くたくた製作所(未決定)

音楽学研究チーム オリジナルケーブルとかオリジナル曲(VOCALOID使用)とかやってます
※記事著…くたー(くたくた製作所筆頭)

・くたくた製作所について    ・CDリリース情報    ・kutakuta Factory関係
連絡先(▼を@に変えて下さい⇒)kutakuta_seisaku▼yahoo.co.jp
オンライン頒布ページ⇒BOOTH くたくた製作所のページ

M3-2022春
2022年4月24日(日)
10:30〜15:30
東京流通センター
L-04b(リアル) / 紫-035 (Web)


ツイッターの方で報告させていただきましたが、とりあえず、M3参加します!
製作者のくたー自身なのですが、所用で参陣が遅れるか、最悪間に合いません…。売り子さんをお願いできたので、売り子さんが当日、くたくた製作所のスペースにいます。よろしくお願いします。

以下、お品書き。
まずは、CD作品から紹介。

○CD楽曲
「ReFactory7」

新作品。VOCALOIDでギターロックな曲たち。
☆ダウンロード頒布始めました!
以下のページにて!(BOOTHを利用しています。)
ReFactory7ダウンロード頒布ページ
※イベントにCD持っていきます。

「ロジック」

旧作品。あの頃の曲を聴いていただけるなら。ぜひ。
※イベントにCD持っていきます。
※ReFactory7と、ロジックを同時購入すると、セット頒布価格の500円になります。

『shinrigaku』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
shinrigakuダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。

『grayzone』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
grayzoneダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。

『Extra』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
Extraダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。


○KTFシリーズ(自作エフェクターと自作ケーブル)

・KTF FLY FUZZ compact
製作所お手製のタッパーエフェクター。ファズです。とにかく音がぶっ飛びます。それゆえのフライファズです。FLYを回すとファズの歪みが増し、右に振り切るとバリバリになります。BIGを調整することによって、低音の暴れ具合を調整できて、使いやすい音にできます。左に回すと乾いた音になり、右に回すとバリバリ飛びます。それをコンパクトなタッパーに詰めました。今回は、兇箸いΔ海箸如∀弔澆亮舛鯤僂┐襯好ぅ奪舛鬚弔韻討澆泙靴拭B腓なアンプで使うと効果的です。
兇任呂覆い任垢、ノーマルバージョンの制作記録もまとめてあります。こちらから。自信作ファズです。
FNEePqOacAQX72u
使用パーツ:トランジスタ(BC109C)、オヤイデ配線材、抵抗、コンデンサーなど
価格:オープンプライス(予価5000円)

・KTFケーブルmodel-GS6
カナレケーブルをどこまで磨き上げられるかに挑戦。ハンダにケスターの銀入りを使い、使いやすい音を出しつつ、キラキラの音を出しながらも、金プラグの温かみを出す。カナレGS-6はもともと楽器用に開発されたケーブルなので、中の導体が太い!そしてシールドの編み方はカナレが一番編みこまれていると思うので、対ノイズも優秀です。
KIMG0286
ケーブル:カナレGS-6
プラグ:アンフェノール金プラグ
ハンダ:ケスター44銀入り
価格:オープンプライス(予価円2000/3.6m)

・KTFケーブルmodel-SSS
SOMMER SC-Silver Spiritにオヤイデ銀プラグを装着し、よりギラギラな音を目指す。ハンダはオヤイデSS-47でさらにキラキラをプラス。金プラグよりもハイの感じがやはり良い。力強いハイの音。キャラクター付けにはいいケーブル。ジャキジャキの音色。
KIMG0125
ケーブル:SOMMER SC-Silver Sprit
プラグ:オヤイデ銀プラグ
ハンダ:オヤイデSS-47
価格:オープンプライス(予価円4300/3m)

・KTFケーブルmodel-SSG
SOMMER SC-Silver Spiritのキラキラさと、NOBUNAGA Labs金プラグのローを足してバランスを整えた。ハンダはオヤイデSS-47を使用。太さがあるけど扱いにくくない。銀メッキ導体なのでハイが出てくる。金プラグを使って暖かみを加えた。今までにないキャラクター。
KIMG1083
ケーブル:SOMMER SC-Silver Sprit
プラグ:NOBUNAGA Labs金プラグ
ハンダ:オヤイデSS-47
価格:オープンプライス(予価円4300/3m)

・KTFケーブルmodel-O222(S)
製作所でも人気のオヤイデケーブルを、今回は銀メッキプラグで制作。またむらっつ君と考え出したキメラ仕様。アンフェノールの金プラグ仕様よりもハイが出る。もともとオヤイデQAC222が低音もよく出るケーブルなので、プラグ補正が入って、高音もよく出るようになり、さらにバランスを調整したモデル。しかも、その銀プラグにはCAJとアンフェノールを使うという豪華仕様。
NCM_0865
ケーブル:オヤイデQAC222
プラグL:CAJ
プラグS:Amphenol(銀プラグ)
価格:オープンプライス(予価3500円/3m)

・KTFケーブルmodel-SP3kuta(くたーシグニチャー)
ドイツからやってきた、ゾマーケーブルspirit XXLを採用。なかなか図太い音が出る。ミッドとローの間が太くなる。ギターだけでなく、ベースにも相性がいい。今回はくたー自身が使っているスペシャルケーブルを予算度外視で「3」という名とともに頒布。プラグをオヤイデの銀メッキを使用し、さらにハイを要求。ジャキっと、かつ、太い音が出る。プラグはL-S。
NCM_0854
ケーブル:SOMMER spirrit XXL
プラグL-S:オヤイデ
価格:オープンプライス(予価4500円/3m)

・KTFケーブルmodel003kuta(くたーシグニチャー)
とにかくストレートに音を伝えるならこれ。弾いたそのままのピッキングニュアンスを伝え、楽器の特徴、たとえばギターの鳴りをそのまま伝える、とにかくむちゃくちゃ素直なケーブル。プラグは信用のオヤイデ。くたー自身がレコーディングで使うケーブル。最後のエフェクトから、アンプもしくはオーディオインターフェイスにつなぐところで使っている。
NCM_0855
ケーブル:MOGAMI3368
プラグS-S:オヤイデ
価格:オープンプライス(予価3500円/3m)

・KTFケーブルmodel002P2
製作所のおすすめモガミ2549を使ったmodel002ケーブルのプラグを改良。プラグをアンフェノールに変えたプレミアムケーブル。今回は10周年記念モデルの緑を引き続き使用。
NCM_0849
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:Amphenol(5m→S-S、3m→L-S)
価格:オープンプライス(予価2000円/5m、1700円/3m)

・KTFケーブルmodel002P3
製作所のおすすめケーブルのmodel002に、ひょんなことで手に入れた旧版のオヤイデプラグを装着。銀プラグのキラキラさが足されたケーブルに。10周年記念モデルの緑を引き続き使用。
KIMG0203
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:オヤイデ銀プラグ旧版(3m→L-S)
価格:オープンプライス(予価1700円/3m)

・KTFケーブルmodel-ββ
個人的にベルデンで唯一気に入っている9000番台を使用したケーブル。あえてプロビデンスのプラグを使用して楽器向けの音をチューニング。ミドルに集まった音が出る。ベルデンとプロビデンスをコラボさせるのはおそらく製作所でしかできないでしょう。
KIMG0066
ケーブル:BELDEN9395
プラグ:PROVIDENCE(S-S)
価格:オープンプライス(予価:3000円/3m)

・KTFケーブルパッチ
基本はモガミ2549で素直なパッチケーブルを用意。せっかくなので赤で。
ただし、今回、いろんなメーカーの切れ端で作ったパッチも用意。詳しくは現場で…。
NCM_0866
ケーブル:MOGAMI2549
※ケーブル:Live Line、CAJ
プラグ:マル信無線
価格:オープンプライス(予価:500円/20cm)

・KTFケーブルmodel-PRM(キャノンプラグ)
ひょんなことで手に入れたプロビデンスのケーブルをマイクケーブル仕様で。しっかり音を太く伝えてくれるこの一品。コストパフォーマンスに優れます。
KIMG0064
ケーブル:PROVIDENCE R302(2.5m) SL-S2L62(5m)
プラグ:ノイトリック トモカ
価格:オープンプライス(予価:2000円/5m)

