでの期間が数年単位なのがちょっと。
(長持ちしてくれていることは作り手としては嬉しいのですが。)

次に多いのが、チョークチェーンやチェインカラーです。
こちらはワンちゃんの成長に伴ってサイズが変わってしまった場合だけではなく、気に入ったので、新たにワンちゃんを家族に迎えられた際、その子用にもという事でご依頼を頂く事もございます。

もちろん同じワンコ用に、複数回お作りさせて頂く場合もございます。
この場合にはオールメタルハーフチョークチェーンの事が多いです。

今回は、ラブラドールレトリバー用にオールメタルハーフチョークチェーンをお作りさせて頂いたお客様から、次のようなお問い合わせを頂きました。

『先日はハーフチョークありがとうございました。

サイズもピッタリです。

今回は質問ですが「ビクターチェーン」や「リンクチェーン」でハーフチョークを作る事は可能でしょうか?
可能であれば注文したいと思います。』

“ピッタリサイズ”とのお返事は、作り手にとってとても嬉しい言葉です。

今回はビクターチェーンやリンクチェーンでオールメタルハーフチョークを作ってもらいたいとのご希望なのですが、これらで作る事については少し問題がございます。

まず、リンクチェーンについて。
リンクチェーンでオールメタルハーフチョークを製作する場合、首周り部分については、リンクチェーンでの製作が可能です。
但し、オールメタルハーフチョークの上部側に当たる、実際にチョークする部分については、マンテルチェーンでないと、カクカクして動きが良くありません。

次に、ビクターチェーンについて。
ビクターチェーンは曲げ加工だけで作られているものなので、引っ張りによりチェーンが伸びてきたりする可能性がございます。
また、曲げ加工で巻き付けられて作られた真ん中部分は、切り口が鋭利な状態になっており、強く押し付けた時に生じる押さえ傷もあって、首元を傷つけてしまう可能性が十分に考えられますので、ペット用の使用としては不適です。
(係留用チェーンとしては時々使用されているものですが、素手で触る事はお薦め出来ないです)

上記のような説明を付け、『リンクチェーンの使用であれば、オールメタルハーフチョークチェーンの製作は可能ですので、宜しければ、首周り付近のチェーンについてご希望のチェーン線径をお知らせ下さい。』とお返事させて頂きました。

結果、首周り部分については、線径2.5mmのステンレス製リンクチェーンでオールメタルハーフチョークチェーンをお作りさせて頂く事になりました。

今回のオールメタルハーフチョークチェーンの構成は次の通りです。
首周り部分 リンクチェーン STCL-2.5(1列)
チョーク機能部分 マンテルチェーン STCM-2.5 を使用 
首輪部分内周 MIN:39cm MAX:46cm となるように作成

オールメタルハーフチョーク首輪 STGAMHC-2.5(1列)M-3516
¥4,900(消費税・送料別)(2019年 夏時点での価格です)
首周り部分にリンクチェーンを使用したオールメタルハーフチョーク













先にご注文頂いたマンテルチェーンタイプのオールメタルハーフチョークチェーンと共に、首元のお洒落を楽しんで下さいね。
レトリバー用にリンクチェーンを使用したオールメタルハーフチョーク

















有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年06月17日

6月も中旬、大阪でも曇りがちの日が増えてきました。
間もなく梅雨入りかと思います。

雨降りでも安心してお使い頂けるのがステンレス製チェーン類。

柳瀬製作所では係留用からしつけ用まで、様々なステンレス製チェーンをお作りさせて頂いております。

特にワンちゃんの首元を飾るチョークチェーン類は使用に伴い、皮脂や埃が付着して徐々に汚れてまいります。
こんな時、ステンレス材質だとお手入がとても簡単なのです。

石鹸や食器用洗剤をよく泡立て、手の中でゴシゴシガシャガシャして下さい。
あとはよく水洗いし、タオルなどで水けをとって頂ければOKです。

今回は、昨年の7月後半にラブラドールレトリバー用に2列タイプのオールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)をお作りさせて頂いたお客様から、『前回より太いチェーン1本で』オールメタルハーフチョークを製作して欲しいとのご依頼を頂きました。
『前回のサイズがピッタリなので同サイズで作って頂きたい』とのコメントが付けられていました。
成犬なので、季節は違ってもサイズに大きな変化はないようです。

