空を見上げて
TOP » * 『*ベジフルセミナー vol.4』 *

* 『*ベジフルセミナー vol.4』 *

 
 vegesemi4-1


 第4回目の『*ベジフルセミナー』、終了しました*
 ご参加下さった皆さま、ありがとうございました*

 今回のテーマは 【大根】【柑橘類】*

 用意したのは… [青首大根] [レディーサラダ] [ラディッシュ]
 柑橘類は、[いよかん] [三宝柑] [八朔](実家で採れるものです*)
 それに 苺の[さがほのか]を添えて*

 vegesemi4-2

   種類のご紹介

  *青首大根 … 一般に出回っているもの 水分が多くやわらかく、煮崩れしにくい
  *ラディッシュ … 直径2cmほどの球形 赤玉が有名でサラダなどに用いられる
  *レディーサラダ(紅大根) … 三浦市の特産 外皮は赤く、内部は白い生食用
  *伊予柑 … 果皮はやや厚めだがむきやすく、果肉もジューシーで甘酸のバランスが良い
  *三宝柑 … 和歌山の特産品 三方に乗せて和歌山城藩主に献上されていた
  *八朔 … ブンタンの雑種 甘みと酸味が適度にあり、ほんのり苦みも 果皮は厚め
  *さがほのか … 酸味が少なく甘い苺で西日本を中心に人気、中の果肉が白い

  vegesemi4-3

 おやつは 『しょうがのパウンドケーキ』『大根とりんごのみぞれゼリー
 『大根のグラッセ』に、苺豆乳ソース、季節の果物を散らして*

 パウンドには、しょうがをたっぷり練り込み
 大根とりんごを皮ごとすりおろして ゆるく固めたゼリー
 グラッセは、はちみつシロップに下茹でした大根を漬け込んだもの

 今回もIKORA blogの皆さんにご参加頂きました
 ありがとうございました *^-^*

 ですが!!
 今回は反省点が盛りだくさんなので
 この場をお借りして、言い訳と訂正をさせて下さい…

 【訂正+補足説明】
 ・大根を下茹でをする時には米のとぎ汁か、
  米やぬかを加えた湯でゆでると独特のクセが抜ける
 ・ひげ根の跡が真っ直ぐ並んでいて、穴が小さいものが甘いとされる
 ・「もみじおろし」でビタミンCを破壊しないために
  酢やレモン汁を落とすと、破壊酵素の働きを押さえることができる
 ・大根は縦方向に繊維が入っており、切るか残すかで口当たりが変わる
 ・首の部分は辛みが弱く、生食用に最適
 (なます、サラダ、おろし、刺し身のつまに)
 ・中央は最も甘みが強く一番美味しい、太さも揃いどんな煮物にも最適
 (おでん、ふろふき大根に)
 ・先端の部分は辛みが強く、味の濃い料理向き
  辛みは煮ると、甘みに変化

 話し切れなかった「調理する時のコツ」も併せて書きます ^^

 おやつ作りも納得いくものでは無かった上に
 説明不足と間違った説明をしてしまうなんて
 まだまだだ! って想い知らされました 

 皆さんの温かさに助けられ、感謝しまくりです
 本当にありがとうございました*

 こんなんですが、もっと頑張りますので
 これからも愉しんで ゆるゆるご参加下さると嬉しいです*


 場所をお借りしたのは、じゃんじゃん横丁の「珈琲もくれん」さん 
 いつもいつも ありがとうございます*


 ------------------------------------------


   大根
  
  アブラナ科ダイコン属  原産地:ヨーロッパ地中海沿岸から中央アジア
  旬:通年(11月〜2月頃の秋冬大根が美味しい)

  日本には弥生時代には伝わり、交配を繰り返して各地で様々な品種が生まれた
  生産量、消費量ともに日本が世界一 「春の七草」の一つ【すずしろ】

  品種は日本大根、西洋大根、中国大根の3つがある

  *青首大根 … 一般に広く出回っているもの 水分が多くやわらかく、荷崩れしにくい
  *練馬大根 … 長いものでは1.5mほど、肉質が緻密でたくあんに用いられる
  *聖護院大根 … 京都の伝統野菜 肉質がやわらかく、甘くて肉質が緻密
  *守口大根 … 世界最長で2mほどにもなる 
  *源助大根 … 加賀野菜の一種 短く太いずんぐりした形で、荷崩れしにくい
  *桜島大根 … 世界最大の大根 大きなものは20kgを超える
  *辛味大根 … 20cmほどの小型の大根 ツンと辛いのが特徴で、京都の特産
  *ラディッシュ … 直径2cmほどの球形 赤玉が有名でサラダなどに用いられる
  *レディーサラダ(紅大根) … 三浦市の特産 外皮は赤く、内部は白い生食用
  *紅心大根 … 中国大根の一種 見た目は青首大根、中身は紅色 肉質はやわらかい
  *黒大根 … ヨーロッパ原産 肉質が固く、辛味が強い 外は黒いが中は真っ白

  特徴:ビタミンCが豊富で、でんぷん分解酵素ジアスターゼを含む
    独特の辛味はイソチオアシネートで、すりおろすことで辛味を生じる
    葉は緑黄色野菜に分類され、βカロテンやカルシウムが豊富
    皮には中心部の約2倍のビタミンC

  見分け方:表面にハリとツヤがあり、みずみずしく毛穴の少ないもの 
      先の部分が真っ白いもの 綺麗な円筒形でずっしりと重みがあるもの
      葉付きのものは、葉がみずみずしい緑色で、黄色く変色していないもの 
      葉の切り口が空洞になっているものは、大根自体に「す」入っている        

  保存方法:泥付きなら土の中か新聞紙などに包んで冷暗所に(5℃前後)
      葉付きのものは葉を切り落として、ラップに包むかポリ袋にいれて冷蔵保存




      

くう*kuu_ty  at 11:00
       
コメントありがとうございます




情報を記憶: 評価:  顔   星