・KTFケーブルmodel002-music
製作所おすすめのmodel002をミュージックプレイヤーからアンプなどにつなぐためのケーブルに改造。両端子がステレオ3極のミニプラグとなっている。いい音で音楽を聴きたい人におすすめ。
NCM_0860
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:トモカ(両端子ともステレオ3極ミニプラグ)
価格:オープンプライス(予価:1200円/1m)

・KTFケーブルmodel-O222-music
今回一押しのオヤイデのQAC-222をミュージックプレイヤーからアンプなどにつなぐためのケーブルに改造。両端子がステレオ3極のミニプラグとなっている。低音が増えている感じがする。
NCM_0861
ケーブル:オヤイデQAC222
ジャック:トモカ(両端子ともステレオ3極ミニプラグ)
価格:オープンプライス(予価:1200円/1m)

・kutakutaケーブル model-sky
線材はオーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線を使用した4本編みケーブル。素直なきれいな音が出る。プラグはNOBUNAGA Labsの金プラグと銀プラグを両方使い、バランスを整えた。
KIMG0843
ケーブル:オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線
プラグS:NOBUNAGA Labs 金プラグ 銀プラグ
価格:オープンプライス(予価:2500円/31cm)

・kutakutaケーブル model-octopus
4種8本編み。線材はオヤイデ純銀線、102SSC線、オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線。プラグはオヤイデ金プラグ。音質としては、パワフルだけどスッキリした音が出る感じ。レンジは広めですね。
KIMG0859

ケーブル:オヤイデ純銀線、102SSC線、オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線
プラグS:オヤイデ 金プラグ
価格:オープンプライス(予価:2500円/22cm)

・kutakutaケーブル model-102SSC
線材はオヤイデの102SSCを使い、解像度・定位感重視。それをあえての製作所お得意の6芯を4つ組で編む作り方。プラグはアンフェノールの金プラグを使用。パワフルで解像度高い音を求めて使えるミニミニケーブル。ポータブルアンプなどに最適。
KIMG0141
ケーブル:オヤイデ 102SSC
プラグS:Amphenol金プラグ
価格:オープンプライス(予価:1500円/16cm)

・kutakutaケーブル model-silver
線材はオヤイデの純銀線を使い、高音のキラキラな音が出るように3芯仕様。銀特有のキラキラ感と解像度が良い。プラグはアンフェノールの銀プラグを使用し、さらにキラキラを感を追求したミニミニケーブル。ポータブルアンプなどに最適。
KIMG0162

ケーブル:オヤイデ 4N純銀撚り線
プラグS:Amphenol銀プラグ
価格:オープンプライス(予価:1500円/18cm)

・kutakutaエフェクトケーブル005(銅)
エフェクトケーブル第一弾の001のプラグをオヤイデに変更。線材はオヤイデの102SSCを使い、解像度重視&銅線仕様による低音を重視。そして、プラグをオスもメスも金メッキを使用し、低音増しの迫力増しの仕様に。音に低音、迫力を求めるならぜひ使っていただきたい。
KIMG0144
ケーブル:オヤイデ 102SSC撚り線
ステレオプラグ:オヤイデ 金メッキ
メスジャック:REAN 金メッキ
価格:オープンプライス(予価:1500円/16cm)

---------------------------
BOOTHでもオンライン頒布しています。ご活用ください。




----------------------------
以下の通り、ケーブルのオーダーメイドもやっています。

Webオーダー方法について
Webオーダー方法について、お知らせいたします。
作品を選んでいただき、製作所にメールか、製作所Twitterにダイレクトメッセージをください。お見積りの金額などをお返事します。お名前やら送り先やらを教えていただき、代金振込先をお伝えします。代金振り込みについて確認が取れましたらこちらから郵送させていただきます。基本はレターパックライトで送付しますが、タッパーエフェクターのみ、厚さが3cmを超えてしまうので、別方法での送付になります。個人情報は適切に処理し、送付が完了した段階で削除させていただきます。また、製作所の個人情報に関しても削除してください。
イベントに行きたくても行けない方々のために、イベント日にメールいただけた分に関しましては、「送料無料!」で対応させていただきます!それ以外の発注分に関しては、通常の受注ということで、送料もいただきますのでご了承ください。
で、連絡は以下です。

くたくた製作所メールアドレス(▼を@に変えて下さい⇒)kutakuta_seisaku▼yahoo.co.jp
くたくた製作所Twitter⇒ https://twitter.com/kutakutaseisaku



当日来られない方々も、ネットで対応しますので、ご連絡ください!

KIMG0419
2022年スタートしました。
今年もよろしくお願い致します。
最近は電子工作系の写真からスタートしているので、我がギターの中身からスタートで。

去年は、タッパーエフェクターを頑張ったので、今年も引き続き頑張ります(笑)。
バッファープリアンプだけでなく、オーバーブーストとか、年末にフライファズを作りましたので、できれば、クワッドオーバードライブもコンパクトで作りたいな、って思ってます。あと、なぜかわからないですが、製作所の仲間&知り合いの皆さんにベーシストが多いので、ベース専用のエフェクターも開発したいなぁと。欲を言えば、ベースと言えば、サンズアンプかなと。思うが、難しいですからね。

ケーブル関係は、ギター・ベースのケーブルだけでなく、マイクケーブルとか、オーディオ用のケーブルの開発をしようと思います。エフェクトケーブルも新たに企画したい。

新曲は…作れたら(笑)。

そんな1年を過ごしていきますのでよろしくお願い致します。
そういえば、冬コミのアフターレポートをあげていないので、気が向いたら書きます。

あと、今後の出場イベントとしては、春のM3を予定しています。
今年もよろしくお願い致します。

コミックマーケット99
2021年12月31日(金)
10:00〜16:00
東京ビックサイト
金曜日 南地区 "め" ブロック 39a


約2年ぶりのコミケ!感染対策をかなりしっかりしての開催です。詳しくはコミケのサイトをご参照ください。
さて、新作のタッパーエフェクターも出しますよ!ケーブルも新作作品を作りました!
まずは、CD作品から紹介。

○CD楽曲
「ReFactory7」

新作品。VOCALOIDでギターロックな曲たち。
☆ダウンロード頒布始めました!
以下のページにて!(BOOTHを利用しています。)
ReFactory7ダウンロード頒布ページ
※イベントにCD持っていきます。

「ロジック」

旧作品。あの頃の曲を聴いていただけるなら。ぜひ。
※イベントにCD持っていきます。
※ReFactory7と、ロジックを同時購入すると、セット頒布価格の500円になります。

『shinrigaku』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
shinrigakuダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。

『grayzone』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
grayzoneダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。

『Extra』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
Extraダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。


○KTFシリーズ(自作エフェクターと自作ケーブル)

・KTF FLY FUZZ compact
製作所お手製のタッパーエフェクター。ファズです。とにかく音がぶっ飛びます。それゆえのフライファズです。FLYを回すとファズの歪みが増し、右に振り切るとバリバリになります。BIGを調整することによって、低音の暴れ具合を調整できて、使いやすい音にできます。左に回すと乾いた音になり、右に回すとバリバリ飛びます。それをコンパクトなタッパーに詰めました。制作記録もまとめてあります。こちらから。自信作ファズです。
KIMG0315
使用パーツ:トランジスタ(BC109C)、オヤイデ配線材、抵抗、コンデンサーなど
価格:オープンプライス(予価5000円)

※実は間に合えば、もう一つタッパーエフェクターを出せるかもです。気力次第…。

・KTFケーブルmodel-GS6
カナレケーブルをどこまで磨き上げられるかに挑戦。ハンダにケスターの銀入りを使い、使いやすい音を出しつつ、キラキラの音を出しながらも、金プラグの温かみを出す。カナレGS-6はもともと楽器用に開発されたケーブルなので、中の導体が太い!そしてシールドの編み方はカナレが一番編みこまれていると思うので、対ノイズも優秀です。
KIMG0286
ケーブル:カナレGS-6
プラグ:アンフェノール金プラグ
ハンダ:ケスター44銀入り
価格:オープンプライス(予価円2000/3.6m)

・KTFケーブルmodel-SSS
SOMMER SC-Silver Spiritにオヤイデ銀プラグを装着し、よりギラギラな音を目指す。ハンダはオヤイデSS-47でさらにキラキラをプラス。金プラグよりもハイの感じがやはり良い。力強いハイの音。キャラクター付けにはいいケーブル。ジャキジャキの音色。
KIMG0125
ケーブル:SOMMER SC-Silver Sprit
プラグ:オヤイデ銀プラグ
ハンダ:オヤイデSS-47
価格:オープンプライス(予価円4300/3m)

