<オールメタルハーフチョークチェーン> についての記事です

2021年09月14日

9月も気づけば中旬となりました。

セミの声もまばらになり、代わって秋の虫たちの鳴き声が聞こえてくるようになりました。

昨日は、大阪府の鳥に指定されているモズの高鳴きを今シーズン初めて聞きました。
大阪府広報担当副知事もずやん

















(写真は大阪府広報担当副知事のもずやんです)

最高気温は30度前後とまだまだ暑いですが、季節は確実に秋へと進んできていますね。

さて、今回は市販のチョークチェーンをお使いの方からお問い合わせを頂きました。

お飼いになっているのはジャイアントシュナウザーちゃん。
体重が52圓箸了ですので、ジャイアントシュナウザーでもかなり大きい方かと思われます。

過去記事で紹介している、黒ラブちゃん用に製作した一列タイプのオールメタルハーフチョークをご覧になり、それと同じものを製作してほしいというご依頼でした。

オールメタルハーフチョークは鼻先から頭を通って首元に装着しますので、正確な頭周りのサイズと共に、チョーク機能を持たせる為に、頭と首の付け根当たりの首が一番細くなっている部分の首周りのサイズが必要になります。
この点についてもご理解頂いておられ、チェーンの最大開き幅と最小サイズをお知らせ下さいました。
(『サイズは今あるハーフチョークとまるっきり同じサイズにしてあるので大丈夫です』とのコメントを頂きました)

これだけの情報を頂ければ、ピッタリサイズのオールメタルハーフチョークを製作することが出来ます。

ただ、お問い合わせ頂いた過去記事のオールメタルハーフチョークは、花屋さんの看板犬のレトリバーちゃん用に、アクセサリー的な意味合いがメインとの飼い主様のご希望で、チェーンや金具はいずれも中型犬向けの細いものを使用して製作させて頂いておりました。
今回は、このレトリバーちゃんよりも体格、体重共にぐんと大きなワンちゃんですので、大型犬向けに、チェーンや金具の線径をアップさせた形でパーツを選択してご提案させて頂きました。

結果、使用するチェーンを大きめに変更した内容でオールメタルハーフチョーク首輪を1本製作させて頂くことになりました。
(チェーン1コマのサイズの都合上、最小内周側が最初のご希望よりも2兌緇さめになりました。その分、チョーク機能はしっかり働きます。)
ジャイアントシュナウザー用オールメタルハーフチョーク

















今回製作したオールメタルハーフチョークは以下の通りです。
STGAMHC-L4.0(1列)M-4022  ¥5,720(2021年夏時点での税込み価格です。送料が別途掛かって参ります)

このサイズであればジャイアントシュナウザーちゃんの首元でもしっかりと映えてくれると思います。
ジャイアントシュナウザー用チェーンマーチンゲール

















台風一過の秋空の下、のんびりお出掛けを楽しんで下さいね。

有難うございました。


お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2021年06月17日

6月も中旬になりました。

西日本のように、例年よりも数週間も早く梅雨入りし、既に平均降水量を降らせて中休み状態になったところもあれば、関東地方のように、今週になってはっきりしないまま何となく梅雨入り宣言が出されたところもありで、今年は未だに季節感があまり感じられない状況で推移しています。

今回はアメリカンピットブルをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

生後5か月のワンちゃん用に、4列タイプのオールメタルハーフチョークチェーンをご検討との事。
現在、頭周りと首周りのサイズは共に40僉△發Π豌鵑蠡腓くなることを考慮し、50僂農什遒靴討發蕕い燭い箸了でした。
ステンレス生地のシルバータイプと、本金メッキ処理したゴールドタイプの2種類をご希望でした。
また、将来お直し加工が可能かのご質問も頂きました。

弊社サイトのペット用品ページに記載しておりますが、4列の場合には、線径3mmのチェーンまででの製作となります。
また、弊社ではワンちゃんにピッタリサイズのハーフチョーク首輪をオーダーメイドで製作させて頂いておりますので、製作する際にはワンちゃんの頭周りぐるり(基本的には顎下からお耳の前後どちらかを通ったぐるり1週が一番大きな部分になります)と首の一番細い部分(頭と首の付け根付近が一番細いと思います)をお知らせ下さい。(首の一番細い部分のサイズは、チョーク機能を持たせる為に必要なのです)
    
ピットブルについては、季節により被毛が変わって来るのかの知識が不足しておりましたので、もし冬毛になっている場合には、完全に夏毛に変わるまでは、被毛がふんわりしていますので、少しきつめに測った数字をお伝え下さるようにお願い致しました。
(私共でも調べてみましたところ、ダブルコートタイプでしたので、やはり夏と冬とでは、被毛のふんわり具合に違いがあります。)

頭周りの測定例やオールメタルの製作事例と参考価格に関してのブログ記事も紹介させて頂きました。
実際に測定された位置のお写真が載っているブログ記事。

具体的な製作例についての弊社ブログ記事。

お値段につきましては使用するチェーンと列数、必要なチェーン長さによって変わってまいりますが、ここ1年程度の間に書かれた記事であれば、ブログ掲載価格と極端に大きく変わる事はありません。

