くつしたブログ

パンクロッカーでプログラマ、くつしたのよもやまブログです。

昨日、1月12日は戸塚ロポさんで「僕らの歌をなんと呼ぶ?」というライブでございました。
IMG_3023
みんなかわいいのでせめて衣装はかわいくしようとペンギン着ていきました。
みんなかわいいなぁ、、、

なかなかの良いイベントになったかなと思います。
今回、音愛ちゃん、きむらゆか、hPa(ヘクトパスカル)という3組でのスリーマンライブということで、この3組に決めたのは、えーと去年にきむらさんのワンマンライブ見に行った時に話の流れで「ロポで何かやろうぞ」と私が勇気を出してお誘いして、2人で「じゃあ音愛ちゃんがいいね」って話になって、そのまま現実になってしまいました。イベントタイトルもその日の帰り道にすでに私が決めておりました。フライヤーもその日のうちに完成していてあとは日付だけ!となっていました。

「僕らの歌をなんと呼ぶ?」は、きむらさんの歌で「愛と呼ぶ」という名曲がありまして、そこから浮かんだタイトルなんだけど、結局きむらさん本人にそのことを言い忘れたまま本番になり、でも伝わってたみたいでよかったっス。

去年は本当にしんどい一年間でしたが、ずいぶん歳下のきむらさんと音愛ちゃんと、あとうちのチカちゃんと、3人ともそれとなく救いになってくれて、助けてもらっちゃったのです。
ずいぶん歳上なのに何も恩返しできてなかったなぁ、ということで、頑張っていいライブをすることで何か返せたらいいなぁって思って昨日のイベントに臨んだんですけど
音愛ちゃんもきむらさんも本当に全力でいいライブしてくれて、ますます、こりゃ本気でやるぞ!という気持ちになって
その結果
IMG_3041
普段から暑苦しいことで有名な(?)くつしたさん個人のパフォーマンスがさらに暑苦しくなったかなと思います。おいおい。
そして私の熱量を敏感に捉えて演奏に反映してくれるチカちゃんも凄いです。

年明け早々にすごい風邪で寝込んでいたため、あまり練習が追いついておらず
そのため当日の早い時間帯に個人練してたんだけど
FullSizeRender
ロボットの操作の練習を始めたらハマってしまい、延々とロボットの動きを試してました。
そしたら、むちゃくちゃロボットの操作が上手くなりまして、本番も「あらぬ方向にロボットが突っ込んでいく」事態が発生せず、それなりに使ってる意味とか意義とか見出せました。
とはいえ次回使うかどうかは分からないですね。何故なら私たちはヘクトパスカルだから。

音愛ちゃんも、きむらさんも、アウトプットの方向性というかアプローチは違えど
音楽を通して何を伝えたいか、表現に乗せたいか、みたいな思いの根元が自分とすごく近いところにあるような気がしてて
結構わたし長いことやっていますが、そのへんが「近いなぁ」と思える存在って実は滅多にいなかったりしていたので
このタイミングで三者揃ったのは凄く奇跡的な感じです。うまく説明できないのがもどかしいのだが。そしてそんなこと思ってるの私だけかもしれませんが。

みんな!本当にありがとうございました。

音愛ちゃんの歌で、いろいろやさぐれていた気持ちが浄化されて、あと「あ、ベース練習してくればよかった」と思い、きむらさんの歌ではいつものように泣いてしまい、となりにいたチカちゃんと
感動を分かち合いながら
「出演順、うちら最初のほうがよかったよね」
「まじさっさと終わらせてゆっくり飲みながら聞きたかったよね」
「2人ともキラキラしてるね」
「最後かー、最後にしなきゃよかったー決めたの私だったー」
「もー」
と、本当にこういう日は最初に出ておくべきだったです。
とはいえ良いライブできたと思います。

ヘクトパスカル セットリスト
1:手紙(ファミマ)
2:ONE
3:無題ドキュメント
4:残像
5:今夜の月
6:素晴らしき世界
7:七日目の朝
8:花
9:哺乳類

まさか数年ぶりに、しかもヘクトパスカルで「残像」をやる事になるとは、ですが
「ただ、進めばいい」という歌詞を
どうしてもきむらさんに聴いてほしくて、ねじ込みました。そしたら「まぶしくて切なくて、ただ明日が怖くて 絶望してませんか」という歌詞のくだりのところが、まさに私そんな感じでこのところ生きてるなぁって思いまして
久しぶりにやってみてよかったかなと思います。


「七日目の朝」は、ヘクトパスカルでは初披露、チカちゃんのベースアレンジの組み立てのすごさに脱帽でした。

あの時の蝉も、報われたのではないか。

音愛ちゃん、きむらゆかちゃん、そしてチカちゃん、みんな大好きです。本当にありがとう。
3人が私の今の年齢くらいになったとき、どうなっているのかな?音楽続けてるのかな、続けてなくてもいいんだけど、幸せになっててほしいなって、すごくそういう事思いました。

まぁ何やかんやと自分は今年も、くつした、ヘクトパスカル、あとベースやドラムやパーカッションなどなど。
いろいろ音楽すると思います。

なんと呼ぶのかな?きっと、どうでもいいんだな!

