2017年08月26日

サンライズフェスティバル2017翔雲 無限のリヴァイアスオールナイト レポート

サンライズフェスティバル2017翔雲 無限のリヴァイアスオールナイト
http://www.sunrise-inc.co.jp/ryvius/news.php

日時:2017/08/25(金) 22:00-23:10頃
場所:テアトル新宿
出演:黒田洋介(MC)、谷口悟朗、白鳥哲、保志総一朗

※整理用に順番は適宜入れ替えてます
※スクライドの話は適度に端折ってます
※メモなので、語尾・語調・内容に関しては適当で脳内変換されたものです

■今回の話数のセレクト
・谷口監督「かつての郷愁とルクスンをそこそこ堪能できるセレクション」
・「26話は無しでいいか」「DVD見返すかBDを買ってもらえればそこで完結させられる」「いやな気分で帰ってもらおうと」「いじめっ子だよな」

■特典オーディオコメンタリー
保志・白鳥「今日やってきました」「関くんと」「1時間確保だったけど、関さんが40分遅刻してきて大変だった」「今となっては経営者面(づら)」「恰幅が…」
白鳥「関さんは当時1話以外抜き録りだったので、いくみは遠近くんのイメージが…」

■BD-BOX特典
黒田「ドラマCD3枚も入りリヴァイアス関係の音源はほぼコンプリート」
黒田「BD-BOX CMの昴治の台詞は確認用に送られたきた案を一言一句全部書き直した。メールは仕事終わりにまとめてみるので晩酌中だから、テンション高いときは『昴治はこうじゃねぇだろ』って全部書き直した。」

■BD-BOXブックレットの座談会
・台風が来た日の夜、新宿の飲み屋で酒を入れながら収録。谷口・黒田・古澤P・山根さん。お酒で毒を吐いていたから使えない部分がでるかも。スタッフが一番最初の企画書(黒田さんも関わる前)を持ってきたり資料があったので、かなり濃い内容になっている

■2chと5.1ch
谷口「今回は当時のノスタルジーにひたる方がいいだろうと2chで上映」
保志「全然違うんですよね」
谷口「5.1chは26話全体を1つの作品として音をつけている。2chのは1話の中に山場を作ったりしたので、全体で見るとそうでもないのに1話ずつで緊張した曲とかを入れてる。そういうのを5.1chでは全体で構成し直した」「演出プランが違っている」
谷口「BDにはどちらも入っている」

■初期タイトル
・当初は「リヴェライエンス」になる予定もあった。リベラルの変形。100人ぐらいが集まって船の決定を全部民主主義多数決で決める構想で全然今と違っていた
・なんでリヴァイアスになったかというと、監督が決めた
・保志「ニュータイプでは刻のリヴァイアスでしたよ」
・元々は黒のリヴァイアスで行こうとしていたのを、局側から、「黒」は夕方6時の放送枠に適さないってことで修正。
・黒の意図は様々な色が重なってできた色が最後は黒になるからの。人間の多様性ってことで無限の可能性というテーマを、無限にした。

■関さんキャスティング
谷口「関さんにはいっておいて欲しかった」「各チームにまとめ役」「Gガンで絵コンテ、演出で年も近く話しもあった」
保志「テストでも代役は珍しいけど、本番も代わりの人たてるのは普通無いですよ。音がかぶるから」
保志「遠近くんは他の人とかぶらないよう、遅れて言って、早めに終わる職人芸がすごかった」

■監督が決めたキャスティング
谷口「ガオガイガーもスタッフだったので、檜山さん」
谷口「島田さんと南央美さんは最初の作品のガンバルガーで一緒で初心を思い出す」
谷口「若本さんは敵のまとめ役」「現場のまとめ役」
白鳥「(若本さんは)あの頃まともでしたよね」保志「えっ」
黒田「あの頃から片鱗はった。待ち時間が多いので、よく待合室にいて、トイレに行くたびに若本さんの前を通るので緊張した。遅刻していったときに突然話しかけられたら、全然作品に関係ない話だったり」

■兼役
黒田「兼ね役が多かったじゃないですか」
保志「ぼくは祐希とケビンぐらいでしたけど。もっと兼ねているいましたからね」
谷口「桑島さんなんて一人でずっと会話しなきゃいけないとか」
黒田「1話から兼役同士(葵とエリナ)で会話してましたけどね。あのキャスティングはどうかと本当に思いましたけど」「島田さんもどこに振ってもいたり」

■白鳥さんキャスティング
白鳥「(舞台役者からだったので)あの頃はまだ全部セリフを(頭に)入れていた」「うなってました」「でないと自分に入らない」

谷口「生っぽい演技が欲しいってのはあったんですよ」「桑島さんとかなんかにもちょっと媚びたような喋り方はやめてくれって言った覚えがある。技ってあるじゃないですか、技を使うと人物というよりキャラになってしまうので」
白鳥「リヴァイアスのときは決めないで揺れまくろうと思ってたんですよ。あまりなにも考えないでその場に居ようと」
谷口「それがよかったんじゃないですか」
黒田「主人公は最初から完成してるパターンと未完成から成長して揺れ動くパターンとあって昴治は後者」「完成はしてたけど」
白鳥(役に入って昂治の気持ちになってるので)「隣に保志君の隣に座りにいくのが嫌だった」「スクライドの時には(無常の立場で)見下してました」「だんだん気持ちが大きくなってきた」
黒田「顔つきも違うんですよ。(今日)入ってきたときには昂治みたいに、おどおどしてたんだけど」
保志「緑川さんにも?」「それはかわいいなって思ってた」
黒田「他の作品で同じキャストを呼びたいんだけどいいかなって相談された」「全然いいんじゃないですか」「使い道の限定しちゃうのはいいのかなって」「全然振れ幅がありますよ」
「白鳥さんが演じたブレンパワードと近い時期で、主役を連続していいのか会議やったね」「浦上さんが富野さんの作品で主人公をやってましたけどみたいな」「得難い声だったので通した」
保志「白鳥さって聴いて当時衝撃的でしたね。白鳥さんは知ってたんですけど、言い方難しいんですけど当時のアニメ業界的にあまり主人公っぽくないので」

■保志さんが祐希
保志「僕、昴治を受けたんですけど、こういう役は行けるって自信があったんですよ」
谷口「その自信が昴治らしくないからだめだったんだよ」「聴いた時から、あ、これは祐希だなって」
黒田「聴きたかったんですけど、祐希の『しびれるぜ』テストのときなんであのとき笑われたんですかね?変でした?保志さんだから」
保志「あー、笑われましたね」
黒田「60-70年代的には全然違和感ないんですけどね」
白鳥「保志さんだからじゃないですかね」

■ルクスンキャスティング
黒田「『静かにしろぉーー』がオーディションのセリフ。島田さんのルクスンを聴いた瞬間、監督が笑っちゃってこれだって残りはもうやらなくていいって」「全員で共有しちゃって」