・KTFケーブルmodel-SSG
SOMMER SC-Silver Spiritのキラキラさと、NOBUNAGA Labs金プラグのローを足してバランスを整えた。ハンダはオヤイデSS-47を使用。太さがあるけど扱いにくくない。銀メッキ導体なのでハイが出てくる。金プラグを使って暖かみを加えた。今までにないキャラクター。
KIMG1083
ケーブル:SOMMER SC-Silver Sprit
プラグ:NOBUNAGA Labs金プラグ
ハンダ:オヤイデSS-47
価格:オープンプライス(予価円4300/3m)

・KTFケーブルmodel-GALILEO Gold
ゾマーのガリレオケーブルを使った一品。広いレンジ感の中でも低音の太さを持つ。これにNOBUNAGA Labs金プラグを装着し、ローのふくよかさを出した一品。ベースに合う感触。もちろんギターでも重低音を求めるならありですね。金プラグと銀プラグを比較した特設ページはこちらに。
KIMG0974
ケーブル:SOMMER GALILEO 238
プラグ:NOBUNAGA Labs 金プラグ
ハンダ:ケスター44(2%銀入り) オヤイデSS-47
価格オープンプライス(予価4000円/3m)

・KTFケーブルmodel-nobunaga
イヤホンやヘッドホンのリケーブルで有名なNOBUNAGA Labsと千石電商のコラボケーブルを、これまたNOBUNAGA Labsが開発した金プラグを使用したケーブル。すずメッキ線の聞きなれた音をしっかりと出す。また、温かみのある音。
KIMG0841
ケーブル:NOBUNAGA Labs NL-G1
プラグ:NOBUNAGA Labs NLP-PRO-TP6.3MO
ハンダ:ケスター44(2%銀入り)
価格:オープンプライス(予価円4000/3m)

・KTFケーブルmodel-JAPAN
イヤホンやヘッドホンのリケーブルで有名なNOBUNAGA Labsと千石電商のコラボケーブルと、オヤイデプラグを勝手に混ぜてみた。ハンダもオヤイデ製でオールジャパンケーブル。日本の代表する音響メーカーの底力。ハイの抜けが気持ちよい。
KIMG0414
ケーブル:NOBUNAGA Labs NL-G1
プラグ:オヤイデ 銀プラグ
ハンダ:オヤイデ SS-47
価格:オープンプライス(予価円4000/3m)

・KTFケーブルmodel-O222(S)
製作所でも人気のオヤイデケーブルを、今回は銀メッキプラグで制作。またむらっつ君と考え出したキメラ仕様。アンフェノールの金プラグ仕様よりもハイが出る。もともとオヤイデQAC222が低音もよく出るケーブルなので、プラグ補正が入って、高音もよく出るようになり、さらにバランスを調整したモデル。しかも、その銀プラグにはCAJとアンフェノールを使うという豪華仕様。
NCM_0865
ケーブル:オヤイデQAC222
プラグL:CAJ
プラグS:Amphenol(銀プラグ)
価格:オープンプライス(予価3500円/3m)

・KTFケーブルmodel-SP3kuta(くたーシグニチャー)
ドイツからやってきた、ゾマーケーブルspirit XXLを採用。なかなか図太い音が出る。ミッドとローの間が太くなる。ギターだけでなく、ベースにも相性がいい。今回はくたー自身が使っているスペシャルケーブルを予算度外視で「3」という名とともに頒布。プラグをオヤイデの銀メッキを使用し、さらにハイを要求。ジャキっと、かつ、太い音が出る。プラグはL-S。
NCM_0854
ケーブル:SOMMER spirrit XXL
プラグL-S:オヤイデ
価格:オープンプライス(予価4500円/3m)

・KTFケーブルmodel003kuta(くたーシグニチャー)
とにかくストレートに音を伝えるならこれ。弾いたそのままのピッキングニュアンスを伝え、楽器の特徴、たとえばギターの鳴りをそのまま伝える、とにかくむちゃくちゃ素直なケーブル。プラグは信用のオヤイデ。くたー自身がレコーディングで使うケーブル。最後のエフェクトから、アンプもしくはオーディオインターフェイスにつなぐところで使っている。
NCM_0855
ケーブル:MOGAMI3368
プラグS-S:オヤイデ
価格:オープンプライス(予価3500円/3m)

・KTFケーブルmodel002P2
製作所のおすすめモガミ2549を使ったmodel002ケーブルのプラグを改良。プラグをアンフェノールに変えたプレミアムケーブル。今回は10周年記念モデルの緑を引き続き使用。
NCM_0849
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:Amphenol(5m→S-S、3m→S-S、L-S)
価格:オープンプライス(予価2000円/5m、1700円/3m)

・KTFケーブルmodel002P3
製作所のおすすめケーブルのmodel002に、ひょんなことで手に入れた旧版のオヤイデプラグを装着。銀プラグのキラキラさが足されたケーブルに。10周年記念モデルの緑を引き続き使用。
KIMG0203
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:オヤイデ銀プラグ旧版(3m→L-S)
価格:オープンプライス(予価1700円/3m)

・KTFケーブルmodel-ββ
個人的にベルデンで唯一気に入っている9000番台を使用したケーブル。あえてプロビデンスのプラグを使用して楽器向けの音をチューニング。ミドルに集まった音が出る。ベルデンとプロビデンスをコラボさせるのはおそらく製作所でしかできないでしょう。
KIMG0066
ケーブル:BELDEN9395
プラグ:PROVIDENCE(S-S)
価格:オープンプライス(予価:3000円/3m)

・KTFケーブルパッチ
基本はモガミ2549で素直なパッチケーブルを用意。せっかくなので赤で。
ただし、今回、いろんなメーカーの切れ端で作ったパッチも用意。詳しくは現場で…。
NCM_0866
ケーブル:MOGAMI2549
※ケーブル:Live Line、CAJ
プラグ:マル信無線
価格:オープンプライス(予価:500円/20cm)

・KTFケーブルmodel-O222(キャノンプラグ)
今回一押しのオヤイデのQAC-222をバランスケーブルに。キャノンです。レンジが広いので、便利です。
NCM_0851
ケーブル:オヤイデQAC-222
プラグ:ノイトリック
価格:オープンプライス(予価:1500円/70cm)

・KTFケーブルmodel-002(M)(キャノンプラグ)
製作所御用達のモガミ2549をマイクケーブル仕様で。安定感のある音を出すための組み合わせなら間違いなし。太い音がきちんとまとまって素直に出る。
KIMG0063
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:ノイトリック
価格:オープンプライス(予価:2500円/5m)

・KTFケーブルmodel-PRM(キャノンプラグ)
ひょんなことで手に入れたプロビデンスのケーブルをマイクケーブル仕様で。しっかり音を太く伝えてくれるこの一品。コストパフォーマンスに優れます。
KIMG0064
ケーブル:PROVIDENCE R302(2.5m) SL-S2L62(5m)
プラグ:ノイトリック トモカ
価格:オープンプライス(予価:1500円/2.5m 2000円/5m)

・KTFケーブルmodel002-music
製作所おすすめのmodel002をミュージックプレイヤーからアンプなどにつなぐためのケーブルに改造。両端子がステレオ3極のミニプラグとなっている。いい音で音楽を聴きたい人におすすめ。
NCM_0860
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:トモカ(両端子ともステレオ3極ミニプラグ)
価格:オープンプライス(予価:1200円/1m)

・KTFケーブルmodel-O222-music
今回一押しのオヤイデのQAC-222をミュージックプレイヤーからアンプなどにつなぐためのケーブルに改造。両端子がステレオ3極のミニプラグとなっている。低音が増えている感じがする。
NCM_0861
ケーブル:オヤイデQAC222
ジャック:トモカ(両端子ともステレオ3極ミニプラグ)
価格:オープンプライス(予価:1200円/1m)

・kutakutaケーブル model-sky
線材はオーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線を使用した4本編みケーブル。素直なきれいな音が出る。プラグはNOBUNAGA Labsの金プラグと銀プラグを両方使い、バランスを整えた。
KIMG0843
ケーブル:オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線
プラグS:NOBUNAGA Labs 金プラグ 銀プラグ
価格:オープンプライス(予価:2500円/31cm)

・kutakutaケーブル model-octopus
4種8本編み。線材はオヤイデ純銀線、102SSC線、オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線。プラグはオヤイデ金プラグ。音質としては、パワフルだけどスッキリした音が出る感じ。レンジは広めですね。
KIMG0859

