ブレア・ウィッチ・プロジェクト

今日は会社タイヘンでした・・・
午前、魔女とバブル期オバサンの大戦争勃発というか、いよいよ逃げ場無しの関ヶ原?みたいな直接決戦的な世界観構築で超大変でした。
両軍に挟まれる形で互いの伝令役っていうおちぇるレベルの巻き込まれ力を発揮する なおちゃんww

良い年してどっちも泣く寸前というバトル。
俺が一番泣きたい

バブル期オバサン、もっとしっかり自分の仕事しろよ!
周りにフォローさせて当然みたいな態度やめろよ!(泣)

ツカレタ・・・

日記

オハヨゴザマス
只今、木曜の朝の5時半。
まだふとんの中に居られるけど、ここ数日、鬱的な症状が強くて帰宅するとドッと身体重くて何もしないで寝てまう。
昨日も20時前に横になってしまった・・・ 。

ハルちゃん卒業

87a6dda9.jpg

c8498127.jpg

cc052e2c.jpg

b0e48c05.jpg


工藤遥卒業公演をライブビューで観てきました。
TOHO日本橋は和モダンのクッソお洒落すぎる映画館でした。

大スクリーンならではの迫力で、メンバーの表情やダンスの細かい身体の動きまで視て捕れるのはホントにありがたい。

ハルちゃんの表情、
このモーニング娘。という場所でやれる事はやりきったという後悔とか卑屈さとは無縁の、青空のようにどこまでもすがすがしい表情でした。涙に滲んだ時でさえ美しかった。

たくさんの人に愛されて、期待に応えてきた人。
この先も努力し続け進んでいくことを応援しています


でもって、そもそも、鍛え上げられた少女たちの舞踊と歌声に完全に魅了されてしまった。
全員が全員が一部の隙もなくキマってた。
静寂では神話の女神の彫刻のようで、
激しくは猛火や水流のような動きで。
全員が自信に満ちた面構えで自分の役割をこなす・・・
勢いだけの盛り上がりでも熱狂とも違う。
あらためて、なんなんだろう?
芸能界におけるハロプロ・モーニング娘。って。


まーちゃんは自分の事を「自分の事しか考えない人」、どぅーは「周りの人の事しか考えない人」と評していたのが面白かった。
自分の道をとことん突き進むのも素晴らしいし、人と人を繋ぐ役割もそれに負けず劣らず大事な事。

さいごまで、つくづく正反対なまーどぅーコンビでしたw

「やめないでほしい!離れたくない!」と心の奥の本音を吐露したあゆみんのコメントの方が観ていて刺さるものがありました・・・。
女優に向かうって夢を全面に押し出した演出の中でこれは刺さりました・・・あゆみん・・・。



そして、Buono!も桃子もハルちゃんも居なくなった世界を独りで旅していかないといけないのか・・・

ハロショと液タブと卒コン前夜

DQZQu7hVQAITFTy

昨日は東京秋葉原のハロショに工藤ファルス遥のフィギアプレートスタンドを買う為に朝の7時半に家を出発しました。途中、横浜通過ぐらいでツイッター見るとすでに30人ほどが並んでるという情報がw
開店10時なのに。外クッソ寒いのに。
9時10分にハロショに着きました。列なんてどこに?って思ってたら入口から少し離れて歩道に100メートルぐらい並んでた・・・マジカヨ・・・つーかすでに知り合い2人居たw
最初、その列見たとき、てっきり派遣工員者の列で、ここからバス載って工場行くのかなって思ったんですよね。
その派遣工員たちの列に加わります。男女比2:8ぐらいですかねー

結局、ファルスのフィギアプレート買えなかったよ・・・
シニタイ
あとちょっと?
あとちょっとで売り切れたよ・・・再販とか通販で全力出すよ・・・

せめてと、ファルスのファイルと小田ちゃんと梁ちゃんグッズ買った

88e98033.jpg

紫のオデコちゃんが好きなんだと改めて認識w

ホントあとちょっとの差だったんだよな・・・あと20分でも早く家を出てれば。

・・・まあ良いさきっと大きい(12分の1スケール)やつも含めて通販・再販あるんだきっと。
レジ列に並んでる時は小田ちゃんとやなみんの笑顔が僕の心を癒してくれていました(いやマジホントに)

フィギアプレートは買えないし、この日行われるのハルちゃんファイナルイベントも落選だし、既に重大なハルロスだよ!ハルロスっていうとギリシャ神話の神々の名っぽいなw

つーか、商品手に持ってレジの列に並ぶんだけど、そこからレジに辿り着くまでまた1時間かかるっていうレベルでしたw
どんだけ並ぶの好きだよヲタクはよww

早くここを出て酒でも呑まなきゃ,
なおちゃんは酔わないとやってらんないんだよ!

