<二頭引き/リード用チェーン> についての記事です

2021年08月03日

8月になりました。

柳瀬製作所のある大阪府には再び非常事態宣言が発令されてしまいました。

ただ、コロナ対策が適切に行われているので、公共施設や商業施設に関しては、前回までの休館や休業といった厳しい措置は行わず、営業時間短縮程度に留められるようで、その点では気持ちの沈み込みがかなり軽減されます。
コロナ感染者の増減と共に、施設や店舗の存続は、施設や店舗を利用する私達の行動に係っていることをきちんと理解して、これからも行動し続けましょう。(上手に賢く夏を楽しみましょう)

今回はアメリカンピットブルテリアをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

二頭引きチェーンの製作依頼をご検討で、チェーン長さは20僂妊ぅ瓠璽犬気譴討られるとのことでした。

力の強いピットブル用ですので、チェーンとナスカンは大型犬向けのものでご提案させて頂くことに致しました。
線径4mmのステンレス製マンテルチェーンと5分ナスカンを使用して製作する形です。

その後、使用するチェーンとナスカンのサイズや本金メッキ処理を施す場合などについての検討を複数回繰り返し、最終的にはステンレス製のマンテルチェーンと鉄鋳物製の5分ナスカンを使用し、ナスカンの先端からチェーンと連結部の丸カンまでを含めた長さが約25僂箸覆觀舛任作りさせて頂くことになりました。
ピットブル用二頭引きチェーン








今回製作した二頭引きチェーンは以下の通りです。
ステンレス製・鉄製複合タイプ二頭引きチェーン(ナスカン部分のみ鉄鋳物製 それ以外はステンレス製)
STGNB-4.0×約25僉M-4022    ¥4,950(2021年初夏時点での税込み価格です。送料が別途掛かって参ります)

アメリカンピットブル用にお作りした複合タイプ二頭引きチェーン













梅雨明け以降、ずっと真夏の暑さが続いています。

日中の暑さは人にもワンコにも非常に厳しいものですし、熱くなった地面はなかなか冷めてくれませんので、この時期、ワンちゃん達にはお散歩の間隔がぐんと広がってしまうのはちょっと可哀想ですが、日が沈んで地面の温度が手で暫く触っていても熱く感じなくなってからお散歩に行ってあげてください。
朝は、7時半を過ぎると、お日様の照り返しも相まって、地面の熱さが少し辛く感じてきますので、可能でしたら6時台までにお散歩に出掛けてあげてください。

まだまだ1ヵ月前後は30度を超える日が連続するかと思いますので、飼い主さん、ワンちゃんともに体調管理は今まで以上にこまめに行ってあげてください。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2021年07月15日

7月も中旬となりました。

梅雨明け間近だからでしょうか?
週明け以降、工場のある東大阪市周辺地域では連日の雷雨が続いています。
今朝も4時過ぎから落雷を伴う雨が降り、いったん止んで青空も見られましたが、今、遠くから再び雷鳴が聞こえ始めています。
落雷対策用のコンセントに挿しているとはいえ、突然の停電は怖いので、今日も、どのタイミングでパソコン類の電源をいったん止めるか悩ましいところです。

さて、今回はピットブルとエキゾチックブリーをお飼いの方から二頭引きチェーンのお問合せを頂きました。

この子達には、前回オールメタルハーフチョーク首輪をお作りさせて頂きました。

4歳ずつ違いの3頭のうち、6ヶ月の子と4歳の子とを繋いで散歩させたいとのご希望です。

2頭のお散歩時の様子を伺ったところ、『2頭ともグイグイ引っ張ります! よろしくお願いします!』とのお返事でした。

やっぱりそうですよね。

犬種と2頭ともに引っ張る点を考慮して、今回は線径4mmのマンテルチェーンを使用して製作する形でご提案させて頂きました。
片側のナスカンとチェーンの合計長さが約70僂箸覆襪茲Δ棒什遒掘∀結する丸カンには線径5mmの丸カンを使用します。

結果、ご提案した形で2頭引きチェーンを1つ製作させて頂く事になりました。

今回お作りさせて頂いたステンレス製二頭引きチェーンは以下の通りです。

ステンレス製マンテルタイプ二頭引きチェーン
STGNB-4.0 × D-約70cm M-5030 STPN-5 ¥10,890(2021年初夏時点での税込み価格です。送料が別途掛かって参ります)