ケーブル:オヤイデ純銀線、102SSC線、オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線
プラグS:オヤイデ 金プラグ
価格:オープンプライス(予価:2500円/22cm)

・kutakutaケーブル model-102SSC
線材はオヤイデの102SSCを使い、解像度・定位感重視。それをあえての製作所お得意の6芯を4つ組で編む作り方。プラグはアンフェノールの金プラグを使用。パワフルで解像度高い音を求めて使えるミニミニケーブル。ポータブルアンプなどに最適。
KIMG0141
ケーブル:オヤイデ 102SSC
プラグS:Amphenol金プラグ
価格:オープンプライス(予価:1500円/16cm)

・kutakutaケーブル model-silver
線材はオヤイデの純銀線を使い、高音のキラキラな音が出るように3芯仕様。銀特有のキラキラ感と解像度が良い。プラグはアンフェノールの銀プラグを使用し、さらにキラキラを感を追求したミニミニケーブル。ポータブルアンプなどに最適。
KIMG0162

ケーブル:オヤイデ 4N純銀撚り線
プラグS:Amphenol銀プラグ
価格:オープンプライス(予価:1500円/18cm)

・kutakutaエフェクトケーブル002(カラフルな)
エフェクトケーブル第二弾!イヤホンケーブル用に開発したトリプル仕様の組み合わせの線材を使用。+に純銀線とオヤイデ102SSCを組み合わせることによって、純銀の高解像度とキラキラ、102SSCの高解像度と低音力を出す。−に銀メッキを使うことで銀と銅の良さのハイとローの出力を確保。変化をつけたいので、プラグはオスに銀メッキ、メスにロジウムメッキを使い、キラキラ感を増す。音にキラキラ感と解像度が欲しいならぜひ使っていただきたい。
KIMG0054
ケーブル+:オヤイデ 4N純銀撚り線 オヤイデ 102SSC撚り線
ケーブル−:オヤイデ特注 潤工社 銀メッキOFC
ステレオプラグ:ノブナガラボ 銀メッキ
メスジャック:オヤイデ ロジウムメッキ
価格:オープンプライス(予価:2000円/16cm)

・kutakutaエフェクトケーブル005(銅)
エフェクトケーブル第一弾の001のプラグをオヤイデに変更。線材はオヤイデの102SSCを使い、解像度重視&銅線仕様による低音を重視。そして、プラグをオスもメスも金メッキを使用し、低音増しの迫力増しの仕様に。音に低音、迫力を求めるならぜひ使っていただきたい。
KIMG0144
ケーブル:オヤイデ 102SSC撚り線
ステレオプラグ:オヤイデ 金メッキ
メスジャック:REAN 金メッキ
価格:オープンプライス(予価:1500円/16cm)

---------------------------
BOOTHでもオンライン頒布しています。ご活用ください。




----------------------------
以下の通り、ケーブルのオーダーメイドもやっています。

Webオーダー方法について
Webオーダー方法について、お知らせいたします。
作品を選んでいただき、製作所にメールか、製作所Twitterにダイレクトメッセージをください。お見積りの金額などをお返事します。お名前やら送り先やらを教えていただき、代金振込先をお伝えします。代金振り込みについて確認が取れましたらこちらから郵送させていただきます。基本はレターパックライトで送付しますが、プリアンプのみ、厚さが3cmを超えてしまうので、別方法での送付になります。個人情報は適切に処理し、送付が完了した段階で削除させていただきます。また、製作所の個人情報に関しても削除してください。
イベントに行きたくても行けない方々のために、イベント日にメールいただけた分に関しましては、「送料無料!」で対応させていただきます!それ以外の発注分に関しては、通常の受注ということで、送料もいただきますのでご了承ください。
で、連絡は以下です。

くたくた製作所メールアドレス(▼を@に変えて下さい⇒)kutakuta_seisaku▼yahoo.co.jp
くたくた製作所Twitter⇒ https://twitter.com/kutakutaseisaku



久しぶりのコミケ!当日来られない方々も、ネットで対応しますので、ご連絡ください!

KIMG0313
先日作成したファズの製作記録をまとめます。
ファズの方向性としては、ぶっ飛びながらも使いやすいファズを目指しました。そして、回路をシンプルにして、小さなタッパーに詰め込みたいという目的。
ノブ3つの設計なので、200mlタッパーで行けるかどうかというところでしたが、コンパクトを目指したので、詰め込んでみました。

では、制作記。

まず用意しますのがパーツたち。
KIMG0302
東京だと秋葉原、大阪だと日本橋の電気街。最近は、電子パーツもネット通販で買えますからね。回路は比較的一般的なファズ回路。それを色々とアレンジ。また、パーツもこだわってみまして。心臓部のトランジスターには、BC109Cを採用。前の比較実験でこれが良いとなったので。その時の報告記事はこちらから

あ、忘れちゃいけないのがタッパーです。
KIMG0299
ノブが3つくらいになるなら320mlのタッパーを使うのですが、今回はコンパクトを目指したので、200mlを採用。早速加工していきます。

KIMG0304
タッパーは加工がしやすいです。穴をあけてパーツを取り付けていきますが、レイアウトに気を付けないと干渉してしまうので注意。
こんな感じ。
KIMG0306

加工が終わったら、とりあえず基板を作ろうかと思いまして、製作。ここの回路をミスると音が出ないので慎重に。
KIMG0310
はい、できました。
で、この後は、配線材を使ってどんどんハンダしていくのですが、写真を撮り忘れた(笑)。
配線材はオヤイデを使用。102SSCはさすがのクオリティー。ハンダもオヤイデSS-47。扱いやすいし、音も好み。

で、完成です。
KIMG0319
なかなかコンパクトにできました。
中身はこんな感じ。
KIMG0318
KIMG0316

今回、音が一発で出てくれてうれしいですね。
音はこんな感じ。Twitterにあげてますので、聞いてみてください。

どんな仕様かというと、以下の通り。
VOLは、マスターボリューム。これで音量を調整。
FLYで歪みを調整。ぶっ飛びます。ゆえにFLYです。右に回していくと歪みが増していって、振り切るとブーミーなぶっ飛び方します。低音が暴れます。
BIGが一押しポイントで、これを左右に調整することでぶっ飛び具合を調整できます。低音が暴れるのでそれを調整できます。左に回すと落ち着いてきて乾いた音になり、右に回すと音が太くなっていき、暴れ始めます。

普通のファズと違うのは、BIGノブの調整により、ファズの暴れ具合を調整できるところですね。FLYとBIGをうまく調整することで、普通の歪みエフェクターとしても使えますし、右に振り切れば暴れた歪みも出せます。
そして何よりコンパクト!小さい!軽い!


ファズは面白いですね。トランジスタを変えて音の歪みの雰囲気も変えることもできます。可能性は無限大!
今回、これを各種イベントにもっていって頒布しようかなーと思っていますので、お楽しみに!


コミックマーケット99
2021年12月31日(金)
10:00〜16:00
東京ビックサイト
金曜日 南地区 "め" ブロック 39a

中止やら延期やらを乗り越えて、ついにこの冬2年ぶりに開催&参戦します!冬コミです!
ケーブルは大量に用意します!
タッパーエフェクターも出したいと思ってます!
CDは…あるものを出します!

お品書きはまた改めてお知らせいします。
ツイッターの方では随時更新してますので、速報はそちらにて。

KIMG0149
M3ありがとうございました!
よくよく思い出してみると最後にリアルイベント参加は1年前のM3なので、1年ぶりの参加でした。感染症騒ぎやら何やらで参加せず…。

今回はフル参加です!久しぶりのアフターレポートです。

状況としては、感染症対策バージョン。一般参加の方々は時間を分けての分散参加。
区分Aの午前中は、製作所はぼちぼち位の動き。いつもより人が少ないので、こちらも大きな動きはなく。こんなものなのかと思いきや。
区分Bの午後の時間帯から忙しくなって。うれしい悲鳴です。ゆっくり皆さんと話しきれずに申し訳ない場面もありました。ごめんなさい。

何はともあれ、ケーブルもCDもたくさんの人に聴いてみてもらえました。ありがとうございます!