■谷口監督のディレクション
保志「今は監督が前に出て、説明するようになっているけど、このときは全然出てこなかった」
谷口「初監督で、群像劇でアフレコ時間も後ろが決まっていたので、こうしたいってことを通訳する浦上さんを通す方が早いと思ったから。時間があるなら伝わるまで自分で試行錯誤しながらずっと説明していたと思う」
谷口「通訳してくれました。浦上さんとケンカもありましたよ。ケンカすることで、あぁこういう考え方・演出プランがあるんだって幅が広がりました」

■谷口監督がバンダナをやめた理由
谷口「バンダナは(実写の)助監督臭がある。テレビのAD経験があったので、汗を流したのが目に入らないようにするのが現場のAD。アニメでも現場はそういうものだと思って着けていた。別の作品(おそらくプラネテス)で『主人公のコスプレですか?』と言われて、違う!、と思ってそこでやめました」

■葵と昴治の号泣シーン(21話)
黒田「監督自身がスタッフをええいどけいって感じで、キーボードで1フレームずつ音と絵を合わせていた。ここが大事なんだ、「すごいっ」と感動してしまった」
白鳥「やってる本人たちもあのシーンは別世界でした。自分の中でもあのシーンは忘れられない1シーン」
黒田「7話を書いているときに、あのシーンだけアイデアメモとして書いてたんですよ。そこに持っていこうと考えながら、ちょっとずつ直して書き直して成熟させていった僕の中でも相当成熟しつくったたシーン。あそこまで書ききるまでやめないぞってモチベーションを高めさせてくれたエピソードでありがたかあった。」
白鳥「胸をギュッと締め付けられるような苦しみと、その中にある何かもだえながら掴んでいくような、それが桑島さんとの間に自然と出てって、あの時の収録現場がそのものが何か全然違いましたよね」
黒田「豊口めぐみさんに『黒田さんひどいっ』って言われた。市川レイコはだいぶいじめられましたからね」

■「問題作」の表現について
谷口「あのあたりはテレ東のプロデューサーの東(不可止)さんには感謝。東さんが一人で会社とかに踏ん張ったり支えてくれた。支えてくれるスタッフがいないと。制作の古澤さんもやれやれって」
黒田「僕もオリジナル初脚本、監督もテレビ初監督、テレビ東京プロデューサーも初アニメプロデューサー、三人がはじめてであそこまでやっちゃった。サンライズの古澤さんは止めようともしなかった。止めるラインをすっと飛び越えてしまった。言う人がいなかった。今なら誰かが止めた。やっちゃった。そして怒られた。あんなシーン夕方の6時にね」
谷口「庵野さんのエヴァンゲリオンで、アニメそものもが販売できるように」「それまではプラモデルとかキャラクターグッズ」「製作委員会体制がなかったから何で儲けようとかが定まってなかった」

■セルとデジタル
白鳥「最後のセルですか?」「技術の違いは演出の違いになるんですか?」
谷口「最後のセル」「セルはカメラで撮るという制約があるので、セルでは(原則)絶対撮れないカットというのがある、上下と左右のカットの同時の移動とかは無理」
白鳥「マイクの性能も上がってきましたよね」
保志「え、性能、上がってる?」
白鳥「え?本気?」
保志「あぁ記号的なのじゃなくなったり」
白鳥「いや…それもあるけど…演技も変わるでしょ」
保志「マイクの性能が上がると、演技変わるの?」
白鳥「え?」「無音の演技も拾ってくれる息が小さいのも拾ってくれて」
保志「あーナチュラルな演技とかってことね」
白鳥「えー」
保志「意識してない。音響監督さんがそこはコントロールしてくれてるのかと…」

■締めの挨拶
白鳥「僕にとってリヴァイアスは想い出の1ページ。人生の1ページ。忘れられない作品。ぜひ最後まで見てこの想いを子供や孫に伝えていっていただければ」
保志「声優になってからの青春時代のような。ドラマの中と同じく毎週のアフレコが冒険だったというか色んなものに駆られながらハラハラして。すごい大切な作品。色々な人に見て欲しいって勧めている。幸せになれるかわからないけど感じて欲しい作品。子孫代々伝えられるぐらいの作品」
谷口「何年も経つと人が入れ替わり浦上(靖夫)さんも西山さんももういません。全部ひっくるめて関係各所が作った作品、テレビ初監督で行き渡らなかったところが多々あったと思うのですが、この作品があって、以降、業界の端っこに今もおいていただけるきっかけになった作品」「保志君が成長著しい、当時はこういう場できちんと挨拶できなかったんですよ。ぐっだぐだになって起承転結もなくて。困ったら『パッピー』と言えばいいという技を手に入れて形になるのはいいことなんだろうなって」「あと1-2年ぐらいすれば20周年ですよ、20周年のところで皆さんに会う機会もあるかもしれません。その時は一つよろしくお願いします」
黒田「脚本家になるつもりはなく、アニメの記事を書くライターから、流されるまま脚本家になった。脚本家をやっていいのかという想いがずっとあって、初脚本のトライガンで仕事として自信が持てて、リヴァイアスをやって脚本一本で行けって言われたと思っている大事な作品」


以上

気が向きましたら、下の『拍手』など。


kuwashima1212 at 18:31|PermalinkComments(1)[レポ]イベント 

2017年08月22日

ちゃんがちゃがうまこ 調べ

朗読夜 2017 国分寺公演で「ちゃんがちゃがうまこ」を聴きました。

「ちゃんがちゃがうまこ」は桑島さんが1998年「渋谷でチュッ!」に出演したとき朗読したのも「ちゃんがちゃがうまこ」だったりで、本人も思い入れがあるのか、朗読夜でも比較的よく聴く詩です。

朗読夜で、読まれた「ちゃんがちゃがうまこ」四首バージョン
(「四首バージョン」の説明は後述)
--------------------
参考:宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス 様
歌稿B 大正六年五月
「ちゃんがちゃがうまこ連作」歌碑
http://www.kenji.ne.jp/why/tanka/bt0605.html
http://www.ihatov.cc/monument/063.html

夜明げには
まだ間あるのに
下のはし
ちゃんがちゃがうまこ見さ出はたひと。
 
ほんのぴゃこ
夜明げがゞった雲のいろ
ちゃんがちゃがうまこ 橋渡て来る。
 
いしょけめに
ちゃがちゃがうまこはせでげば
夜明げの為が
泣くだぁぃよな気もす。
 
下のはし
ちゃがちゃがうまこ見さ出はた
みんなのながさ
おどともまざり。

--------------------

初めて聴いたときは、方言も多く「しものはし?」「チャグチャグ馬コって?」となる作品でした…。今はネットで色々調べられていい時代です(遠い目…)。

今年は「チャグチャグ馬コ」本人も見に行かれたりしていました。
参考:桑島法子さん、ふるさと岩手の旅〜2017年6月・チャグチャグ馬コ&SL銀河編 - Togetterまとめ
https://togetter.com/li/1119561

概要としては、
・「チャグチャグ馬コ」とは15kmぐらい滝沢市から盛岡まで馬100頭ぐらいで歩いてパレードするお祭り
でしょうか

参考:「チャグチャグ馬コ 2017年」パンフレット
http://www.city.takizawa.iwate.jp/var/rev0/0064/2055/kousin.pdf
09:30 滝沢市 鬼越蒼前神社(駒形神社)
 ↓
13:30 盛岡市 盛岡八幡宮

