2006年07月23日

当店のご案内です

所在地   群馬県吾妻郡草津町486-5 TEL/FAX  0279-88-3086
※西の河原通り ホテルみゆき様、お饅頭の長寿店様の目の前です。

営業時間  午前11時〜午後8時 (売り切れ次第終了)不定休 

本日は当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
当店の自慢はテレビやガイドブックでも紹介された“舞茸とんかつ定食”です。とんかつに地元特産の源流湧水で育てた黒まいたけをはさみ揚げしています。元々まいたけは油との相性が非常にいい食材ですが、さらに秘伝の下味を付けており、絶妙なハーモニーを奏でています。
また、ボリューム満点の“舞茸天丼”や“舞茸きしめん”もご好評をいただいております。
草津温泉にお越しの際は、是非お立ち寄りください。
尚、期間限定で当ブログをお読みいただいた皆様だけ限定の「裏メニュー」もご用意いたしましたので、ご利用いただければ幸いです。
【5月7日、ご好評のうちに終了いたしました。ありがとうございました。次回をお楽しみに!】

【テーマ別に御覧になる時は、右のCategoriesをクリックして下さい。】

たkrとも外観maitaketeishoku

2006年05月13日

草津の風景(06.05.07)

小雨まじりの温泉街の風景です。西の河原通り当店の前と和風村入口の風景です。
店の前和風村

2006年05月09日

草津館5

草津館さんの内湯はまさに反則技。草津温泉の中でも人気NO.1の白旗源泉を最短距離で引湯しているだけでなく、超良質な自家源泉(若乃湯源泉)まで持っているのですから。是非2種類の源泉を入り比べてみてください。温泉好きなら、ここの湯に入らずして草津は語るなかれ(と言い切ってしまいましょう)。

草津館正面

2006年05月08日

光泉寺花まつり(2006.05.07)

5月7〜8日は光泉寺の花まつりでした。屋台の焼きまんじゅうは絶品でした。
7日は小雨まじり。画質が悪くてすみません。携帯電話のデジカメではこれが限度でした。
花祭り2花祭り

2006年05月03日

GWの志賀草津高原ルート(06.05.03)

ゴールデンウイークの志賀草津高原ルートは、毎年テレビで紹介されることでも有名な雪の壁を楽しむことができます。写真は山田峠と横手山の間にあります。
志賀草津5月3日の1志賀草津5月3日の2

2006年04月24日

期間限定!裏メニュー公開。5

64246efb.jpg当ブログをお読みいただいたお客さまに限り、裏メニューを公開いたします。
第1弾は、きのこ好きにはたまらない「舞茸串揚げ天きしめん」です。
通常のきしめんに大きく切ったボリューム満点の舞茸串揚げ天ぷらが2串乗っています。
この機会にボリュームたっぷりの舞茸天ぷらを是非ご堪能ください。
(当店定番メニューの舞茸きしめんは舞茸天ぷらではありませんのでご注意を!)
今回は価格800円で提供させていただきます。ご希望の方は、ご注文時に「裏メニュー」と言ってください。尚、期間は5月7日(日)まで、1日10食限定とさせていただきます。
【ご好評のうちに終了いたしました。次回をお楽しみに!2006.05.08】



2006年04月23日

草津の風景(06.04.23)

白根山中腹から見た草津温泉です。殺生が原あたりから下は、残雪も本当に少なくなりました。
生まれ育った街の遠景も、久しぶりに見て感動してしまいました。視点をずらすと浅間山が相変わらず元気に煙を吐いていました。