BOOTHでもオンライン頒布しています。ご活用ください。


BOOTHのラインナップももう少し増やせればと思い、ぼちぼち更新していきます。


KTFシリーズは全て永久保証です。くたくた製作所が解散しない限り、連絡をいただければ、修理を行います。ただ、これまで一度たりとも修理依頼は来たことはありません。10年以上頒布していますが、壊れてないと思います。

ケーブルや、タッパーエフェクターなどオーダーメイドも随時受け付けていますので、メールやツイッターのDMなどいただければ、お返事いたします。
今後ともよろしくお願い致します!

M3-2021秋
2021年10月31日(日)
10:30〜15:30
東京流通センター
第二展示場2階
ケ-21 (リアル) / 紫-031 (Web)

今回は参戦します!ケーブルに関しては、新作&限定作品を作りました!
まずは、CD作品から紹介。

※2020年12月30日より、旧作もダウンロード頒布始めました!

○CD楽曲
「ReFactory7」

新作品。VOCALOIDでギターロックな曲たち。
☆ダウンロード頒布始めました!
以下のページにて!(BOOTHを利用しています。)
ReFactory7ダウンロード頒布ページ
※イベントにCD持っていきます。

「ロジック」
旧作品。あの頃の曲を聴いていただけるなら。ぜひ。
※イベントにCD持っていきます。
※ReFactory7と、ロジックを同時購入すると、セット頒布価格の500円になります。


『shinrigaku』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
shinrigakuダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。

『grayzone』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
grayzoneダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。

『Extra』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
Extraダウンロード頒布ページ
※CDの在庫はありません。


○KTFシリーズ(自作エフェクターと自作ケーブル)

・KTF Preampβ
製作所お手製のタッパーエフェクター。音がきれいになります。ギターでもベースでもいけます。(ただし、初期設定はギター用になっています。ベース用のパーツもついてます。)FETを使った古典的バッファ回路に、オヤイデ製配線材や、金皮膜抵抗を使用して音質を追求!FETの交換可能、出力コンデンサーも交換可能。自分でできます。
KIMG0303
使用パーツ:オヤイデ配線材、金皮膜抵抗、FET(2SK30Aもしくは2SK117)
価格:オープンプライス(予価1500円)

・KTFケーブルmodel-202 限定品
今は手に入らないオヤイデQAC-202をデッドストックから手に入れ、ケーブルを作成。導体が生産終了しているLC-OFCというレアもの。プラグは安定のノイトリック金プラグを使用。ハンダはオヤイデSS-47でキラキラさもプラス。音はガツンと出てくる感じで、ハイミドルあたりが強く出る。歪ませてコード弾いても埋もれない。さすがの名作。多分もう2度と作れない。
KIMG0130
ケーブル:オヤイデQAC-202
プラグ:ノイトリック金プラグ
ハンダ:オヤイデSS-47
価格:オープンプライス(予価円3500/2.4m)

・KTFケーブルmodel-CHAIRO
オーディオみじんこさんのPOINT5ケーブルを楽器ケーブルに。NOBUNAGA Labs金プラグ、ハンダはケスター44ビンテージを使用。ケーブルが細いので、アンフェノールのブーツをつけ、熱収縮チューブで耐久性アップ。細いので、取り回しは良好。とは言え、扱いには注意。音は解像度の高さより、聞きやすい音を濃いめに出してくれる!リスニング向きケーブル。
KIMG0626
ケーブル:オーディオみじんこ POINT5
プラグ:NOBUNAGA Labs金プラグ
ハンダ:ケスター44ビンテージ
価格:オープンプライス(予価円4000/3m)

・KTFケーブルmodel-SC Classique
SOMMER SC-Classiqueを使ったケーブル。プラグはNOBUNAGA Labs金プラグ。ビンテージモダンという矛盾したケーブル(笑)。現代の素材でビンテージの音を出す。ハンダにケスター44ビンテージを使って、音をまとめた。確かにビンテージ風の音がする。使いやすい音。ケーブルは柔らかく、取り扱いしやすい。ゾマーの面白さが出ているケーブル。
KIMG0119
ケーブル:SOMMER SC-Classique
プラグ:NOBUNAGA Labs金プラグ
ハンダ:ケスター44ビンテージ
価格:オープンプライス(予価円4500/3m)

・KTFケーブルmodel-SSS
SOMMER SC-Silver Spiritにオヤイデ銀プラグを装着し、よりギラギラな音を目指す。ハンダはオヤイデSS-47でさらにキラキラをプラス。金プラグよりもハイの感じがやはり良い。力強いハイの音。キャラクター付けにはいいケーブル。ジャキジャキの音色。
KIMG0125
ケーブル:SOMMER SC-Silver Sprit
プラグ:オヤイデ銀プラグ
ハンダ:オヤイデSS-47
価格:オープンプライス(予価円4300/3m)

・KTFケーブルmodel-SSG
SOMMER SC-Silver Spiritのキラキラさと、NOBUNAGA Labs金プラグのローを足してバランスを整えた。ハンダはオヤイデSS-47を使用。太さがあるけど扱いにくくない。銀メッキ導体なのでハイが出てくる。金プラグを使って暖かみを加えた。今までにないキャラクター。
KIMG1083
ケーブル:SOMMER SC-Silver Sprit
プラグ:NOBUNAGA Labs金プラグ
ハンダ:オヤイデSS-47
価格:オープンプライス(予価円4300/3m)

・KTFケーブルmodel-GALILEO Gold
ゾマーのガリレオケーブルを使った一品。広いレンジ感の中でも低音の太さを持つ。これにNOBUNAGA Labs金プラグを装着し、ローのふくよかさを出した一品。ベースに合う感触。もちろんギターでも重低音を求めるならありですね。金プラグと銀プラグを比較した特設ページはこちらに。
KIMG0974
ケーブル:SOMMER GALILEO 238
プラグ:NOBUNAGA Labs 金プラグ
ハンダ:ケスター44(2%銀入り) オヤイデSS-47
価格オープンプライス(予価4000円/3m)

・KTFケーブルmodel-nobunaga
イヤホンやヘッドホンのリケーブルで有名なNOBUNAGA Labsと千石電商のコラボケーブルを、これまたNOBUNAGA Labsが開発した金プラグを使用したケーブル。すずメッキ線の聞きなれた音をしっかりと出す。また、温かみのある音。
KIMG0841
ケーブル:NOBUNAGA Labs NL-G1
プラグ:NOBUNAGA Labs NLP-PRO-TP6.3MO
ハンダ:ケスター44(2%銀入り)
価格:オープンプライス(予価円4000/3m)

・KTFケーブルmodel-JAPAN
イヤホンやヘッドホンのリケーブルで有名なNOBUNAGA Labsと千石電商のコラボケーブルと、オヤイデプラグを勝手に混ぜてみた。ハンダもオヤイデ製でオールジャパンケーブル。日本の代表する音響メーカーの底力。ハイの抜けが気持ちよい。
KIMG0414
ケーブル:NOBUNAGA Labs NL-G1
プラグ:オヤイデ 銀プラグ
ハンダ:オヤイデ SS-47
価格:オープンプライス(予価円4000/3m)

・KTFケーブルmodel-O222(S)
製作所でも人気のオヤイデケーブルを、今回は銀メッキプラグで制作。またむらっつ君と考え出したキメラ仕様。アンフェノールの金プラグ仕様よりもハイが出る。もともとオヤイデQAC222が低音もよく出るケーブルなので、プラグ補正が入って、高音もよく出るようになり、さらにバランスを調整したモデル。しかも、その銀プラグにはCAJとアンフェノールを使うという豪華仕様。
NCM_0865
ケーブル:オヤイデQAC222
プラグL:CAJ
プラグS:Amphenol(銀プラグ)
価格:オープンプライス(予価3500円/3m)

・KTFケーブルmodel-SP3kuta(くたーシグニチャー)
ドイツからやってきた、ゾマーケーブルspirit XXLを採用。なかなか図太い音が出る。ミッドとローの間が太くなる。ギターだけでなく、ベースにも相性がいい。今回はくたー自身が使っているスペシャルケーブルを予算度外視で「3」という名とともに頒布。プラグをオヤイデの銀メッキを使用し、さらにハイを要求。ジャキっと、かつ、太い音が出る。プラグはL-S。
NCM_0854
ケーブル:SOMMER spirrit XXL
プラグL-S:オヤイデ
価格:オープンプライス(予価4500円/3m)