結果、線径3.0mmのチェーンを使用した4列タイプで、輪にした時の最大内周が約50僂砲覆觀舛如▲轡襯弌璽織ぅ廚肇粥璽襯疋織ぅ廚1本ずつ製作させて頂く事になりました。

今回製作したオールメタルハーフチョークは次の通りです。
STGAMHC-3.0(4列 列チェーンの幅は約45mm) 最小内周:35cm 最大内周:50cm M-30 
シルバータイプ(ステンレス生地を研磨処理)  ¥11,660(10%消費税込み 送料が別途掛かって参ります)
本金メッキ処理タイプ(本体はステンレス製)  ¥15,600(10%消費税込み 送料が別途掛かって参ります)

発送後、お写真とコメントを頂きました。

『本日届きました。最高のプレゼントになりました。今はまだちょっと大きめだけど、とっても大満足です。』

被毛の色がつややかなダークグレー系なのがエキゾチックブリーのダルマちゃん。
5ヶ月の女の子です。
エキゾチックブリーはアメリカンピットブルテリアのブリータイプ(家庭犬用に改良された温厚な性格のピットブルで、通称アメリカンブリーと呼ばれています)からさらに派生したタイプの犬種なのだそうですが、本当に新しい犬種なので、アメリカンブリーと思われることが多いようです。
(私共も、写真からアメリカンピットブルだと思ってしまいました)
アメリカンピットブルテリアのダルマちゃん

















被毛の色が茶色い方がアメリカンピットブルテリアのチェリーちゃん。4才の女の子です。
アメリカンピットブルテリアのチェリーちゃん

















『存在感大👍️ですね。』とのコメントが付いていました。

今回は将来成長する分の余裕を見て製作しましたので、特に5か月のダルマちゃんにはまだ大きめかと思われます。

そこで、大きくなるまでの間は、スッポ抜け防止の為に、以下の弊社記事で紹介している金具をご使用頂ければとご提案させて頂きました。
(簡易的には、お菓子袋を縛っているビニル帯やリボンなどを利用して頂いても大丈夫かと思います)

お送り頂いたお写真の中には、もう一頭別の黒い毛色のワンちゃんが写っているものが。
ピットブルテリアのダルマちゃんとチェリーちゃんとカルメンちゃん











お伺いしましたところ、ダルマちゃん、チェリーちゃんと一緒に暮らしている8歳の女の子、カルメンちゃんとの事でした。

追加でカルメンちゃんにもオールメタルハーフチョークの製作をご依頼頂きました。

カルメンちゃん用には、3列のシルバータイプをお作りする事になりました。
カルメンちゃん用に製作したオールメタルハーフチョークは次の通りです。
STGAMHC-3.0(3列 列チェーンの幅は約30mm) 最小内周:35cm 最大内周:50cm M-30 
シルバータイプ(ステンレス生地を研磨処理)  ¥9,900(10%消費税込み 送料が別途掛かって参ります)
カルメンちゃん用に作った3列タイプのオールメタルハーフチョーク

















3頭の年齢はそれぞれ4歳ずつの間隔で離れていますが、みんな仲良しなのだそうです。
ピットブルのカルメンちゃんとダルマちゃん













お揃いのオールメタルハーフチョーク首輪で首元のお洒落をしてお出掛けして下さいね。
ピットブルテリアのダルマちゃん、カルメンちゃん、チェリーちゃん

















有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2020年11月13日

11月も中旬になりました。

10月中旬までは暑い日が続きましたが、11月に入ると、朝晩はしっかりとした冷え込みのお陰で、工場周辺も一気に秋が進んできています。
目の前に広がる生駒山も、桜の葉っぱの赤色から始まり、今は中腹付近に掛けて鮮やかな黄色も見え始めました。
色づき出した生駒山













夕暮れには山肌に西日が差し、少し赤みがかって、より綺麗に見えます。

写真では同じ色合いに写せないのがとても残念です。

さて、今回はジャーマンシェパードをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

現在は革製のハーフチョークを使用しておられるのですが、留守中に噛んでしまうため、すでに5本以上の革製ハーフチョークをダメにしてしまわれたそうです。

ネットで調べたところ、弊社のオールメタルハーフチョークを知り、メールをお送り頂きました。

この鎖屋兄弟ブログを拝見され、『2013年(3月27日付け)のジャーマンシェパードと同じデザインのハーフチョークを希望します。』との事でした。

1歳2ヶ月のジャーマンシェパードの女の子で、サイズはそれぞれ
頭周り:46cm 首周り:43cm 体重:27圈,箸了です。

頂いたワンちゃんのサイズ情報を基に、以下の内容でご提案し、製作をさせて頂く事になりました。

オールメタルハーフチョーク首輪
STGAMHC-2.5(1列)M-4022  
上部チェーンSTCM-2.5 首周りチェーンSTCD-3.0 
最小開き幅:約39cm 最大開き幅:約49cm 
¥3,500(消費税と送料は別途掛かります 2020年秋時点での価格です) 
ジャーマンシェパード用にお作りしたオールメタルハーフチョーク首輪