チャグチャグ馬コ_04


その他、詩に関係する知識としては、下記あたりは比較的早めに情報が出てきます。朗読夜のMCでも触れられたりもします。
・「しものはし」というのは固有名詞で、盛岡城築城にあわせて中津川にかけられた「上の橋」、「中の橋」、「下の橋」のうちの一つ
・宮沢賢治は「下の橋」の側の家で、弟と大正六年当時下宿をしていた

位置関係図
下の橋


ただ、そういう知識が増えると、
今度は、宮沢賢治の詩「ちゃんがちゃがうまこ」の中身がわかってくると、「おや?」と疑問に思う箇所が出てくるわけです。

疑問 09:30〜13:30のパレードで、盛岡を通るときに、「夜明け」に「橋来て来る」?
疑問 「下の橋」は今、パレードのコース上にない。コース変わった?
疑問 ゆっくり歩いているので、あんまり「いしょけめ(一生懸命)」な気はしないけど…
疑問 そんなに朝から人が集まるようなイベントなの?
疑問ゥ船礇哀船礇闇魯海了蹐覆里法◆屬どと(弟)もまざり」が最後の締めになってるのが少し違和感

このあたりが、なんかしっくりきてなかったんですよね…。
ということで、「なんでだろう」と調べてたみた調査結果を、他にも興味ある人もいるか(いるか?)と思い、共有しておきます。

■疑問 銑い亡悗靴
>疑問 09:30〜13:30のパレードで、盛岡を通るときに、「夜明け」に「橋来て来る」?
>疑問 「下の橋」は今、パレードのコース上にない。コース変わった?
>疑問 ゆっくり歩いているので、あんまり「いしょけめ(一生懸命)」な気はしないけど…
>疑問 そんなに朝から人が集まるようなイベントなの?

参考:滝沢市 チャグチャグ馬コとは?
http://www.city.takizawa.iwate.jp/chag_gaiyou
>重労働で馬がへとへとに疲れるころであり、馬を連れて蒼前神社で無病息災を祈る
>この日だけは仕事を休み、神社の境内で1日を過ごすという風習が生まれました。

参考:滝沢市 滝沢市の指定文化財〜チャグチャグ馬コの歴史と由来
http://www.city.takizawa.iwate.jp/data/takizawa_gaiyou/bunka/bunkazai/_1498.html
>近郷の人々は一日仕事を休み、愛馬に飾りをつけ、朝早くからチャングチャングの鈴の音を響かせ、馬をつれて参拝

参考:軍馬育成における祭りの活用|安藤直子
https://tfulib.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=269&file_id=22&file_no=1
>個々人が飼い馬を連れて夜明け前に蒼前神社に出かけ、朝食前には参拝を済ませて帰るのが恒例
>近隣の蒼前神社への参拝の際には、蒼前神の寄り代としての絵馬を購入し、飼い馬の特徴を書き加えてもらい、厩に飾って馬の健康と繁殖を祈願するものであり、この絵馬は馬籍としても活用

とありますように、チャグチャグ馬コは、今の
◆滝沢市発「鬼越蒼前(おにこしそうぜん)神社」→「盛岡八幡宮」というパレード
という形態になる、昭和23年より前は

◆南部藩近郊の馬→滝沢村の「鬼越蒼前神社」に集まって参拝

という今と逆方向がメインの行事だったようです

実際、宮沢賢治が詩を読んだ大正六年より15年後くらいの昭和7・8年頃のチャグチャグ馬コの写真が残っています。昭和7-8年は既に変化が始まっている時期ではありますが(後述)。

参考:岩手県立図書館さんのツイート
https://twitter.com/iwate_pref_lib/status/609562769071837185
>"下の橋を渡るチャグチャグ馬コ(昭和7・8年頃) http://t.co/2uBn06VTcd

昭和6年頃の蒼前詣
チャグチャグ馬コ_03_CHWZQNfUMAE1ARS


この「蒼前詣」はいつからか、「馬を休ませるための行事」だったのが、夜明けから「早駆け」するようになります。。。

チャグチャグ馬コ_01_CHWaGycUAAA5r-V


参考:盛岡の初夏の風物詩 チャグチャグ馬コ | アネモメトリ -風の手帖- | アートとともに ひと、もの、風土の新しいかたちをさぐる
http://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/fushinjo/1418/
>各農家が夜明け前から蒼前神社に向かって早駆けで馬を走らせ、お参りしたのち銘々帰路につくという行事でした

なぜ早駆けをしたのか、早駆けすることがいいのか、早く着くと何かいいことがあるのか、的なのは、ネットで調べた範囲では明記がなかったです。福男的に、一番乗り的なものに~とか、単に競争意識が出てきたから…でしょうか?ちなみに現在は危険なので早駆けは禁止とのこと。

後に「チャグチャグ馬コ」の見本市的な要素が付随され、早駆けで馬の能力を見せることもしていたようですが、早朝時には謎ですね。

「下の橋」は、この早駆け見物の名所だったようです。

参考:Kenji Review 117
http://why.kenji.ne.jp/review/review117.html
>盛岡市内の「下の橋」では藩政時代の馬飼農民の馬神への「投げ銭」が行われ、朝もやの中からチャグチャグと聞こえてくる鈴・鳴輪の音に子どもたちは興奮したと言う。

参考:南部利直隠し財宝事件 ガイドブック
https://www.pref.iwate.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/031/399/nanbutoshinao.pdf
>詩のほうは、チャグチャグ馬コを題材にしたもの。当時はこの下の橋のあたりを馬の早駆けが通り、見物客で賑わっていたようだね。当時は今のようにのんびりした行列ではなく、滝沢市の蒼前神社まで早駆けしていたらしい。

なので、「下の橋」は、大正時代は「パレードのコース」という概念は無かったものの、名所ではあったようです。コースでは無い中、なぜ「下の橋」が特に名所になったか、「下の橋」を通るようになった経緯は不明です。

参考:下の橋 |こちら岩手ナチュラル百貨店。
http://www.iwatetabi.jp/spot/detail/03201/790.html
>城下町の形成当時、中心部と河南地区とを結ぶ重要な橋でした

・河南地区が米どころで馬がたくさんいた…のでたくさん通った?
・橋という立地が早駆けしやすかった?
とかでしょうか

とまぁ、不明なところはありますが、賢治が詩を書いた大正六年の頃はまだ、そういう「早駆けな」行事でした。このあたりの「早駆け」が「いしょけめに」「泣くだぁぃよな気もす」につながるのだと思います