『犬と会った時の引きが強いのでかなり太い物になってしまいますか?』とのご質問もありました。
チェーンの強度がご心配のようです。

そこで次のようにお返事させて頂きました。
「強度としては線径2.5mm(現在お使いの2列チェーンのチェーン1本)でも容易に切れる事はありませんが、細いとその分、引っ張った時に首に掛かる力が大きくなってしまいます。

類似した幅(現在の2列タイプだと約18mm)のチェーンだと線径4.0mmのマンテルチェーンになり、幅は約15mmです。

この太さであれば、見た目にもはっきりしていますし、ワンちゃんが引っ張った時の首への力の掛かり具合も幅があるだけ、2.5mmチェーン(幅約9mm)よりも分散してくれます。
ちなみに線径3.0mmチェーンの幅は約11mmです。

今回は線径4.0mmチェーンでご提案させて頂きます。

ご検討の程、宜しくお願い致します。」

結果、『他のチョーカー等と一緒に付けたいので』との事で、線径3.0个離泪鵐謄襯船А璽鵑任作りさせて頂く事になりました。

今回のお代金は次の通りです。
ステンレス製オールメタルハーフチョーク(1列タイプ)
STGMC-3.0(1列) M-3516 MIN約39cm MAX約46cm 3.0mmのチェーン幅 約11mm
商品価格 ¥3,200(消費税・送料別)(2019年6月時点での価格です)

1列マンテルチェーンで作ったオールメタルハーフチョーク















商品発送後、ワンちゃんのお写真がアップされたインスタグラムのURLと共に、『サイズもピッタリです。』とのコメントを頂戴致しました。

https://www.instagram.com/emikoflower/

チェーンカラーを付けた時の様にすっきりした首元になっていました。とてもお似合いです。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年03月12日

3月も中旬、若葉の緑がそこかしこで見られるようになりました。
散歩をするワンコ達もみんな犬服なしでもへっちゃらな様子。
柔らかな春の日差しの下、楽しそうに歩いていました。

犬服でのお洒落もそろそろ終了の時期ですね。
これから秋にかけてのシーズンは、首輪やハーネスなどのグッズでお洒落や個性を表現する事になってくるかと思います。

今回は弊社サイトでオールメタルハーフチョークチェーンをご覧になられた方からお問い合わせを頂きました。

検討中のワンちゃんは大型犬のワイマラナーで1歳7か月との事でお問合せと一緒にお写真も頂きました。

ワイマラナーのアーディ君

















現在身に着けているチョークチェーンが少しきつくなってきているのと、そろそろ成長も落ち着いてきた感じなので、ジャストフィットするサイズでオールメタルハーフチョークの製作を検討されたとの事でした。

また、頭と首のサイズもお知らせ頂きました。

ご希望は、線径2.5个發靴は3个如3列または4列のオールメタルハーフチョークチェーンをお考えとの事でした。

大型犬で首も太めですっきりとしているので線径2.5mmの4列、線径3.0mmの3列と4列でご提案させて頂きました。
(線径2.5mmチェーンで3列タイプは、ワンちゃんの首と比較して幅が細いかと思いましたので割愛させて頂きました。)

お見積り表と一緒にご覧頂けますと、オールメタルハーフチョーク首輪の特徴などをイメージして頂けるかと思いましたので、オールメタルハーフチョークに関する説明の文章も一緒に添付させて頂きました。

結果、線径3个4列のタイプでの製作となりました。

オールメタルハーフチョークで重要となるのが頭周り(顎下から耳の前後付近を通ったぐるり1周で、一番大きくなる部分)と首周り(頭と首の付け根部分で首の一番細くなっている部分)のサイズです。
頭周りが正確でないとオールメタルが入らなかったり、逆にブカブカでスッポ抜けしやすくなります。
また、首周りが正確でない(実際の首周りより大きい)と、チョーク機能が働かない製品になってしまいます。