ご注文時に、『先ほど確認しましたら、現在使用している革製のハーフチョークもすでに半分切れています…。』とのコメントがあり、大至急でお作りさせて頂きました。

1歳を過ぎたところなので、もう少し体格は大きくなっていくかと思いますが、<首輪への噛み噛み癖>がある為、噛みにくくなるよう、最大内周は頭周りプラス3僂半し小さめにさせて頂きました。
首周りにドイツタイプチェーンを使用したチェーンマーチンゲール

















歯の生え変わりも終わる頃なので、上手くいけば噛み噛み癖も終息していってくれるかもしれませんね。

噛んでも良いおもちゃをあげたり、少々疲れる位に沢山遊んであげるなどして、噛み噛み出来ないストレスを発散させてあげて下さいね。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ




2020年09月29日

9月の最終週を迎えた大阪は、前週までと比べるとかなり涼しくなってきました。
<暑さ寒さも彼岸まで>と言われますが、今年はその通りになったようです。

ワンコのお散歩にも嬉しい季節がやって来てくれました。

さて、今回は、2頭のファラオハウンド用にオールメタルハーフチョーク首輪をお作りさせて頂いた方からお問い合わせを頂きました。

『以前4連チェーンチョーカーをオーダーさせて頂きました I と申します。
お陰様で大変気に入っておりまして、毎日使用させて頂いております。

しかしながら、2頭のうちのサイズが小さい方が山で遊んでましたら、外れて紛失してしまいました。
大変気に入ってますし、2頭ペアにしたいので、この度再オーダーお願いしたくメッセージさせて戴きました。』

『ドッグランなどで遊んでると、時々外れてましたので、今回内周を縮めて頂きたいです。
では、よろしくお願いいたします。』

毎日ご使用下さっておられるとのコメントを頂き、私共も嬉しい限りです。

オールメタルハーフチョーク首輪が時々外れてしまったり、今回の様に紛失してしまったりとお困りですので、お見積り回答と一緒に、以下のようにお返事させて頂きました。

「オールメタルハーフチョークは頭を通す形で装着する為、チョークチェーンやチェーンカラーと同様に、ノーリードで使用されますと、頭を振った際の遠心力などでスッポ抜けしてしまう現象が起こって参ります。

ノーリードでご使用の際には、緩み留めとして市販の鉄線入りのビニル紐(菓子袋などを縛っているビニル紐です)で、最大内周(頭周りの幅以上)まで広がってしまわないように固定して頂ければ、スッポ抜けは、ぐっと低減出来るかと思います。(お散歩カバンに常時忍ばせておいて頂ければと思います)」


オールメタルハーフチョーク首輪については、前回は最大内周を約41僂農什遒気擦督困い討りましたが、今回は少し縮めて39-40僂隆屬砲覆觀舛農什遒垢觀舛任環鶲討気擦督困ました。
(前回製作の際、ワンちゃんの頭サイズは38僂隼任辰討りますので、これ以上小さくすると装着が苦痛になってくるのではないかと考え、サイズ提案致しました。)

結果、ご提案させて頂いた内容で、オールメタルハーフチョーク首輪を製作する事になりました。
(今回は 首周り:35cm・頭周り:38cm 用として作製します)

今回のステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪のお値段は次のようになりました。

ステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪
STGAMHC-2.5(4列)M-4027 
首輪の内周 MIN:32cm MAX:39〜40cm 
¥9,800 (消費税・送料は別 2020年晩夏時点での価格です)

4列タイプのオールメタルハーフチョーク首輪










 
内周が2冂度小さくなると、スッポ抜けの低下具合が実感出来るかと思います。
(ファラオハウンドは、つるんとした皮膚なので、毛の長い犬種に比べるとまだまだ不十分な部分もあるかと思いますが)
念のため、鉄線入りのビニル帯も組み合わせて頂ければ、スッポ抜けによる紛失もかなり抑えられるかと思います。

ファラオハウンド用オールメタルハーフチョーク首輪

















清々しい秋空の下、ちょっと抜けに聞くなったオールメタルハーフチョーク首輪で、2頭揃ってドッグランや山へのお出掛けを楽しんで下さいね。



2020年04月10日

4月も中旬、通勤途中に見られるソメイヨシノ桜は満開を少し過ぎ、萌黄色の可愛い葉が出てきました。
日中も人通りが少なく街中も静かな分、自然の移ろいに気付きやすくなったような印象です。

今回は中型のミックス犬をお飼いの方からお問い合わせを頂きました。
両親は大型犬と中型犬。共にたれ耳タイプの長毛犬なので、この子もたれ耳で長毛タイプ。

お散歩中の引っ張り癖を直したいので、線径2.5丱船А璽鵑念賣鵐織ぅ廚離ールメタルハーフチョーク首輪を作って欲しいという内容でした。
首回りは 31.5僉‘周りは 38.0僉,箸伝え頂きました。

頭周りが38cmなので、ワンちゃんの頭と耳を通す分の余裕を見てオールメタルハーフチョークの最大内周を約40僂棒瀋蠱廚靴泙靴拭
また、きちんとチョーク機能が働くように、最小内周は首周りより4兢さい約27僂棒瀋蠱廚靴泙靴拭