6b1749be.jpg

ハロショを出てコンビニでお酒買って飲んで、秋葉原の電気屋へ。
この日の第2の目的である液晶タブレットの物色です。

朝イチで出て結局おでかけファルス買えず、うなだれておりましたが、
まぁ物欲に駆られた時ってたいていいつもこうなんだよな・・・。
ちょっと冷静にアタマ冷やせよ自分って事で、ホントに欲しいものは自分で作るものだって解ってるはずじゃないかよ、と。

展示されてるワコムの液タブをいろいろ試しまくってますが、クソ楽しいですね!
広く展示されてるモデルならたぶん何買っても大丈夫っぽく、あとは求めるサイズ感とかだけですよね。

ed9409b8.jpg

e37926e6.jpg

で、いろいろ試して面白かったのですが、外に持ち運んで使うとなるとワコム・モバイルスタジオ・プロ一択だという事が解りました。似てるのたくさんあるからまぎらわしいけど(笑)

お値段がやっぱり20蔓円ですね!いよいよ御ボーナス様の出番ですね!?

秋葉原では買わず、地元の電気屋でワコムモバイルスタジオプロを注文しました。地元、ちょっとでも潤ってほしくて・・・。ただいろいろツカレタ・・・疲れました。



東京から小田急の電車で帰ってきましたが、隣に座ってる巨デブのジッチャン(スマホでアニメ観てる)、めちゃくちゃ臭い!
汗かいて洗濯何ヵ月もしてない系の致死な臭い放ってる!

くそ!
何だってこんな!
僕ばっかり!

そ・・そうだお薬を・・・!今こそ鬱のお薬を飲まねば・・・!



でもって今日(日曜)です。
昨日ずっと外だったんで、今日はずっと家の中でした。
昼寝なんかもしたりして自堕落な日曜でした。

明日はいよいよ工藤ハルちゃんの卒業コンサートin武道館。
FC優先は落選し、映画館ライブビューイングでもまさかの落選してしまったのですが、ツイッターの縁でなんとかチケットを入手する事ができました。いつもの横浜ブルグじゃなくてTOHO日本橋の映画館です。

明日は15時30分まで会社で早退して東京へ。
会社っつー日常から卒業コンサートというギャップにアタマが着いていけるかな?w

あー、やっぱ卒コンとか解散コンのような大事な日はギリギリの早退じゃなくてしっかり1日有給を取って、今までの思い出に想いを馳せて心落ち着かせて、そして会場に向かうべきだよなと今更ながら痛感しております。
5月ボノの時はそうしたから、人生の中でも屈指の最高の1日としても記憶されてますもん。

嘆いても仕方ないか・・。
明日でハルちゃん・・ハル坊・・・卒業か。
いろんな思い出が駆け巡ります。ひと言じゃ言えない。

土曜日は朝イチでアキバのハロショに並びます

大変なシロモノが発売される事になってしまいました・・・


「最初はただの思い付きだったんだ、
ひとりでご飯を食べるのは寂しすぎる。
ご飯と一緒に撮れば推しと一緒にご飯食べてる気分になれるって・・」

DQZQu7hVQAITFTy

ファルス(本名:ソフィーアンダーソン君)のFSK発売キタァァァァッ!!!

土曜日発売ですって奥さん。
つーか、その2日後にハルちゃん卒コンなんだよなマジかよ信じらんねーよ・・・。

脱線しましたが、普段なら後日通販で買うんですけど、この先確実に通販してくれるか現時点で分からない以上、土曜日、秋葉原のハロショに並ぶしかなさそうです・・・1人1個・・・

たかがアクリル板になんでこんなに必死になってるんだ俺wって自分でも思うんですけど、

ファルスじゃ!

ファルスじゃなければ!こんな!

ああもう!ホント!
いい歳して、あんなんオママゴトじゃないかよ!

だけど・・・だけど・・・・・・ご飯と一緒に撮りたいです

たぐっち・・・

おはよござます
只今、朝の6時。今日も始まります。

つーか!
昨日は早く寝たので今知った!
一番かわいそうなのはスヤスヤ寝てる俺でしたww

こぶしファクトリーからたぐっちセンパイ脱退・・・
ああ・・・ソッカー・・・

たぐっちの怒り芸好きだったよ・・・
グラサン(中島デスク)にやたらめった喰ってかかってるの、大好きだったよ・・・
ツアーラストのブログ、幸せだったのなら、嬉しいよ(僕は不参加でしたが)
これからも日常、大切にね・・・

こぶし、半年で3人居なくなってしまった・・・
無闇やたらパワフルな歌唱が大好きだった・・・
ニンジャガール楽曲はどれもしょっちゅう聴くぐらい好きなのに・・・特に『闇に駆け抜け』・・・。