参考:「ちゃんがちゃがうまこ」関連の歴史
江戸時代  田畑五反につき、馬を1頭飼育するのがしきたり
江戸初期  近郊→鬼越蒼前(おにこしそうぜん)神社を蒼前詣
江戸中期  参勤交代などの衣装をもとに蒼前詣の衣装がグレードアップ
時期不明  早駆け要素が加わる?
明治時代  一時的に衰退
明治20年代 日清戦争以降、軍馬の需要大 ※軍馬は2~4倍の価格
明治39年  馬政局設立
明治40年  「チャグチャグ馬コ」という呼ばれ方の最も古い記録(岩手毎日新聞)
大正元年   洪水で流された下の橋が現在の橋に
大正六年   賢治が「ちゃんがちゃがうまこ」を詠む
昭和5年   皇太子来訪が来た際(6/13)、盛岡八幡宮~宿泊先に祭りとは別に参列
昭和5年   秩父宮(馬好き)来た際(9/9)、産馬組合がお見せしようと盛岡八幡宮の神前馬場~馬検場で馬ぞろいをお見せ。大変な評判
昭和6-14年  盛岡八幡宮に集合後→蒼前神社→盛岡市内馬検場のコース
昭和7-8年  記録に残る写真
昭和8年 宮沢賢治死去
昭和10年代 将校や獣医科学生も行進に参加し、3000頭参加した最大の盛り上がり。馬の下見や取引きの場であったとも。神社近辺は大変賑わった。神社近辺では早駆けや馬力大会も
昭和15-20年 蒼前神社集合→盛岡八幡宮解散
昭和20-21   中止(馬が戦地へ)
昭和22年   有志により復活(30頭)
昭和23年  「チャグチャグ馬コ保存会」伝統と観光へ
昭和25年  市役所農林課に事務局
昭和28年  市役所商工観光課に事務局移行

参考:「チャグチャグ馬コ」という名前は、宮沢賢治が呼び始めたと聞いたが、なぜそう呼ばれ、賢治の作品にはいつ... | レファレンス協同データベース
http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000065834

参考:チャグチャグ馬コ(うまっこ)とは?|盛岡市公式ホームページ
http://www.city.morioka.iwate.jp/kankou/kankou/umako/1007961.html

昭和7-8年の写真、検証が不十分ですが、方向的に八幡方向なのですが
・盛岡八幡宮に集合時
・蒼前神社→盛岡市内馬検場に帰るとき
どちらも考えられますね…
チャグチャグ馬コ_02_CHWaG3oUAAAlJlJ


このときも、下の橋は通っています。いつからか、盛岡八幡宮へ通るのを下の橋経由ではなく中の橋になったかは不明です。観光的な理由でしょうか。このあたりは下の橋と中の橋両方調べないとわかりません…。

チャグチャグ馬コ_04




もはや余談ですが、今は、馬はどう集合しているのでしょうか

参考:軍馬育成における祭りの活用|安藤直子
https://tfulib.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=269&file_id=22&file_no=1
・祭りに参加する馬の約3分の2は、県内外の市区社から借り入れられており、自分の飼馬を連れて参拝する人のほうがむしろ少ないとさえ言える
・2005年岩手県の農用馬は300頭
・盛岡市周辺で農用場馬を飼い続ける人のほとんどがチャグチャグ馬コに参加するために馬を飼育

とかそういう状況だそうです。馬運車とかで移動しているんですかね…?

チャグチャグ馬コ保存会が持っている馬は数頭のようですし。

参考:チャグチャグ馬コ保存会の取り組み|盛岡市公式ホームページ
http://www.city.morioka.iwate.jp/kankou/kankou/umako/1007965.html
>チャグチャグ馬コ保存会の所有馬は現在,滝沢市「馬っこパーク・いわて」で飼育されています

参考:チャグチャグ馬コ…まつり 岩手県滝沢町 : あちゃこちゃばやばや
http://achakocha.exblog.jp/8091290/
>こたらだでっけー馬コ、普段何してらの?ど尋いだっきゃ、
>放牧場でのびのびしているだけで、何もしていないそうです。


■疑問5に関して
>疑問ゥ船礇哀船礇闇魯海了蹐覆里法◆屬どと(弟)もまざり」が最後の締めになってるのが少し違和感

「ちゃんがちゃがうまこ」は2バージョンあります。

1) 歌稿B(四首) ※大正六年五月
2) 「アザリア」発表短歌(八首)※大正六年六月
で、制作日は1ヶ月違いです。

----------------------
1)
宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス 様
歌稿B 大正六年五月/「ちゃんがちゃがうまこ連作」歌碑 ※四首
http://www.kenji.ne.jp/why/tanka/bt0605.html
http://www.ihatov.cc/monument/063.html

夜明げには
まだ間あるのに
下のはし
ちゃんがちゃがうまこ見さ出はたひと。
 
ほんのぴゃこ
夜明げがゞった雲のいろ
ちゃんがちゃがうまこ 橋渡て来る。
 
いしょけめに
ちゃがちゃがうまこはせでげば
夜明げの為が
泣くだぁぃよな気もす。
 
下のはし
ちゃがちゃがうまこ見さ出はた
みんなのながさ
おどともまざり。 

----------------------
2)
宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス 様
「アザリア」発表短歌 ※八首
http://why.kenji.ne.jp/tanka/azaria.html

夜の間がら ちゃんがちゃんがうまこ
見るべとて 下の橋には いっぱ 人立つ

夜明には まだはやんとも下の橋
ちゃんがちゃがうまこ 見さ出はた人

下の橋、ちゃんがちゃがうまこ 見さ出はた
みんなのなかに おとゝもまざり

ほんのばこ 夜あけがゞつた雲の色
ちゃんがちゃがうまこは 橋わだて来る。

中津川ぼやんと しいれい藻の花に
かゞつた橋の ちゃがちゃがうまこ

はしむっけのやみのながゞら 音がして
ちゃがちゃがうまこは 汗たらし来る

ふさつけた ちゃがちゃがうまこ はせでげば
夜明けの為か 泣くたよな 気もする

夜明方 あぐ色の雲は ながれるす
ちゃがちゃがうまこは うんとはせるす
       (大正六年六月中)

----------------------

「おどと(弟)もまざり」の位置が四首は締めで
八首は3つめで全然扱いが違いますね。
また、
四首バージョンは「おどと(弟)」が締めですが、
八首バージョンは、「うまこ」中心の構成です。

素直に考えると、後にできて発表された八首バージョンが賢治の中の推敲を経た完成形だと思うのですが、歌碑や合唱曲となって有名なのは、なぜか四首バージョンです。
短くてちょうどいいから?賢治本人や弟(清六さん)がこちらがいいという意向がどこかで発したから、とか考えられはするのですが、理由はまったく不明。


では、この詩になぜ、弟が触れられているかというと少し事情があるようです。

大正6年5月は

参考:宮沢賢治の年譜 | 花巻市
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/bunkasports/505/506/p004123.html
>大正6年(1917年)21歳
>4月:盛岡中学に入学した弟清六と盛岡市内に下宿。

とあります。

年譜を眺めると、それ以前は、賢治は寺や寄宿舎に下宿をしていて、この直前の1-2ヶ月前に玉井家という下の橋前の下宿に住み始めました。

住んでるところの近くから「ちゃがちゃがうまこ」を見るのは初と思われますし、弟と一緒も初めてでしょう(たぶん)。

そういう文脈で、「おどと(弟)もまざり」という表現は、これまでは一緒に見ていなかった弟と祭りを一緒に見れていることに対して、賢治なりの特別感があるのが伺えます。
賢治は「ながさ」を感じて一歩後ろで見ている様子なので、弟が興奮して前の方に見に行って群衆に混じっていることを大人目線で面白がっている要素もあるのやもです。