何度か測定頂きましたところ、最終的に
頭周り⇒ 45センチ(紐輪にて頭を通るのを確認済)
首周り⇒ 36センチ(頭の付け根部分で首の一番細い所)   となりました。

製作する寸法につきましては、
『最大内周については+1センチの46センチ、
最小内周については-4センチの32センチで考えております。
最大内周の+1センチとしたのは、以前から話している通り すっぽ抜けが心配だからです。
また、もし今後成長して最大内周が不足した場合、チョーク部分のチェーンの直しで対応出来るかなと思いその寸法にしました。(予め成長を見越して余裕を見た大きい寸法にしても、肩まで下がったり、後付け金具で見栄えが悪くならない様にしたい為。)
最小内周については、頭の付け根部分の一番細い場所からチョーク機能を持たせる為に-4センチとしました。』とのご相談を頂きました。

ご希望内容を確認させて頂きましたが、最小内周も4僂虜垢あれば、十分にチョーク機能が効く筈ですし、頭周りも紐で作った輪で頭が通ることが確認出来ているとの事ですので46僂蚤臂翩廚世隼廚い泙后
そこで、最大内周は約46僉∈脳内周は約32cmで4列タイプのオールメタルハーフチョークを作製させて頂く事になりました。

ちなみに、オールメタルハーフチョークは、装着しただけの状態では、製品自体の重量もあり、自然に最大内周に近い位置まで下がってくるかと思います。
紙などで、今回のオールメタルと同じサイズの幅が約4冂垢気46僂猟絞形を作って、ワンちゃんの首に巻いて頂き、どの辺りまでオールメタルハーフチョークが下がって来るのかをご確認頂けるよう提案させて頂きました。
この点でも問題なかったようです。

ワイマラナー用のオールメタルハーフチョーク

















今回のステンレス製オールメタルハーフチョークの内容は以下の通りです。

オールメタル ステンレス オールメタルハーフチョーク 
(首周り:36cm・頭周り:45cm用)
STGAMHC-3.0(4列)M-5030  
(首周りサイズ  MIN:約 32〜33cm MAX:約 46〜47cm で作製) 
価格 ¥10,000(消費税と送料は別途 2019年春時点での価格です) 
 
ワイマラナー用のチェーンマーチンゲール











商品到着後、オールメタルハーフチョークを付けたワンちゃんのお写真と共にプロフィールなどの情報をお送り下さいました。

オールメタルハーフチョークを付けたアーディ君

















ワイマラナー(ショートヘアタイプ)で、名前はアーディ、1歳の男の子です。

海辺で佇むワイマラナーのアーディ君













チェーンマーチンゲールを付けたワイマラナーのアーディ君

















性格は 好奇心旺盛でヤンチャ盛り。
そしてとてもフレンドリーなのだそうです。
  
森の小道のワイマラナーのアーディ














また、飼い主様のブログでもオールメタルハーフチョークチェーンの紹介をして下さいました。

Instagramにもアーディ君の写真がたくさんアップされていました。
アカウントは weimaraner.adi です。

素敵なワンちゃんの首元を飾る事が出来て鎖屋兄弟達も嬉しい限りです。
有難うございました。

オーダーメイドの4列タイプオールメタルハーフチョーク













ご興味を持たれた方がいらっしゃいましたらお気軽に柳瀬製作所までお問い合わせ下さいね。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年02月13日

2月も中旬となりました。
大阪でも最高気温が1ケタ台になる日もチラホラ、例年よりも若干少ない感じがします。
実感はないのですが、梅の花が少し早く咲いていますし、今年は少し暖かいのかもしれませんね。

冬の時期はお散歩距離やお散歩時間が短くなりがち、その分、室内にいる時間が長くなりますので、春からのお出掛けシーズンに向けて、この時間を遊びを組み合わせた躾などに利用出来そうでうね。