儚すぎる・・・


【追記】
楽しませてくれた可愛いと思っていたメンバーだけど、同時に、なんて浅はかで軽卒なんだと言わずにおれない・・・!
もうこぶし辞めたいからあんな写真撮ってネットに流したのなら「今までありがとう、お疲れ」なんだけど、そうじゃなかったら・・・・
長年培ってきたものを全部無くしてしまった。
今まで身に付けた歌唱力もダンスもトークスキルも、無意味なってしまった。
本人が辞めたいのなら構わないけど。

そしてアイドルじゃなくても、あんな写真撮らせるなんて危機感無さすぎでは?
それをネタにその先どんな要求恐喝されるとも分かったもんじゃないのに。

そんな事まで想像してしまうのは俺がウシジマくん読みすぎですかね?

つんくアレルギー再発?

d6d7a2b2.jpg

というわけで、娘。の3年ぶり?になるんですかね、ニューアルバム届きました。
アマゾン特典のクリアファイルが良いカンジです。

正直言うとアルバム買う気無かったのね。先行して秋ツアーでアルバム曲いくつか披露されてるんだけど、どれもぜんぜん良いと思わなかったので。盛り上がるのだってメドレーや昔の曲ばかりだし。
数曲、ダウンロード購入すれば良いやと思ってたんですが、ハルちゃんラストでもあるしという事でホントこないだの土曜日にアマゾンでポチったのです。


今更なんだけど「束縛されて、それが愛だなんて思ったりして」「若かったな」の歌詞のダサさに寒気がするw
いったい何時代の女だよw?DVカップル?
寺田さんのこういう趣味、やめてほしーわー(つんくアレルギー再発)

アルバム一通り聴いての感想、これは秋ツアーでも思ったけど、「要らない」とか「〜〜じゃない」とか「可愛くない」みたいな「〜〜ない」って打ち消しの言葉がとにかく多いなぁって印象。
その為なのかなぁ、聴いてて爽快感が無くて、名付けるなら自己嫌悪ソング集と思った。

でもそんな自己嫌悪な気分がメンバーと同年代の女の子には刺さるのかね?

そんな中で『若いんだし』は「たしかに誘惑は多い」「結果を先に気にすんな」とか直接過ぎる標語みたいな部分がスゲー気になるけど(悪い意味で)、全体的に行動を起こそうとする者の背中をそっと押す言葉で埋め尽くされてるのが好印象なんだなあ。

余談ですが6曲目『Style of my love』が「せぇっオッパイろぅー」に聴こえて仕方ない。

アイスクリームの唄『もう我慢できないわ』も良いですね。
青春パンクテイストで、ほんのちょいリンドバーグとか思い出したw
内容はじつにくだらなくて、でも同時にコドモのうちに抱く自分ではどうしようもできない衝動も感じさせられて、やっぱ寺田さんはロリな歌だけ作ってた方が良いよと思いました。

でもって近年最大の話題作だった『泡沫』を収録してないのかよ(笑)
なぜに?
やー、よく分からん。
つんく利権を脅かしてはならぬ・・・みたいな忖度でもあんの?
つっても『泡沫』だって1年半前になるんだよな。


先日、ダウンロード購入した『五線譜のたすき』ばかり聴いてるんですが、こういう王道でストレートにモーニング娘。を続けていく事の決意と誇りを壮大なスケール感で謳いあげる歌をもっと大事にしてほしい。
昔は寺田さんもそういう曲あったんだよな、『雨の降らない星では愛し合えないだろう』とか『何にも言わずに I love you』とか、すごく美しくて素直な曲。

僕的な結論は、つんくさん以外のいろんな作家の曲を採用してほしい!に尽きる。
つんくさんてリズムとか「音」についてはとてもコダワリを感じるし、実際聴き応えは随一だと思うんですが、こと歌詞になるとどうも頓着ないように思っています。(同じ時期に作られた曲に似たようなフレーズが多用される事から。「負けない」とか)

僕的理想体制なんですが、つんくさんは編曲のような仕事に専念して、さまざまな作曲家・作詞家さんの作品をモーニング娘。でも聴かせてくれたら嬉しいのです。
毎年のミュージカルのように。

なかなか充実した日曜でした

img068

おはようござます じつはもう今週中(というか来週までに)2月のコミティアの申込書を提出しなければならない事に今頃になって気が付きまして、今朝、朝イチで申込書書いてマシタ。
明日、郵便局いって入金作業だわ。
2月はいつもどうりのライブペイント参加の予定です



昼間は2週間に1度のカウンセリングを受けてきてから遠回りして武蔵小杉へ。
そこにある画廊で知り合いの画家さんが展覧会を開催しているんで御挨拶&勉強に行ってきました。
お腹減ってたので担担麺を食べてコンビニで買ったテキーラの瓶をあおりながら入場という今どき珍しいダメ人間っぷりを披露。違うんだよ、呑まずにやってやんないんだよ・・・。