首周りと上部のチェーンサイズ比較













首周り部分に掛かってくるチェーンは、ワンちゃんが長毛犬という点を考慮して、1コマの輪のサイズが大きめのチェーンでご提案させて頂きました。
(1コマが大きい方が、被毛の擦れが低減される傾向があると伺っています為、今回はこちらのチェーンを選択致しました)

長毛犬用の1列オールメタルハーフチョーク首輪













結果、ご提案させて頂いた内容で一列タイプのオールメタルハーフチョーク首輪をお作りさせて頂く事になりました。

ステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)

STGAMHC-2.5(1列) M-3516  ¥3,500(消費税・送料別 2020年春時点での価格です)
首周り部分チェーンSTCM-#40 上部チェーンSTCM-2.5  
首輪内周 最少:27〜28cm 最大:40〜41cm

チョークした状態のオールメタルハーフチョーク首輪













人口の多い都府県を中心に不要不急の外出制限が出されていることもあり、全国的にお散歩しづらい状況ですが、ワンちゃんの生活リズムもありますので、お出掛け対策をしっかりしてお散歩、そして可能であれば室内でチョーク練習をしっかりしてから、オールメタルハーフチョーク首輪でのお散歩を開始してあげて下さいね。

引っ張りぐせを直すコツの一つは、
<リードは短く、ワンちゃんの位置はなるべく飼い主さんの横か少しだけ前気味でキープ。引っ張り出したら止まって落ち着かせてから歩き出す>
だと思います。

焦らず繰り返してあげて下さいね。
有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年12月27日

12月も残すところあと数日となりました。
今日から、聖地・花園ラグビー場では、全国高校ラグビー大会が始まりました。

高校ラグビー大会初日の花園ラグビー場と虹












通勤途中に見えるラグビー場の照明塔の傍にはうっすらと虹が見えていました。
自然からのお祝いの様で素敵でした。
(写真の右下がラグビー場、写真の左側に虹がうっすらと見えますでしょうか?)

TOP CHAIN 柳瀬製作所の年内の製作作業も概ね本日までで終了です。
加工作業中のものがありますので、実質的な製作作業完了は、明日の夕方もしくは明後日の午前中になるかと思います。
これも“家内制手工業”に近い町工場の強みなのかもしれませんね。

さて、今回はドーベルマンピンシャーをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

アメリカンドーベルマンをお飼いで、現在は50僂離船隋璽チェーンを使用して訓練士さんと一緒にトレーニングをしておられるそうです。
今回は、『オールメタルステンレス製でチョークチェーンをお願いしたく、ご連絡させていただきます。
シルバータイプ、ゴールドタイプのいずれかを検討しております。』とのご依頼でした。

オールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)の製作に際しては、ワンちゃんの頭周りや首の一番細い部分のサイズ、首周り部分の列チェーンは何列をご希望かなど、幾つか必要な情報がございます。

そこで、<オールメタルハーフチョーク首輪のご説明>というタイトルの説明の文章をPDFファイル形式で添付させて頂きました。

一緒に、弊社ブログのオールメタルハーフチョーク首輪に関する記事(図り方などを紹介している記事もあります)も紹介させて頂きました。
http://blog.livedoor.jp/kusariya/archives/cat_50048735.html

ゴールドタイプにつきましては、ステンレス製で作成後に本金メッキ処理を施す事になります。
本金の為、金相場の価格によりメッキ処理価格が変化して来ることもお伝えさせて頂きました。

暫くして『ようやくサイズをはかることができました。』とのご連絡と共にワンちゃんの特徴とサイズをお知らせ頂きました。

4歳の女の子で やせ型、頭周り(一番大きな部分)と首周り(首と頭との付け根付近の一番細い部分)のサイズはそれぞれ41僂35僂箸了でした。

これらの情報を基に、首周り部分にあたる列チェーン部分が3列と4列の場合と、本金メッキ処理をした場合の追加料金をお伝えさせて頂きました。
本金メッキ商品の場合には、使用に伴い徐々にメッキ部分が薄くなり、最終的には本来のステンレスの銀色になってくる点もお伝え致しました。
(本体がステンレス製なので、本金メッキが無くなっても錆の心配はありません)

結果、首周りが3列タイプで、通常のステンレス製のオールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)をお作りさせて頂く事になりました。

製作にあたっては、頭を通す分の余裕を約2cmみて、輪に広げた時の最大開き幅が約43僂箸覆襪茲Δ法△泙拭△ちんとチョーク出来るように、チョークした時の最小内周が約31僉兵鷦りマイナス約4僉砲砲覆襪茲Δ棒瀋蠅気擦督困ました。

今回のステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪は次の通りです。

ステンレス製オールメタルハーフチョーク首輪  STGAMHC-2.5(3列)
(最大開き幅(内周が)43僉〆脳開き幅(内周が)31僉
商品価格 ¥8,400 (2019年冬時点での価格です。消費税と送料は別途掛かります)
ステンレス製オールメタルハーフチョーク(チェーンマーチンゲール)
