ピットブルとエキゾチックブリー用の二頭引きチェーン











オールメタルハーフチョーク首輪と同様、ステンレス製ですので、雨に伴う水濡れと錆の心配はありません。

お散歩途中の突然のにわか雨でも平気ですし、濡れてしまったら、首輪と一緒に石鹸や食器洗い用洗剤を付けてガシャガシャ洗ってあげて下さい。

二頭引きチェーンには強度がありますので、飼い主さんの安全の為にも、お散歩中は引っ張られすぎないよう、ワンちゃん達が興奮し始めたらマテをさせて落ち着かせてからお散歩を再開してあげて下さい。

梅雨明け以降は一気に蒸し暑くなりますので、お散歩の時間帯にも気を付けてあげて下さいますようお願い致します。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2021年06月25日

6月も残すところあとわずかとなってきました。

梅雨真っ盛りの時期のはずなのですが、工場のある今週の東大阪府エリアは曇り勝ちながらも雨は殆どなく、比較的安定したお天気でした。

窓の外に広がる生駒山では、毎日、午後を過ぎると、山向こうの奈良県側からどんどん入道雲が沸き上がり、一見すると真夏のような光景が広がります。
入道雲が並ぶ生駒山







気温は30度前後まで上昇するものの、空気中の湿度は低いようで、時折爽やかな風が吹き、比較的過ごし易い環境です。

降雨量はと言いますと、5月の時点で例年の梅雨に匹敵する降雨があったそうなので、今のところ水不足の心配はなさそうな雰囲気です。

さて、今回はコーギーをお飼いの方から『ナスカンの付いたチェーンが出来ますか?』というお問い合わせを頂きました。
リードにジョイントして使いたいと考え、ネット検索されたそうです。

弊社では<リード用チェーン金具>という名称でお作りさせて頂いている金具がそれに該当します。
一般には<ジョイントチェーン>と呼ばれる事が多いかもしれません。

体重が18圓△蠅泙垢掘体格と比較した場合の引っ張る力が一番強い犬種であるコーギーなので、使用する金具とチェーンは、大型犬にも対応出来るものがベストだと思います。
重さも考慮し、チェーン部分は線径3mmでご提案させて頂く事に。
(国民生活センターの調査により、コーギーの力が強いことが明らかになったことについて書いた記事はこちらから)

その後、1個だけだと不安なので、ナスカンを2個付けて欲しいというご希望を頂きました。
Wナスカンの写真













ナスカンを2個にすると、誤作動によるナスカン外れでワンちゃんが逃走してしまう危険性は低下するのですが、ナスカンが2個になる事で、ナスカンが本来持つ回転機能が失われ、チェーンに捻じれが溜まりやすくなるというデメリットも生まれます。
ナスカン同士が影響し合う写真













但し、今回はリードに連結して使用しますので、連結先のリードに付いているナスカンが回転し、捻じれの幾分かは解消してくれる事が期待されます。

今回製作させて頂いたWナスカンタイプのリード用チェーン金具は次の通りです。
ステンレス製リード用金具(Wナスカンタイプ)
STGML-3.0×A-60cm M-4022 ¥8,140(2021年春時点での税込み価格です。送料が別途掛かって参ります)
大型犬でも使えるサイズのリード用チェーン金具

















商品の発送後暫くして、『重かったのでもう1本お願いします。チェーン45センチ、チェーンを前回より軽い物で、ナスカンダブルで、前回より一回り小さな物でお願いします。二まわり小さな物だとだいぶ小さくなりますか?』とのご依頼が届きました。

チェーン部分の長さが60僂△蝓▲淵好ンもを2個取り付ける形となりましたので、中型犬用としては長時間のお散歩などにはちょっと重かったのかもしれません。

チェーン長さを短くし、使用するチェーンの線径、ナスカンのサイズをともに小さいものにとのご希望ですので、重量としては改善が見込めます。
但し、ナスカンを現行品より2サイズ下げると、小型犬向けのものとなってしまい、安全面から、こちらはコーギー用としてはお薦め致しません。

結果、チェーンと共にナスカンも1サイズだけ下げて、中型犬向けのナスカンを2個使用する形で製作させて頂く事になりました。
ステンレス製リード用金具(Wナスカンタイプ)
STGML-2.5×A-45cm M-3524 ¥7,150(2021年春時点での税込み価格です。送料が別途掛かって参ります)
中型犬向けサイズのWナスカンタイプリード用チェーン

















重さも約140gと軽量化を図る事が出来ました。

これであれば、少し長めのお散歩でも大きな疲れは出ないかと思います。(特にコーギー君にとってはヘッチャラだと思います)

ステンレス製ですので、梅雨シーズンの今だけでなく、夏場の水遊びの時にも錆の心配なくご使用頂けます。

Wナスカン使用で、うっかり外れによるワンちゃんの逃走も抑制されましたので、晴雨を問わず安心してお散歩してあげて下さいね。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2021年04月15日