帰宅してもまだ少し早い時間だったのでやっとこさ「シン・ゴジラ」DVDを観ました。
すでに去年の映画館で2回観たから途中で集中力ダレるかなと心配したけどまったくの杞憂で、2時間がっつり集中しまくって観ることができました・・・疲れる・・・ツカレタ・・・・・
むしろこんな短かったっけ?ってレベルでした。
すごい映画です。



ぬんとぅんが亡くなったのか。
ウチは18年間柴犬がそば居てくれたんだけど、たぶんぽっかりと心に穴が開いたような状態じゃないかと朋子さんは。
写真を見るにぬんは絶対幸せな一生だったとんだけど、それでもやっぱり犬や猫は絶対先に死んでしまうからね・・・。
その思い出を感謝を大切に大切に心の中にしまっておけば、きっと天国から見ててくれるよ。

『空を想う絵描きの物語』

『空を想う絵描きの物語』

真っ白いスケッチブックを開くんだ
画用紙がぶわっと閃き
鳥が飛び クジラが泳ぎだしたら
心の中のワクワクが沸騰しそうに湧き立ちはじめる

想像という翼を広げ、鉛筆を持って手を動かせば
あらゆるものを創造できる

それは 喜び 喜び 喜び 

絵を描く時、
僕はこんな世界の中にいる


d81004e3.jpg

f1e89022.jpg

be950b83.jpg


29924797.jpg

5d492fdb.jpg


740a33de.jpg


66c04e52.jpg



0b1c978b.jpg

e906ddd8.jpg


【制作コメント】

f697d067.jpg

2017年11月のデザインフェスタ・巨大ライブペイントブースで描いた絵です。
横 8メートル、縦 3.5メートルの大きな大きな絵です。


絵を描く喜びや想像の広がりを描いた絵になります。
絵を描く絵・・という事なので自画像的な意味もあります。

ただ、構想のきっかけとなる部分は「衝動」とか純粋に「ひらめき」とかといったモノではなく、
8メートルの大画面を一番活かすには?
8メートルの巨大な画面ならではの面白さを仕掛けるには?
という思考からスタートしています。

前回5月の時に初めて巨大ライブペイントをやった時に感じた
「絵の中で見たら細かすぎて見えないけど実際画面の前に立って見ればぜんぜん見える」
というのをさらに突き詰めてみたという感じです。

元々は ↓ こんなカンジの「巨人(魔王)がピアノを弾いている絵」を描こうと思ったんです。

img058

指と鍵盤が触れるか触れないかの小さな僅かなスキマ、そのスキマから覗く向こう側の景色を
細かく描いてみることで、巨人の指とその鍵盤の巨大さも引き立つかなぁと。

img059

んで、その巨大なピアノの前には普通の人間サイズの人物(魔物?)は指揮棒を振ってる・・
「巨人を小さな人間が操ってる(指導してる)図」というもの面白いんじゃないかなと。

しばらくはこの巨人とピアノで考え進めましたが、自分は楽器よりも絵じゃないか!と
今回のデザフェス巨大ライぺでは自画像的な「絵を描いてる絵描き」の絵に決めました。

img060

先程までと同じ構図で「巨人と手前に人間サイズの画家」が居るというパターンで
たくさんたくさん種類を出していきました。

img061

何枚も描いてようやく「これ、イケるんちゃう?」(つんく風)に感じたのが、
上の写真の右ページの1番下のモノ。
地平線の向こうから腕を伸ばして地面にガリガリ絵を描いてる大きな子供(?)の
活き活きとした表情が見れた時に「こんなカンジで!!」と思いました。

(※でも実際には巨人側の顔の表情ははっきりとは描きませんでしたが)


img062

顔は画面に向かってうつ伏せてる方がリアルだけど、それで「勢い」は出るのか?
目を輝かせたギラギラした表情の方が好きだけど、そうすると近すぎないか?
鉛筆と紙の距離は?
あまりコダワリ過ぎることはないんじゃないか?