 
商品発送後、ワンちゃんのお写真とご感想を頂きました。
ドーベルマンピンシャーのマロンちゃん











名前はマロンちゃん。

『サイズ感が抜群でした!
3列チェーンも正解でした。
いかつ過ぎず、華奢過ぎず、小柄なドーベルのうちのマロンにぴったりでした。
会う人みんなにかっこいいと褒められます。
なにより、マロンが着け心地よさそうにしていて、本当にお願いしてよかったです。
次に注文する時は、ゴールドメッキに挑戦したいと思っていますので、
ぜひまたの機会によろしくお願いいたします。』

こんなに喜んで頂け、本当に嬉しい限りです。

アメリカンタイプドーベルマンのマロンちゃん

















ドーベルマンは1年を通して短毛ですので、オールメタルハーフチョークは常にマロンちゃんの首元を飾ってくれるかと思います。
是非お洒落を楽しんで下さいね。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年07月19日

お客様の中には、弊社商品を気に入って頂き、リピート注文を下さる方が複数いらっしゃいます。

係留用チェーンをご購入頂いた方が多いのですが、ステンレス製なため、リピートまでの期間が数年単位なのがちょっと。
(長持ちしてくれていることは作り手としては嬉しいのですが。)

次に多いのが、チョークチェーンやチェインカラーです。
こちらはワンちゃんの成長に伴ってサイズが変わってしまった場合だけではなく、気に入ったので、新たにワンちゃんを家族に迎えられた際、その子用にもという事でご依頼を頂く事もございます。

もちろん同じワンコ用に、複数回お作りさせて頂く場合もございます。
この場合にはオールメタルハーフチョークチェーンの事が多いです。

今回は、ラブラドールレトリバー用にオールメタルハーフチョークチェーンをお作りさせて頂いたお客様から、次のようなお問い合わせを頂きました。

『先日はハーフチョークありがとうございました。

サイズもピッタリです。

今回は質問ですが「ビクターチェーン」や「リンクチェーン」でハーフチョークを作る事は可能でしょうか?
可能であれば注文したいと思います。』

“ピッタリサイズ”とのお返事は、作り手にとってとても嬉しい言葉です。

今回はビクターチェーンやリンクチェーンでオールメタルハーフチョークを作ってもらいたいとのご希望なのですが、これらで作る事については少し問題がございます。

まず、リンクチェーンについて。
リンクチェーンでオールメタルハーフチョークを製作する場合、首周り部分については、リンクチェーンでの製作が可能です。
但し、オールメタルハーフチョークの上部側に当たる、実際にチョークする部分については、マンテルチェーンでないと、カクカクして動きが良くありません。

次に、ビクターチェーンについて。
ビクターチェーンは曲げ加工だけで作られているものなので、引っ張りによりチェーンが伸びてきたりする可能性がございます。
また、曲げ加工で巻き付けられて作られた真ん中部分は、切り口が鋭利な状態になっており、強く押し付けた時に生じる押さえ傷もあって、首元を傷つけてしまう可能性が十分に考えられますので、ペット用の使用としては不適です。
(係留用チェーンとしては時々使用されているものですが、素手で触る事はお薦め出来ないです)

上記のような説明を付け、『リンクチェーンの使用であれば、オールメタルハーフチョークチェーンの製作は可能ですので、宜しければ、首周り付近のチェーンについてご希望のチェーン線径をお知らせ下さい。』とお返事させて頂きました。

結果、首周り部分については、線径2.5mmのステンレス製リンクチェーンでオールメタルハーフチョークチェーンをお作りさせて頂く事になりました。

今回のオールメタルハーフチョークチェーンの構成は次の通りです。
首周り部分 リンクチェーン STCL-2.5(1列)
チョーク機能部分 マンテルチェーン STCM-2.5 を使用 
首輪部分内周 MIN:39cm MAX:46cm となるように作成

オールメタルハーフチョーク首輪 STGAMHC-2.5(1列)M-3516
¥4,900(消費税・送料別)(2019年 夏時点での価格です)
首周り部分にリンクチェーンを使用したオールメタルハーフチョーク













先にご注文頂いたマンテルチェーンタイプのオールメタルハーフチョークチェーンと共に、首元のお洒落を楽しんで下さいね。
レトリバー用にリンクチェーンを使用したオールメタルハーフチョーク

















有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年06月17日

6月も中旬、大阪でも曇りがちの日が増えてきました。
間もなく梅雨入りかと思います。

雨降りでも安心してお使い頂けるのがステンレス製チェーン類。

柳瀬製作所では係留用からしつけ用まで、様々なステンレス製チェーンをお作りさせて頂いております。

特にワンちゃんの首元を飾るチョークチェーン類は使用に伴い、皮脂や埃が付着して徐々に汚れてまいります。
こんな時、ステンレス材質だとお手入がとても簡単なのです。

石鹸や食器用洗剤をよく泡立て、手の中でゴシゴシガシャガシャして下さい。
あとはよく水洗いし、タオルなどで水けをとって頂ければOKです。

今回は、昨年の7月後半にラブラドールレトリバー用に2列タイプのオールメタルハーフチョーク首輪(チェーンマーチンゲール)をお作りさせて頂いたお客様から、『前回より太いチェーン1本で』オールメタルハーフチョークを製作して欲しいとのご依頼を頂きました。
『前回のサイズがピッタリなので同サイズで作って頂きたい』とのコメントが付けられていました。
成犬なので、季節は違ってもサイズに大きな変化はないようです。