・KTFケーブルmodel003kuta(くたーシグニチャー)
とにかくストレートに音を伝えるならこれ。弾いたそのままのピッキングニュアンスを伝え、楽器の特徴、たとえばギターの鳴りをそのまま伝える、とにかくむちゃくちゃ素直なケーブル。プラグは信用のオヤイデ。くたー自身がレコーディングで使うケーブル。最後のエフェクトから、アンプもしくはオーディオインターフェイスにつなぐところで使っている。
NCM_0855
ケーブル:MOGAMI3368
プラグS-S:オヤイデ
価格:オープンプライス(予価3500円/3m)

・KTFケーブルmodel002kuta(くたーシグニチャー)
ケーブルは定番のモガミ2549を使用し、プラグを180度自由に曲がるライブラインを採用。LでもSでも悩む必要なし。いくらでも曲がります。また、長さはむらっつくんおすすめの長さ4mで固定。ライブでもレコーディングでも使える長さ。最近のくたーの定番になってます。ちなみに隊長さんも使ってます。音の傾向は相変わらずの素直さです。かつ、しっかり音はまとまって出てくれます。せっかくなので赤色に。気持ち3倍速いスピードが出る気がします。
NCM_0857
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ※:Live Line
プラグS:Amphenol
価格:オープンプライス(予価:2500円/4m)

・KTFケーブルmodel002P2
製作所のおすすめモガミ2549を使ったmodel002ケーブルのプラグを改良。プラグをアンフェノールに変えたプレミアムケーブル。今回は10周年記念モデルの緑を引き続き使用。
NCM_0849
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:Amphenol(5m→S-S、3m→S-S、L-S)
価格:オープンプライス(予価2000円/5m、1700円/3m)

・KTFケーブルmodel002P3
製作所のおすすめケーブルのmodel002に、ひょんなことで手に入れた旧版のオヤイデプラグを装着。銀プラグのキラキラさが足されたケーブルに。10周年記念モデルの緑を引き続き使用。
KIMG0203
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:オヤイデ銀プラグ旧版(3m→L-S)
価格:オープンプライス(予価1700円/3m)

・KTFケーブルmodel-ββ
個人的にベルデンで唯一気に入っている9000番台を使用したケーブル。あえてプロビデンスのプラグを使用して楽器向けの音をチューニング。ミドルに集まった音が出る。ベルデンとプロビデンスをコラボさせるのはおそらく製作所でしかできないでしょう。
KIMG0066
ケーブル:BELDEN9395
プラグ:PROVIDENCE(S-S)
価格:オープンプライス(予価:3000円/3m)

・KTFケーブルパッチ
基本はモガミ2549で素直なパッチケーブルを用意。せっかくなので赤で。
ただし、今回、いろんなメーカーの切れ端で作ったパッチも用意。詳しくは現場で…。
NCM_0866
ケーブル:MOGAMI2549
※ケーブル:Live Line、CAJ
プラグ:マル信無線
価格:オープンプライス(予価:500円/20cm)

・KTFケーブルmodel-O222(キャノンプラグ)
今回一押しのオヤイデのQAC-222をバランスケーブルに。キャノンです。レンジが広いので、便利です。
NCM_0851
ケーブル:オヤイデQAC-222
プラグ:ノイトリック
価格:オープンプライス(予価:1500円/70cm)

・KTFケーブルmodel-002(M)(キャノンプラグ)
製作所御用達のモガミ2549をマイクケーブル仕様で。安定感のある音を出すための組み合わせなら間違いなし。太い音がきちんとまとまって素直に出る。
KIMG0063
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:ノイトリック
価格:オープンプライス(予価:2500円/5m)

・KTFケーブルmodel-PRM(キャノンプラグ)
ひょんなことで手に入れたプロビデンスのケーブルをマイクケーブル仕様で。しっかり音を太く伝えてくれるこの一品。コストパフォーマンスに優れます。
KIMG0064
ケーブル:PROVIDENCE R302(2.5m) SL-S2L62(5m)
プラグ:ノイトリック トモカ
価格:オープンプライス(予価:1500円/2.5m 2000円/5m)

・KTFケーブルmodel002-music
製作所おすすめのmodel002をミュージックプレイヤーからアンプなどにつなぐためのケーブルに改造。両端子がステレオ3極のミニプラグとなっている。いい音で音楽を聴きたい人におすすめ。
NCM_0860
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:トモカ(両端子ともステレオ3極ミニプラグ)
価格:オープンプライス(予価:1200円/1m)

・KTFケーブルmodel-O222-music
今回一押しのオヤイデのQAC-222をミュージックプレイヤーからアンプなどにつなぐためのケーブルに改造。両端子がステレオ3極のミニプラグとなっている。低音が増えている感じがする。
NCM_0861
ケーブル:オヤイデQAC222
ジャック:トモカ(両端子ともステレオ3極ミニプラグ)
価格:オープンプライス(予価:1200円/1m)

・kutakutaケーブル model-sky
線材はオーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線を使用した4本編みケーブル。素直なきれいな音が出る。プラグはNOBUNAGA Labsの金プラグと銀プラグを両方使い、バランスを整えた。
KIMG0843
ケーブル:オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線
プラグS:NOBUNAGA Labs 金プラグ 銀プラグ
価格:オープンプライス(予価:2500円/31cm)

・kutakutaケーブル model-octopus
4種8本編み。線材はオヤイデ純銀線、102SSC線、オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線。プラグはオヤイデ金プラグ。音質としては、パワフルだけどスッキリした音が出る感じ。レンジは広めですね。
KIMG0859

ケーブル:オヤイデ純銀線、102SSC線、オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線
プラグS:オヤイデ 金プラグ
価格:オープンプライス(予価:2500円/22cm)

・kutakutaケーブル model-102SSC
線材はオヤイデの102SSCを使い、解像度・定位感重視。それをあえての製作所お得意の6芯を4つ組で編む作り方。プラグはアンフェノールの金プラグを使用。パワフルで解像度高い音を求めて使えるミニミニケーブル。ポータブルアンプなどに最適。
KIMG0141
ケーブル:オヤイデ 102SSC
プラグS:Amphenol金プラグ
価格:オープンプライス(予価:1500円/16cm)

・kutakutaケーブル model-silver
線材はオヤイデの純銀線を使い、高音のキラキラな音が出るように3芯仕様。銀特有のキラキラ感と解像度が良い。プラグはアンフェノールの銀プラグを使用し、さらにキラキラを感を追求したミニミニケーブル。ポータブルアンプなどに最適。
KIMG0162

ケーブル:オヤイデ 4N純銀撚り線
プラグS:Amphenol銀プラグ
価格:オープンプライス(予価:1500円/18cm)

・kutakutaエフェクトケーブル002(カラフルな)
エフェクトケーブル第二弾!イヤホンケーブル用に開発したトリプル仕様の組み合わせの線材を使用。+に純銀線とオヤイデ102SSCを組み合わせることによって、純銀の高解像度とキラキラ、102SSCの高解像度と低音力を出す。−に銀メッキを使うことで銀と銅の良さのハイとローの出力を確保。変化をつけたいので、プラグはオスに銀メッキ、メスにロジウムメッキを使い、キラキラ感を増す。音にキラキラ感と解像度が欲しいならぜひ使っていただきたい。
KIMG0054
ケーブル+:オヤイデ 4N純銀撚り線 オヤイデ 102SSC撚り線
ケーブル−:オヤイデ特注 潤工社 銀メッキOFC
ステレオプラグ:ノブナガラボ 銀メッキ
メスジャック:オヤイデ ロジウムメッキ
価格:オープンプライス(予価:2000円/16cm)

・kutakutaエフェクトケーブル005(銅)
エフェクトケーブル第一弾の001のプラグをオヤイデに変更。線材はオヤイデの102SSCを使い、解像度重視&銅線仕様による低音を重視。そして、プラグをオスもメスも金メッキを使用し、低音増しの迫力増しの仕様に。音に低音、迫力を求めるならぜひ使っていただきたい。
KIMG0144
ケーブル:オヤイデ 102SSC撚り線
ステレオプラグ:オヤイデ 金メッキ
メスジャック:REAN 金メッキ
価格:オープンプライス(予価:1500円/16cm)

・kutakutaエフェクトケーブル006(黒白赤)
実は、線材としたベルデンは、昔、くたーギターの配線で使っていたものをリサイクル。マイナスにはオヤイデの102SSCを使い、バランスを整えてみた。が、ドンシャリな音を出せる。
KIMG0142
ケーブル+:ベルデン撚り線
ケーブル−:オヤイデ102SSC
ステレオプラグ:Amphenol 金メッキ
メスジャック:REAN 金メッキ
価格:オープンプライス(予価:1000円/17cm)