8メートルになった時を想像しながら、たくさんたくさん描いて試行錯誤していきます。


img063

8メートルの大画面を最高に活かすには、大きいものを大きく描くよりも、
まず小さな物を大きく描く(大きく扱う)のがベターな方法かなと思いまして、
「小さな物」をここでは「鉛筆の先端」にしました。
エンピツの先っぽ、ほんの1mmとか2mmですよね。
それを画面の中央上部に大きく、そして迫力持って。
鉛筆を持つ指、手、支える腕もリアルなものからデフォルメしたものまでいろいろ試しました。
なにしろ地平線の向こうから腕を伸ばして絵を描こうとする人(?)なんて
まだ誰も見た事ないのですから。


img064

もうイベント直前(前夜だったかも)で決まった構図。

実際に鉛筆を持った自分の指を参考にしながらも、腕から肩は筋肉の付き方などは無視して
「なんか巨大な構造物」っぽいカンジで行こうと決心しました。
この時点では鉛筆の先端からヒカリや星が生まれるイメージが描いてありますね。


img065

主役の巨人(絵描き)が決まったら、その他の要素をガンガン用意します。
巨人と対比する「もう一人の小さな(普通サイズだけど)の絵描き」。

20121236.jpg

ただ突っ立て絵を描いているのではツマラナイのでプロペラ複葉機の翼に
イーゼルと絵の道具と広げ、一匹の柴犬をお供に絵を描いています。

会場に来た観客は、まず大きな鉛筆と指、それを振り上げ今から真っ白いスケッチノートに
絵を描き始める中央の巨人な絵描きに目が行くでしょう。
その後、現実の大きさを越えてチグハグに配置された勝利の女神「ニケ」や
土星や天体望遠鏡、輝くヒマワリの華や散らかった画材、さまざまな空想の欠片たちを眺め、
最後にプロペラ機の上で絵を描くもう1人の絵描きの姿に気が付くでしょう。

img066

img067


0b1c978b.jpg

画面全体からしたらほんと小さな女の子です。
パソコンやスマホの画面じゃ視えないような。
でも実際に8メートルの原画の前に立って画面を眺めれば
そこに絵を描いている人がいるという事がハッキリ見て取れるはずです。

視界が、
意識がこの小さな女の子に集中して、
その後ふと周りを見渡せば、
画面は、
この世界はこんなにも広いのだという驚きに気がつく事でしょう。

この感覚こそ、8メートルの巨大ライブペイントブースじゃないと味わえない感覚です。
小さなスマホやパソコンの画面では決して体験できない感動です。

今回の巨大ライブペイントブースでの参加意図はすべてそこがスタートであり、そこがゴールなのです。

『空を想う絵描きの物語』

オクスリとか

只今、12月2日の夜19時。今年もいよいよ12月師走でございます。
先週の今頃は浜松アクトシティでのモー二ング娘。コンサートの真っ最中だったんですよね、ホント今頃。
コンサートも、連番した高さんとのおしゃべりも、翌日の浜松から国道1号線を東へ歩いたのも、全部が全部とても良い思い出となりました。じつに楽しい2日間でした。

でもって次の日、月曜日。
ぶっちゃけ会社、仕事無くってww
この時期に仕事無いってのも最高にマズイんですが無いんだから仕方なく、しょうがないから本読んだりしてなんとか1日過ごしました。何もないってホント疲れる・・・1日がすっげー長い・・・。

で、思い立って月曜の夜にいつものカウンセリングの先生に「今とても危険な状況だから」と勧められ心療内科のメンタルクリニックに行って診察&お薬の処方を受けてきました。
つってもここの穏やかなお爺ちゃん先生はまだ何も話してないうちから「いいですよ〜いいですよ〜」と全肯定していくスタイル。ガンダムで喩えるとターンエーですよ。
患者にストレスを与えないように編み出したスタイルなんだろうけど、正直診察してもらってる甲斐というか「手応え」が無いのよねw
この日も「ハイとてもイイですよ〜」で終わりまして、【ロラゼパム】という薬を1ヶ月分出してもらいました。
毎日、食事の後1錠を服薬しておりますが、心なしか怒りが少し静まる印象がある。
心に渦巻いて渦巻いて収まらない、いろんな不満とか押さえきれない怒りとか呪いのような気持ちが少し収まる・・・そんな気がする。
頭からイライラや不満感や怒りみたいな感情が薄まり、酔っぱらってる(?)ようなフンワリフワフワした気持ちになります。
仕事場で、周りに気を使って気を使って消耗するような場所では、このくらいフワフワしているぐらいが良いのかも知れません。

ただ、これも気のせいかもなんだけど、寝つきがスゲー良い気がする。
というか、1回寝ると超グッスリ、朝まで目が覚めないで寝起きの気分もたいへんよろしい。
そのぶん、今週は帰宅後に創作活動の方にあまり力が向かなくて、起きてる時間ほとんど会社だったんだけど、ふしぎとストレスは溜まってない感じ。ストレスは溜まってないけど一瞬で今週が過ぎてしまったって感覚で、浜松が1週間前っていうのがちょっと信じられない・・・不思議な気持ち・・・。

自宅での活動がぜんぜん出来てなかったので、早くも2月のコミティア申込みが来週末に迫ってる事に驚愕してますし、あと、なんと!工藤ハルちゃんの卒コンライブビューイングさえも落ちてしまいました!
横浜と念のため川崎の2ヵ所を申し込んだのに!
うわ!さゆの時と同じだ!あの時の悪夢が甦りますた!
ただ、ツイッター様の御縁でなんとか日本橋のライビュ席を譲っていただける事になりました。
ありがたや・・・ありがたや・・・