IMG_3016
おわり!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

あけましておめでとうございます。
年越しの瞬間は戸塚ロポでカウントダウンをしていました。
IMG_2855
今年も年明け一発めは「OL10年生」でした、よく盛り上げていただいて感謝でございます。そろそろ別のキラーチューン的なものがあってもいいのか、いや、この曲をより広める極めるほうに尽力したほうがいいのか、という命題に今年も頭を悩ませる予定です。とはいえ、あのように「初見の人でも」「年代も国籍も性別も問わず」「マイクひとつ」の状態で、必ず大合唱に導くことができる曲というのは余程のことがない限り作れないような気がします。
なので常日頃アイデアのかけらを拾い忘れないように、気を引き締めてやっていきたいと思います。

悪夢だったら良かったのに〜というようなひどい2018年がやっと終わりましたが、その「ひどい」の内容が人には相談もできないし愚痴もできないような内容ばっかりで、そもそもキャパが広くない私には「もう無理だな、生きるの」と思えるほどの絶望感がいっぱいで、とはいえ生きていられるのは出会いとか人の優しさとかがあったからです。

2018年、きむらゆかちゃんというアーティストに出会いました。
IMG_2677
えっと、パッと出てきた写真がカレンダーでした、すみません

きむらさんは、なんとなく観に行ったライブに出ていたのですが、一瞬で「この子は!すごい!」と思いまして
2018年の後半は、この引きこもりの私が珍しく何度も家を出て、きむらさんのライブを観に行って、その度に泣いたり笑ったり、打ちのめされて
「うぉー生きねば」と、なっておりました。
彼女の何がすごいのか音楽的な見地から色々と細かく説明しようと思えばできるんですけど、そういうのヤボだよなぁという感じなので
まあ一言だけ。
「心が射抜かれてしまうんです」
今まで味わったことがないような感動があったのです彼女のライブに。そして何度見ても感動してしまうのですよ。そりゃ生きる理由には充分ですよね。

そんな感じで、地獄の1年だったくつしたさんの2018年を「きむらゆかに出会った最高の年」に塗り替えてしまったほどの出会いでした。

で、とにかく、きむらさんには感謝しかないのですが、あまりにも好きすぎて、実際に会うと若干挙動不審おばさんになってしまうので、なかなか思いを伝えることができず
もうライブで伝えよう私には歌があるのだ、そのためには対バンだ!
ということになりまして
1月の12日に一緒にライブします。
戸塚ロポでございます。

1月12日 戸塚LOPO
「僕らの歌をなんと呼ぶ?」
19:00/19:30
きむらゆか 音愛 hPa
2000円

IMG_2830

くつしたさんはヘクトパスカルで出ます。
これもまた、きむらさんが好きすぎてソロで出ると暴走しそうだからヘクトパスカルなんだろうかと深読みされそうだけど違うのよ、きむらさんの空気感には、ヘクトパスカルのほうが合ってるな、と思ったのでヘクトパスカルで出ます。あと、ちかちゃんときむらさんテンションが似てるので。あ、年齢も同じ?あと身長もほぼ同じです。

そして音愛ちゃんも出ます。
こないだロポで一緒に年越ししました
IMG_2807
音愛ちゃんも、前回の年越しで初めて会ったので
ほぼ2018年に知り合ったような感じなんですけども深夜にシャボン玉作って遊んだり甥っ子の動画を送ってもらったりするような仲良しです。
昨年はサポートでベース弾いたりもしました。
IMG_7982
のあちゃんね、歌がねぇ、えげつないくらいカッコいいんですよねえ、なんだろうかあの強さは。年末も実は2日連続で見てて、それすごく思いました。

といった感じのスリーマンライブになります。
きむらさんも音愛ちゃんもヘクトパスカルのチカちゃんもかなり若いものでして、世代が全然違うし、正直なところ「くつしたさん」って、普通の20代から見ると、かなり意味不明に狂ってる年上の怖い人だろうから、一緒にライブしてくれるのは有難いです。
とはいえそうだなぁ、この3人は、2018年に意味不明に何度も死にそうになってる私を理由も聞かずに、助けてくれたんですよね。
やっぱり人には恵まれているんだなぁ。

さて、ヘクトパスカルは、実はフルの尺でライブするのは8月以来です。10月に一回やってますが、あれはハーフタイムショー的なやつだったし枠もくつした枠だった。あと12月にも2曲だけ巻き込んでしまいましたが、あれも飛び入り的なあれでして。
もともと、引きこもりがちなユニットではありますが、どんだけ引きこもっていたのだと。半年近く引きこもりしていたらレコーディングくらいやっておけよという話ですがこの期間は何しろ私が精神崩壊していたため、それどころじゃなかった感じではある。あ、そうだ、でもレコーディングはしていたのだ。
私の大学の同級生がやってるデスメタルなバンドのレコーディングに2人で参加してました、コーラスを歌ってます。あれは音源化されるのかな?

ということで、ライブのたびに恒例行事ですが「前回何やっていたんだっけ、もう8月のことなんて思い出せねぇよ」とカメラロール漁ってたら、ステージで学級崩壊が起きてました。
IMG_9177
ちょっとメンバーの選択にミスったようですね。
ヘクトパスカルはアレンジもメンバーもライブのたびに変わるので
今回もお楽しみに。

で、返す返すカメラロールあさり続けていたら、最初に2人でライブした時の写真も発掘してしまいました。約三年前。
FullSizeRender
なんか若い(そりゃ若いか) 

この時は、チカちゃんにライブ観に来て欲しいけど、好きすぎるのでストレートにおいでと誘うのが難しくて「ベース弾きに来てよ」と、かなり無茶苦茶なお誘いをして、実現してしまったのですが
やってみたら自分らも周りもびっくりするくらい出来が良くて
またやろうかってなって
そこからなんやかんや細々と今まで続いてます。人間以外のメンバーは増えたり減ったりしてますが、そして引きこもりが過ぎてライブも横向きになってますが、超長いレインメーカーを振り回したり、2人でカズーを吹いたり、遠征してみたり、亀の甲羅を配布したり、インドの音楽マシーンを流してみたり、色々思いつきで果敢な挑戦ばかり繰り返してきました。

もう良い感じの年齢になってきてる私にとっては早い三年間でしたが、チカちゃんの体感だともすこし長いんだろうなぁ。

と、いった感じで1月12日は戸塚ロポさんへお越し下さいませ。

IMG_5624
あれ?私エレキ弾いてる?