まぁ、私は八首のバージョンの方が起承転結があったり、「馬こ」の躍動とかも客観的でわかりやすくて、好きなのですけど…そういう背景も考えると、「祭りに自身の弟がいる」ということを重視した主観的な締めの四首バージョンに腑に落ちるところが出てきた、というのが調べた感想です。

とはいえ、八首バージョンも一回朗読夜で聴いてみたいところですけど。また少し違う感じになりそうな気も。


kuwashima1212 at 11:56|PermalinkComments(0)[研究]宮沢賢治 | [レポ]朗読夜

2016年01月25日

桑島法子デビュー20周年アワード-曲編-

桑島法子デビュー20周年アワード-曲編-

1995-2014年の桑島さんの曲の中で“あなた”が特に良かったと思う曲に投票してください。
有効投票数 137票(投票人数 90人程?)
投票対象:1995/12〜2014/12/12までの152曲(+その他)
投票期間:2014/11/13 24:00〜2014/12/12 24:00 ※[コメント]は投票時に任意の自由記述

----------------------------------------------------------------------
第14位 3票
解き放て!
愛が教えてくれた
Sweet
陽炎〜摩利支天女
Flowin' 〜浮雲〜 [歌:セフル&ラン]
金色に煌く鎮魂歌 [歌:ローゼリンデ]
誰よりも大切な人へ [歌:宇迦之御魂神]
花咲くように‥ [歌:秀麗]

----------------------------------------------------------------------
第9位 4票
遠くへ行こう
偲芳歌
馬酔木の花幻想 [歌:梶原朔]
Endless Sorrow [歌:王異]

[コメント] 遠くへ行こう
・db stationを聞いていて、衝撃のラスト。当時のお小遣いではドラマCDが高く、この曲が入っているCDを買おうかどうするか悩んだのも思い出です。印象に残る名曲です。

[コメント] 偲芳歌
・「偲芳歌」はゆったりとした抒情的なメロディーで、初めて聞いた時も不思議な懐かしさを覚えました。
かの名曲・蘇州夜曲をアン・サリーさんカヴァーでしばしば聞くのですが
桑島さんの歌声も合うのではないかと、この曲を聞いてふと思ったりも。

[コメント] Endless Sorrow
・サビのあたりなど、どこで息継ぎをするんだ・・・という難しい曲を王異らしく歌いあげていてスゴイ!!と感動しました



----------------------------------------------------------------------
第5位 5票
somewhere
Tears of Eden
明日の花
輝く未来 [歌:諏訪部順一・桑島法子]

[コメント] somewhere
・あれかれ色んなTV作品でましたけど、声優さんがTVのEDで、全英語詞の歌を歌った例は稀有だと思います。当時の驚きだったり、純粋に「すごい」と思ったのを覚えています。
・somewhere大好きです。林原めぐみさんのversionも好きですが、桑島法子さんのversionが、とても良いです。スレイヤーズのエンディングで曲が、流れてきてとても感動します。桑島法子さんの日本語version是非聞きたいです。

[コメント] 明日の花
・『明日の花』は、とても思い出深い曲です。『CLUB db』(ネット版)最終回EDとして、その前の回に「みんな泣いちゃうよ」とおっしゃっていたのが本当に懐かしく思い出します。そして最終回で流れていた『明日の花』…あれからこの歌は自分の中で本当に特別な一曲になっています。その後は、この曲を聞くたびに思わず涙腺が…w

[コメント] 輝く未来 [歌:諏訪部順一・桑島法子]
・法子さんのDisneソングのカバー、聴くことができて嬉しかったです!原曲も大好きですが、流石法子さんでした…のびやかで透明感のある素敵なディズニープリンセスの歌声でした。他にも色々なディズニーソングのカバーも聞いてみたくなります。とても個人的な希望ですが、TDSの1stアニバーサリーテーマ曲Thanks To Youのカバーを聞いてみたいな。。。と思ったりしております(^^ゞ(TDRは様々な声優さんの声も聞けますが、今後大規模再開発があるとの事で、法子さんのお声もどこかに是非…と思っていたりします笑)
・昔のユニット等でも大好きな曲がいっぱいあるんですが、最近聴いた「輝く未来」が本っ当に素敵でした!!
ちょっとミュージカルっぽいディズニーの曲って、桑島さんの良いところが沢山表れる気がします!

----------------------------------------------------------------------
第2位 6票
私らしく
Believe
Sixteenth Fire

[コメント] 私らしく
・キャラと同じ理由で、やっぱり「原点」。
・ときどきに、歌詞を見て、ほんと「私らしく」はなにか色々象徴した曲だなぁと感心します。
・原点です。OPの松澤由美さんが目当てだったのに。EDの法ちゃんの完全なファンに(現在も継続中)。

----------------------------------------------------------------------
第1位 11票
深海の孤独

[コメント]
・ステラの可愛さや切なさが感じられて大好きです
・桑島さんの声と、音楽がとてもよく合っていてすてきでした。
・当時カラオケで友人が歌っていて、良い歌だな。。と思ったのを覚えていて、桑島さんのファンになってから「あれは桑島さんの歌だったのか」とびっくりした思い出の曲です(*^.^*)
・楽曲提供していただいた梶浦由記さんのファンというのもあるんですが・・・。この楽曲を通学の時にひたすら1曲リピートして聴いていました。今でも好きで聴いていますし、思い入れもある楽曲です(^^)


桑島法子20周年アワード結果 まとめ

第1位 11票 深海の孤独
第2位 6票 私らしく
第2位 6票 Believe
第2位 6票 Sixteenth Fire
第5位 5票 somewhere
第5位 5票 Tears of Eden
第5位 5票 明日の花
第5位 5票 輝く未来 [歌:諏訪部順一・桑島法子]
第9位 4票 遠くへ行こう
第9位 4票 偲芳歌
第9位 4票 馬酔木の花幻想 [歌:梶原朔]
第9位 4票 Endless Sorrow [歌:王異]
第14位 3票 解き放て!
第14位 3票 愛が教えてくれた
第14位 3票 Sweet
第14位 3票 陽炎〜摩利支天女
第14位 3票 Flowin' 〜浮雲〜 [歌:セフル&ラン]
第14位 3票 金色に煌く鎮魂歌 [歌:ローゼリンデ]
第14位 3票 誰よりも大切な人へ [歌:宇迦之御魂神]
第14位 3票 花咲くように‥ [歌:秀麗]


その他20位圏外
2 票

Radio Kiss
この世界のどこかで
夢の翼を拡げて〜しろボンのテーマ〜 [歌:しろボン]
For the future Lovers
ラブ▼キャンドルストーリィー
Air Fish
遙かな空 [歌:秀麗・劉輝]
ほうき星 [歌:雪野五月]
GOLD 〜ココロの光〜 [歌:明堂院いつき]
モユルココロ [歌:パニス・アンジェリクス]