美少女戦士・・・だと

DPzYST8UQAEJYMZ

普段はアマゾンでポチってる僕ですが、これはセブンで買わざるえない。

「アップトゥボーイ」「UTB+」編集部 @wani_UTB

12/9発売「UTB+ Vol.41」はセブンネット限定で「ハル先輩Ver.」もご用意。
(表紙、裏表紙以外の中身は通常版と同一の内容です)
こちらの
Ver.表紙の「UTB+ Vol.41」をセブンネット()でご予約頂くと、エッグ選抜5人の生写真を。
※ランダムではありません。






【告知】 ツイッター等もやっています

フォロー、コメント、どうぞご自由にお願いいたします。
というか、してくれたらとても嬉しいです。

ただ、このブログと同様に、ツイッターでは絵・イラストの事以外にも女性アイドル(ハロプロ、べビメタ、ぱすぽ☆など)や漫画や仕事の愚痴なども多いので御注意くだされ。


ツイッター

https://twitter.com/nao4179



[pixiv] ピクシブ

http://www.pixiv.net/member.php?id=5714016

ただいま

b061130c.jpg

07a8377b.jpg


午後の14時ごろから急にどんより雲が覆いだしまして結局、袋井という駅まで歩いて、そこから電車→掛川から新幹線に乗り平塚にかえってまいりました。
帰宅してすぐに地図情報検索サイトのマピオンで歩いた距離を測ると一日目、浜名湖からアクトシティまでは約16km
二日目、浜松から袋井までは約21kmでした。
というわけで静岡散歩の2日間でした。
こんなに心行くまで散歩したのは久しぶり。
コンサートも良かったし、満足な2日間でした!

遠州散歩紀行

4df6e1d6.jpg

f327f5b9.jpg


郊外で必ず見掛けるこういう打ち棄てられたガソリンスタンド、
まるで遺跡じみたモノ、たまらん。

雑草とか樹で生い茂るまでいったら地域の鎮守の森みたくなるんじゃないだろか。

遠州散歩紀行

0aed074b.jpg

2a9fcb2c.jpg

203946bf.jpg

b75a450b.jpg

43d9fe40.jpg

国道1号線を東へ。
天竜川を越えて磐田市に入りました。
今日は昨日と比べてずいぶん暖かいです。

浜松の朝です

eaa2d933.jpg

eb452b2e.jpg

0ea1870e.jpg

5446b1a6.jpg

05a29dc1.jpg

おはよござます、なおちゃんです。
浜松の東横インを出て、目的地のない日曜気ままな散歩の日です。

昨日はモーニング娘。のコンサートで訪れ、今まで浜松を新幹線たびに降りてみたいと思っていたアクトシティを散策中です。

大きな建築物が3つ連なる構成で普通のビルの5〜8階程の高さまである遊歩道を歩いています。

駅前にこんな素敵な空中庭園があるなんて浜松市民が羨ましいw
角ばってない曲面のタワーも優しい印象で街のシンボルに相応しいです。
子供の頃からこういう場所に慣れ親しんでくれば自然に創造的なモノが身に付きそう。
コンサートとか関係なしに遊びに来よう。

到着

738715c1.jpg
間近で見ると迫力あります!

駿河散歩紀行

80130120.jpg
知らない街の、
知らない路を歩くというのは、
何回やっても楽しいものです。
この路の先にモーニング娘。がコンサートやってんねんで!
(果たしてこの道を進んで大丈夫なんでしょうか?)

浜名湖散歩

e562b231.jpg

d0913c22.jpg

0435b0bc.jpg

c1ed70d7.jpg

遊歩道を散策しながら普段あまり接する機会のないと湖の中の島を歩いてきました。
波が立つ海の水や絶えず流れる川の水と違い、ただそこにたゆたう莫大な水の塊、水量に圧倒されました。
橋の上では冷たい風が強烈に吹き付けてきて、まるで成層圏とか宇宙に手が届きそうなぐらいの遥かな上空、別世界に放り込まれたような感覚を覚えました。
次はこんな絵を描こう。
それでは浜松に向かいます。

うなちゃんぴーす!

