一昨年見逃した小浜の横穴に行ってきました。(2015.12) 

近いうちに再訪するつもりが、あれよあれよという間に12/29になってしまって。
んで、調べてみたら前回の横穴12/29に行っていたという偶然に("゚д゚)ポカーン 
毎年年末にナニしてんだよ!って話ですが、まぁ年末だし暇なんでしょう( *´艸`) 

さて、焼津ルートは未だに通行止めなので用宗側からスタートする。
1
3
今回昭和40年代の写真を見つけたので貼っておく。 
左から昭和18年竣工の石部第2、第1洞門、昭和40年竣工の第3洞門となる。
44年竣工の第5洞門が見えないことから、撮影日は40年から44年の間と推測。
4
5
こちらは昭和30年代だろうか?(焼津市商工名鑑1959より)
焼津市商工名鑑1959 (2)
昭和46年7月の崩落事故で破壊された第5洞門 (焼津市市制50周年記念写真集より)
6
(静岡県の昭和史より)
1971大崩事故 静岡県の昭和史

ついでに去年チヌークから撮った写真も貼っておく。 
2
焼津方面
7
("゚д゚)ウム、異常なし!8
9
今日はあの突堤辺りも再訪してみよう。 
10
11
小浜集落が見えてきた。
12
13
途中で通行止め。 
14
不便を考えて早く開通したいのだろう。 24時間体制の現場だ。
15
崩落個所の写真、ここまで酷いとは!! 確かにこれなら治すよりトンネル掘った方が良さそうだ。
16
このトンネルも廃道になるのだろうか。 
17
眼下に望むたけのこ岩。18
変わらない廃風景(3年ぶり)19
20
駐車代か入園料か分からないが500円払って進んでいく。 (私有地とのこと)
21
ここを訪れる人のほとんどは釣り目的で、残りはBBQとロッククライミングだそうだ。 
22
プールの監視台だろうか? 登りたかったが運動不足のオッサンには無理な高さだ。6
そそり立つ岩がロッククライミングに丁度いいらしい。
23
撃ち込まれたアンカー。
25
ん??  穴ではないか!!
26
残念ながら内部は2メートルほどだった(*´Д`)
27
もちろん単なる割れ目と分かっていたが、体が勝手に入ってしまったのだww 
横浜の人もそうらしいが、自分も軽い病気なのかもしれないε=ε=(;´Д`)
28 
29
昭和33年頃は砂浜だったようだ。(焼津市市制50周年記念写真集より)
小浜フォークダンス
30
31
この岩場は石鯛が良く釣れるという。 
33
崩落個所が見える。
32
32
こちらは2012年2月の崩落前
2
さて、以前から気になっていた西端のトンネルぽい場所にやってきた。
しばらく眺めて気付いたのだが、どうもこれ、
トンネルじゃ無くて岩の切れ目(点線)に橋を架けて通れるようにしただけじゃないのか?
34
よく見ると貫通していないし、単にDIYで作ったアーチ橋に見えてきた!
35
でも何のために架けた? 
36
軽いロッククライミング的横移動をすると構造物があった。
生け簀?
37
その先に階段も見える! 
何なんだここは? 

いずれにしても、何らかの施設があってその為の橋だったのだろう。
38
39
不明なコンクリ遺構
40
(´ε`;)ウーン…何だろう。
42
43
44
階段を登ると崩落個所が見える。
45
これはフリマで買った絵葉書だが、もう少し奥からこっち方向を撮影している。
46
見上げると旧道が見えた。(たけのこ岩トンネルが出来る前の道路)
50
51
上から見るとこれね。(2012.2)
IMG_9937
そろそろ戻ろう。
52
ほぼ近い位置から撮影した写真、この岩は”堂の松岩”と言うらしい。
(焼津市市制50周年記念写真集より)
小浜の松岩
つづく
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ ←よろしかったらクリックを m(_ _)m ランキング参加しています!



廃墟写真 ブログランキングへ