とある日曜日の朝、1号機が楽しそうにドングリコロコロと歌っていたので、近所にあるへの字山にやってきました。(2015.11)
この山はほぼ住宅地となってしまったが、ドングリ集めにはちょうど良い山なのだ。頂上から麓へとゆっくりと散策していると、気になるところを発見!
場所的に3年前紹介した弾薬壕と予感! 急きょ1号機を置きに一旦帰宅、夕方再訪した。 
1
土留めのブロックがあるのだが、上の方が怪しい、登れるか心配だったがここは勝負に出た! 
滑ったところで擦り傷か打撲だろう。
2
ヨッコイショ(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)才
3
ライトオン!! やはり横穴だったか!!
4
足元に注意しながら降りていく
5
内部は幅、高さ共に2メートルほどの四角い壕だ。6
分岐の期待もしたが50Mほどで最深部に到達してしまった。 
ライトが近すぎたせいかピンボケに…。ちなみにこの日はカメラ忘れて全部iPhone撮影(^-^; 
ライトのお陰でそこそこ撮れるけど、シャッターも押しにくいし、やっぱりカメラがいい。 
9
懐かしのUCCが落ちている。
10
丸い金属片
11
かすがい 
7
インク瓶も
8
さて戻ろう
12
13
14
帰りがけフェンス壕も覗いてみた。
9
以前より明るいライトのお陰で大分鮮明になったが、やはり最深部は不明だ。15
ここ以外にも閉鎖されてた壕があったけど、待ってればその内上部が崩れて、ここみたいに隙間ができるかもね(´∀`) 気長に待ちましょう! 
※2021.11 再再訪してきました!→http://blog.livedoor.jp/kuubohosiina/archives/58743700.html
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ ←よろしかったらクリックを m(_ _)m ランキング参加しています!



廃墟写真 ブログランキングへ