09961669.jpg

684d6ec6.jpg

小田ちゃんと一緒に鰻重をいただきます。
数年前の全国同時握手会で静岡に来た小田ちゃんがすごく高そうな鰻重を食べていて、それから自分でも静岡に来た際はウナちゃんとか海鮮丼とか、ちょっとお高いのを食べるのを密かな楽しみにしてるのですw
大変美味しゅうございました!
それにしてもこの「はませい」はじいちゃんばあちゃんの家に来てるみたいに落ち着きます(笑)
このブログを書いてる人
メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
描きました
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『宝石の海』
  • 『傾いた夏の座標』
  • 『ムーンライトバタフライ・ナイトフライト』
  • 『雲の上のメロディー』
  • 『雲の上のメロディー』
  • 『雲の上のメロディー』
  • 『ツアー 〜きみに出逢う演奏旅行〜』
  • 『雨雲のかなたに』
  • 『花束を君に』
  • 『わたしの心に星が落ちた』
  • 『星の海 夜の海』
  • 『杜の童』
  • 『夜空の旧市街』
  • 『オン ザ エッジ オブ ザ フレーム』
  • 『離れずにそばにいて』
  • 『彼女の世界』
  • 『蒸栗色の街の空を』
  • 『とっても小さな演奏会』
  • 『とっても小さな演奏会』
  • 『ハイ・ヴォルテージ』
描きました
  • 『空の滴』
  • 『ブリキの町に星が降る』
  • 『ブリキの町に星が降る』
  • 『梅雨明け』
  • 『行っておいで』
  • 『行っておいで』
  • 『島の童』
  • 『紙ヒコーキ飛ばそ』
  • 『escape』
  • 『アステロイドトラベラー』
  • 『アステロイドトラベラー』
  • 『風が吹いた日』
  • 『階段を昇って』
  • 『ビューティー&ビースト』
  • 『ビューティー&ビースト』
  • 『パノラマ』
  • 『パノラマ』
  • 『らぶ&うさちゃんぴ〜す』
  • 『甘き死のメロディ』
  • 『甘き死のメロディ』
  • 『湖面のピアニスト』
  • 『走る』
  • 『遠い記憶の場所』
  • 『夕暮レ夜行列車』
  • 『夕暮レ夜行列車』
  • 『ハイパーワンダーランデヴー!』
  • 『ハイパーワンダーランデヴー!』
  • 『プレアデス・サキソフォン』
  • 『プレアデス・サキソフォン』
  • 『桟橋の通学路』
  • 『桟橋の通学路』
  • 『真夏の夜のアトリエ』
  • 『真夏の夜のアトリエ』
  • 『夜風になる』
  • 『ディストーション・フルダウン』
  • 『ディストーション・フルダウン』
  • 『春の嵐』
  • 『春の嵐』
  • 『クライマックスジャンプ』
  • 『夜風の羽ばたき』
描きました
  • 『ルート666』
  • 『道を指し示すドラゴン』
  • 『かえりみち』
  • 『ハリケーン・ギャロップ』
  • 『ハリケーン・ギャロップ』
  • 『ハリケーン・ギャロップ』
  • 『クロシオ』
  • 『サークル』
  • 『宇宙の渚』
  • 『ロックンロールガール!』
  • 『ロックンロールガール!』
  • 『怪獣ブランコ』
  • 『アルタイルのバイオリン弾き』
  • 『夜道』
  • 『長靴日和』
  • 『屋根の上の絵描き』
  • 『屋根の上の絵描き』
  • 『フライング トゥ ザ スター』
  • 『フライング トゥ ザ スター』
  • 『地図にない場所』
  • 『地図にない場所』
  • 『白夜の惑星』
  • 『春のアトリエ』
  • 『わんこ坂』
  • 『土星のこども』
  • 『ふわり』
  • 『黄昏サバンナ』
  • 『旅人』
  • 『ソラ往く 宇宙クジラ』
  • 『ソラ往く 宇宙クジラ』
  • 『ソラ往く 宇宙クジラ』
  • 『向日葵の子』
  • 『冬の道』
  • 『雨待つ者』
  • 『アナザーディメンション』
  • 『スピカ』
  • 『回遊』
  • 『浮遊建築群は春』
  • 『望遠鏡を手に』
  • 『月見ヶ丘』
描きました
  • 『荒野に打ち捨てられた柱時計』
  • 『ひみつの物置小屋』
  • 『雨上がる野原道』
  • 『かえりみち』
  • 『ハリケーン・ギャロップ』
  • 『ハリケーン・ギャロップ』
  • 『クロシオ』
  • 『ロックンロールガール!』
  • 『アルタイルのバイオリン弾き』
  • 『アルタイルのバイオリン弾き』
  • 『アルタイルのバイオリン弾き』
  • 『星間通信所』
  • 『風に乗って君の街へ』
  • 『風に乗って君の街へ』
  • 『クライマーズ・ハイ』
  • おそろしく完成度の高いPV
  • 『沈黙する月』
  • 『birds』
  • 『想い』
  • 『Future Star』
  • 『ファンタジー』