工場周辺のソメイヨシノ桜は終わってしまいましたが、通勤途中の田んぼの端っこではレンゲの花が綺麗に咲いています。
散り染めのソメイヨシノ桜

















レンゲとミツバチ

















一昨年までは工場周辺の幾つもの田んぼでレンゲが咲いていましたが、昨年と今年はレンゲの姿はありません。
レンゲ畑












かなり離れた田んぼでは一面のレンゲが広がっています。
こちらのレンゲからあちらのレンゲへと、ミツバチさんがせっせと蜜集めをしていました。

この光景が近くで見られなくなってしまったのはやっぱり残念です。

さて、今回は柴犬をお飼いの方からお問合せを頂きました。

『我が家でも元気あふれる柴犬がいまして、絶賛リードを噛み切り中です。(涙)』

何かないかとネット検索をしていて、柳瀬製作所のサイトを発見され、ジョイントチェーンの作成をお願いしたいと思われ、弊社までメールをお送り頂きました。

ワンちゃんはオスの柴犬君で、生後8カ月との事でした。

なるほど、<リード噛み噛み>がしたくなるドンピシャの年齢です。
周りのものに対する好奇心が旺盛で、乳歯からの生え変わりも相まって、1歳半くらいまでの間は、多くのワンコが何かしら噛み噛みするようです。
(我が家の歴代ワンコ達も最長で3歳くらい迄ひどい噛み噛みでした。その後も引っ張りっこは大好きでしたが。)

今までの柴犬用にお作りさせて頂いたジョイントチェーン(リード用チェーン金具)のデータを基に、8カ月で元気という情報を追加してご提案させて頂きました。

結果、ご提案させて頂いた内容でリード用チェーンをお作りさせて頂く事になりました。
柴犬用のリード用チェーン金具








今回製作させて頂いたリード用チェーン金具(ジョイントチェーン)の内容は以下の通りです。
STGML-3.0×A-30cm M-4022 磨き分 ¥5,280(2021年春時点での税込み価格です。送料が別途掛かって参ります)

あっという間に4月も中旬近くに。
夕方6時を過ぎてもまだ明るく、寒さもだいぶ和らいでぎました。
ワンちゃんとのお散歩時間、少し遅めでも良くなってきたのではないでしょうか?

ソメイヨシノ桜は終わってしまいましたが、八重桜やツツジなど、春のお花はこれからが本番です。
八重桜の花

















ツツジの花












ワンちゃんのジャレつき噛みに負けないリード用チェーン金具を使って係留やお散歩を楽しんで下さいね。
柴犬用のジョイントチェーン

















有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2021年04月02日

4月になりました。

TOP CHAIN 柳瀬製作所のある東大阪ではソメイヨシノ桜が満開となり、目の前に広がる生駒山でも山頂付近まで桜の開花が進んできています。
生駒山山頂の桜2021年










気温も連日20度越え、ツバメ達も元気に飛び交い、川辺の菜の花も今が盛り、季節が1ヶ月ほど先に進んでいる印象です。
恩智川川辺の菜の花2021年












川辺の菜の花とモンシロチョウ













今回は5歳の柴犬をお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

『リード着脱時に噛みのある犬のため、リードと首輪の間に常時つけておくことのできる60センチほどのチェーンを探していて御社のHPを拝見致しました。
以下のようなお品を作っていただけるかどうか、お問い合わせさせてください。』

オスの5才で、体重は12キロほど。
室内飼いで、日中は誰もいなくなるためケージにて留守番させていますので動き回ることは少ないそうです。

そのまま散歩に出ることが出来るよう、これまでは厚みのあるナイロンリードを常時つけておられましたが、根元から30センチほどは顔周りに来てしまうので、少し齧ってしまい跡がついているそうです。

また、散歩中何も力の加わっていない状態でリードのナスカンがはずれ、大変怖い思いもされたそう。
首輪の着脱が簡単ではないことからも、出来る限り外れる可能性を低く出来るものをご希望でした。

茨城県坂東市 Mix犬のフクくんの記事を参考に、ナスカンは不安なのでWアイスナップで。
チェーンとの連結については、ひっかかりにくいようU字タイプの短めでお願いしたいとの事でした。

散歩の際の柴犬君の引っ張りは強く、その上、かなりくるくる回るそうです。

『Wですとスナップ同士が密着すると思うので、犬が回ることによってスナップがこすれて傷んだり、それぞれの回転が妨げられてしまうでしょうか?
顔付近でダンゴになってしまうとなおしてやるのが難しいので、できるだけ絡まりづらいと助かります。』