---------------------------
BOOTHでもオンライン頒布しています。ご活用ください。




----------------------------
以下の通り、ケーブルのオーダーメイドもやっています。

Webオーダー方法について
Webオーダー方法について、お知らせいたします。
作品を選んでいただき、製作所にメールか、製作所Twitterにダイレクトメッセージをください。お見積りの金額などをお返事します。お名前やら送り先やらを教えていただき、代金振込先をお伝えします。代金振り込みについて確認が取れましたらこちらから郵送させていただきます。基本はレターパックライトで送付しますが、プリアンプのみ、厚さが3cmを超えてしまうので、別方法での送付になります。個人情報は適切に処理し、送付が完了した段階で削除させていただきます。また、製作所の個人情報に関しても削除してください。
イベントに行きたくても行けない方々のために、イベント日にメールいただけた分に関しましては、「送料無料!」で対応させていただきます!それ以外の発注分に関しては、通常の受注ということで、送料もいただきますのでご了承ください。
で、連絡は以下です。

くたくた製作所メールアドレス(▼を@に変えて下さい⇒)kutakuta_seisaku▼yahoo.co.jp
くたくた製作所Twitter⇒ https://twitter.com/kutakutaseisaku



M3当日にお会いできる人も、諸事情で会場に来られない方もWebで、イベントを楽しみましょう!

そういえば、M3に参加します。

M3-2021秋
2021年10月31日(日)
10:30〜15:30
東京流通センター
第二展示場2階
ケ-21 (リアル) / 紫-031 (Web)

Twitterには早々と報告していたのですが、こちらのブログには報告をしそびれていました(苦笑)。
前回は欠席で申し訳ありません。今回は出席します!よろしくお願い致します。

製作所としては、やはりメインとしてケーブルとか、タッパーエフェクターを紹介したり、ちょっとCDとか、出そうかと思っています。
新作はケーブルかな…。

オーダーメイドもやっています。ご相談いただければ作ります。メールか、製作所ツイッターでDMください。制作して当日持っていってお渡しできます。
早めにご注文いただけるとありがたいです。

とは言っても、なかなか会場に来られない方もいるはず。オンラインでも頒布しております!
BOOTHのくたくた製作所のページをチェック!


前回、出席できず申し訳ありませんでしたが、今回は出ます!よろしくお願い致します。

KIMG0415
しばらく更新がご無沙汰で申し訳ないのですが、とりあえず、元気にやっています。

とはいうものの、最近は研究も別件で忙しくてご無沙汰で、新作も開発してない…。
こんな世の中になっても活発にやっていきたい!

まだまだ何かできればと考えています。
ケーブルの開発やら、エフェクターやら、イヤホンネタもあれば。
また更新していきます。

M3-2021春
2021年4月25日(日)
10:30〜15:30
東京流通センター
第二展示場2階
シ-04
ただし、リアルでは諸般の事情により欠席です…。エア参加に切り替えさせていただきます。

お詫びの意味もこめて、CD作品のダウンロード価格を100円に設定いたしました!今日と明日限定価格です!ぜひ、ダウンロードしてください!BOOTHにて実施中です!


以下、今回のお品書きです。
Web頒布を行います。楽曲については、前述のBOOTHにてダウンロード頒布があります。
他のケーブルなどのオーダー方法は一番下に記載してあります。

※2020年12月30日より、旧作もダウンロード頒布始めました!

○CD楽曲
「ReFactory7」

新作品。VOCALOIDでギターロックな曲たち。
☆ダウンロード頒布始めました!
以下のページにて!(BOOTHを利用しています。)
ReFactory7ダウンロード頒布ページ


『shinrigaku』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
shinrigakuダウンロード頒布ページ


『grayzone』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
grayzoneダウンロード頒布ページ

『Extra』

ダウンロード頒布版あります!以下BOOTHにて!
Extraダウンロード頒布ページ



○KTFシリーズ(自作エフェクターと自作ケーブル)

・KTF Preampβ
製作所お手製のタッパーエフェクター。音がきれいになります。ギターでもベースでもいけます。(ただし、初期設定はギター用になっています。ベース用のパーツもついてます。)FETを使った古典的バッファ回路に、オヤイデ製配線材や、金皮膜抵抗を使用して音質を追求!FETの交換可能、出力コンデンサーも交換可能。自分でできます。
KIMG0303
使用パーツ:オヤイデ配線材、金皮膜抵抗、FET(2SK30Aもしくは2SK117)
価格:オープンプライス(予価1500円)

・KTFケーブルmodel-nobunaga
イヤホンやヘッドホンのリケーブルで有名なNOBUNAGA Labsと千石電商のコラボケーブルを、これまたNOBUNAGA Labsが開発した金プラグを使用したケーブル。すずメッキ線の聞きなれた音をしっかりと出す。また、温かみのある音。
KIMG0841
ケーブル:NOBUNAGA Labs NL-G1
プラグ:NOBUNAGA Labs NLP-PRO-TP6.3MO
ハンダ:ケスター44(2%銀入り)
価格:オープンプライス(予価円4000/3m)

・KTFケーブルmodel-JAPAN
イヤホンやヘッドホンのリケーブルで有名なNOBUNAGA Labsと千石電商のコラボケーブルと、オヤイデプラグを勝手に混ぜてみた。ハンダもオヤイデ製でオールジャパンケーブル。日本の代表する音響メーカーの底力。ハイの抜けが気持ちよい。
KIMG0414
ケーブル:NOBUNAGA Labs NL-G1
プラグ:オヤイデ 銀プラグ
ハンダ:オヤイデ SS-47
価格:オープンプライス(予価円4000/3m)

・KTFケーブルmodel-O222(S)
製作所でも人気のオヤイデケーブルを、今回は銀メッキプラグで制作。またむらっつ君と考え出したキメラ仕様。アンフェノールの金プラグ仕様よりもハイが出る。もともとオヤイデQAC222が低音もよく出るケーブルなので、プラグ補正が入って、高音もよく出るようになり、さらにバランスを調整したモデル。しかも、その銀プラグにはCAJとアンフェノールを使うという豪華仕様。
NCM_0865
ケーブル:オヤイデQAC222
プラグL:CAJ
プラグS:Amphenol(銀プラグ)
価格:オープンプライス(予価3500円/3m)

・KTFケーブルmodel-SP3kuta(くたーシグニチャー)
ドイツからやってきた、ゾマーケーブルspirit XXLを採用。なかなか図太い音が出る。ミッドとローの間が太くなる。ギターだけでなく、ベースにも相性がいい。今回はくたー自身が使っているスペシャルケーブルを予算度外視で「3」という名とともに頒布。プラグをオヤイデの銀メッキを使用し、さらにハイを要求。ジャキっと、かつ、太い音が出る。プラグはL-S。
NCM_0854
ケーブル:SOMMER spirrit XXL
プラグL-S:オヤイデ
価格:オープンプライス(予価4500円/3m)

・KTFケーブルmodel003kuta(くたーシグニチャー)
とにかくストレートに音を伝えるならこれ。弾いたそのままのピッキングニュアンスを伝え、楽器の特徴、たとえばギターの鳴りをそのまま伝える、とにかくむちゃくちゃ素直なケーブル。プラグは信用のオヤイデ。くたー自身がレコーディングで使うケーブル。最後のエフェクトから、アンプもしくはオーディオインターフェイスにつなぐところで使っている。
NCM_0855
ケーブル:MOGAMI3368
プラグS-S:オヤイデ
価格:オープンプライス(予価3500円/3m)

・KTFケーブルmodel002kuta(くたーシグニチャー)
ケーブルは定番のモガミ2549を使用し、プラグを180度自由に曲がるライブラインを採用。LでもSでも悩む必要なし。いくらでも曲がります。また、長さはむらっつくんおすすめの長さ4mで固定。ライブでもレコーディングでも使える長さ。最近のくたーの定番になってます。ちなみに隊長さんも使ってます。音の傾向は相変わらずの素直さです。かつ、しっかり音はまとまって出てくれます。せっかくなので赤色に。気持ち3倍速いスピードが出る気がします。
NCM_0857
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ※:Live Line
プラグS:Amphenol
価格:オープンプライス(予価:2500円/4m)

・KTFケーブルmodel002P2
製作所のおすすめモガミ2549を使ったmodel002ケーブルのプラグを改良。プラグをアンフェノールに変えたプレミアムケーブル。今回は10周年記念モデルの緑を引き続き使用。
NCM_0849
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:Amphenol(5m→S-S)
価格:オープンプライス(予価2000円/5m)
※3m欠品中です。制作は可能です。価格は1700円/3mになります。