おわりです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年は、色々激動して事件も多くて本当にめちゃくちゃな1年間でしたが、何年か後に思い出した時に「あの年は壮絶だったな」と笑える感じになってる想像ができるようになったので
少しマシな感じで2019年のスタートが切れると思います。
色々応援したり励ましたりしてくれた皆さん、あと心配してくださった皆さん、いろんな人の顔がすごく思い浮かぶんだけど

とにかく皆さま
本当にありがとうございました。

色々振り返ることはありますが
良い出会いに恵まれ、人に助けられた一年でした。もちろんその逆もたくさんあったんだけど、そういう人の事ばかり考えているのはよくないなって思うので
今近くにいる人を大切にして来年も生きていきます。

これから準備して
戸塚ロポの年越しカウントダウンイベントに向かいます。
今年もカウントダウン係をやります。たのしみ。


さて、もう年明け最初のライブは決まってまして
戸塚ロポでスリーマンライブをします。
2018年に出会って、もう大好きの大好きになった、きむらゆかちゃんと、同じく2018年直前に出会って大好きでメロメロにされてしまった音愛ちゃんと、我々ヘクトパスカルの3組でやります。
ほんとに、きむらも音愛ちゃんもいいライブするし、ヘクトパスカルも新しい曲やったりするので来ていただければ、間違いなく思い出に残る良い夜になります。
ぜひ。

IMG_1228
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

FullSizeRender
12月23日は安定の戸塚ロポさんで「くつしたサミットvol.10 さよなら平成」というイベントを主催して
驚きの大成功となりました。皆さま本当にありがとうございました。
IMG_2226

えっとvol.10なんだけど実は9回目でした(前回ズレた)すみません。くつした活動15周年の最後を締めくくるイベントでございました。


まずイベントを企画した経緯から話すと、一年くらい前に話は遡ります。
自分の誕生日が天皇誕生日なのが2018年で最後なので、この日に何か大きなイベントをやろう!というのが発端。
3年前の誕生日にロポでくつしたサミットやって、かなりの成功をおさめたので、また誕生日企画やりたいなぁって思いがあったけどなかなか動けずにいたら私のほうが戸塚を離れることになってしまいまして、もう今年やるしかないっすよね。
あと戸塚ロポには「王様を呼びます」と前から約束していたのと、王様にお会いするたびに「戸塚でライブしてくださいよ〜」と言っていたため、実現するとなるとこのタイミングであろうと。
そして2018年12月23日に王様を戸塚ロポに呼ぶ!となると、王様のスケジュールを早めに打診しなければ!ということで、早め早めに動こうとしたタイミングで王様から突然メールが来て(王様は時折私にメールを送ってくださる)、その返信の勢いで王様に出演を打診、即オーケー頂いて、王様が来てくださるならマリオさん呼ばなくては!と、これまた早すぎる段階で宮城マリオさんの出演も決まり、今年の始めの寒い時期からこのプロジェクトは走り始めていたわけです。

そして季節が過ぎていく中でいろいろと自分の中で構想が変わり、最終的にフェスのような大型イベントになりました。
すごく悩んだり落ち込んだりしながらの1年間でしたが、結果として大成功に終わって、それは全部、出演者やお店のスタッフやお客さん、そういったイベントに関わってくれた皆さんが全力で頑張って全力でサポートして全力でいいライブして全力で楽しんで、という姿勢を持ってくれていたから、そのおかげです。
本当にありがとうございました。

私は、もう、本当に些細なことで思い詰めるタイプの人間なので、当日大雪だったらどうしようとか、JR止まったらどうしようとか、関係者がインフルエンザになったらどうしようとか、想像力が豊富過ぎて脳が追いつかないシミュレーションをしていたのですが、幸いそういった事件は発生せず(雨は降ったが)に全てが杞憂で済んでよかった。
最大の悩みというか精神的に追い込まれていたのは、お客さんどれくらい来るのかさっぱり分からず、集客できなかったらどうしよう、というやつで、なんで企画段階でチケットを予約制にしなかったんだと12月に入ってからは自分を責める毎日で、いやしかし予約制にしたところで、予約が集まらない集まらないと精神的には追い込まれていたのであろうな。たとえ集まっていたとしても私の精神構造上そうなっていた。事実何年も前だが幡ヶ谷で誕生日に早川義夫さんとツーマンライブを初めてやったとき、かなり予約の人集まってるのに「どうしようお客さん呼べてない」と精神的に追い込まれすぎて毎晩悪夢にうなされて大変だった。
結果的にはその時も満員だったし今回もロポ満員だったわけでして、やはりそれも杞憂なのでしたが。
なんというか多分、ライブに限らずイベントを主催している人ってのは、周囲にもたくさんおり、ここを読んでる人もいると思うし、そしてかなりの確率で集客に関して頭を悩ませている人もいると思うので書いておきますが
今回やっと気づいたことがあります。

「お客さんを信じましょう」

今までずっとこの一点が頭から抜け落ちていて、勝手に追い込まれて信じる力がなくなって、悩んでいたんだけど、今回は当日を迎える前にこういう大事なことに気づかされて、なんか本当に、えーと、ありがとうございます。

IMG_2610

IMG_2588

ライブの話をいろいろ書くのも粋ではないのですが(なぜなら、みんな良すぎたから)書きますね。

王様は12年くらい前から(長いな!)何度も共演させていただいていて、そのあいだにむちゃくちゃ色々なエピソードがありまして話せば長くなるのでとりあえず過去ログ遡ると書いてある、のかな?
それで今回はちょっと久しぶりだったんだけど
会った瞬間挨拶もそこそこにがっちりハグしてくれて
その瞬間もう、泣きそうになりました。
きっと今夜は良い夜になる!