『チェーン部分に回転カンを入れていただけば、ねじれを逃す効果が上がり、アイスナップ及びチェーン全体への負担を減らすことができるでしょうか?』とのご質問も頂きました。

素材はステンレスをご希望で、チェーンの太さなどは安全第一でお任せ致しますとの事でした。

ナスカン類を2個取り付けるとナスカンの持つ回転機能が機能しなくなります。
回転カンを追加で組み込むことで、ナスカンにあった回転機能の代わりをしてくれるますが、回転カンが加わった分だけ重量が増えてくる点をお伝え致しました。

また、アイスナップをチェーンで連結するイメージでご検討されておられましたが、丸カン部分を大きくすることで、アイスナップを首輪の金具部分に直接2個掛けられましたので、今回の見積ではアイスナップにチェーンを付けない形でお見積りさせて頂きました。
Wアイスナップのリード用チェーン金具アイスナップのアップ









このご提案については、『アイスナップを直接リングにとのこと、スッキリ致しますし、絡む不安もなくなります。
自分では思いつきませんでした。
ご提案いただいて助かりました。ぜひそちらでお願いします。』とのお返事を頂きました。

全体の長さについては少し悩まれたご様子。

『首輪は一定の長さ以上締まらないハーフチョークで、遊びが10センチあります。
咄嗟のときにリードの根元を握ったとしても、首輪の遊び+リードのナスカン部分を合わせて15センチくらい+チェーン65センチで80。
もしかするとチェーンの部分を握らなければならないかも…
でも、チェーンを短くすると当初の目的が…

そこでご相談なのですが、チェーンの真ん中にひとつ、小さくてよいので丸カンを組み込んでいただくことはできますでしょうか?
散歩に出てからそこにショートリードをつけ、いつものリードと2本つける形にしたいのですが。
トラウマになっている急なナスカン外れにも対応できるかと思いますので…
途中に丸カンを挟むと強度が落ちてしまう・ねじれるなどありますでしょうか?』

しっかりと具体的にご検討頂けていました。
なるほど、リードの2本付けであればチェーン部分を持つ必要はなくなりますね。

また、ワンちゃんがクルクル動き回っても、組み込んだ回転カンの効果で、2本使いのリードへ捻じれが伝わってくる事は低減されると思います。
丸カンをチェーンの途中に組み込んでも強度面での影響はありません。

ご希望の内容を基に、チェーンの途中に末端部に取り付ける丸カンと同じサイズの丸カンを組み込む(最初は末端部のものより少し小さめの丸カンでご提案させて頂いたのですが、手元のリングで確認され、少し余裕を持たせた方が良いのではとの事で同じサイズになりました)形で確定となりました。
Wアイスナップのリード用チェーン金具2







今回製作させて頂いたチェーンの内容は以下の通りです。
STGML-3.0 SW×A-50cm M-4022 WアイスナップL ¥9,680 (2021年春時点での税込み価格です。送料が別途掛かって参ります)

立春を過ぎ、明るい時間帯がどんどん伸びてきています。
わんちゃんとのお散歩時間の調整もしやすくなってきたのではないでしょうか?

種類は変わってきますが、もう暫くの間は桜のお花見が楽しめるかと思います。

ワンちゃんの噛み噛み攻撃に負けないリード用チェーン金具で係留やお散歩を楽しんで下さいね。
Wアイスナップのリード用チェーン金具



















2021年01月12日

大阪では十日戎が終わり、お正月モードから通常モードに入った連休明けでしたが、通勤・通学時間帯が雪模様と生憎のスタートとなりました。
柳瀬製作所のある大阪府東部地域では午前中には曇り空へと変化し、寒さは残りますが、ほぼ雪も解けた印象です。

全国的にはまだ雪が降りやすい状況が続いていますので、皆様くれぐれもお気を付け下さいね。

さて、今回はグレートデーンをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

2頭お飼いなので、二頭引きチェーンが欲しいそうなのですが、一頭は成犬、もう一頭は1歳弱のパピーな為、二頭の体高には若干差があるのです。
そこで、2頭引きチェーンのそれぞれのチェーンの途中に丸カンを1個取り付け、長さ調節に使用したいとの事でした。
また、チェーンとナスカンの色合いについては、片側をゴールドメッキ、もう一方をステンレスのシルバー色そのままの<バイカラー>の形で製作して欲しいとのご希望でした。
さらに成犬用にゴールドメッキしたマンテルタイプチェーンカラーを製作して欲しいとの事でした。