白根から草津

大滝乃湯

正式には「健康増進センター大滝乃湯」といいます。打たせ湯、サウナ、露天風呂があり、温泉のデパートといわれるほど各種浴槽があります。主に煮川源泉を使用しています。何といってもおすすめは“合わせ湯”です。木造建築のレトロな雰囲気が癒してくれます。泉温40度〜46度までの異なる木製の浴槽が6つあります。混浴時間帯と女性専用時間帯があります。出かける際には時間の確認をしていったほうが、より楽しめると思います。
女性専用時間は10:30〜12:00、14:00〜16:00、18:30〜19:30です。これ以外の時間帯は混浴ですが、男性客がほとんどなので、女性だけの入浴にはちょっと勇気がいるかも。
ところで一部の温泉マニアは「配管清掃日」を狙って訪問するらしいです。配管清掃後の大浴場は大量の湯の花で超濃厚な白濁の湯が楽しめるのだそうです。この模様はテレビでも放映されましたので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。最近は「白濁の湯の日」としてイベント化しているようです。
配管清掃日は大滝乃湯のホームページ掲示板を定期的に御覧になるか、大滝乃湯に直接お問い合わせください。
施設内にはマッサージコーナーもあります。入浴後にはビン牛乳で喉を潤すのもいいですね。料金は800円ですが、当店では10%割引券を差し上げておりますのでご利用ください。

営業時間
午前9時〜午後9時(最終入館は午後8時まで)
お問い合わせ 0279-88-2600

※無休 但し、毎年、12月初旬には施設の改修ために休館あり。
※合わせ湯の女性専用時間 10:30〜12:00、14:00〜16:00、18:30〜19:30 それ以外の時間帯は混浴。

大滝乃湯01大滝乃湯02

草津の風景(06.04.23)

今回は草津白根山から見た風景です。志賀高原から見た信州のアルプスの山並みですね。雪渓も立派に残っています。今回は山田峠までしか行きませんでしたが、横手山あたりの残雪はもっと多いと思います。
白根01白根2

2006年04月22日

ベルツ温泉センター

2001年10月に高級リゾートをイメージして作られた温泉施設で、天狗山スキー場の目の前にあります。
スキーシーズンだけでなく、通年営業しています。ザスパ草津が受託運営しています。
露天風呂はありませんが、町内が一望できる展望風呂は開放感抜群です。源泉は万代鉱源泉を使用しています。ここの家具はベルツ博士の故郷ドイツの高級家具を惜し気なく使用しており、この本革製チェアに一度座ってしまうと、なかなか帰りたくなるなるほどの心地良さと評判です。入浴料は900円ですが、当店で10%割引券を差し上げております。
ベルツ温泉センター01

無料共同浴場

草津温泉には無料の共同浴場が18か所あります。共同浴場は主に湯量の多い湯畑源泉か万代鉱源泉を使っていますが、独自源泉を使っている共同浴場もあります。
中でも特に人気があるのが「白旗(しらはた)の湯」、「煮川の湯」、「地蔵の湯」といった独自源泉の湯です。以下簡単にご紹介いたします。

★白旗の湯(白旗源泉) 場所:湯畑近く。熱の湯の隣
 共同浴場で唯一白旗源泉を使っており、白濁の温泉が楽しめるので一番人気があります。白旗源泉は草津一番の源泉と言われており、この源泉を使っている宿は例外なく白旗源泉を使用していることをアピールしています。いつも混雑しています。
白旗01湯畑白旗前






  
  

★煮川の湯(煮川源泉) 場所:大滝乃湯の隣。

煮川1
 木造の浴室で旧き良き草津温泉の風情を残しています。浴槽は一度に3人までしか入れないほど小さいうえに、温泉が大量に投入されており、やや熱めの温度になっています。温泉チャンピオンの郡司勇さんが「鮮度No.1」と言われたこともあって、最近急に人気が出てきたようで、お客さんからの問い合わせも多くなってきました。

  


★地蔵の湯(地蔵源泉)  場所:大滝の湯と湯畑の中間。ホテルニュー七星近く。

地蔵の湯01
地蔵源泉は白旗源泉と並ぶ銘泉と言われており、特に目に良い温泉と言われています。昔からの湯治客に人気があります。時間湯を併設していることでも有名です。地蔵湯畑という小さな湯畑があり、かわいいお地蔵さんがいます。湯畑から裏道を使うと徒歩2分位の場所にあります。今後草津町では湯畑と地蔵の湯の間の歩道整備をしていく予定だそうです。
4月1日にリニューアルオープンしました。とても清潔で気持ち良く入浴できます。草津では初めて脱衣場と浴槽が仕切られていないので、盗難の心配が少ないのもいいです。