[コメント] Radio Kiss
・ジョカラジの公開録音で初めて法ちゃんの生歌聞いてからこの曲が一番好きです。
・歌詞が自分の中の桑島法子さんのイメージと重なる部分があり、澄んだ歌声が素晴らしく今でも度々聴き続けています。

[コメント] 夢の翼を拡げて〜しろボンのテーマ〜 [歌:しろボン]
・これだけ曲があって冒険の主人公ボイスでのキャラソンがこれだけなんですよね。楽しそうで、本当にいい曲だと思います。

[コメント] Air Fish
・あの閉じ込められたようなPVが思い出されます。




[コメント] 遥かな空
・輝く未来、私らしく、Flowin' 〜浮雲〜、深海の孤独などなど、こちらも非常に迷いましたが、関智一さんとの一緒に歌ったこの曲が綺麗な曲で好きでした。にこにこ動画でも皆さんおっしゃられてますが、本当に綺麗な歌声で何を聞いても癒されますし、いつまででも聞いていたいです。

[コメント] GOLD 〜ココロの光〜 [歌:明堂院いつき]
・聴くと励まされるというか、元気になる歌です♪

[コメント] ほうき星 [歌:with雪野五月]
・元々、オリジナル曲が好きでしたが桑島さんの巧さに‼となりました。デュエットも良かったですが、ソロも聞いてみたいなと思う曲です(*^^*)

1票

It's Too Late
ウインター・ワンダーランド
Feel for Love〜愛を探して〜 [歌:S-nery]
GIRLS BE… [歌:GIRLS BE]
この空の永遠のように
雨のち晴れたら [歌:ロリィ・コールウェル]
星座の海を行こう [歌:桑島法子・南央美]
神世界・風 [歌:ジャンヌ]
Neo Evolution [歌:桑島法子・池澤春菜・木村亜希子]
cocoon
Silent Wind
ドロレスの子守唄 [歌:ドロレス]
Canta per me-Japanese ver. [歌:夕叢霧香]
アンテナ
いつでも夢を
ボッサ・デ・ホウコ
深海の空 [歌:ベステモーナ・ローレン]
メールのうた [歌:メール]
Save your soul [歌:紀多みちる]
記憶
賢者の道 [歌:ルキア]
太陽のシンフォニー [歌:明堂院いつき]
Tomorrow Song〜あしたのうた〜 for the Movie [歌:池田彩・ハートキャッチプリキュア]
紫月の葬送詩 [歌:ローゼリンデ]
キボウノハナ [歌:パニス・アンジェリクス]
恋のバナナムーン [歌:松浦ナナセ・ルカ・アンジェローニ]
Never〜あの日を忘れない
素晴らしき我が家へ [歌:HOUKO]

[コメント] It's Too Late
・英語の歌詞でアンニュイに、つるっと歌われていてステキなカヴァーです。クレモンティーヌなども聞かれるとのことですが、桑島さんによる色々なカヴァーも聞いてみたく思います♪

[コメント] この空の永遠のように
・さりげない名曲だと思います

[コメント] GIRLS BE… [歌:GIRLS BE]
・GIRLS BEは僕の青春。川崎の卒業コンサートは一生の思い出。

[コメント] 雨のち晴れたら [歌:ロリィ・コールウェル]
・これは驚きましたねぇ。。

[コメント] Neo Evolution [歌:桑島法子・池澤春菜・木村亜希子]
・池澤さんとの絡みが珍しい一曲です。日和っていたら、入手にもだいぶ苦労しました。

[コメント] Feel for Love〜愛を探して〜
・単純な曲だと一番好きかもです。

[コメント] Flowin' 〜浮雲〜 [歌:セフル&ラン]
・曲も歌詞も好きです。武道館でも聞きたかったです。朔の歌も好きですけど、これが一番好き。

[コメント] ボッサ・デ・ホウコ
・タイトルを見たときは「どんな曲だろう?」と思いましたが、エレガントなメロディーはもちろん法子さんの歌声もとても聴き心地が良く、お気に入りの曲です。

[コメント] 深海の空 [歌:ベステモーナ・ローレン]
・本当にきれいな曲で、澄んだ夜空が自然と浮かびます。

[コメント] 素晴らしき我が家へ
・静静地听,桑岛的我都喜欢。
(訳 静かに聞きます。私は桑島さんの(曲は)全て好きです)


kuwashima1212 at 00:31|PermalinkComments(0)桑島法子アワード 

桑島法子デビュー20周年アワード -キャラ編-

1995-2014年の桑島さんのキャラの中で“あなた”が特に良かったと思う曲に投票してください。
有効投票数 158票(投票人数 90人程?)
投票対象:1995/12〜2014/12/12までの161キャラ(+自由回答)
投票期間:2014/11/13 24:00〜2014/12/12 24:00 ※[コメント]は投票時に任意の自由記述
----------------------------------------------------------------------

第11位 3票
王異(真・三國無双)[2011]
梶原朔(遙かなる時空の中で3)[2004]
日下部まろん(神風怪盗ジャンヌ)[1999]
豪勝アイ(ヒーローバンク)[2014]
祥瓊(十二国記)[2002]
フィリア=ウル=コプト(スレイヤーズTRY)[1997]
フレイ・アルスター(機動戦士ガンダムSEED)[2002]
蓬仙あおい(無限のリヴァイアス)[1999]
明堂院いつき (ハートキャッチプリキュア!)[2010]
森雪(宇宙戦艦ヤマト2199)[2012]
ルキア(クイズマジックアカデミー)[2003]

[コメント] 王異(真・三國無双)[2011]
・女性キャラではあまりプレイしなかったですが、妖艶かつ強い感じのボイスで、動かしていて格好良かったです。

[コメント] 梶原朔(遙かなる時空の中で3)[2004]
・遙かシリーズは桑島さんが出ているからという理由で1から3までプレイしました。
特に3の朔ちゃんが好きで、ずっと朔との協力技ばっかりしていました(^^) 1、2ではあまり主人公と良い関係が見ることが出来なかったけど、3の主人公とは好意的に接してくれるというのも嬉しかったなぁ
今でも朔のようなお姉さんが欲しいと思います

[コメント] 日下部まろん(神風怪盗ジャンヌ)[1999]
・是我关注桑岛的开始,桑岛的演绎“少女如诗般“
(訳(?) これで私は桑島さんに初めて関心を持ちました。桑島さんの演技は「少女が詩の如く」です)

[コメント] 豪勝アイ(ヒーローバンク)[2014]
・しっかりもので可愛らしく、秀麗を思い出すキャラクターです♪アニメでアイ姉ちゃんが出るとハッピーな気持ちに(*^.^*) 続編ゲームではちょっと組む事も出来そうな感じですが、アニメでも期待しています♪


[コメント] フィリア=ウル=コプト(スレイヤーズTRY)[1997]
・フィリアは、桑島法子さんを大好きになるきっかけとなったキャラクターです。ミスマル・ユリカと悩みましたがスレイヤーズTRYは、とても面白い作品でした。だからフィリアに1票投票します。
[コメント] フレイ・アルスター(機動戦士ガンダムSEED)[2002]
・当時大学生でリアルタイムで放送を見ることができなかったのですが、周りの人たちの反響の大きさといったら物凄いものがありました。

