2007年03月26日

ちょっと考えてみた

いつまで、「青春」て続くのだろうか??
もしかして、一生続くものなのか??
はたまた高校まで??
学生時代限定??
もしかして・・・20歳まで・・・

答えなんてみつかるはずないよね。

まぁ、大学卒業したけれどもまだまだこのタイトルや!!
てか、僕の青春はまだまだまだまだまだまmだままだmだmだdm(あっ、押しすぎて変になった)続くぞい!!

寮に入るまであと4日・・・

kussun0617 at 18:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年02月27日

失われた伝統

570ab44a.jpg2007年2月26日のこと。

ホンダレーシングが2007年のマシーンを発表した。
「環境」をイメージしたカラーリングで、従来のホンダチームのカラーとは一新されている。

確かに、新しいカラーリングであることは間違いないが、進むべき道を見失っているようにも思われる。
ホンダには、独自の「チャンピオンシップホワイト」といわれるカラーがF1参戦40年間ぐらい受け継がれてきた。

伝統というものは、いつもまでもすがっていてはいけないとは思うが、守っていかなければならない伝統もあると思う。
今回の場合、やはり、守るべき伝統ではなかったのかと・・・

まぁ、なんにしても今年もホンダチームをばっちり応援するわけなんですがね・・・

ダイエット1日目にして、焼肉を食べてしまった・・・
何をやってるんだか・・・

「ダイエットは明日から・・・」
この明日が延期し続けていったい何年の月日が経ったのだろうか・・・(笑)

kussun0617 at 04:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月24日

不安な夜

どーもぉー!!
いきなり1日坊主のくっすんです(宮迫風に呼んでねw)

久しぶりに、「試験」というものの重圧に耐えています。
よく考えれば、
大学受験後、
・FPの試験→必ずではなかったのでおきらくなもんだった。
・大学の試験→学部に恵まれ一日前で余裕やった。おかげで成績はさんざんだ   が・・・でも、就職できたから、まぁよしとしよう。
・就職試験→SPIは得意だったからそんなにねぇ・・・しかも、就職は縁だと信じてた。

とまぁ、この4年間は「試験の重圧」を受けたことがないんですわ。
故に、明日の試験。簿記3級。
なにが何でも落ちれません。

でもねぇ、聞いてくださいよ。

簿記ってね。FPとかと違って、やり方とか知識があるだけでは受からんのですよ。
一歩でも電卓押し間違えたら、「おじゃん」ですからね。
そう考えると、ちょっぴり不安です(笑)

あれは、簿記というよりも集中力を試されているような感じがします。

まぁ、明日電卓を押し間違えないように、がんばってきますん!!


kussun0617 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)くっすんなりのつれづれ日記 

2007年02月22日

デザインも一新に・・・

今日から、ちょくちょく更新していこう!!

3日坊主にならないように・・・・・



kussun0617 at 02:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年01月02日

PLAY BACK 2006

明けましておめでとうございます


いやぁー早いモンで、2006年もあっという間に終わってしまった。
まぁ、正月ってことで2006年を振り返って見ることにします。
良かったら、お付き合いください。

それでは、2006年へタイムスリップっ

1月:めっちゃ憂鬱だった。これから始まろうとしている就職活動のために・・・
   「就職できるんだろうか?」という不安との戦いだった。
   そして、大学受験の頃が甦ってきたりした。浪人時代・・・ホントにつらかっ   た。そんな時間が来るかと思うと・・・
   多分この頃やったと思うけれど、夢の中で、大学を退学になってまた受験をし   なければならなくなり、代○ミに通ってる夢を2、3回見た・・・

2月:セミナーに日々通った。希望と不安が入り混じってた。「社会」という  も   のを肌で感じて、自分の小ささやしょぼさを痛感した。この頃から物事への考   え方が変わってきた。社会に出るための入口に親指をいれたぐらいだけ突っ込   んだ時期

3月:セミナーに加えて、ESに追われ、面接が始まった。心身ともに疲れてた・・
   朝に駅で飲む、ホットレモンがすばらしくおいしく感じた。
   面接の結果に一機一優していた日々・・・・・・
   何回自己PR言ったやろうか??
   今でも言える。

4月:4月前半は怒涛やった。受かって・落ちて・けなされて。凹んで、喜んで!!
   11日に内定もろて、13日の技研の面接すっぽかした。
   「がんばってよかった!」とこの時感じて、公文式(やってて、よかった公文   式)のキャッチフレーズが納得できた。
   それからは、スローライフ!!

