June 25, 2005

就労申請してみました♪

L2ビザではEAD(Employment Authorization Document)のカードを申請すると働くことが可能になります。このカードを取得するとSSN(Social Security Number)も申請することができます。

EADの申請の流れ
1.U.S.Citizenship and Immigration Servicesのページでnew user を選択し、Privacy Policy をチェックし画面の指示に従って進み、必要事項を入力します。
申請料が$175ドルかかりオンライン上でカードを使って支払うようになっています。
最後にApplication for Employment Authorization Confirmation Receipt(I-765)が表示されるので印刷して保管します。後日レシート(I-797C)が郵送されてきます。
2.その紙に記載されているところに電話をして面接の予約をします。
3.予約した日に必要なものを持ってService Centerへ行き、面接を受けます。
4.後日郵送でカードが届きます。

オンライン入力するときは、一度完了するとページを表示することができないので(確か保存も上手くできなかったような気が)、タイミングを逃さないよう気をつけましょう。

わたしはこちらに来て1ヶ月経たないうちに行なったので、かなりドキドキでした。予約の電話も何を話したか覚えていないくらい、、、。

面接のときには、身長(フィート・インチ)体重(ポンド)と目の色を用紙に記入するので予め数値を控えておくといいと思います。面接というより、カードに表示する指紋と写真の撮影がメインな感じでした。ちなみに本人以外は建物の中に入れてもらえないので、ちょっと度胸が必要かも。
写真撮影のときにバッグをイスの上に置いてって英語で言われたのですけど、イスを指差していたので間違えてイスに座ってしまいました。"worse"な人が来たって言われちゃいましたよ。。トホホ。でもなんとか終了してホッとしました。実は、身長・体重が換算できなくて書かなかったんです。後で確認したら係りの人は大丈夫だって言ったけど、カードが届かないのではないかとずーっと心配でなりませんでした。

通常2ヶ月以内に届くということですが、わたしの場合は、1ヶ月と1週間で届きました。よかった!早速SSNの申請にも行きました。

人気ブログランキングブログランキングに参加しています!
就労申請参考になりましたか?読んだらクリックしてね!
  

Posted by kussie5 at 11:36Comments(8)TrackBack(1)

June 21, 2005

車に乗らない人のためのバス♪活用術

バス停今日は運転免許のためにYonkersのDMVに行きました。最近、バスで学校以外の場所へ行くことが多いので、この機会にバスの乗り方をご紹介したいと思います。

Westchesterを走っているバスはBeeline。このバスとManhattanのGrandCentralから伸びている3本の電車を利用すれば、Westchester内の主要な場所へは行くことができます。

わたしの場合、最初に目的地の住所をGETしてだいたいの場所をmapquestで確認しています。mapquestは便利だって言われていたけれど、しばらくの間、本当の便利さをわかっていませんでした。mapquestが便利なのは、ある場所からある場所までの行き方を教えてくれるからなんです!
トップページのDirectionをクリックして、次のページで左に出発点(例えば自分の家)の住所、右に目的地の住所を入れると地図と行き方がでてきます。
試したい人は、SHOP in Westchesterの住所を入れてみてくださいネ。
ただこの地図は、電車やバスについては載せていないので、これで場所を把握してからバスサイトの左メニューにあるBee-Line System Mapと照らし合わせて、ルートを確認しています。

バスの運賃は前払い、$1.75です。乗り換える場合は¢25をプラスして払い、トランスファー用の紙切れを運転手さんからもらいます。次のバスに乗るとき、お金を払う代わりにそれを運転手さんに渡せばOK!料金箱には両替機能はついていないので、自分で¢25硬貨(クオーター)を用意しないといけません。
わたしは通学で使うので冊子になっているバスチケットを利用しています。

日本のバスと大きく違うことは、バス停に名前がついていないこと。写真のような目印とタイムテーブルがあるだけ。だからどこで降りるかわからないときは運転手さんに確認します。←最初これがなかなかできなくて辛かった。今でもちょっと苦手です。それから、これは日本でもあることですが時間通りには来ません。だから余裕を持って乗ることをお勧めします。

慣れてくれば、車窓の風景を楽しむこともできるし、家の近くだけでなく他の街を知ることができて土地勘が養われること間違いなし♪なのです。


人気ブログランキングブログランキングに参加しています!
読んだらクリックしてね!
  