『犬と会った時の引きが強いのでかなり太い物になってしまいますか?』とのご質問もありました。
チェーンの強度がご心配のようです。

そこで次のようにお返事させて頂きました。
「強度としては線径2.5mm(現在お使いの2列チェーンのチェーン1本)でも容易に切れる事はありませんが、細いとその分、引っ張った時に首に掛かる力が大きくなってしまいます。

類似した幅(現在の2列タイプだと約18mm)のチェーンだと線径4.0mmのマンテルチェーンになり、幅は約15mmです。

この太さであれば、見た目にもはっきりしていますし、ワンちゃんが引っ張った時の首への力の掛かり具合も幅があるだけ、2.5mmチェーン(幅約9mm)よりも分散してくれます。
ちなみに線径3.0mmチェーンの幅は約11mmです。

今回は線径4.0mmチェーンでご提案させて頂きます。

ご検討の程、宜しくお願い致します。」

結果、『他のチョーカー等と一緒に付けたいので』との事で、線径3.0个離泪鵐謄襯船А璽鵑任作りさせて頂く事になりました。

今回のお代金は次の通りです。
ステンレス製オールメタルハーフチョーク(1列タイプ)
STGMC-3.0(1列) M-3516 MIN約39cm MAX約46cm 3.0mmのチェーン幅 約11mm
商品価格 ¥3,200(消費税・送料別)(2019年6月時点での価格です)

1列マンテルチェーンで作ったオールメタルハーフチョーク















商品発送後、ワンちゃんのお写真がアップされたインスタグラムのURLと共に、『サイズもピッタリです。』とのコメントを頂戴致しました。

https://www.instagram.com/emikoflower/

チェーンカラーを付けた時の様にすっきりした首元になっていました。とてもお似合いです。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年03月12日

3月も中旬、若葉の緑がそこかしこで見られるようになりました。
散歩をするワンコ達もみんな犬服なしでもへっちゃらな様子。
柔らかな春の日差しの下、楽しそうに歩いていました。

犬服でのお洒落もそろそろ終了の時期ですね。
これから秋にかけてのシーズンは、首輪やハーネスなどのグッズでお洒落や個性を表現する事になってくるかと思います。

今回は弊社サイトでオールメタルハーフチョークチェーンをご覧になられた方からお問い合わせを頂きました。

検討中のワンちゃんは大型犬のワイマラナーで1歳7か月との事でお問合せと一緒にお写真も頂きました。

ワイマラナーのアーディ君

















現在身に着けているチョークチェーンが少しきつくなってきているのと、そろそろ成長も落ち着いてきた感じなので、ジャストフィットするサイズでオールメタルハーフチョークの製作を検討されたとの事でした。

また、頭と首のサイズもお知らせ頂きました。

ご希望は、線径2.5个發靴は3个如3列または4列のオールメタルハーフチョークチェーンをお考えとの事でした。

大型犬で首も太めですっきりとしているので線径2.5mmの4列、線径3.0mmの3列と4列でご提案させて頂きました。
(線径2.5mmチェーンで3列タイプは、ワンちゃんの首と比較して幅が細いかと思いましたので割愛させて頂きました。)

お見積り表と一緒にご覧頂けますと、オールメタルハーフチョーク首輪の特徴などをイメージして頂けるかと思いましたので、オールメタルハーフチョークに関する説明の文章も一緒に添付させて頂きました。

結果、線径3个4列のタイプでの製作となりました。

オールメタルハーフチョークで重要となるのが頭周り(顎下から耳の前後付近を通ったぐるり1周で、一番大きくなる部分)と首周り(頭と首の付け根部分で首の一番細くなっている部分)のサイズです。
頭周りが正確でないとオールメタルが入らなかったり、逆にブカブカでスッポ抜けしやすくなります。
また、首周りが正確でない(実際の首周りより大きい)と、チョーク機能が働かない製品になってしまいます。

何度か測定頂きましたところ、最終的に
頭周り⇒ 45センチ(紐輪にて頭を通るのを確認済)
首周り⇒ 36センチ(頭の付け根部分で首の一番細い所)   となりました。

製作する寸法につきましては、
『最大内周については+1センチの46センチ、
最小内周については-4センチの32センチで考えております。
最大内周の+1センチとしたのは、以前から話している通り すっぽ抜けが心配だからです。
また、もし今後成長して最大内周が不足した場合、チョーク部分のチェーンの直しで対応出来るかなと思いその寸法にしました。(予め成長を見越して余裕を見た大きい寸法にしても、肩まで下がったり、後付け金具で見栄えが悪くならない様にしたい為。)
最小内周については、頭の付け根部分の一番細い場所からチョーク機能を持たせる為に-4センチとしました。』とのご相談を頂きました。