… … … … …
穴場の共同浴場

◇こぶしの湯(万代鉱源泉)
 草津町から六合村方面に国道292号線を進むと高級旅館つつじ亭さんがあり、さらに進むとパチンコ屋の隣に長岡組さんがあります。その横にあるのがこぶしの湯です。浴槽から坪庭が見え、くつろげる造りになっています。季節の草花が生けてあるのもgood。万代鉱源泉はph1.5〜1.7と言われており、草津温泉の中でも最も酸性度が高い源泉です。いつも温泉が大量に掛け流されています。あまり混雑しておらず快適です。ただし、本来ジモ専施設ですので、特にマナーに気をつけてくださいね。

【お願い】
共同湯は本来地元民の生活湯です。草津町民は「温泉は人類共有の財産」との考えにより観光客の皆様にも無料開放しておりますが、最近の共同湯ブームにより住民とのトラブルも増えていると聞きます。これ以上トラブルが増えてしまうと、何らかの規制がかかることも考えられます。
「騒がない」「汚さない(マットを濡らさない)」「挨拶をする」を守って共同湯を楽しんでください。
※ 先客がいたら必ず挨拶をしてください。これはもらい湯の礼儀というだけでなく、脱衣場に鍵付ロッカーがないため、「私は怪しい者ではありませんよ」という先客への意思表示でもあるんです。
※ 加水は最小限にしてください。草津の共同湯は基本的に熱いものです。草津では熱い湯が好きな人と、ぬるい湯が好きな人がいる場合は、熱い湯好きを優先するのが暗黙のルールなんです。長湯をしようと勝手に40度くらいまで下げてしまいますと、多分間違いなくお年寄りからおこられます\(><)/ 。
草津では温泉より水のほうが貴重なので、水の出しっぱなしは注意されますが、温泉の出しっ放しは誰にも文句を言われません。というより、配管詰まりを防ぐためにも、温泉は基本的に出しっぱなしにしておくのがルールなんです。都会では掛け流しが貴重だそうですが、草津では好きなだけ掛け流してもいいんです。



草津の風景(06.04.22)

草津町の日常の風景を撮影してみました、今回は湯畑です。



湯畑風景湯畑風景2

2006年01月31日

西の河原公園露天風呂

当店から徒歩3分のところに西の河原公園があります。
河原のいたるところから温泉が湧出する景色は一見の価値があります。
また公園の一番奥には浴槽面積が500平方メートルもある日本屈指の大露天風呂があります。
料金は500円ですが、当店では10%引きとなる割引券を差し上げておりますので、是非ご利用ください。

営業時間
4月〜11月 午前7時〜午後8時
12月〜3月 午前9時〜午後8時
最終入館時刻は閉館30分前の午後7時30分です。
※年中無休です。
問い合わせ先 0279-88-6167

※イラストは西の河原公園入口です。

西の河原イラスト

2006年01月20日

町内の駐車場

日帰りで草津温泉を訪れるお客さまに町内の公営駐車場のご案内です。
草津温泉の主な町営駐車場は4か所あります。

1)バスターミナル前駐車場。
2)湯畑駐車場
3)西の河原駐車場
4)天狗山駐車場

このうち天狗山駐車場は冬のスキーシーズン以外は無料になっていますのでおすすめです。
また大型連休時には大滝乃湯までの無料シャトルバスを試験運行しています。
湯畑駐車場は利便性が大変良いのですが、規模があまり大きくないため、休日は混雑することがあります。
公営駐車場のため2時間以内550円とリーズナブルな料金となっております。

たけともは湯畑駐車場、西の河原駐車場から5分位、バスターミナル駐車場から10分位、天狗山駐車場から15分位です。

2006年01月19日

草津温泉へのアクセス(車)