[コメント] 明堂院いつき (ハートキャッチプリキュア!)[2010]
・一番お気に入りなプリキュアです。初変身の回は本当に感動しました。

[コメント] 森雪(宇宙戦艦ヤマト2199)[2012]
・発進式が最近のようですが、もう2年とかでしょうか。星の方舟の舞台挨拶で、2役の話が出てきて、色々初めてきく話もあり、森雪への想いとかプレッシャーを改めて感じました。続くのがヤマトということで22XXに期待。2198とか、ユリーシャが地球到着エピソードとかの前日談も期待してます。
・雪とユリーシャの演じ分けはいつ聴いても惚れ惚れしちゃいます。雪の声のトーン大好きです

----------------------------------------------------------------------
第10位 4票
ヒヲウ(機巧奇傳ヒヲウ戦記)[2000]

[コメント]
・ヒヲウは今でも心に残る桑島さんの少年役です。思い出に残るいい作品に出会えて本当に良かったなと思います。
・先日の岩手若者文化祭で久々にべんべらめぇーを聴けて嬉しかったです。dbでヒヲウを本当に楽しそうに話されてたのが思い出されます。今思うと、コナミさん気前よかったですねー。

----------------------------------------------------------------------
第8位 5票
みなと(放課後のプレアデス)[2011]
夕叢霧香(NOIR)[2001]

----------------------------------------------------------------------
第7位 6票
天沢勇子(イサコ) (電脳コイル)[2007]


----------------------------------------------------------------------
第5位 7票
アリソン・シュルツ(アリソンとリリア)[2008]
宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)[2014]

[コメント] アリソン・シュルツ(アリソンとリリア)[2008]
・以前から様々な作品でお見かけし、素敵な演技とお声だなと思っていましたが、アリソンは法子さんファンになったきっかけのキャラクターです。「アリソンとリリア」は、主役が大人になり声優さんのバトンタッチがある作品でした。水樹さんアリソンが元気でお気に入りの主人公でしたが、それが桑島さんに変わった後も全く違和感を感じず、はつらつとした素敵な女性になったな〜と本当に感動したのを覚えています。元主人公で今は母親でもあるアリソンを、見事に表現していらっしゃったのがとても嬉しかったです。
2004年の貴重なドラマCD版も聴くことが出来ましたが、最近原作が大団円で完結したので、完結編についてもいつかドラマCD等にして頂けたらな。。。と個人的に願っております。

[コメント] 宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)[2014]
・特にうかさまの声が好きでした。
・2014年の新境地! 神様の雰囲気と人間らしさの塩梅が素晴らしかったです。まだまだ続きがきになる作品なので、何か今後があればいいなーと思います。
・桑島さんの声がぴったりでした。綺麗なようなかわいいような…神らしいような人間ぽいような…アニメ二期もあると良いです。

----------------------------------------------------------------------
第3位 8票
珊瑚(犬夜叉)[2001]
ミスマル・ユリカ(機動戦艦ナデシコ)[1996]

[コメント] 珊瑚(犬夜叉)[2001]
・選べないですが、やっぱり好きになるキッカケになった珊瑚ちゃんで!再放送で見返したりもしてますが、琥珀くんに対する複雑な感情とか今観るとまた見方がかわっていいですね。桑島さんの演じる真っ直ぐな女の子が大好きです。

[コメント] ミスマル・ユリカ(機動戦艦ナデシコ)[1996]
・法子さんを知り、ファンになったきっかけのキャラ。何年経っても僕の中で一番のヒロイン。
・初の主役でもあり、20年の中でも1位です
・どんなに言葉を尽くしても語り尽くせないので、ただ一言、「原点」。
・原点です。スレイヤーズとの同時公開映画も懐かしい。


----------------------------------------------------------------------
第2位 10票
紅秀麗(彩雲国物語)[2006]

[コメント]
・可愛さと強さをもった秀麗は桑島さんが担当されたからこそ、より愛される主人公になったと思います。
読売ホールでの大感謝祭は桑島さん進行による素敵なイベントとして、今でも印象に残っています。
氷の心臓がドラマCD化したのもうれしかったです。冬の楸瑛との会話パートは、いつも胸にせまります。

--------------------------------------------------------------------
第1位 13票
雪村千鶴 (薄桜鬼)[2010]

[コメント]
・珊瑚、まろん、ユリカ、ステラ、ナタル、フレイ、秀麗、森雪、お蝶、富姫、あおい、みちる、朔・・・あげればたくさん出てきます。どれか1つなんて選べないぐらいです。
でもやっぱり千鶴ちゃんのインパクトは本当に大きいです。本当に桑島さんではなく、千鶴ちゃん本人でした。薄桜鬼の声優さんやスタッフさんの熱い薄桜鬼愛すべてに感謝です。桑島さんが千鶴ちゃん役で本当によかったです。

・どのキャラクターにもそれぞれ思い入れがありますが、昔では、まろん、珊瑚、そして遥かの蘭、朔。
近年では、千鶴、森雪。
その中で選ぶとしたらやっぱり千鶴ですね。近年女性向け作品がゲームやアニメ化していく中で、その逆ハーレムブームの先駆けとなった作品が遥かシリーズ。そのブームを爆発的なものにしたのが薄桜鬼だと思っております。薄桜鬼以降、逆ハーレム物がたくさん増えました。でも薄桜鬼のように長年愛されて、支持された作品はそうそうありません。
そのヒットの要因になったのが、まちがいなくアニメ化でありますし、そして監督や他のスタッフ、キャストもいつもおっしゃってますが、桑島さんが千鶴であったからこそ大成功している。間違いないと思います。ファンもみんな桑島さんが千鶴でよかった、桑島さんじゃなければダメだったと言っています。
桑島さんもアニメから4年千鶴を演じてこられて愛着があるようで嬉しいです。
桑島さんの千鶴、いつまでも忘れません。

・桑島さんが出てることが影響で見はじめて作品自体も好きになり、攻略キャラも魅力ありますが一番は千鶴ちゃん大好きです♪
幕末という戦乱の中で健気に新選組の人たちを支えた千鶴ちゃんに一票!
芯が強くて健気で大好きです!

・いつか主要キャスト揃った状態でまたイベントしてほしいです。

・犬夜叉の珊瑚、ジャンヌのまろん、、ガンダムのフレイ、ナタル、ステラ、ヤマト2199の森雪・・・正直いっぱいあって選べないです。
でも自分の本当に好きなキャラクターでゲームの時から桑島さんをイメージしていたので、アニメ化にあたって雪村千鶴役で選ばれたときはうれしかったです。
オンエア初回では、思わずうるっときました。
回を重ねていくにつれ、千鶴の声優さんとかは考えられないくらいになり、まさに千鶴というキャラクターでした。薄桜鬼はスタッフさん、キャストさん、ファンの皆さんに愛された作品です。
アニメ本編でも、劇場版でも三木さんとのシーンに土方さんと千鶴として泣きながら見ていました。
桑島さんが千鶴で本当によかったです。いつまでも忘れません。
願わくば、また千鶴に会いたいです。

・桑島さんが千鶴で本当に良かったです!桑島さんが千鶴だったからアニメが大成功したといっても過言ではありません!"