今までのくつしたサミットというイベントでは食べ放題システムを採用していて、今回も何かしらの食べ放題やろうとは思っていたんだけど、そこで名乗りをあげてくれたのがゲンゲマンズ。
で、ぶっちゃけると、食べ放題に関してはもう私が決めずに彼らに頼り切ってしまおう!と、丸投げ状態にしてしまったんですが、その丸投げを全力で受け止めてくれて、お店のキッチン借りてまでやってくれて、ほんとに凄まじい食べ放題になったのでした。
IMG_2559
中でも、シェフみきお君は誰よりも早い時間にロポに来て、準備しまくってくれまして、、、、その料理の数々が想像を凌駕する量と品数とクオリティーでした。次から次に出てきて、そして次から次にお皿が空っぽになっていくという。
IMG_2736
IMG_2737
IMG_2738
ノリノリで引き受けてくれて感謝です。
寿司うまかった。
というかゲンゲマンズはトップバッターも務めてくれて、あんだけ料理しながらライブも完璧で、すごいな。

もちこ、花本麻里絵の女子二人、ライブがめちゃくちゃ良かった。もちこには感謝していて、ロポにくつしたで出演し始めた頃「私って浮いてるな」「このお店出ていていいのだろーか」と思っていた時に対バンで出会って、うおぉかっこいいバンジョー弾き語り渋いやばいこんなすごい人が出るんだロポやべぇー!となって、現在に至るんですね。
王様が、実はもちこのライブをしっかり見てて、MCでもちこが言ってたネタを最後の最後に拾っていて、うおぉもちこやっぱすげー!ってなりました。ありがとうありがとう。
花本麻里絵は戸塚にいつか呼ぼう呼ぼうと思っていたらこのタイミングで呼んでしまい、ロポ初登場。お客さんにめちゃくちゃウケてて嬉しかったです、無茶振りに近い形で呼んでしまったけど、また来てくれるといいなぁ戸塚のお客さんは望んでいるに違いない。

そしてロンリーハーツクラブジョンバンド
IMG_2740
一年ぶりのライブでしたが、一年前よりはバンドとしてまとまったかな?(と、反省モードになっててスミマセン)実は私がバンドでドラム叩くのもほぼ一年ぶりで、やっぱドラム大好きなのでスティックを新調しました。
FullSizeRender
光るスティックです。
なぜスティックが光るのか。
そんなことを考えても仕方がないのですが、店員さんに光らせる意味を問うたら「目立ちます!!!!」とキラキラした笑顔で答えてくれて、目立つことに命をかけて生きている私は貧乏なのに買ってしまいました。
そしてリハの時にベースのちかちゃんに音が硬いしデカイというスティックとして致命的な欠陥を指摘され、私も叩きづらいという致命的な欠陥に気がついていたため、一曲だけ使いました(使うんだ、、、)
ちなみに本番はいろいろあって、宮城マリオと彼のスクールメイツのドラムの清水くんの機材を結構貸してもらっちゃいました。ありがとうございます。史上最大にシンバルが特徴的な感じになりました。
IMG_2566
セッティング記念写真まで撮ってたから、私は余裕あったのか。
えーといろいろ面白かったのでまたやりましょうジョンバンド。

ドラマー的な立場で言うと、ちかちゃんとは普段から一緒にやってるからかベースがちかちゃんって時点でやりやすさ半端ないです。ドーピングレベル。

マリオさん!
IMG_2568
宮城マリオと彼のスクールメイツ、何もかもが最高でした。
マリオさんの存在感、写真で見ても猛烈にすごいなぁ。MC含めて面白すぎて、次が自分の出番であることを忘れかけてしまいました。
色々書きたいことはあるのですが、書いちゃうとネタバレになるというかあの場にいた人じゃないと分からない空気感が特にマリオさん多すぎて、文章で書くと面白さが伝えにくいのでちょっともうこれは次のライブやってほしいですスクールメイツ。みんな見るべき。
ちなみにマリオさんと初めて会ったのが実は戸塚で、いや私は一方的に知っててそれこそテレビに出てる人!くらいの認識だったんですけど色々あってギターを譲渡することになって、わざわざ戸塚まで来てくれたんですよマリオさん。それでその時「戸塚LOPOさん」宛にサイン色紙書いてもらって、そういった経緯もあって今回のタイミングで出演していただいてほんとに良かったです。今年はマリオさんと楽器交換したり、一緒にフェス出たり(暑かった)色々面白かったので来年も絡めるといいなぁと思います。