ご希望内容を確認させて頂きましたが、最小内周も4僂虜垢あれば、十分にチョーク機能が効く筈ですし、頭周りも紐で作った輪で頭が通ることが確認出来ているとの事ですので46僂蚤臂翩廚世隼廚い泙后
そこで、最大内周は約46僉∈脳内周は約32cmで4列タイプのオールメタルハーフチョークを作製させて頂く事になりました。

ちなみに、オールメタルハーフチョークは、装着しただけの状態では、製品自体の重量もあり、自然に最大内周に近い位置まで下がってくるかと思います。
紙などで、今回のオールメタルと同じサイズの幅が約4冂垢気46僂猟絞形を作って、ワンちゃんの首に巻いて頂き、どの辺りまでオールメタルハーフチョークが下がって来るのかをご確認頂けるよう提案させて頂きました。
この点でも問題なかったようです。

ワイマラナー用のオールメタルハーフチョーク

















今回のステンレス製オールメタルハーフチョークの内容は以下の通りです。

オールメタル ステンレス オールメタルハーフチョーク 
(首周り:36cm・頭周り:45cm用)
STGAMHC-3.0(4列)M-5030  
(首周りサイズ  MIN:約 32〜33cm MAX:約 46〜47cm で作製) 
価格 ¥10,000(消費税と送料は別途 2019年春時点での価格です) 
 
ワイマラナー用のチェーンマーチンゲール











商品到着後、オールメタルハーフチョークを付けたワンちゃんのお写真と共にプロフィールなどの情報をお送り下さいました。

オールメタルハーフチョークを付けたアーディ君

















ワイマラナー(ショートヘアタイプ)で、名前はアーディ、1歳の男の子です。

海辺で佇むワイマラナーのアーディ君













チェーンマーチンゲールを付けたワイマラナーのアーディ君

















性格は 好奇心旺盛でヤンチャ盛り。
そしてとてもフレンドリーなのだそうです。
  
森の小道のワイマラナーのアーディ














また、飼い主様のブログでもオールメタルハーフチョークチェーンの紹介をして下さいました。

Instagramにもアーディ君の写真がたくさんアップされていました。
アカウントは weimaraner.adi です。

素敵なワンちゃんの首元を飾る事が出来て鎖屋兄弟達も嬉しい限りです。
有難うございました。

オーダーメイドの4列タイプオールメタルハーフチョーク













ご興味を持たれた方がいらっしゃいましたらお気軽に柳瀬製作所までお問い合わせ下さいね。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年02月13日

2月も中旬となりました。
大阪でも最高気温が1ケタ台になる日もチラホラ、例年よりも若干少ない感じがします。
実感はないのですが、梅の花が少し早く咲いていますし、今年は少し暖かいのかもしれませんね。

冬の時期はお散歩距離やお散歩時間が短くなりがち、その分、室内にいる時間が長くなりますので、春からのお出掛けシーズンに向けて、この時間を遊びを組み合わせた躾などに利用出来そうでうね。

今回は北陸地方にお住いの方から、『ステンレス製オールメタルハーフチョークのオーダーがしたいです。』とのお問い合わせを頂きました。

もうすぐ1歳になるドーベルマンの女の子用に製作をご検討されていらっしゃいました。

現在45cmのチョークチェーンがぴったり通るぐらいの頭周りの大きさで、これから成長につれもう少しだけ大きくなる可能性もあるとの事。

弊社のお客様のワンコ紹介ページに載っている東京都練馬区のドーベルマン イブちゃんの様な感じで作って頂きたいとのご希望です。

オールメタルハーフチョークは、頭を通しての装着が可能な事と、装着後にしつけ機能を有する事が大前提となります。

その為には頭周りの一番大きな部分(概ねお耳の前後どちらか)と首の一番細い部分(頭と首の付け根付近)のサイズが必要となります。


測定位置に関しては上記2つのページが参考となるかと思います。

特に、首周りの列チェーン部分につきましては、一度製作するとお直しが出来ない為、首の一番細い部分のサイズがどうしても重要となるのです。
また、首の一番細い部分と同じか若干短い長さで列チェーンをお作りする事で、躾に必要な“チョーク機能”が生まれます。
この点をご理解頂く事が、オールメタルハーフチョークを製作する上で最も重要なポイントなのです。

頭周りが39cm、首周りが35.5cmとの事でしたが、再測定して頂いた結果、頭周りのサイズは41cmでした。

『これからもう少し成長する事を考えますと+5cmの方がいいでしょうか?』とのご質問が付けられていました。

過去のお客様の例からしますと、成長に合わせて運動量を追加して鍛えられ、体格が一回り大きくなったドーベルマンもおりましたので、「ワンちゃんの成長(鍛え方)によってはプラス5僂諒が安全かと思います。」とお返事し、今回は頭周りプラス5僂虜蚤臚蘯約46僂箸覆襪茲Δ縫ールメタルハーフチョークを製作させて頂く事になりました。

今回製作したオールメタルハーフチョークチェーンは次の通りです。

オールメタル ステンレス オールメタルハーフチョーク首輪 
STGAMHC-2.5(4列) STPM-4027 
輪に広げた内周 MIN:約32cm MAX:約46cm  ¥10,200(消費税・送料別)
ドーベルマン用のオールメタルハーフチョーク首輪

