バイカラーの二頭引きチェーンを製作する場合には、別々のナスカン付きチェーンを製作し、片側のチェーンに本金メッキ処理を施してもらった後、両方のチェーンを丸カンで連結・溶接して完成させます。
『連結丸カンもゴールドで』と考えておられましたが、連結の為には溶接処理が必須となりますので、丸カンにメッキ処理がなされていた場合には、溶接に伴う高温でメッキが変色(熱変性)してしまう為、ステンレス製生地を使用しての対応のみとなってしまう旨をお伝えし、了承を頂きました。

マンテルタイプチェーンカラーについては、ワンちゃんの頭周りサイズが約56僂箸了でしたので、線径3mmのチェーンを使用し、耳を通す際の余裕を約3儻て、輪にした時の内周が約59cmになるようにお作りさせて頂く事になりました。

お見積に際しては以下のような図を添付してご説明させて頂きました。
バイカラー二頭引き用チェーンの見積図











グレートデーン用チェーンカラーのお見積図










今回お作りさせて頂いたチェーンのお代金はそれぞれ次の通りです。

バイカラー2頭引きチェイン 
STGNB-3.0×D-45cm M-4525   磨き(シルバー色)と本金メッキ仕上げ 特注 
¥14,400(消費税と送料は別途掛かって参ります 2021年初春時点での価格です)
グレートデーン用バイカラー二頭引き用チェーン










マンテルチェインカラー 本金メッキ仕上げ
STGMCC-3.0×C-59cm M-4022 G
¥5,600(消費税と送料は別途掛かって参ります 2021年初春時点での価格です)
グレートデーン用の本金メッキ仕上げチェーンカラー

















商品発送後、ワンちゃん達の写真と製品のご感想を頂きました。

今回製作した本金メッキのチェーンカラーを使ってくれているのがこのワンちゃんです。
グレートデーンのジーク君

















名前はジーク、2歳半の男の子です。
<ブリンドル>という虎柄の毛色をしています。

『見た目が厳つく見えるため怖い犬と思われがちですが、実際はとても優しくて穏やかな性格です。

家族に対しては甘えん坊で、とても表情が豊かなので我が家のアイドル的存在です。

車に乗ってお出かけすることが大好きで、休日はよくドッグランやドッグイベントなどに行っております。』との事です。
本金メッキチェーンカラーをしたジーク君
















ジーク君と一緒に二頭引きチェーンを使ってくれているのはこのワンちゃん。
グレートデーンのジーク君とアイリーちゃん

















アイリーちゃん、生後10ヶ月の女の子です。

『垂れ耳の子です。

生後7ヶ月で我が家にやってきました。

性格が少し臆病ですが、お転婆な一面もあります。』

ジーク君と遊ぶことが好きで、いつもジーク君の後を付いて回っているそうです。

1歳前後は一番活動的な時期、遊びたい盛りなので、申し訳ありませんが、ジーク君には少し我慢してもらわないといけませんね。

ここだけの話、<将来のお嫁さん候補>らしいですよ。
ジーク君、男前な態度で臨んで下さいね。

チェーン類については次のような感想を下さいました。

『チェーンのサイズ等を考えると結構重くなるのかな?と少々心配していたのですが、思っていたより軽かったので良かったです。

ただ、想像していたより金メッキの色合いが明るめでしたので、正直もう少し落ち着いた暗めの金色でしたら更に重厚感があって良いのかな、と思いました。

今後使っていくうちに味が出ることを期待しております。

これから作っていただいたチェーン類を着けて犬たちとお出かけすることが楽しみです。』

チェーンの重さにはご満足頂けたようで良かったです。

本金メッキの色合いについてはイメージよりも明るめとのご感想を頂きましたので、以下の様にお返事させて頂きました。

「金メッキの色合い、弊社がお願いしている工場は明るめのメッキ処理になっています。
装飾品や仏具などへのメッキが主体の工場の為、長期間の静置に伴う色合いの経年変化を考慮しての色設定なのかと思われます。
(色合いを変えるためには、液槽全部のメッキ溶液を作り替えなければならないため、落ち着いた暗めの金色でお願いする事が出来ません。
希望の色合いでのご提供とならず、すみませんでした。)

金は他の金属に比べると柔らかな為、可動を伴う使用の場合には、可動部分から徐々にメッキの厚みが薄くなってまいります。
金のメッキが割れてぺりっと剥がれるというのではなく、擦り減りに伴い、金色からだんだん下地のステンレスの銀色に色合いが変化していくイメージで進行していくようです。

どのようなグラデーションになっていくかは、個々のワンちゃんによって違うようですので、良ければその変化具合もお楽しみ下さい。」

二頭引きチェーンで仲良くお散歩してくれますように。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2020年02月26日