くつしたさんは「光るピック」という新機能を導入しました。
IMG_2741
なぜ何もかも光らせようとするのだ。
あ、ちなみにこのハードオフのストラップですがこれマリオさんの連載記事のプレゼントに応募したら当たったやつです。
IMG_2683
「ちゃんと踊ろう」というコンセプトだったのと、久しぶりにワイヤレスマイクだったので、客席回ったり後ろから登場したりして楽しかったです、私が。
後半はちかちゃんに頼んでヘクトパスカルで
IMG_2682
ちかちゃん、この日受付係をやってくれたり、ジョンバンドとヘクトパスカルと2枠出演してくれたり、最後のセッションで完璧なベース弾いてくれたり、めちゃくちゃ頑張ってくれました。ちかちゃんにはいつも色々(めちゃくちゃ歳下なのに)頼ってしまって、ほんと申し訳ないなぁって思うこと多々あるんですけど、この日二人でやった「花」が、ほんとに無茶振りなのにむちゃくちゃ演奏が良くて、あーーーやっぱーーヘクトパスカルーーやっててーまじでー良かったです。

いつもいつも自分がイベントを主催すると、進行だなんだとパワーを使いすぎてライブの出来が疎かになりがちな私でしたが、この日はライブも安心して大暴れできたのは支えてくれる人がたくさんいて、空回りしないでいられたからです。皆さまありがとうございました。

最後は王様でした!

王様の出番直前、いつもの見慣れたロポの店の前に王様が!!立っている!!!実現した!!!という状況に、また目頭が熱くなってしまいまして
やはり一年かけたプロジェクトですから、感慨深さも一年分だったのかな。
IMG_2572
会場、いろんな世代の方々がおりまして
みんな感動してて、あーーほんとにお呼びしてよかった!と。
私の誕生日だっていうのもすごく触れてくださって、いつもの「ぴょん」の時何回も何回も「くつしたちゃんとぴょん」と歌ってくれて
めちゃくちゃ光栄でした。

最後はセッションで
マリオさんとスクールメイツさんにはSmoke On the Water(湖上の煙)をお願いしました。
IMG_2581
王様と宮城マリオさんのツーショット、まさか戸塚で実現するとは。
実はおふたりは過去に共演されてまして、マリオさんがギターソロやります!って言ってて、それがまさかのエアギターソロという
「すごい奇跡を見ている」状態でした。
IMG_2681
これは本当に奇跡の共演ですね。会場も熱狂でございました。

最後の最後は、ジョンバンドでセッション
IMG_2680
えーとビートルズの「ツイスト&シャウト」(ひねってワオ)をやらせて頂きました。
写真だと私が立ってドラム叩いてるように見えますが、清水くんの椅子の高さのままやってみたらリンゴスターみたいでいいじゃん!という若干無謀なチャレンジ。
王様の後ろでドラム叩いた経験は何度かありましたが、なんかいつも失敗ばかりしていて曲の最後でちゃんと終われないミスとかばっかりしていたんですけど、今回!ちゃんと最後キメられました!いやー緊張した。

で、終わったタイミングで予定通りケーキの出てくるバースデーサプライズ。
なんと王様にハッピーバースデー歌っていただいてしまいました(これ打ち合わせしてたのかな?)こんな嬉しいことないです。
IMG_2607


で、ケーキのプレートがすごかったので食べるのもったいなくて持ち帰ってしまいました、、
IMG_2710
何日もたちましたが我が家の冷凍庫で凍結されてます。
IMG_2735
これ、ケーキ屋さんじゃなくてロポで手書きで作ってくれたそうでして、絵が上手すぎて、、
年明けたら食べようかな。
今年は本当に蒲田に上陸してしまい、まさにシン・クツシタな一年だったな。

本当に本当に関わってくれた皆さま、数々の奇跡をありがとうございました。どんだけ感謝しても足りないと思うので、頑張って生きて恩返ししていきたいです。

私は王様が大好きなのですが
IMG_2641
王様もくつしたさんのこと好きでいてくれたんだな!という写真で終わりにしたいと思います。

来年からは12月23日は平日になるらしいので、誕生日にイベントを華々しくやる機会もなさそうですが、また何かお客さんと一緒にすんげー楽しかった!とたくさん笑える日を提供できたらいいなぁと思います。またいつか。


(フニーと二人のAkiさんの撮影写真お借りしました、ありがとうございます)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