続く・・・

kussun0617 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月25日

あと、一週間!

「もう、来週には2006年じゃなくて2007年になってるんやなぁ・・・」
と、今ふと思った。

正月前になると、おもしろそうな気合の入った俗にいう「お正月映画」が始まる。
ほぼ、毎日のように2006年に流行った歌手が総出演するある意味紅白よりも見応えのある、「歌番組」が放送される。
そして、日本一おもろい漫才師が決定するのもこの時期。

日本一売れた歌手に送られる、レコード大賞も・・・

「紅白→行く年来る年」←これは、日本のスタンダードなのか???

表彰が始まり、いろんなイベントが始まり、そうやって正月の準備が始まる。

僕も、あと一週間のすごし方についてしっかり考えてみようと思ったりしなかったりした。

kussun0617 at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月22日

強いのはいつも赤!!

01ea4d97.jpgどーも、めっちゃ久々の更新です。
ほったらかしすぎて、忘れ去られているるだろうが久々に書こうと思う!

最近卒論のために、F1ことをよく調べています。
そこで、気が付いたことが1つ。

F1において2年前まではフェラーリの独走状態!
ほぼ、7年くらいはNO1に君臨していた!!

フェラーリのチームカラーは

日本の銀行のNO1も

日本のNO1自動車会社も

といったように、法則に従ったかのように、「赤=NO1」の証のようです!

そこで、もう一度F1に話を戻すと、
2年前から、フェラーリと熱いデットヒートを繰り広げた、ルノー!

ルノーはフェラーリのライバル!

ルノーのチームカラーは

ライバル銀行も

ライバル自動車会社も

青=NO2の象徴のよう・・・

そういえば、昔見ていた戦隊ものも、一番の主役は

そして、赤と対立する唯一のキャラは

赤と青には何か関係があるのだろうかと思った今日この頃です。



kussun0617 at 14:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月21日

古くなるとねぇ!!

e12f6d58.bmp最近思うことがあります。
車ってやっぱり便利!!
特に、和歌山のような僻地にはもってこいのものです。

でも、やっぱり贅沢品だとも思います。

10月2日に一台の車が車検切れちゃうんで、体調不良の中出しに言ってきました。
体調不良故に、どこを直さなければならないと説明してくれたんだけども、ほとんど覚えていません。

しかし、全部で20万近くかかるってことだけはかろうじて覚えています。
今回車検に出した車はかなり古く。

おそらく9年落ちぐらいです。
しかし、エンジンはとっても元気なんで!

来年一年間乗って、廃車にしようと考えています。
しかし、こんなにもお金がかかるなんて・・・

まぁ、直した分はしっかり走ってもらおうかと思います。

車検中、代車借りたんだけれど、なんと置かれていたのは・・・カローラ・・・
大衆車だけあって運転はしやすいですが、ハンドルが軽すぎです・・・

やっぱり、物は古くなるとお金はかかるものなんですね!!!

なんか、そのまま帰るの悔しかったんで、片っ端からパンフとってきましたが・・・
おもろくない・・・(笑)



kussun0617 at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月17日

大人になったんだなぁ

ご無沙汰しております。
さて、最近「大人になったんだ」って感じることがよくあります。

まぁ、年齢的にも23歳で社会的には立派な大人!
現役で大学出ていれば、今年は社会人一年目。

しかし、僕は浪人してるからまだ学生さん!!
やっぱり「学生」をやっていると、まだまだ「大人」って感じが薄いです。

こないだ、高校時代の親友と遊んだ。彼は、今年就職してるからしっかりした社会人です。
今までだったら飯食って→その辺で遊んで→友達呼び出したりしてたんだけれど、今回はみんな仕事・・・そんな簡単に呼び出せるわけもなく・・・

その友達と久々に母校に行った。
たまたま、体育祭の予行練習だった。(←行く日を間違えた・・・笑)

なつかしの先生とも話した。
一部の先生を除いて、やっぱり僕達のことを「大人」扱いで接していた。
なんだか、変な感じだった。
やっぱり、僕らの先生はいつまで経っても僕らの先生!