Posted by kussie5 at 09:40Comments(2)TrackBack(0)

June 15, 2005

わたしの体重を2キロ減らした宿題、、、

学校の内容ですが、週5日、午前中3時間通っています。
そのうち月水金がGrammer、火木がSpeakingでそれぞれ違う先生。

Grammerは、テキストが2冊あって1冊はそのまんまGrammerの本なのだけれど、もう1冊は文章の書き方のレッスンになっています。
その他、小説「The Godfather」を毎回読むという内容になっています。
宿題がすごくて、

小説を平日は10ページ、週末は20ページくらい読む
テキストの練習問題2,3ページ分くらい(提出しなければいけないので全部手で書かないといけない!)
Journalといって自分の考えを文章にしたもの1/2ページ以上

これが毎回!

授業は、テキスト中心で問題に答えたりペアワークをしたり、後は小説の説明と質問で比較的楽な感じです。でも、ときどき小説についての意見を求められてドキドキ。

Speakingは、宿題は殆ど出ないのですが、授業が大変。
新聞記事の中から2つ自分の知らない単語を拾って、4人グループで合計8個の単語を全部使ったストーリーを作って発表したり、記事のサマリーと質問を作ってそれを発表したりします。人の発表を聞くのは、記憶力テストみたいな感じです。訳して記憶してるのか、単語が頭に残りません。わたしには、かなり訓練が必要なようです。

そんなこんなで、学校が始まったとき、ちょっと大変でげっそりして体重が減っちゃいました。
やっと慣れてきて少し戻しましたけど。。。
いやー、受験勉強以来です、こんなに机に向かっているのは。ははは。
大学に通っている人はきっともっと大変なのでしょう。
そして、新しく気付いたことが一つ、どうやら文章を書くのは好きみたいです。
そういえばblogもなんとか続いてますしね♪


人気ブログランキングブログランキングに参加しています!
読んだらクリックしてね!
  
Posted by kussie5 at 10:49Comments(8)TrackBack(0)

June 13, 2005

Street Fair にボランティアで参加♪

StreetFairこの時期、あちこちストリートフェスティバルやフェアが開かれているようです。わたしの家の近くでもこの週末にフェアが開催され、ボランティアを募集していたので参加してみました。

人生で初めてのボランティアをこの地で!

幸いにも、うろうろしているわたしに声をかけて世話を焼いてくれたJudyのおかげで、たどたどしい英語でもなんとか楽しむことができました。
彼女は何度か日本に来たことがあって、ありがとうと日本語で言ってくれるとても気さくな人。小学校の先生をしています。

正直、そんなに役には立たなかったと思うんですけどね。
それでも、催し物が滞りなくできるか眺める役と、映画館に来た人に上映時間など質問されたら答える役をもらい、炎天下、おそろいの帽子とTシャツと特別スマイルで3時間頑張りました!

パフォーマンスの演目に韓国のHan Noo Riというのがあって初めて聴いたのですが、日本の太鼓にちょっと似てて懐かしくなってしまいました。かなり注目を集めていたので、きっと和太鼓を演奏したら大人気だと思う、、、。

次回はもうちょっとお役に立ちたいです。。。

人気ブログランキングブログランキングに参加しています!
読んだらクリックしてね!
  
Posted by kussie5 at 10:05Comments(8)TrackBack(0)

June 11, 2005

主張しないとダメなんだ。。。

英字新聞英語のクラス、試験の結果は、Speakingがレベル2、Grammerがレベル5でした。一番上はたぶん7。2って下から2番目だよねー。えー。不満!!!