  • 『This Moment』
  • 『近づいてくる夏の匂い』
  • 『近づいてくる夏の匂い』
  • スケッチ集
  • スケッチ集
  • 『Ring & Isiand』
  • 『ふたたび』
  • 『静謐な夜』
  • 『日曜の朝』
  • 『青の館』
  • 『いまが そのとき』
  • 『はこにわ』
  • 『深海の春の化石』
描きました
  • 『運命ノ法則ヲ解明スル装置』
  • 『ハリケーン・ギャロップ』
  • 『アルタイルのバイオリン弾き』
  • 『アルタイルのバイオリン弾き』
  • 『アルタイルのバイオリン弾き』
  • 『風に乗って君の街へ』
  • 『クライマーズ・ハイ』
  • 『フライト』
  • 『小雨の夕暮れ』
  • 『息吹』
  • 『旅の途中』 (仮)
  • 『空と大地の交わる果て』
  • 『風の中 息を止め見ていた』
  • スケッチ集
  • スケッチ集
  • 『いくぞ すすめ』
  • 『静かな居眠り』
  • スケッチ集
  • なにかを作ってる時が
  • なにかを作ってる時が
  • なにかを作ってる時が
  • なにかを作ってる時が
  • 『じゃんぷっ!』
  • 『ねこ夜空』
  • 『夜 歩く』
  • スケッチ集
描きました
  • 『クライマックスジャンプ』
  • 『運命ノ法則ヲ解明スル装置』
  • 『ハリケーン・ギャロップ』
  • 『宇宙の渚』
  • 『ロックンロールガール!』
  • 『ロックンロールガール!』
  • 『怪獣ブランコ』
  • 『長靴日和』
  • 『春のアトリエ』
  • 『雨待つ者』
  • 『太古の月』
  • 『あぁ 月琴の調べ』
  • 『人知れず 芽』
  • 『日曜の朝2』
  • 『テイク オフ!』
  • 『真夜中の公園』
  • 『Ring & Isiand』
  • 『ねこ夜空』
  • スケッチ集
  • スケッチ集
  • 『旅立ちをうたう歌』
  • 『ヒカリドリの群れ』
  • 『あしたは夏至の日』
  • 『いつかきた道』
  • 『夜明けのオクターブ』
  • 『遠望』
ハロメンイラスト
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 第3回mm展
  • 『花束を君に』
  • ハルゥ・・・・
  • 日記
  • 娘。イラスト20点
  • 娘。イラスト20点
  • 娘。イラスト20点
  • 娘。イラスト20点
  • 娘。イラスト20点
  • 娘。イラスト20点
  • 娘。イラスト20点
  • 娘。イラスト20点
  • 春ツアーかんたん感想
  • 最近の絵
  • 最近の絵
  • 最近の絵
  • 有給取りました
  • サンラァァァ〜ッ
  • ヲタ雑談
  • ヲタ雑談
  • 13期13期・・って!ホントぽまいらはちょれえヲタクだYO!
  • 『彼女の世界』
  • 『彼女の世界』
  • ニャー
  • 日記
  • 新カテゴリー
  • 新カテゴリー
  • 新装備
日々の画像
  • ハルちゃん卒業
  • ハルちゃん卒業
  • ハルちゃん卒業
  • ハルちゃん卒業
  • ハロショと液タブと卒コン前夜
  • ハロショと液タブと卒コン前夜
  • ハロショと液タブと卒コン前夜
  • ハロショと液タブと卒コン前夜
  • ハロショと液タブと卒コン前夜
  • 土曜日は朝イチでアキバのハロショに並びます
  • つんくアレルギー再発?
  • なかなか充実した日曜でした
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 『空を想う絵描きの物語』
  • 美少女戦士・・・だと
  • ただいま
  • ただいま
  • 遠州散歩紀行
  • 遠州散歩紀行
  • 遠州散歩紀行
  • 遠州散歩紀行
  • 遠州散歩紀行
  • 遠州散歩紀行
  • 遠州散歩紀行
  • 浜松の朝です
  • 浜松の朝です
  • 浜松の朝です
  • 浜松の朝です
  • 浜松の朝です
  • 到着
  • 駿河散歩紀行
  • 浜名湖散歩
  • 浜名湖散歩
  • 浜名湖散歩
  • 浜名湖散歩
  • うなちゃんぴーす!
  • うなちゃんぴーす!
  • はませい
  • はませい
  • はませい
  • はませい
  • はませい
  • 浜松
  • 浜松
  • 浜松
  • 新幹線ライドン
  • 新幹線ライドン
  • 新幹線ライドン
  • 明日は娘。コン
  • 楽宴閉鎖
  • いろいろと
  • いろいろと
  • いろいろと
  • いろいろと
  • 日記
  • デザフェス終えて
  • デザフェス終えて
  • 一日目、終了
  • 描いてます
  • デザフェス当日の朝です
携帯電話からはこちらを QRコード
QRコード
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