2010年06月21日

ya paso unos meses....

日本の素敵なところや、その後の日々徒然を、書いていくかーと、他のブログを立ち上げていたにも関わらず、ちっとも更新してなくて、もう誰もこのブログ見てないかもしれませんが、いちよ、そのブログ貼っておきます。ぼちぼち更新するぞ!腸炎なんかに負けないぞ!

http://encuentro-de-kusukusu.blogspot.com/



kusukusude423 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月29日

帰国

大変遅くなってしまいましたが、帰国報告。3月24日に無事2年ぶりに日本へ帰ってきました。桜が咲き始めたなんて聞いていたのに、到着した日は雨。そして気温は5℃。寒すぎる〜。どこまでも雨女〜。と嘆きました。

今日でコスタリカを出てから1週間経ちましたが、ほとんど太陽を見ていない。1週間ずーーーーっと寒いです。

久々の日本に対する雑感。

天気もさることながら、人も冷たい。都心に出てるからでしょうか。。。
Que frio!な感じです。特に電車に乗ってて思う。日本人て案外ぜんぜん、席譲らないのね。コスタリカでは、Muchachaや子供、お年寄りには、当たり前のように席を譲っていた。特に男の人は当たり前のようにそうする。日本人たら若い男の人もおじさんもスーツ着て、席が空けば当たり前のように自分が座るのね。そばにおばあちゃんや子供がいても。そんなに疲れるまで仕事しちゃダメよ、なんて思っても、これが日本なんでしょうね。

それにね、やっぱり、静か。電車もバスも音楽ないものね。

2年間ほとんどテレビも見ていなかったので、どこにいても、バンバン情報が入ってくるというのが、若干疲れる。。。

とは言っても、きっとすぐに慣れるんだろうね。情報だって積極的に入手して、次に向かわねば、ね。

ひとまず、このてんこ盛り日記はこれにて終了です。2年間とそれに向けての準備期間合わせて、ほんとうにてんこ盛りの出会いに恵まれて、私の人生みんなのおかげでまた素敵に彩られました。感謝です。


帰って来る前に、ちらっと読んだ本に書いてあった言葉。

「さようなら、と言えるだけでも、幸せ。
 またね、と言えたら、もっと幸せ。
 久しぶり!と言えたら、もっともっと幸せ」
                  (確か、「がばいばあちゃん」より)

「一度できた繋がりはずーっと続いていくんだよ。たとえ記憶の奥にしまわれても。」(確か「永遠」ってタイトルの本)



やっぱり思う。人生は出会いによって成り立ってるって。

出逢って別れて、でもどこかできっとずっと繋がってる。


それではまた、どこかで・・・!!

kusukusude423 at 14:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年03月20日

Ya casi…!

残すところあと1日半と、ちょびてぃこ。そんなこんなでドタバタしているので、まとめて、更新。

12日に仕事終えたのですが、その日になんとか2009年に取り組んできた環境活動(バンデラアスル)の最初の1歩となる一つ星バンデラを獲得出来たというお知らせが…!なかなか目に見えるものとして何かが残りにくい環境教育で、現地の人にとっては分かりやすい達成事項が得られて、何より。もちろん大事なのはこれを今年もさらに続けていってくれることだけど。その授与式?(エスパニョールではイサ?)が26日とか・・・。もうコスタリカにいませんけどー。ちょっと残念。

その後もドタバタ。資料整理もノロノロ。

今週は飲み会で夜12時くらいに帰宅だったり。。。

そして昨日は配属先の人たちとのデスペと隊員仲間とのお食事会。デスペで泣きすぎて、目が腫れた。隊員仲間の笑顔が嬉しかった。寝不足と泣き過ぎと、飲み過ぎで、荷物のパッキングに苦戦。苦戦。苦戦・・・。

今日は現職参加の仲間を見送り、夜はまたパッキング。おさまらなーい。重量オーバーで超過料金取られそう。

明日は大好きな同僚のもとへ。

kusukusude423 at 22:29|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2010年03月10日

HOLA!!

今週の金曜で一応仕事終わり。今週は学校へ最後の挨拶まわりしてます。相変わらずMUNIの人々を待ってるともう時間がないので、てくてく歩いて、行ってます。今週は乾季らしい乾季で結構暑いけど、歩くのってやっぱりいいね。私の町は静かで、バナナの葉が風に揺れる音も、カラスみたいな鳥がピーって高く鳴く声もよく聞こえる。道端にごみ。黄色い小さな花。チョウチョ。途中であったおじいちゃんとの会話。駄菓子屋さんでアイス。

学校で子供たちが走って寄ってくる。久々に学校を廻ってるけど、やっぱりいいなって思った。日本では教育者じゃなかったし、子供に関わる仕事もほとんどしてなくて、子供大好き!ってわけでもなかったから、自分の中で子供とどう付き合うかって結構ドキドキしてた。でもね、かわいいね。子供たち。

学校や、歩く道で、いろんなところからHOLA!!って言ってもらえて、そういうのって、いいね。

kusukusude423 at 13:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年03月09日

優しい色

優しい虹の色。ふんわり柔らかくて、見つけるとうれしくなる。
目が覚めるような空の青。どこまでもずっと澄んでる。
優しい夕暮れの空の色。吸い込まれそうになる。

そんな 心を もちたいな。


kusukusude423 at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)