でもとりあえず出席。初日はSpeakingのクラスから。行きはだんなさんの通勤途中に降ろしてもらうことにしたのでちょっと早めに到着。初日にもかかわらずスタートの9時に16人中3人しかいない!しかもわたしは1番でした。次に来たのは先生。こういうところでわたしって日本人ね♪と感じてしまいます。ヒスパニックの人たちがとても多いのだけれど、時間にルーズだったり、バスの時間に合わせて授業が終わっていなくても平気で帰ってしまう人がいたりしてびっくり!
実際授業が始まってみると、クラスの人たちの中にもレベルに差があって、よくわかっていない人たちに合わせるとアルファベットの発音のおさらいなどをやることになっちゃって、ちょっと悲しくなりました。でも、知ってる単語数が少なくても、彼らはよくしゃべります!そこは見習いたいところです。  続きを読む
Posted by kussie5 at 10:14Comments(2)TrackBack(0)

June 07, 2005

こんなこともよくある?ようです。。。

電柱の上で困っているリス家の近所にリスが生息していてあちこちで見かけます。
この間道を歩いていたら、空からジュウシマツ(?)のような声が、、、。
見上げるとなんとリスが電線の上で鳴いてました。
どうやら降りられなくなったよう。

でも帰りにはいなかったからきっと無事だったのでしょう。。。

心なしかリスもふくよか!?

人気ブログランキングブログランキングに参加しています!
読んだらクリックしてね!
  
Posted by kussie5 at 04:48Comments(5)TrackBack(0)

クラス分け試験

英語のテキスト通っているカレッジのESL(English as a second language)では、まず最初にクラス分けのための試験がありました。勝手に TOEIC みたいなのを想像していたけど、違う!

ばっちり文章を書かせる問題が最初にありました。出題数は3問、制限時間は35分。1問目は、女の人が崖から落ちそうになっている絵を見て説明しなさいというもの。2番目は、学校の先生とのエピソードについて。最後はどちらを答えるか選択できるのだけど、友達に紹介してあげたい場所、または歴史上の会いたい人物についてでした。問題は何種類かあって、隣の人とは違う問題に答えるようになっているみたいでした。
その後に4択問題75問を45分で解きます。これは比較的簡単♪

最後にインタビュー。3人呼ばれて同じ部屋に入り、2人のインタビュアーに質問されました。基本的な質問の後に、日本が輸出しているものについていきなり質問されて、え?って感じ。けっこうあせってあまり上手く答えられなかった。わたしはこのときまだ、彼らが何を見ているのかよくわかっておらず、尋ねられたことにのみ答えていました。その結果が最悪だったのだけど、、、続く...

人気ブログランキングブログランキングに参加しています!
読んだらクリックしてね!
  
Posted by kussie5 at 03:39Comments(2)TrackBack(0)

June 01, 2005

運転免許2 動き出すことですべてが廻り始める!

実は今日、英語学校の初日でした。
学校の話はまた別のカテゴリーで書くことにして、免許を取得する条件になっているポイント集めについて朗報がありましたのでご報告します!

教室に入り、学校のシステムについて書かれたプリントが配布され、先生が説明をしていたときです。
「学校ではカレッジIDを携帯してください。持っていない人は作ってください。このIDは免許の点数にもなるよ・・・」
おおお!
やった!思わず右手を上げてしまいました。イエーイ♪って!!!
実はこれで免許を取得するための点数が揃ったのです。

パスポートで3点、クレジットカードで1点、電気の請求書で1点集まっていて、銀行口座を夫と共同名義にしようとしていたのですが、なかなか許可がおりず苦労していたところでした。
確かにそこに住んでいるということを証明するため銀行担当者へ、配達された郵便物を送り、アパートの契約書を送り、でも返事がでなくて。。。それだけで数週間かかっていたのです。

ちゃんとした留学生じゃないとカレッジIDは発行されないかもしれない、でも発行されれば!と思っていたので、ほんと嬉しかった!

学校は今のところ日本人には会えずちょっと寂しいですが、様々な国のバラエティ豊かな面々が集まるクラスでとても楽しくなりそう。年齢も18歳から20歳すぎのお子さんがいる方まで。職業も元看護婦、元先生、ディレクター、キャッシャーなど様々です。みんなNYで仕事に就きたいという人たちばかり。

外に出て活動を始めることで、他のことも上手くいく、そんなこともあるんだなって思いました。

人気ブログランキングブログランキングに参加しています!
読んだらクリックしてね!
  
Posted by kussie5 at 09:26Comments(5)TrackBack(0)