完成したオールメタルハーフチョークを発送後、次のようなご相談メールを頂きました。

『昨日装着したところ添付写真のようにかなり大きいです。小さく直せませんでしょうか?宜しくお願い致します。』
オールメタルハーフチョーク装着写真1


















オールメタルハーフチョークがワンちゃんの肩口付近に来ています。
オールメタルハーフチョーク装着写真2


















別の写真を見る限り、列チェーン部分は首周りサイズに合っている(首周りサイズより大きくなっていない)感じです。

この状態であれば、チョーク機能を持たせるための上部のチェーン長さを調整すれば解決しそうです。
但し、ご希望である“成長分の余裕”を確保した形でのご提案となるように考えねばなりません。

そこで次のように回答させて頂きました。(長めのお返事となっている点をご了承下さいね)

「お写真拝見致しました。

オールメタルハーフチョークのサイズ調整、上部の1本部分のチェーンをカットして長さを縮める加工であれば可能です。
弊社ブログ記事にお直し加工のお話を幾つか掲載してあります。
紹介している文章の通り、ご希望の最大開き幅部分で縛ってお送り頂けましたら、余分なチェーンをカットして新たに交換した丸カンも含めて最大開き幅がご希望のサイズになる形でお直し加工させて頂きます。
お直し加工のお値段は¥900(税・送料別)となります。

ただ、今回は将来の成長分も見越しての長さ設定での製作ですし、オールメタルハーフチョーク自体が革製や平紐製と比べるとずっしり重い分、通常は肩先迄下がってきてしまいます。

チェーンをカットせずに開き幅を縮める方法としては、連結金具を利用する方法がございます。
この記事の最後の方に出てくるリングキャッチあるいはスクリュージョイントという名前で呼ばれている金具で、チェーンのコマ同士を連結してあげる事で、チェーンをカットせずに最大開き幅を縮める事が可能です。
基本、ホームセンターや金物店さんで取り扱いがある金具ですので、比較的容易に入手出来るかと思います。(鉄製のメッキ品とステンレス製とがありますので材質にもご注意下さい)
オールメタルハーフチョーク首輪とスクリュージョイント













オールメタルとスクリュージョイントの写真

緩めて隙間を開けて使います。
リングキャッチの写真











スクリュージョイント(リングキャッチ)の写真

以下の写真のようにチェーンのコマの中に通して固定し、最大開き幅を狭くしてあげます。
スクリュージョイントで開き幅を調整した例













連結方法の写真

チェーンのコマの間にスクリュージョイント(リングキャッチ)が入らなければなりませんが、ねじ山は本体部分より少し幅が広くなっています。
リングキャッチのネジ山の厚み













ネジ山の幅の写真

チェーン1コマの隙間は3.5mm程度ですので、それよりもネジ山の幅が広いと通りません。
線径2.5mmタイプのスクリュージョイント(リングキャッチ)をご購入頂くのが良いかと思います。
チェーン自体の線径も2.5mmですので同じ太さです。
線径3.0mmタイプだと、もしかするとネジ山の幅が広くて入らないかもしれません。

スクリュージョイントにつきましては、申し訳ございませんが、弊社では取り扱いがございません。

上記2種類の方法について、一度ご検討頂けますと幸いです。」

結果、スクリュージョイントを使用し、開き幅を調整して頂く事になりました。


成長分を見越した大きめサイズでの製作の場合には、今回のような対応策となってしまいます。

開き幅だけの調整で良い場合には、現時点でのワンちゃんのサイズでピッタリとなるように製作し、成長に伴ってきつくなってきた場合には、上部の1本部分のチェーンを長いものに交換して頂ければ、長くご使用頂く事が可能です。
長いチェーンへの交換作業価格はチェーンの太さや長さによって変わってまいりますが、千数百円から二千円以内(税別)になるかと思います。

市販のハーフチョークチェーンの場合についても、上部のチェーン部分の交換作業で良ければ、弊社でもサイズのお直しが可能ですので、サイズが大きすぎたり、逆に成長に伴って入らなくなってしまった場合には、お気軽に鎖屋兄弟のTOP CHAIN 柳瀬製作所までお声掛け下さい。

追記
ブログへの記事掲載後、『サイズはこちらで調整できました。』とのお返事と共に、オールメタルハーフチョークを付けたワンちゃんのお写真をお送り頂きました。

オールメタルハーフチョークをしたドーベルマンの女の子1

















首元のちょうど良い感じの所でオールメタルハーフチョークが輝いています。
上の2枚の写真と比べると違いがお判り頂けるかと思います。
スクリュージョイントを使用してちょうど良い位置に調整していらしゃる事が良く分かりました。

オールメタルハーフチョークをしたドーベルマンの女の子2

















名前は、アネラちゃん。2018年2月19日生まれの女の子です。
今回は1歳のお誕生日プレゼント用としてご依頼下さったのだそうです。

これであれば、今後成長していっても十分大丈夫ですね。

アネラちゃん、1歳のお誕生日おめでとう。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