もうみんな2018まとめとかいう時期だし、こないだはイベント大成功して凄かったのだが、あまり関係ない話を書きます。

味噌汁生活にはまったまま社会復帰して、はたしてどうなるのかと思ってたら、割と朝ごはんしっかり食べる毎日が続いています。

11月26日
FullSizeRender

11月27日
FullSizeRender

11月28日、大学のバイト最終日
FullSizeRender

11月29日
FullSizeRender

11月30日 コメなし
IMG_2199
この夜藤沢で飲みすぎてしまう

12月2日
FullSizeRender
よさそうな大根が手に入ったので、ふろふき大根しました。
IMG_2220

12月3日 初出勤
FullSizeRender

12月4日 味噌汁にちくわ
FullSizeRender

12月5日
FullSizeRender

12月7日 ちくわへの愛
FullSizeRender

12月11日 炊き込みご飯
FullSizeRender

12月12日 寒い
FullSizeRender

12月13日  生卵投入
FullSizeRender

12月14日 鯖缶炊き込みご飯
IMG_2349

12月16日  大根はコスパが良い
FullSizeRender

12月17日
FullSizeRender

12月18日 激辛炊き込みご飯
IMG_2434

12月19日 さむい
FullSizeRender

12月21日 里芋が良い
FullSizeRender

12月22日 イベント前日
FullSizeRender

ここから三連休だなんだと
あまり食えずに日々かすぎて行きました。

12月27日
FullSizeRender
夜も味噌汁
FullSizeRender

ほかに食べてたもの

日乃屋カレースパゲッティ
IMG_2689

イベントでローストビーフ
FullSizeRender

たまにお菓子
IMG_2535

居酒屋のシメ
IMG_2458

居酒屋の串揚げタワー
IMG_2457

居酒屋の鳥
FullSizeRender 

お通し
IMG_2451 

まぜそば
IMG_2448

ワンタン麺
IMG_2439


トリュフ親子丼(なか卯)
トリュフよく知らないから正解が分からず
FullSizeRender

つけ麺
FullSizeRender

鴨そば
IMG_2396 

あれな感じのラーメン
IMG_2361

唐揚げ
FullSizeRender

ラーメンカレー
FullSizeRender

大学のカロリー弁当
IMG_2173

担々つけ麺
FullSizeRender

つけ麺
IMG_2323 

うどん
IMG_2321

まぜそば
IMG_2310

かにみそ
IMG_2304

すた丼
IMG_2224

だいたいこんな感じです。
なんかいいもん食ってるじゃんって感じはあると思うのですが、ここに写真載せてるもの以外は、ほぼ何も食べてないわけでして総量はそんなに多くないのかなぁ。
体重は微減しています。
まだ見てもわからないレベルなのでなんともかんともですが。

記録でした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

10月13日の蒲田オッタンタのライブ後、終電ぶち抜いて踊ってたら、相方のちかちゃんが我が家に泊まることになりまして
その時「朝ごはんくらい出したほうがいいよなぁ」と思って味噌汁を作ってから寝たら、わりかし楽しかったので
普通の朝飯を作って食べる、という生活をしばらく続けてみました。

えっとその前の生活が「普通じゃない」という前提で書いてますが
私にとっての「普通じゃない」というのは、そもそも「朝は食べない」のが大前提にあり、もし食べるとしたらカップ麺とか朝マックとかのジャンクな選択。で、その状態でそれまでの一年くらい生きてました。
さらに遡ると「それなりの朝飯」を食べていた時期というのは五年くらい前に執拗にお粥を食べていた狂気の時期に遡ります。(このブログに記録していたかと思う)あれは本当に狂気だった。体重は確実に減りましたが、執拗すぎてある意味不健康であったと。

で、今回、何で続けてみたかというと
  • 野菜をもっと食べなきゃという思い
  • 涼しくなったので味噌汁放置しても大丈夫
  • 心身の変化を知りたい
この3つが主な理由です。心身の変化というのは、すんごい昔に働いていた会社で、不条理なことでキレるへんな上司がいて、大変困ったのでさらに上の人に相談したら「あの人は食べ物が悪いんだと思う、コンビニ弁当ばっかり食べているから」という回答を得て、なんだそれはと当時は思ったのだがそれから20年くらい奔放に生きてみても私自身「食生活がジャンクなことと些細なことでキレること」が繋がらなかったため、もしかしたら何か変わるのかなという思いがあったのでした。
ということで朝ごはん生活の記録です。


IMG_1099
干し人参を味噌汁にしてみたところからスタートしました。

FullSizeRender
10月15日。いきなり汁と飯が逆の配置です。

FullSizeRender
10月16日。山菜炊き込みご飯

FullSizeRender
10月17日。豚汁

FullSizeRender
10月18日。豚汁を1日で食い尽くすとは、、

FullSizeRender
10月19日。ジャンバラヤ風炊き込みご飯にしたので納豆は食べてない

FullSizeRender
10月20日。味噌汁じゃない

FullSizeRender
10月21日。あおさ汁的な何か。バターご飯。

FullSizeRender
10月23日。卵黄トッピング。卵白は味噌汁へ。

FullSizeRender
ちなみにペヤング激辛ソースをかける、という鬼の所業

FullSizeRender
10月24日。お粥。味噌汁は野菜てんこ盛り。

FullSizeRender
10月25日。お粥が続くかと思いきや普通に白米。ちなみに白米に異色の粒が混じってるのは虫とかではなく、もち麦です。

FullSizeRender
10月26日。前日との差分は味噌汁の具の少なさ。

FullSizeRender
10月27日。味噌汁の野菜てんこ盛り。ついでにオクラもご飯へ。

FullSizeRender
10月28日。山菜炊き込みご飯カムバック。

FullSizeRender
10月29日。卵かけご飯は全卵派です。味噌汁は三日間使い回し。

FullSizeRender
10月30日。豚汁。就活スタート。

FullSizeRender
10月31日。またしても豚汁を1日で食べ尽くしたから味噌汁へ。

FullSizeRender
11月1日。山菜ごはんアゲイン。(冷凍してるので)

FullSizeRender
11月3日。写真だと伝わらないと思いますがお粥です。

FullSizeRender
11月4日。飯の量が多い。

FullSizeRender
11月5日。前日を反省したかのような少なさ。味噌汁は具が少ない。

FullSizeRender
11月6日。味噌汁じゃない。

FullSizeRender
11月8日。前日はワイドショーに出演のため気が動転して朝飯抜き。そしてこの日は「ボヘミアンラプソディー」を観に行ったという記念日。

FullSizeRender
11月9日。映画の感動のせいか白米多め。

FullSizeRender
11月10日。盛り付けがいつになく雑。この夜、壮大な失恋しました。

FullSizeRender
11月11日。ガパオライス風にしたが目玉焼きが倒れる。靴下の日。夜に戸塚でライブ見て泥酔、号泣。

IMG_1763
11月12日。前日飲みすぎたので朝は味噌汁だけ。

FullSizeRender
11月12日昼ごはん。午後から幡ヶ谷で宇海ちゃんとリハのためしっかり食べた。
IMG_1778
ギターデュオな写真ですが、この日はダンスのリハがメインで、そして結局本番は宇海ちゃんはギター弾きませんでした。