ここでは来草時のちょっとした抜け道や、ETC通勤割引のヒントなどをお伝えします。

… … … … … … … … … … … … … … … … … …
☆埼玉・東京方面から車でお越しのお客さま

【メインルート】
関越自動車道渋川伊香保ICで下りて、国道17号→国道353号→国道145号→国道292号
【抜け道のご案内】
混雑時は渋川伊香保ICを下りたら1つ目の信号を左折し、県道35号線を利用して吾妻町までショートカットされるのが便利です。
渋川伊香保ICから草津温泉まで約55km、1時間20分位です。
県道35号線は吾妻川沿いに国道145号線と併行して走っている道です。信号機が少ないため車の流れがスムーズなので、多くの地元民はこの道を利用しています。
特に草津温泉から渋川、東京方面に向かう場合、国道353号線から国道17号線に合流する子持村鯉沢交差点(通称:鯉沢四つ角)は渋滞の名所になっていますので夕方の混雑時などにご帰宅される際は県道35号線を覚えておくと便利ですよ。

※県道35号線は交通量が少ないので冬期の路面凍結にはくれぐれもご注意ください。

※※最近ETCの通勤割引を利用する方が増えたためか、日曜の夕方から夜間にかけて関越自動車道の藤岡〜本庄児玉間が慢性的に渋滞することが多くなりました。その場合、埼玉方面の方は国道353号を利用し、富士見村、大胡町、伊勢崎市経由、または関越自動車道渋川ICから北関東自動車道伊勢崎ICで国道17号上武道路にて熊谷方面に抜けるルートも覚えておくと便利だと思います。

… … … … … … … … … … … … … … … … … … 
☆新潟方面から車でお越しのお客さま

【メインルート】
沼田ICで下り、国道145号→292号。国道145号線沼田〜中之条間は交通量も比較的少なく、通常はこの経路が迷うこともなくおすすめです。
【抜け道のご案内】
関越道の混雑時や再訪のお客さまには水上IC(または月夜野IC)で下りて「県道赤根峠バイパス」のショートカットルートも覚えておくといいかもしれません。国道145号線高山村で合流します。
尚、地図では意外と大きく書かれている「大道峠経由」ですが、冬期は道幅が狭い上に凍結しているので、避けたほうが無難だと思います。
また、国道145号線中之条近辺が混雑している場合は、その先の吾妻町も混雑している可能性がありますので、一旦国道353号線で四万温泉方面に向かい、県道55号線暮坂峠越え、沢渡、六合村経由でお越しください。県道55号線は交通量が少ないため、冬期間は路面凍結にご注意ください。

… … … … … … … … … … … … … … … … … … 
☆志賀草津道路は11月18日〜4月20日まで冬期閉鎖です

4月20日午前10時まで志賀草津道路は長野県山ノ内町平穏陽坂〜草津町殺生が原区間が冬期閉鎖となっております。万座温泉からの来草は嬬恋村三原経由でお越しください。嬬恋方面からは三原大橋を渡り、仙之入、前口経由のほうが近道です。

… … … … … … … … … … … … … … … … … …
◆ETC通勤割引のヒント◆ ※高速道路の通行時間帯にご注意ください。
東松山IC〜渋川伊香保IC 64.0km/900円
川越IC〜渋川伊香保IC  82.2km/1,450円
所沢IC〜渋川伊香保IC  94.0km/1,850円
青梅IC〜渋川伊香保IC  95.4km/2,050円
小千谷IC〜月夜野IC   97.7km/1,550円
越後川口IC〜沼田IC   95.1km/1,500円

注1)練馬IC〜渋川伊香保ICは103.4km、日の出IC〜渋川伊香保ICは104.1km、長岡IC〜水上ICは103.5kmのため通勤割引が適用されません。

注2)初めて来草される方にはあまりおすすめしませんが、駒寄PA出口を利用することにより下記ICが通勤割引エリアとなります。
練馬IC〜駒寄IC 99.5km/2,050円
日の出IC〜駒寄IC 99.2km/2,350円