今回は北陸地方にお住いの方から、『ステンレス製オールメタルハーフチョークのオーダーがしたいです。』とのお問い合わせを頂きました。

もうすぐ1歳になるドーベルマンの女の子用に製作をご検討されていらっしゃいました。

現在45cmのチョークチェーンがぴったり通るぐらいの頭周りの大きさで、これから成長につれもう少しだけ大きくなる可能性もあるとの事。

弊社のお客様のワンコ紹介ページに載っている東京都練馬区のドーベルマン イブちゃんの様な感じで作って頂きたいとのご希望です。

オールメタルハーフチョークは、頭を通しての装着が可能な事と、装着後にしつけ機能を有する事が大前提となります。

その為には頭周りの一番大きな部分(概ねお耳の前後どちらか)と首の一番細い部分(頭と首の付け根付近)のサイズが必要となります。


測定位置に関しては上記2つのページが参考となるかと思います。

特に、首周りの列チェーン部分につきましては、一度製作するとお直しが出来ない為、首の一番細い部分のサイズがどうしても重要となるのです。
また、首の一番細い部分と同じか若干短い長さで列チェーンをお作りする事で、躾に必要な“チョーク機能”が生まれます。
この点をご理解頂く事が、オールメタルハーフチョークを製作する上で最も重要なポイントなのです。

頭周りが39cm、首周りが35.5cmとの事でしたが、再測定して頂いた結果、頭周りのサイズは41cmでした。

『これからもう少し成長する事を考えますと+5cmの方がいいでしょうか?』とのご質問が付けられていました。

過去のお客様の例からしますと、成長に合わせて運動量を追加して鍛えられ、体格が一回り大きくなったドーベルマンもおりましたので、「ワンちゃんの成長(鍛え方)によってはプラス5僂諒が安全かと思います。」とお返事し、今回は頭周りプラス5僂虜蚤臚蘯約46僂箸覆襪茲Δ縫ールメタルハーフチョークを製作させて頂く事になりました。

今回製作したオールメタルハーフチョークチェーンは次の通りです。

オールメタル ステンレス オールメタルハーフチョーク首輪 
STGAMHC-2.5(4列) STPM-4027 
輪に広げた内周 MIN:約32cm MAX:約46cm  ¥10,200(消費税・送料別)
ドーベルマン用のオールメタルハーフチョーク首輪

















完成したオールメタルハーフチョークを発送後、次のようなご相談メールを頂きました。

『昨日装着したところ添付写真のようにかなり大きいです。小さく直せませんでしょうか?宜しくお願い致します。』
オールメタルハーフチョーク装着写真1


















オールメタルハーフチョークがワンちゃんの肩口付近に来ています。
オールメタルハーフチョーク装着写真2


















別の写真を見る限り、列チェーン部分は首周りサイズに合っている(首周りサイズより大きくなっていない)感じです。

この状態であれば、チョーク機能を持たせるための上部のチェーン長さを調整すれば解決しそうです。
但し、ご希望である“成長分の余裕”を確保した形でのご提案となるように考えねばなりません。

そこで次のように回答させて頂きました。(長めのお返事となっている点をご了承下さいね)

「お写真拝見致しました。

オールメタルハーフチョークのサイズ調整、上部の1本部分のチェーンをカットして長さを縮める加工であれば可能です。
弊社ブログ記事にお直し加工のお話を幾つか掲載してあります。
紹介している文章の通り、ご希望の最大開き幅部分で縛ってお送り頂けましたら、余分なチェーンをカットして新たに交換した丸カンも含めて最大開き幅がご希望のサイズになる形でお直し加工させて頂きます。
お直し加工のお値段は¥900(税・送料別)となります。

ただ、今回は将来の成長分も見越しての長さ設定での製作ですし、オールメタルハーフチョーク自体が革製や平紐製と比べるとずっしり重い分、通常は肩先迄下がってきてしまいます。

チェーンをカットせずに開き幅を縮める方法としては、連結金具を利用する方法がございます。
この記事の最後の方に出てくるリングキャッチあるいはスクリュージョイントという名前で呼ばれている金具で、チェーンのコマ同士を連結してあげる事で、チェーンをカットせずに最大開き幅を縮める事が可能です。
基本、ホームセンターや金物店さんで取り扱いがある金具ですので、比較的容易に入手出来るかと思います。(鉄製のメッキ品とステンレス製とがありますので材質にもご注意下さい)
オールメタルハーフチョーク首輪とスクリュージョイント