FullSizeRender
11月13日。具が多すぎ。この日コンタクトレンズを購入。

FullSizeRender
11月15日。湯気がすごい。ちなみにベーコン入ってます。前日飛んでるのはバイトで早起きしたため。

FullSizeRender
11月19日。三日間飛んでますが、その三日間は就職決まって飲みすぎたりボヘミアンラプソディー2回目を観て飲みすぎたり、要するに飲みすぎてました。味噌汁の具、メインはキャベツ。

FullSizeRender
11月20日。これは昼ごはんです。朝飯は食べなかった。なぜならバイトが早朝集合だったから。このカレーはセブンイレブンのやつです。一旦帰宅して夜は幡ヶ谷でライブ。超満員の会場の度肝を抜く。

FullSizeRender
11月21日。ご飯の上にチーズ乗せたら禍々しくなりましたが、すぐ溶けて美味しかったです。

FullSizeRender
11月22日。裸眼で盛り付けていたら味噌汁が溢れかける事態に。

IMG_2080
11月23日。前日飲みすぎたので味噌汁作る余裕は無し、しかしチーズご飯は美味かった。見た目がひどい。
IMG_2083
ちなみにキャベツをソーセージと煮たら美味かった。

IMG_2101
11月24日。雑な朝ごはん。

FullSizeRender
11月25日。豆腐ワカメネギという鉄壁の布陣味噌汁。

と、今日までの分は以上になります。 
何日か飛んでるところあるのは、全部「前の日飲みすぎた」のが原因かと思います。

で、一ヶ月続けてどうなったかというと
  • 体重が減った(微減のため見た目に反映されないレベル)
  • 内定が出た
  • 寝つきが良くなった
  • 飯と味噌汁だけだけど、自炊してると、普段の気持ちが少し豊かになる。
という感じです。
もともと料理は苦手ではないのだが一人分だと面倒くさいが優先されてしまい、そしてカップ麺が大好きなので、まぁ食生活は荒れてしまうんですね。
でも味噌汁だけでも何とか作るぞという根性があれば、野菜を買いにいかなくては、とか、明日は何を入れようか、とか、味噌とかダシとか変えてみよう、とか、行動するきっかけになるわけです。
これって、多くの人は当たり前にやってることだけど、離脱すると戻ってくるのが容易ではない。けど戻ってこれた。よかった。

私はどちらかというと食べないでいる時のほうが集中力を発揮できると思っていたので、ライブの日とか朝昼何も食べないとか普通だったんだけど、少しは食べたほうがいいことが今回やってみて分かりました。

この後、朝ごはん生活が続くのかどうか怪しいですが。

なぜなら12月からフルタイムの仕事に復帰するからで、朝ごはん食べてる余裕がなくなるのではないかと予想されるため。
続けられたら自分を褒めようと思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

本当は明日公開なのですが
映画「ボヘミアンラプソディー」

前夜祭的に今日からやってるとこもありまして、新宿トーホーのDolbyATMOS版、19時の回、運良くチケット取れたので観てきました!

IMG_1711
ちょっと早めに着いたらロビーがお客さんで溢れていた。前日19時の回のチケット取る、というお客様なので私以外も相当なコアなクイーンファンなんだろなぁ、という、何かそれだけで武道館思い出して泣けてきてしまうんですけど

IMG_1712
無事ブライアン生写真もゲットしまして。

IMG_1714

で、観ました!!!
生きててよかった!!!
すんげー泣きました!!

フレディーマーキュリーの生涯とかクイーンの歴史なんてものは義務教育レベルで知ってるし、同じアルバム5枚持ってたりするし、ほんとに私クイーン大好きだけど、そういうの抜きにしても、映画としてめちゃくちゃ良かったです。
クイーン4人がほんとにクイーンで演技が素晴らしい。特にブライアンとジョンは本人なのかと錯覚するレベル。ブライアンは本人を一昨年見てるのでー、感慨深い。

で、フレディーの生涯を追っている映画なわけですが
なんだか(おこがましいですが)現時点の自分に重なるところが多くてなぁ。
スターの孤独とか、人の裏切りとか、コンプレックスとか、天才の傲慢とか苦悩とか、セクシャリティーとか、酒に溺れるとか、親との不仲とか、でも有難い天才メンバーとか、もうほんとにいろいろ刺さった。
なので前半からめちゃくちゃ泣いてしまった。

分かるよフレディー、分かってないだろうけど分かるよ、ああフレディー、生きてるうちに会いたかったよ、その辺で一杯飲みながら話したかった。もう、庄屋か磯丸でいいから。ガチで。

あー、私天才じゃなくてよかったわ、マジで。

でもステージの上ではフレディーでありたいな。スーパースターは死ぬ気で歌い続けます。


IMG_1713

で、この一年少し、ほんとに大変なことばかりでして、特に秋以降悲惨な感じでもういつ死ぬか人生どうすんだもう終わりかって勢いで。
でも、この映画観るまでは生きよう〜生き延びよう〜と、そればっかり考えていて。
で、観たんです。

生きててよかったし
これからも生きていこう。

今日は前売り券使えなかったのでまた行くと思います。いや行くのだ。

満員の客席、おそらく本当にコアなファンばっかりだったので泣いてる人たくさんいたし、エンドロールの後は拍手喝采。

泣いてるばかりでなく笑えるポイントもたくさんありますのでクイーン知らない皆様にもおススメです。はあ、良かった。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近あちこちで蝉の話ばかりしているので、蝉のために曲を作りました。
歌詞だけ載せときます。メロディーとかギタープレイが秀逸なので録音せねば。