犬種を問わず、お散歩になると嬉しくて興奮してしまったり、首元や肩先など顔に近い部分に人間の手が近づくのを嫌がるワンコが少なからずいます。

そんなワンコ達をお散歩に連れて行こうとして、持ったリードを首輪に取り付けようとすると、リードや手を『ガブリッ!』『ガシ、ガシ、ガシッ!』と噛んできてしまうトラブルに見舞われてしまう事も。
ワンコ達は決して悪気があってやっている事ではないのですが、噛まれてしまう人間側にとってはやっぱり辛くて嫌な事です。

そんな問題を解決するために生み出されたのがジョイントチェーン(弊社ではリード用チェーン金具と読んでいます)、首輪と係留用チェーンの間に組み込んで使う事で、お散歩時に、係留用チェーンから散歩用リードに繋ぎ変える際に、手やリードへの<噛み噛み攻撃>を低減させることが可能になる道具です。

今回は中型犬をお飼いの方から次のようなお問い合わせを頂きました。

『はじめまして。
ジョイントチェーンを探してまして、こちらのホームページを拝見しました。

我が家の犬ですがミックスのオスでだいたい15kgほど。外飼いで土とコンクリート半々の所に飼っております。

首元を触られるのが嫌いな時があり散歩から帰宅後、係留用チェーンに付ける時に手を噛まれる事があるのでジョイントチェーンを探しておりました。

線径ですが、オスなのでかなり力もあります。チェーン部分が細いと心配なのでそれなりの強度があるものがいいですが、散歩中あまり重すぎるのもなぁと思います。
ホームセンターで購入した係留用チェーンも何回か切れたことがあります。

長さですが、ナスカン・丸カンも含め70〜80cmが希望です。

お手数ですがご連絡のほど宜しくお願い致します。』

何度かのメールでのやり取りを通じ、ジョイントチェーンの線径は3.0mm、チェーンの両端にそれぞれ取り付けるナスカンから丸カンまでを含んだ全長は100cmで製作する事になりました。

また、ナスカン外れに伴う脱走トラブルを防ぐために予備のジョイント用として取り付ける、両端にナスカンが付いた全長30僂涼擦ぅ船А璽鵑發完様蠶困ました。

今回のステンレス製金具類のお代金は次のようになりました。
ステンレス製チェーン金具類
ステンレス製リード用チェーン金具
STGML-3.0×A-1m M-4525   ¥5,100(消費税・送料別 2020年春先時点での価格です)

両端ナスカン付きチェーン
STGML-3.0×A-30僉Wナスカン ¥6,200(消費税・送料別 2020年春先時点での価格です) 

リード金具とナスカン付きチェーン















この2種類の金具類を組み合わせてワンちゃんの噛み噛み攻撃と、ナスカン外れによる脱走事故が無くなってくれると私共も嬉しいです。

ただし、今回のジョイントチェーンにつきましては通常ご依頼をお受けするよりも、全長がかなり長めのものをご希望でしたので、地面との擦れによる係留用チェーンのナスカン部分からの外れトラブルにはご注意下さい。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2020年01月27日

ワンちゃんを飼う上で必ず必要となってくるのが係留用の道具。
昔はチェーンやワイヤーなど金属製が当たり前でしたが、引っ張り強度の強い繊維が開発され、現在はロープタイプのリードを利用して係留される方も多くなってきています。

但し、ワンちゃんによる“噛み噛み攻撃”を受けた場合には、早晩、その箇所からの“ちぎれ”に繋がってきてしまいます。

特に生後3か月頃から2歳頃までの期間は、乳歯が生えてきたり、永久歯に生え変わりだしたり、好奇心旺盛でイタズラ大好きだったりで、係留用リードや家族の人の手への“噛み噛み攻撃”が発生しやすくなります。

我が家の歴代ワンコ達も、係留用リードの縫い目部分をカバーしてある布部分を剥がすのが大好きでした。

今回はワンちゃんのお写真と共に次のようなご相談を頂きました。

ミックス犬のサム君とララちゃん













『4ヶ月 5キロ 雑種(成犬時予想12,3キロ) ミニチュアプードルやコッカ―スパニエル風の雑種 添付写真右のホワイト&ブラックです。
 
リードを噛んでしまいます。
貴社のHPでジョイントチェーンを拝見しぜひ購入したい、と思いました。
 
成長していく過程でサイズアップが必要になるかもしれませんが
都度作り替えることも考えています。
 
2018年3月1日 JIN君のようなお品が希望です。
 
作成のご検討、ご相談、お見積りなどいただけましたらうれしいです。』

生後4か月のワンちゃん、乳歯もしっかりしてきて、噛み噛みしたくなる気持ちは良く分かります。
じゃれて飼い主さんの手を噛むのもこの頃ですね。(ダメ!という事を教えるのが重要な時期です)