オールメタルとスクリュージョイントの写真

緩めて隙間を開けて使います。
リングキャッチの写真











スクリュージョイント(リングキャッチ)の写真

以下の写真のようにチェーンのコマの中に通して固定し、最大開き幅を狭くしてあげます。
スクリュージョイントで開き幅を調整した例













連結方法の写真

チェーンのコマの間にスクリュージョイント(リングキャッチ)が入らなければなりませんが、ねじ山は本体部分より少し幅が広くなっています。
リングキャッチのネジ山の厚み













ネジ山の幅の写真

チェーン1コマの隙間は3.5mm程度ですので、それよりもネジ山の幅が広いと通りません。
線径2.5mmタイプのスクリュージョイント(リングキャッチ)をご購入頂くのが良いかと思います。
チェーン自体の線径も2.5mmですので同じ太さです。
線径3.0mmタイプだと、もしかするとネジ山の幅が広くて入らないかもしれません。

スクリュージョイントにつきましては、申し訳ございませんが、弊社では取り扱いがございません。

上記2種類の方法について、一度ご検討頂けますと幸いです。」

結果、スクリュージョイントを使用し、開き幅を調整して頂く事になりました。


成長分を見越した大きめサイズでの製作の場合には、今回のような対応策となってしまいます。

開き幅だけの調整で良い場合には、現時点でのワンちゃんのサイズでピッタリとなるように製作し、成長に伴ってきつくなってきた場合には、上部の1本部分のチェーンを長いものに交換して頂ければ、長くご使用頂く事が可能です。
長いチェーンへの交換作業価格はチェーンの太さや長さによって変わってまいりますが、千数百円から二千円以内(税別)になるかと思います。

市販のハーフチョークチェーンの場合についても、上部のチェーン部分の交換作業で良ければ、弊社でもサイズのお直しが可能ですので、サイズが大きすぎたり、逆に成長に伴って入らなくなってしまった場合には、お気軽に鎖屋兄弟のTOP CHAIN 柳瀬製作所までお声掛け下さい。

追記
ブログへの記事掲載後、『サイズはこちらで調整できました。』とのお返事と共に、オールメタルハーフチョークを付けたワンちゃんのお写真をお送り頂きました。

オールメタルハーフチョークをしたドーベルマンの女の子1

















首元のちょうど良い感じの所でオールメタルハーフチョークが輝いています。
上の2枚の写真と比べると違いがお判り頂けるかと思います。
スクリュージョイントを使用してちょうど良い位置に調整していらしゃる事が良く分かりました。

オールメタルハーフチョークをしたドーベルマンの女の子2

















名前は、アネラちゃん。2018年2月19日生まれの女の子です。
今回は1歳のお誕生日プレゼント用としてご依頼下さったのだそうです。

これであれば、今後成長していっても十分大丈夫ですね。

アネラちゃん、1歳のお誕生日おめでとう。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2018年12月17日

クリスマスまであと1週間となりました。
街中では今年も大小様々なイルミネーションが煌びやかにクリスマスムードを盛り上げています。
我が家でも、子供達からサンタさんへのプレゼント依頼が無事に聞き届けられたようで、あとは、クリスマスの朝を待つばかりです。

今回は、7歳になるメスのグレートデーンをお飼いの方からオールメタルハーフチョーク(チェーンマーチンゲール)についてお問い合わせを頂きました。
線径3.0丱船А璽4列オールメタルハーフチョークか線径4.0丱船А璽鵑両豺3列のどちらかを検討しておられるとの事でした。

