ご無沙汰しております。

 突然ですが、このたび、本ブログで連載しておりました『メリュとセツの竜騎速達』を含むララノコン最終選考作品16作が、ImpressQuickBooks様より電子書籍として販売されることになりました!

 本文はプロの校正と同企画に参加された方々のサポートにより、大幅な加筆・修正を行いました。初見の方はもちろんのこと、既にブログ連載版を読まれた方でもお楽しみいただける内容となっております。ブログ連載版にはなかった完全新作ストーリーを掲載している作品もあるようで……電書化にあたって作品がどのように仕上がったのか、私も一読者として楽しみにしています。

 もちろん、本の顔とも言える表紙も抜かりありません。
 最終選考作品16作全てに、イラストレーターさんが描き下ろした綺麗な表紙イラストを頂きました! 作品にマッチした個性溢れるイラストもお楽しみください。

 本日より、電書版の予約と、最終選考作品+受賞作品の冒頭+αを纏めた無料お試し版の配布が開始します。
電書版の予約、リリースページへの移動は、ページ下のリンクからどうぞ。


 014

『メリュとセツの竜騎速達』
●あらすじ
少女メリュの仕事は配達屋。世界中を駆け回る彼女の相棒は、人前に姿をほとんど見せず、伝承上の存在とまで呼ばれていた飛竜(ワイバーン)の一匹、セツだ。 
世界最速にして唯一の〝空飛ぶ〟配達コンビへ、とある国から一つの依頼が舞い込んだ。
「かつて国交が途絶えた隣国へと『荷物』を運んでほしい」
国交回復のきっかけとなる重要な仕事を任されたメリュ達。しかし、運んだ『荷物』の中身は誰の目から見ても不審なもので――。
配達を引き金に発生した衝突は、第三国をも巻き込む大騒動へと発展してしまう。一人と一匹は事態を収拾し、無事に依頼を完遂するため、原因となった『荷物』の正体を探ることに。







『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(楽天kobo)

『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(Google Play)

『メリュとセツの竜騎速達』予約・販売ページ(Bookwalker)

リリースページ

『ImpressQuickBooks』作品紹介ページ