そこで次のようにお返事させて頂きました。

「お写真とご依頼内容拝見致しました。
一緒に写っているワンちゃんのサイズと比較すると、今回お問い合わせ頂きましたJIN君用のジョイントチェーン(弊社ではリード用チェーン金具と呼んでおります)で大丈夫だと思われます。
チェーンの線径は2.5mmありますので、成犬になってもお使い頂けるかと思います。」

ナスカン部分については鉄鋳物製(メッキ処理品)の場合とステンレス製の場合の2種類でご提案させて頂きました。

ナスカン部分を2種類の材質にしたことについて次のようなご質問を頂きました。
『ご丁寧な返信、お見積りをありがとうございます。

サイズは大丈夫そうで安心しました。

質問ですが、ナスカンを「複合タイプ」ではなく
同等サイズの「ステンレス STPN-4」に変更するメリットはございますか?
色合いの違いについて承知いたしました。問題はございません。
その他にステンレス製に変更した場合(変更は可能でしょうか?)
犬に何か優しい仕様になるのかな?と。。。

鉄とステンレスの違いもわからない素人ですので
とても的違いな質問なのかも・・・すみません。

よろしくお願いいたします』

そこで、ステンレス製の場合のメリットとデメリットについて次のようにお返事させて頂きました。

「ナスカン部分をステンレス製にすることでは、ジョイントチェーン全体が錆びにくい性質になる事がメリットかと思います。

また、ステンレスは鉄に比べると粘り強さがあり、壊れるまでに掛かる時間が鉄より長いというデータがあります。

ただ、ステンレス製ナスカンはそれ自体が鋳物製のナスカンに比べるとかなり高価なものになります。
この点が、デメリットかと思います。
(鉄鋳物製のナスカンは表面のメッキに傷が付くと、そこから赤錆が発生しやすくなってくるというデメリットがあります)

犬に優しい仕様という部分では、ためらいなくジャンジャン洗って頂けるので、常に清潔に保つ事が出来るという点でしょうか。(チェーンは使用に伴い、見た目には分かりにくいのですが、徐々に汚れが溜まってきて、それが原因で被毛が黒ずんでくることがあります。腕時計の金属ベルトと同じイメージですね。)

ご不明な点などございましたらまたお気軽にお問い合わせ下さい。

それではご検討、お返事の程、宜しくお願い致します。」

結果、ナスカン部分もステンレス製にしたオールステンレス製のリード用チェーンを2本お作りさせて頂く事になりました。
(『普段使いと予備に1個は車に積んでおきたいと思います。』との事でした。)

今回お作りさせて頂いたリード用チェーン金具(ジョイントチェーン)は次の通りです。

ステンレス製リード用チェーン金具
STGML-2.5×全長 30cm STPN-4 STPM-3020 ¥3,800/本(消費税・送料別 2020年 冬時点での価格です)
リード用チェーン金具












ワンコの名前はららちゃんでした。
次のららちゃんの“噛み噛みマックス”は永久歯への生え変わりの時期かと思います。

それまでには、“チェーンは噛んでも歯が立たない”という事を学習して、あまり噛みついてこなくなってくれているかと思います。

先輩ワンコのさむ君と共に楽しいお散歩が出来ますように。

有難うございました。


2019年09月24日

9月も最終週になりました。

色づき始めた稲穂












工場周辺の田んぼでは稲穂が少しずつこうべを垂れ、黄色く色づき始めています。
青空の中を飛び交うのトンボと、帰宅時の虫の音。
日中の気温以外はすっかり秋の装いです。

今回はシベリアンハスキーをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

ワンちゃんの首に首輪とチョークチェーンを着けているのですが、両方を1本のリードで繋ぐとバランスが悪くなってしまうので、ジョイント用のチェーンを作って欲しいとの事でした。

『仕上がり長さは18cmでお願いします。
犬種がシベリアンハスキーの為金具太さ強度はお任せします。』とのご希望が添えられていました。

柳瀬製作所で製作している<リード用チェーン金具>がご希望のジョイント用チェーンに合致するものでしたので、今回はリード用チェーン金具を製作させて頂く事になりました。

シベリアンハスキー用ですので、線径4.0mmのマンテルチェーンを使用する事にしました。
ご希望の全長が18cmとの事ですので、チェーンの両端に取り付けるナスカンと丸カンのサイズを考慮すると、チェーンの長さは4-5コマと短なものになります。
その旨をお伝えしたうえで製作に取り掛からせて頂きました。