頭周りと首周りのサイズと、測定位置が正しいかの確認も兼ねて、サイズ測定時のお写真もお送り下さっておられました。

実際の測定箇所が分かるので、お写真添付は本当に助かりました。

頭周り測定写真

















首周り測定写真


















頭周りが49僉ー鵑琉貳嶌戮ど分が45僂箸里海箸任靴拭

頂いた情報を基に、お見積り回答をさせて頂いた結果、線径3.0丱船А璽鵑鮖藩僂掘4列のタイプで製作する事になりました。

今回のオールメタルハーフチョークチェーンの製作内容は以下の通りです。


グレートデーン用のチェーンマーチンゲール














オールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)
STGAMHC-3.0(4列) M-5030 最大に開いた時の内周 約52僉〆脳内周 約44
商品価格 ¥11,000(消費税と送料は別途掛かります 2018年冬時点でのお値段です)

商品発送後、ワンちゃんの写真と共にワンちゃんの情報やご感想などを頂きました。

グレートデーンのヌーピーの写真1

















グレートデーンちゃんのお名前はヌーピーちゃんで、2011年の1月23日生まれだそうです。

お家では猫達と一緒に暮らしているとのお返事を頂きました。

『早速、届いた日の夜に装着して散歩しました。
はじめは気持ち大きいかなと思いましたが散歩してみるとちょうどいい感じでした。ありがとうございました。』とのご感想も添えられていました。

ヌーピーちゃんの色は写真で見ると黒に見えますが、実はブルー(グレーっぽい)なのだそうです。

グレートデーンのヌーピーの写真2

















ベルベットのような色艶のある毛並み、素敵です。
シルバーのオールメタルハーフチョークチェーンもお似合いです。

ネコさん達のお写真はありませんでしたが、大きな身体のワンコが同居してくれていて、きっとネコさん達も安心な事でしょう。
(但し、ヌーピーちゃんへの猫パンチはしないであげて下さいね)

素敵なクリスマス、そして年末となりますように。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2018年09月06日

9月に入ったばかりですが、強い台風、そして大きな地震と、立て続けに自然の驚異と人間の力の小ささを感じさせられます。
これからが台風シーズンですので、被害に遭われた方、そして今回は大丈夫だった方も、身の回りの状況の確認と災害への備えを是非お願い致します。

さて、今回はオールメタルハーフチョークの製作依頼を頂きました。

5歳のチョコラブの女の子で、現在はパラコード製のハーフチョークを使っているのですが、柳瀬製作所のオールメタルハーフチョークを是非使ってみたいとの事でお見積り依頼を頂きました。
細くスッキリした感じに仕上げてほしいとの事で、チェーンの本数は2本(2列タイプの事でした)をイメージされておられました。

体重は26圈⊆鷁鵑蠅約43僉頭周りが約44僂函頭が小さいラブちゃんとの事でした。

チェーンの強度面では、1本だけでも引っ張りで切れてしまうようなことはありませんが、チェーン線径が細いと全体の見た目も小さく細い感じになってしまいますので、今回は線径2.5mmのマンテルチェーンで2列にするタイプと、線径3.0mmのマンテルチェーンで2列にするタイプの2タイプでステンレス製オールメタルハーフチョークチェーン(チェーンマーチンゲールとも呼ばれています)をご提案させて頂きました。

結果、細くスッキリした感じを優先して、線径2.5mmでお作りさせて頂く事になりました。

今回製作させて頂いたステンレス製オールメタルハーフチョークのご依頼内容は次の通りです。

STGAMHC-2.5(2列)M-16 首輪の内周 MIN:39cm MAX:46cm 
¥6,600(2018年夏時点での価格です)
ベリーちゃん用のオールメタルハーフチョーク












今回使用してくれるワンちゃんはBerry(ベリー)ちゃんという名前で、お花屋さんの看板ワンコとして働いてくれているとの事でした。

オールメタルハーフチョークを着けたベリーちゃん

















もともとは、躾をされずに可愛がるだけで飼われていたワンコだったベリーちゃんを、縁があって家族として迎えられる事になられたそうでした。

『店の看板犬として店に連れて行くんですがお客様が来ると嬉しくて吠えてしまうんです。
看板犬とは言えませんが出来の悪いスタッフです。』とのお返事を頂きましたが、いえいえ、そんなことはないと思います。