まぁ、どっちがええなんて思わないけど、高校時代を深く思い出すのはやっぱり、「やっぱり、一生徒だった」扱いをしてくれる方が面白いかもと思ったりもした。

その後、二人とも車が好きなんで、TOYOTAのお店へ・・・
1時間半近くディーラーのおじさんと話してた。
話が盛り上がりまくって、最後は再三「見積もりしますよ」って友達は言われてた(笑)やっぱり僕にはまだ、オーラが足りないのか・・・(笑)

こないだまでなら、車のディーラなんて友達と行ったことなんて無かった。
でも、行くところが車屋になっていたのも、大人なんだと感じたし。
買うこともできるんだとも思った。

その後、友達の職場まで行って、ちょっと喋って帰った。

20歳超えて3年弱経つけれど、改めて「大人になったんだ」と感じた一日だった。

kussun0617 at 11:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月11日

やっぱりすごいよ!!

ae76da13.jpgいさぎよくテストの方は散ってきました・・・乙

そんなことは置いといて、昨日はF1界で大変なことがあったようです。

昨日は2週間ぶりのイタリアGPでした。いやぁ・・毎週でもやって欲しいモンです。
チャンピオン争いも佳境に入り、現在王者のアロンソと元王者のM.シューマッハの一騎打ちとなっています。
個人的には、HONDAのバトンを応援しているので、何としても一つ上のライッコネンネンを抜いて欲しいと止まないわけですが・・・・・

結果の方は
1 M.シューマッハ フェラーリ
2 K.ライッコネン マクラーレン・メルセデス
3 17 R.クビサ ザウバーBMW
4 2 G.フィジケラ ルノー
5 12 J.バトン Honda
6 11 R.バリチェッロ Honda

しかも、アロンソは痛恨のマシーントラブルによりリタイヤ・・・
この結果ポイント争いは

1 F.アロンソ  108
2 M.シューマッハ 106      
3 F.マッサ    62      
4 G.フィジケラ 57      
5 K.ライッコネン 57      
6 J.バトン 40      
7 J-P.モントーヤ 26(F1途中で止めた)
8  R.バリチェッロ 25

となった。
気が付けば前半戦あれだけブッちぎってたアロンソとミハエルとの差は2ポイント。    
残すはあと三戦!!どっちに転ぶかは全く分かりません。
次は中国GP→そして待ちに待った日本GP
これには、バッチリ観戦に行ってミハエルの日本での最後の走りを目に焼き付けてきます。
そして最終ラウンドがブラジル・・・終
勢いで行けばミハエル!でも意地でもルノーは阻止にくるでしょう。
いやぁー面白くなってきた!!
1位2位は全く予想が付きませんが、3位にはおそらくライッコネンネンがくるでしょう。バトンは6位・・・

そして今シーズン限りでミハエルが引退するらしい。
去年はアロンソにチャンピオンの座をあけわたし、ずっとまもり続けていたカーナンバー1も逃してしまった。今年はリベンジの年!
それをここまで、結果を残すなんてやっぱりすごいよ!!ミハエルさん。
今までに勝った数も90勝というのも・・・
自分の最後の花道まで自分の創るあんたはほんとにすごいよ!!

そしてその後を受け継いで来年からはフェラーリのハンドルをライッコネンネンが握るらしい。
実に恐ろしいです。ライッコネンネンはマシーンに恵まれずトラブルが多発にも関わらず、現在5位をキープ。
マシーントラブルの少ないフェラーリに行けば大変なことです。

まぁ、でも来年はコンストラクター・チャンピオンともにHONDAが頂きますが・・・(笑)

自己満足に付き合っていただきありがとうございました。

kussun0617 at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)