全長18僂離蝓璽浜僖船А璽鷆盒











今回のステンレス製リード用チェーン金具の組み合わせ内容は次の通りです。

ステンレス製リード用チェーン金具
STGML-4.0×D-18cm M-22  ¥4,300(消費税・送料別 2019年秋時点でのお値段です) 

ハスキー用のリード用チェーン金具

















強度面ではバッチリですが、チェーンが4コマと短いので、見た目に可愛らしいリード用チェーン金具に仕上がりました。

これでバランス良く繋ぐ事が出来るかと思います。

首元スッキリでお散歩を楽しんで下さいね。

有難うございました。


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ



2019年03月06日

3月に入り、気温は高めですが、曇りや雨の日が少し多く感じられます。
少し早いですが、今年の冬から春への季節の変わり目なのかもしれませんね。

さて、今回は柴犬をお飼いの方から次のようなご相談を頂きました。

『柴犬の雄、8歳の係留用を探していました。砂利の上で飼っています。
力が強く、噛み癖があるため、犬側を短い鎖にして、途中連結できる箇所で散歩用リードと交換したいのですが、そのような仕様は可能ですか?
連結箇所は、犬側がリードが繋げられるように、もう一方は、ナスカンを作って欲しいのですが。』

ワンちゃん用に係留用チェーンをご検討との事ですが、ワンちゃん自身は、首元付近に手を持ってこられることが好きではないようです。
その為、首元付近に短い鎖を1本組み込んで、そこから長い係留用チェーンに連結出来るようにして欲しいというご依頼のようです。
弊社で製作している<リード用チェーン金具>であれば、この条件を満たしてくれる筈です。

係留用チェーンの全長などのご希望が記載されておりませんでしたので、まずは、イメージとして、実際のリード用チェーン金具と係留用チェーンの写真をメールでお送りさせて頂きました。
参考画像としてお送りした写真









その後、お電話を頂きましたので、ワンちゃんの体重やご希望のチェーン長さをお教え頂き、図入りのお見積り表をFAXさせて頂きました。

ご確認後、『欲しかったチェインが見つかり喜んでいます。もう一度確認です。雪面でも大丈夫ですね?』とのお返事が帰ってきました。

大阪では雪が積もる事は殆どないので、複数日間雪面で検証する事は出来ないのですが、積雪時には色々と試していましたのでそれを含めて次のようにお返事させて頂きました。

「ご質問頂きました雪面での使用につきまして、雪質にもよるかと思いますが、サラサラの雪質であれば、凍り付く事はありませんが、水雪ですと、冷え込みにより、ナスカン部分内部や回転カンの可動部に入った水分が凍ってしまう可能性は考えられます。
ただし、水を掛けるなどして氷が溶ける位に温めればすぐに稼働してくれます。

チェーンやナスカンをはじめとした金属部分はSUS304ステンレス製ですので基本的に錆の心配はありません。
融雪剤などの塩(えん)を含む水に長く浸かっていたりする場合には、表面に貰いサビなどが発生してくる可能性がありますので、時々真水で洗って頂けますようにお願い致します。

雪質が同じかは不明なのですが、今回より細めのチェーンをキツネ用として、滋賀県の山間部でお使い頂いております。

上記の回答をご覧になられましたら、製作を開始しても良いかのお返事を頂けますでしょうか?」

結果、次のような内容で、チェーンの製作をご依頼頂きました。

ステンレス製リード用チェーン金具 チェーン長さ40
STGML-3.0×A-40cm M-4022  ¥4,400(消費税・送料別)(2019年春時点での価格です)
手元の噛みつき対策用のリード用チェーン金具

















ステンレス製マンテルタイプ回転カン付き係留用チェーン(固定側 丸カンタイプ)
STGMK-3.0SW×2.5m M-5030 ¥9,500(消費税・送料別)(2019年春時点での価格です)
固定側が丸カンタイプの係留用チェーン









チェーン発送後、『商品が届きました。思い通りのチェーンでした。ありがとうございました。』とのお返事を頂きました。

これで、ワンちゃんをお散歩に連れて行く際の一苦労が改善されたようです。
ご満足頂け、鎖屋兄弟も嬉しい限りです。

追記
暫くしてご感想と使用中のお写真をお送り頂きました。
『錆びたり、絡まる心配がないのが嬉しいです。』
係留用チェーン使用中の大河君













リード用チェーン金具を使って散歩中














『短いリードと組み合わせると
ちょうどいい距離で歩けます。』

ワンちゃんは寅年生まれの<大河>君です。

リードの距離が長くなった分、咄嗟の飛び出しなどには気を付けてあげて下さいね。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