インスタグラムのお写真を拝見致しましたが、人好きな感じが伝わってくるワンちゃんでした。 
嬉しくてテンションが高くなり、思わずワンワン吠えてしまうのも分かります。
初めてのお客様にはビックリでしょうが、Berryちゃんが人懐っこくて吠えているのが分かってもらえれば、次から、その客様にとっては、もう立派な看板ワンコだと思いますよ。 

今回お送りさせて頂いたシルバー色のオールメタルハーフチョークを着けてくれているベリーちゃんのお写真、チョコ色の毛並みに映えていて素敵だと思います。
パラコードとは違った凛々しい雰囲気で、新たな会話も弾むかもしれませんね。

これからも皆さんにお店の花々と共に愛される看板ワンコでいて下さいね。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2018年06月19日

TOP CHAIN 柳瀬製作所のオールメタルハーフチョークは、様々な犬種のワンちゃんにご使用頂いているのですが、その中でも、ドーベルマンピンシャー用としてのご依頼の割合が高い傾向にあります。

オールメタルハーフチョークを付けて寛ぐドーベルマン

















作っている側が言うのもなんですが、お送り頂いた写真を拝見すると、確かに<カッコイイ!>のです。

オールメタルハーフチョークを付けたドーベルマン

















ステンレス製で素材の色そのままのシルバータイプ、そして表面に本金メッキ処理を施したゴールドタイプ、いずれもドーベルマンの毛色に良く似合います。
ゴールドタイプのオールメタルハーフチョークを付けたドーベルマン


















これは、毛色と体形が類似しているミニチュアピンシャーにも当てはまります。
オールメタルハーフチョークを付けたドーベルマンとミニピン























鎖屋兄弟ブログの中にも幾つかの記事で、写真と共に紹介されておりますので、ご覧頂ければと思います。

今回はドーベルマンピンシャーをお飼いの方からご依頼を頂きました。

ワンちゃんは、お問い合わせ時点で1歳3か月、毛色はチョコレート(&タン)(たぶんブラウン&タンの事かと思われます)との事でした。
3年掛けて大型犬は大きくなっていくとの事で、ちょっと余裕を持ったサイズでオーダーしたいとのお考えでした。

測定している写真と共に頭周りと首周りのサイズをお送り下さいました。

頭から首に掛けての一番細いところを測定










首の一番太い部分を測定

















測定場所に間違いが無いか確認出来、非常に助かりました。

頭周りが48僉⊆鷦りが50僂箸了。
頭周りよりも首周りの方が大きなワンコなので、首周りサイズをハーフチョークの最大開き幅にしてあげれば、耳を通す分の余裕が生まれます。
今回はこの形でご提案させて頂き、ご注文となりました。

今回のオールメタルハーフチョークの製作内容は以下の通りです。
STGAMHC-3.0(4列)H-30 Min約45僉Max約50僉.轡襯弌漆А
¥10,800(消費税と送料が別途掛かります 2018年春時点での価格です)

私共のオールメタルハーフチョークは鎖屋兄弟ブログの記事で見つけられたとの事でした。

商品到着後、お写真とご感想を頂きました。

寛ぐドラーク君














ワンちゃんの名前はドラーク君。
ドラゴンのオランダ語読みなのだそうです。
(ベルギーの都市の守護獣の名前や、それをシンボルキャラクターにしたビールの銘柄でもヒットしました)

『ドーベルマン3代目にしてやっとカッコいいチョークに出会えて嬉しくおもってます。』
『まだ若犬だから華奢で4列が似合うまでには至らないですが、重厚感があり主人ともども気に入っております。』

頂いたお返事によりますと、ヨーロピアンドーベルマンは3年掛けて体が出来上がるので、まだまだ体重も首回りも胸も深くなり成長する予定なのだそうです。

海辺で座るドラーク君


















写真で見る限りでは、確かに胸の厚みはまだすっきりした感じですね。
肩から胸が厚くなると、チェーンがもっと映えてくると思います。

ご近所にある海がお散歩コースで、このオールメタルハーフチョークを付けた状態で、フリーで走り回っても、外れなかったとの事でした。

『私達はドーベルマン3代目なのですが、一番カッコいいチョークに出会えたと感激してます。
もっとたくましくなって4列チョークの似合う男に仕上げたいとおもってます(笑)』

