一般的にオヤジの婚活をイメージしてもらいたい。脂ぎったベトベトの男が汗を拭いながら、女漁りをしてる姿が目に浮かぶのではないだろうか?

かなり滑稽な姿である!

このブログの主役である人間は、都会で忙しく働き、婚期が遅れたという、ドラマのような展開はなく。その辺りに点在する地方都市で、いつものルーティンワークを地味にこなすだけのバツイチ男である。

もっと現実を言えば、夢破れ地元に戻ったUターン組。ようは田舎者の負け犬である。

その男が婚活となれば、もっとイメージが悪い。

世間体なんてぬるま湯的視線は、もうとっくに慣れた。今は自分の好きなように生きるだけの痛い奴。

冷たい視線が飛んでこようが、誹謗中傷をされようが、ただただ、今という時間を楽しんできた。というか、楽しんでるふりをしてきた。

ちなみにだが、こんな僕でも彼女はいる。

じゃ、何が問題なの?

となるわけだが、結婚をまったく考えられない現状。そうなってくると、これは僕の性格が悪いのか、それとも寄ってくる女性達がツワモノなのか、最後はいつもすごい状況になる。

ちなみにだが、

見た目が良いんでしょう?

と、思われるかも知れないが、見た目はまったくの普通。モテるわけでもなく、いたって普通のアラフォー。というか、もう少しで40歳になろうとしています。

今までは、もう結婚なんてと思っていたが、40歳を意識しだすと、もう一度結婚するのも良いかもと思いだし、ブログに婚活日記という形で綴りながら、楽しんでみようと思ってる次第です。

あまり頻繁に更新はできないが、少しづつ書いていきます。


ハンドルネームは、動けるデブ。サモ・ハン・キンポーに憧れてるので、サモにしました。

よろしくです!