・KTFケーブルmodel002P3
製作所のおすすめケーブルのmodel002に、ひょんなことで手に入れた旧版のオヤイデプラグを装着。銀プラグのキラキラさが足されたケーブルに。10周年記念モデルの緑を引き続き使用。
KIMG0203
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:オヤイデ銀プラグ旧版(3m→L-S)
価格:オープンプライス(予価1700円/3m)

・KTFケーブルmodel-ββ
個人的にベルデンで唯一気に入っている9000番台を使用したケーブル。あえてプロビデンスのプラグを使用して楽器向けの音をチューニング。ミドルに集まった音が出る。ベルデンとプロビデンスをコラボさせるのはおそらく製作所でしかできないでしょう。
KIMG0066
ケーブル:BELDEN9395
プラグ:PROVIDENCE(S-S)
価格:オープンプライス(予価:3000円/3m)

・KTFケーブルパッチ
基本はモガミ2549で素直なパッチケーブルを用意。せっかくなので赤で。
ただし、今回、いろんなメーカーの切れ端で作ったパッチも用意。詳しくは現場で…。
NCM_0866
ケーブル:MOGAMI2549
※ケーブル:Live Line、CAJ
プラグ:マル信無線
価格:オープンプライス(予価:500円/20cm)

・KTFケーブルmodel-O222(キャノンプラグ)
今回一押しのオヤイデのQAC-222をバランスケーブルに。キャノンです。レンジが広いので、便利です。
NCM_0851
ケーブル:オヤイデQAC-222
プラグ:ノイトリック
価格:オープンプライス(予価:1500円/70cm)

・KTFケーブルmodel-002(M)(キャノンプラグ)
製作所御用達のモガミ2549をマイクケーブル仕様で。安定感のある音を出すための組み合わせなら間違いなし。太い音がきちんとまとまって素直に出る。
KIMG0063
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:ノイトリック
価格:オープンプライス(予価:2500円/5m)

・KTFケーブルmodel-PRM(キャノンプラグ)
ひょんなことで手に入れたプロビデンスのケーブルをマイクケーブル仕様で。しっかり音を太く伝えてくれるこの一品。コストパフォーマンスに優れます。
KIMG0064
ケーブル:PROVIDENCE R302(2.5m) SL-S2L62(5m)
プラグ:ノイトリック トモカ
価格:オープンプライス(予価:1500円/2.5m 2000円/5m)

・KTFケーブルmodel002-music
製作所おすすめのmodel002をミュージックプレイヤーからアンプなどにつなぐためのケーブルに改造。両端子がステレオ3極のミニプラグとなっている。いい音で音楽を聴きたい人におすすめ。
NCM_0860
ケーブル:MOGAMI2549
プラグ:トモカ(両端子ともステレオ3極ミニプラグ)
価格:オープンプライス(予価:1200円/1m)

・KTFケーブルmodel-O222-music
今回一押しのオヤイデのQAC-222をミュージックプレイヤーからアンプなどにつなぐためのケーブルに改造。両端子がステレオ3極のミニプラグとなっている。低音が増えている感じがする。
NCM_0861
ケーブル:オヤイデQAC222
ジャック:トモカ(両端子ともステレオ3極ミニプラグ)
価格:オープンプライス(予価:1200円/1m)

・kutakutaケーブル model-sky
線材はオーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線を使用した4本編みケーブル。素直なきれいな音が出る。プラグはNOBUNAGA Labsの金プラグと銀プラグを両方使い、バランスを整えた。
KIMG0843
ケーブル:オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線
プラグS:NOBUNAGA Labs 金プラグ 銀プラグ
価格:オープンプライス(予価:2500円/31cm)

・kutakutaケーブル model-octopus
4種8本編み。線材はオヤイデ純銀線、102SSC線、オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線。プラグはオヤイデ金プラグ。音質としては、パワフルだけどスッキリした音が出る感じ。レンジは広めですね。
KIMG0859

ケーブル:オヤイデ純銀線、102SSC線、オーディオみじんこスズメッキ&OFC線、銀メッキ線
プラグS:オヤイデ 金プラグ
価格:オープンプライス(予価:2500円/22cm)

・kutakutaケーブル model-102SSC
線材はオヤイデの102SSCを使い、解像度・定位感重視。それをあえての製作所お得意の6芯を4つ組で編む作り方。プラグはアンフェノールの金プラグを使用。パワフルで解像度高い音を求めて使えるミニミニケーブル。ポータブルアンプなどに最適。
KIMG0141
ケーブル:オヤイデ 102SSC
プラグS:Amphenol金プラグ
価格:オープンプライス(予価:1500円/16cm)

・kutakutaケーブル model-silver
線材はオヤイデの純銀線を使い、高音のキラキラな音が出るように3芯仕様。銀特有のキラキラ感と解像度が良い。プラグはアンフェノールの銀プラグを使用し、さらにキラキラを感を追求したミニミニケーブル。ポータブルアンプなどに最適。
KIMG0162

ケーブル:オヤイデ 4N純銀撚り線
プラグS:Amphenol銀プラグ
価格:オープンプライス(予価:1500円/18cm)

・kutakutaエフェクトケーブル002(カラフルな)
エフェクトケーブル第二弾!イヤホンケーブル用に開発したトリプル仕様の組み合わせの線材を使用。+に純銀線とオヤイデ102SSCを組み合わせることによって、純銀の高解像度とキラキラ、102SSCの高解像度と低音力を出す。−に銀メッキを使うことで銀と銅の良さのハイとローの出力を確保。変化をつけたいので、プラグはオスに銀メッキ、メスにロジウムメッキを使い、キラキラ感を増す。音にキラキラ感と解像度が欲しいならぜひ使っていただきたい。
KIMG0054
ケーブル+:オヤイデ 4N純銀撚り線 オヤイデ 102SSC撚り線
ケーブル−:オヤイデ特注 潤工社 銀メッキOFC
ステレオプラグ:ノブナガラボ 銀メッキ
メスジャック:オヤイデ ロジウムメッキ
価格:オープンプライス(予価:2000円/16cm)

・kutakutaエフェクトケーブル005(銅)
エフェクトケーブル第一弾の001のプラグをオヤイデに変更。線材はオヤイデの102SSCを使い、解像度重視&銅線仕様による低音を重視。そして、プラグをオスもメスも金メッキを使用し、低音増しの迫力増しの仕様に。音に低音、迫力を求めるならぜひ使っていただきたい。
KIMG0144
ケーブル:オヤイデ 102SSC撚り線
ステレオプラグ:オヤイデ 金メッキ
メスジャック:REAN 金メッキ
価格:オープンプライス(予価:1500円/16cm)

・kutakutaエフェクトケーブル006(黒白赤)
実は、線材としたベルデンは、昔、くたーギターの配線で使っていたものをリサイクル。マイナスにはオヤイデの102SSCを使い、バランスを整えてみた。が、ドンシャリな音を出せる。
KIMG0142
ケーブル+:ベルデン撚り線
ケーブル−:オヤイデ102SSC
ステレオプラグ:Amphenol 金メッキ
メスジャック:REAN 金メッキ
価格:オープンプライス(予価:1000円/17cm)


以上の他にもエフェクトプラグケーブルとか受注生産します。ご相談ください。

----------------------------
Webオーダー方法について
Webオーダー方法について、お知らせいたします。
作品を選んでいただき、製作所にメールか、製作所Twitterにダイレクトメッセージをください。お見積りの金額などをお返事します。お名前やら送り先やらを教えていただき、代金振込先をお伝えします。代金振り込みについて確認が取れましたらこちらから郵送させていただきます。基本はレターパックライトで送付しますが、プリアンプのみ、厚さが3cmを超えてしまうので、別方法での送付になります。個人情報は適切に処理し、送付が完了した段階で削除させていただきます。また、製作所の個人情報に関しても削除してください。
イベントに行きたくても行けない方々のために、イベント日にメールいただけた分に関しましては、「送料無料!」で対応させていただきます!それ以外の発注分に関しては、通常の受注ということで、送料もいただきますのでご了承ください。
で、連絡は以下です。

くたくた製作所メールアドレス(▼を@に変えて下さい⇒)kutakuta_seisaku▼yahoo.co.jp
くたくた製作所Twitter⇒ https://twitter.com/kutakutaseisaku


こんな状況で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

このページのトップヘ