海辺で座るドラーク君とシェルガ君






















一緒に写っているのは、4歳でドラーク君にとって兄貴分のボルゾイ犬、シェルガ君です。

ワンコプロレスをするドラーク君とシェルガ君

















『やんちゃなドラークに初めは怒ってばかりでしたが、諦めたのか最近はワンプロ(ワンコ同士のプロレスの事かと)に、追いかけっこにお付き合いしてくれます。』
海辺を走るドラーク君とシェルガ君













『我が家の散歩は歩いて5分の海なんですが兄さんは足も速いし、力も強くいつもドラークは転がされてます(笑)
ドラークにとっては憧れの兄さんです。大好きで離れません??』

『兄さんは教育しても、しても懲りない弟にまいりながらもドラークのいない散歩は寂しいらしく一匹では行きません!』

クリスマスの仮装をするドラーク君とシェルガ君

















『そんな2匹ですが私達の宝物です。
カッコいいチョークをありがとうございます。』

頂いたお写真には、上の文章通りの2頭の姿が見られました。

今回のご依頼を通して、素敵な義兄弟、シェルガ君とドラーク君に出会え、鎖屋兄弟達も心を温かくさせてもらいました。
こちらこそ感謝です。

いつまでも元気な仲良し兄弟でいて下さいね。

有難うございました。



お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2018年04月26日

4月も後半、カレンダーに目をやると週末からは赤色の数字が並んでいます。
ゴールデンウィークは間もなくです。

ニュースでは桜前線も東北地方を越え、北海道南部に上陸したとか。

南北に長い本州のざっくりと中間付近に属する(のかな?)近畿地方もすっかり春の陽気、お散歩に出掛けてているワンコの姿を見る事もずいぶん多くなってきています。

気温も穏やかなので、幼犬、老犬にとっても体への負担が小さい季節になって来たかと思います。

今回は、生後半年のワンちゃんを飼っておられる方からお問い合わせを頂きました。

『こんにちは  
今 生後半年のアメリカンピットブルです!
首回りが46センチ首から頭回りが50センチなんですがまだまだ大きくなると思います。
オールメタルハーフチョークを 注文したいと思ってます。  
お値段はどのくらいですか?』

ワンコの生後半年といえば、小学校高学年前後位の可愛い盛りです。
色んな事に興味も持ちだし、ヤンチャを開始しだすのもこの頃からですね。

ワンちゃんの犬種とこれからの成長度合いを考慮し、今回は線径3个離泪鵐謄襯船А璽鵑鮖藩僂靴4列チェーンタイプでご提案させて頂く事にしました。

頂いたメールアドレス宛に返信メールをお送りさせて頂いたのですが、<550 Unknown user>の表示と共に、帰ってきてしまいました。
@docomo.ne.jpのキャリアメールだったので、何らかの影響が出てしまったのだと思われます。
メールアドレス以外の情報を頂いていないため、こちら側からこれ以上の働きかけは出来ません。
とても残念な状況です。

ところが数日後、今度はお電話にてお問い合わせを頂き、無事に話を進めていく事が出来ました。
FAX受信も可能でいらっしゃったので、図入りのお見積り表などのやり取りについては確実性を重視し、FAXで行う事になりました。

結果、今回は以下のようなサイズでオールメタルハーフチョークをお作りさせて頂く事になりました。

ステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪
STGAMHC-3.0(4列)M-30 最小内周約43僉〆蚤臚蘯約55僉.轡襯弌漆А文λ畚萢のみ)
本体価格 ¥10,400(2018年春時点 消費税と送料は別です)

pitbull-1

















オールメタルハーフチョークのチェーン部分のアップ写真













商品発送から1カ月弱、そろそろ常時着用にも慣れてきた頃かと思います。

これから始まる初めてのゴールデンウィーク、首元のお洒落と共にたっぷり楽しんでくれると嬉しいです。

有難うございました。