「七日目の朝」


君は嘘をつく

僕は嘘をつかない

ずるいね ずるくない

悪いよ 悪くない

使いかけのボールペン

どこかにあるでしょう

忘れた 忘れない

忘れた ことにしようか


君は透明で

僕は不透明

壊れた声を枯らして

ただただ しがみつく

ラララ〜


君は 嘘が好き

僕は 君が好き

遅いよ 遅くない

さよなら ありがとう

飲みかけの缶ビール

朝がきたら捨ててしまおう

楽しい 楽しくない

すべては 夢だった


君の輝きと

僕の暗闇と

壊れた心叩いて

ただただしがみつく

ララララ〜


君は嘘をつく 僕も嘘をつく

残った時間は 目を閉じて休もう


君は透明で

僕は不透明

壊れた声を枯らして

ただただ しがみつく

ララララ〜



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_0985
13日に蒲田のオッタンタでライブをします。
ヘクトパスカルで出ます。
どうにかして自分の中で色々と決着をつけなくちゃいけないことがあって、それは自分でしかやれないことで、でも歌わないと決着はつかなくて、でも今の自分には歌えなくて、ちかちゃん呼んだら急な話なのに快諾してくれて、2人で出ることになりました。

IMG_0758
さて歌を失うというのはどういうことか。

昨日は2人でスタジオに入っていたのですが、肝心のサビになると本当に声がでなくなる。
喉の奥が蓋をしてしまうのだ。
とはいえ歌えなくなった瞬間に、ちかちゃんが歌い継いでくれるので、なんかこれでもいいのかなぁという気になった。

やっぱり私は歌を失ったのである。
声が出ない。

とりあえず正直に打ち明ける。
「ちかちゃんごめん、なんか声出ないんだわ、吐きそうな感じになるっていうか」

ちかちゃんはいつでもヒントをくれる。

ちかちゃん「不健康ですか

私「二日酔いなんだわ

結果、さっさと吐いて楽になったほうがいいかね、って、トイレでオェーして戻ったら歌えるようになりました。あらら。
思えば一緒に大阪ツアー行った時も、ホテルで朝盛大にゲロゲロしてたら、ちかちゃんに音が丸聞こえだったから「二日酔いですか」と心配されたなぁ。

本当に二日酔いで歌えなくなっていたのか、結局よくわかんないんだけど
13日はなんとか歌い切れそうです。

練習後、ほかのバンドのレコーディング手伝ったりして、そんで、もつ鍋食って飲んで帰ったんだけど
ちかちゃんはベースもすごいが人間力すげえなと思った。

ここ一年ほんと色々あって泣いてばっかりで、その度に助けてもらって、ちかちゃんにも、だいぶ迷惑かけちゃったんだけど

というか、くつしたの歌は常に自分を刺しながら歌っているように、長いこと、ひたすらに、ただただ、しんどかったんだけど

そろそろ楽しく歌えたらいいな。

IMG_0964
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

あー9月がやっと終わった、9月はほんとひどいことばっかりで1ヶ月なかったことにしたい、昨年人生の底みたいな地獄を味わったのだが、さらに底が深かった、なんとなく10月になって安心している。

などと書いてしまうくらい9月は災難続きでしたが、失うと同時に得るものがあったというか、ものすごい沢山の人に支えられているのだなぁーと、ありがたさを実感した1ヶ月でもありました。よかった事もいっぱいあったんだよ!良い思ひ出もたくさんあるんだよ!ただ、少し悪いもので上書きされた本数が多かっただけなのだ!
IMG_0876


とりあえず私は、命と引き換えに
歌を失ってしまいましたが
音楽は鳴らし続けます。

書いたかどうか定かではないのだが、8月の終わりに「アンサンブルズ東京」というフェスに出ました、オーケストラの一員的なポジションです。スネアを叩いてパレードとかして、アルゼンチンから来たサンティアゴバスケスさんの指揮する即興演奏、楽しくて、そしてなんと憧れの!かわいしのぶさんのすぐ後ろでステージに立って、東京タワーの真下で、すごく暑い日で、めちゃくちゃ良かった。
その何日か後に友達とディスコに行って踊ってみたりして、それも楽しくて。

で、1ヶ月ぶりくらいにそのディスコ友達に会って「もう9月最悪だったわ、失い続けたわ、泣くわ」って今にも死にそうな感じになってしまっていたら
くつしたさん1ヶ月前はすごく楽しそうだったじゃないですかー!と言われ、あああっ!と思い出した次第。
人間ってたった1ヶ月でここまで落差があるものなのか。いや去年の今頃もこんな感じだったんだけどそれにもまして私は弱くなってしまっていた。

9月に色々失ったんだったら、10月は取り戻しましょう!ってなって、ああやっぱり、人に恵まれてるなーって思いました。

人を傷つけてしまうのも人を苦しめるのも人を助けるのもすべて人でありまして
まあ、結局くつしたさんは、人間の愚かなところやみっともないところやどうしようもないところが好きなんだな。
いろんな事があってもみんなを愛してしまうのだ。
まあ、誰かを傷つけてしまうくらいなら私が傷ついたほうがずっとマシだ。
私は、そんなことで、壊れたりしないから。

だからこのままでいいのだ、多分。

10/13 ヘクトパスカルでライブします、蒲田のオッタンタです。
くつしたソロは暫くないですが、2人なら歌えるはず。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