桑島法子デビュー20周年アワード-キャラ編-
第1位 13票 雪村千鶴 (薄桜鬼)[2010]
第2位 10票 紅秀麗(彩雲国物語)[2006]
第3位 8票 珊瑚(犬夜叉)[2001]
第3位 8票 ミスマル・ユリカ(機動戦艦ナデシコ)[1996]
第5位 7票 アリソン・シュルツ(アリソンとリリア)[2008]
第5位 7票 宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)[2014]
第7位 6票 天沢勇子(イサコ) (電脳コイル)[2007]
第8位 5票 みなと(放課後のプレアデス)[2011]
第8位 5票 夕叢霧香(NOIR)[2001]
第10位 4票 ヒヲウ(機巧奇傳ヒヲウ戦記)[2000]
第11位 3票 王異(真・三國無双)[2011]
第11位 3票 梶原朔(遙かなる時空の中で3)[2004]
第11位 3票 日下部まろん(神風怪盗ジャンヌ)[1999]
第11位 3票 豪勝アイ(ヒーローバンク)[2014]
第11位 3票 祥瓊(十二国記)[2002]
第11位 3票 フィリア=ウル=コプト(スレイヤーズTRY)[1997]
第11位 3票 フレイ・アルスター(機動戦士ガンダムSEED)[2002]
第11位 3票 蓬仙あおい(無限のリヴァイアス)[1999]
第11位 3票 明堂院いつき (ハートキャッチプリキュア!)[2010]
第11位 3票 森雪(宇宙戦艦ヤマト2199)[2012]
第11位 3票 ルキア(クイズマジックアカデミー)[2003]


その他20位圏外
2 票

天野ネネ (デジモンクロスウォーズ)[2010]
風茉莉冬馬(ヒャッコ)[2008]
紀多みちる(ZOMBIE-LOAN)[2007]
小泉みゆき(どっきりドクター)[1998]
シーラ(魔法少女隊アルス)[2004]
富姫(怪 〜ayakashi〜 天守物語)[2006]
プラマイ零(デュエル・マスターズ ビクトリーV3)[2013]
ホタル(キヨ)(夏目友人帳)[2008]
ボッカ・セレナーデ(忘却の旋律)[2004]
マーガレット・バートン(MADLAX)[2004]
リィル・ゼラバイア(超重神グラヴィオン)[2002]

[コメント] 風茉莉冬馬(ヒャッコ)[2008]
・漫画で読んでいた時からお気に入りのキャラクターだったので、演じていただけてうれしかったです♪

[コメント] 小泉みゆき(どっきりドクター)[1998]
毎週、dbに感想を書いていたのが思い出されます。全キャラを通しても普通に素敵なキャラです。

[コメント] 富姫(怪 〜ayakashi〜 天守物語)[2006]
・今や「神」役は珍しくないですが、最初に驚いたのはこれだったと思います。

・元となった泉鏡花の天守物語が好きでして、物語は大分変更されていましたが富姫役が桑島法子さんというのには納得でした。幽玄さと品があり良かったです。作品は異なりますが「うた恋い。和歌撰 恋いのうた。」の詠み上げも丁寧で雅やかでした。静かで趣のある声を紡がれるというのも、普段宮沢賢治氏の朗読などされている事もひとつあるのでしょうか。

[コメント] プラマイ零(デュエル・マスターズ ビクトリーV3)[2013]
・最近ここまではじけたキャラは珍しく、だいぶ面白かったです。
・珍しい「?のだ」口調も、自然で可愛かったです♪前世バージョンや終盤の二人の零など、様々な演じ分けも見られた、印象深いキャラクターです。
桑島さんがきっかけで観たデュエマでしたが、面白く今年も見続けています。またちょこっと出てきてくれたらな?と思います(*^.^*)
[コメント] マーガレット・バートン(MADLAX)[2004]
謎めいたストーリーと映画のようなシーン構成に彩られた、面白い作品でした。

意味深なセリフも多く、海外吹替ドラマのように声優の方々の細かい演技を情報の1つにして推測していく感覚がありました。お嬢様なマーガレット、難しい役だったと思いますが、桑島さんが絶妙なバランスで演じていらしてかわいかったです。

[コメント] リィル・ゼラバイア(超重神グラヴィオン)[2002]

リィルというキャラクターは世間的(?)にはなんとなく地味な扱いをされているような気がして仕方がないのですが、『超重神グラヴィオン』の放送から早12年もの歳月が経とうとしているけれども私の中では未だに「一番好きなキャラ」といって即答できるキャラクターです。なぜかは説明しずらいものがありますが、とにかくグッときて、それがもうしっくりきてしまったとしか(笑) またどこかで映像化されたりすることを心より期待しています。


その他20位圏外
1票

秋庭怜子(名探偵コナン 戦慄の楽譜)[2008]
浅瀬勇魚(夢から、さめない)[1996]
葦原ユノ(GOD EATER 2)[2013]
アリーテ(アリーテ姫)[2001]
和泉つかさ(メタルエンジェル3)[1997]
ウエンディ・ギャレット(ガン×ソード)[2005]
神維仲人(鋼鉄天使くるみ)[1999]
如月久遠(ラーゼフォン)[2002]
キュートモン(デジモンクロスウォーズ)[2010]
坂上智代(CLANNAD -クラナド-)[2007]
桜橋涼香(秋桜の空に)[2003]
紫苑・パブリチェンコ(DARKER THAN BLACK)[2009]
しろボン(Bビーダマン爆外伝)[1998]
ステラ・ルーシェ(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)[2004]
ナタル・バジルール(機動戦士ガンダムSEED)[2002]
パラメディック(メタルギア・ソリッド3)[2004]
ハリエット・バーソロミュー(アルジェントソーマ)[2000]
日向冬樹(ケロロ軍曹)[2008]
ヴィヴィアン(クロスアンジュ 天使と竜の輪舞)[2014]
プレセア・コンバティール(テイルズ オブ シンフォニア)[2003]
ホップ(トランスフォーマー)[2005]
水無瀬流南(生徒会の一存2)[2012]
美南恵(探偵学園Q)[2003]
宮崎都(バンブーブレード)[2007]
メデューサ(ソウルイーター)[2008]
モーガン・ブロディ(CSIシリーズ)[2013]
燐(クリック&デッド NETWAYスイーパーズ)[1997]
ローゼリンデ(シャイニング・ブレイド)[2012]
若林鮎(フレンズ〜青春の輝き)[1999]
和辻綾(インタールード)[2004]

[コメント] 浅瀬勇魚(夢から、さめない)[1996]
自分が桑島法子さんの声と出会い好きな声だなと実感したキャラクターでした。

[コメント] 和泉つかさ(メタルエンジェル3)[1997]
・初期に演じたボーイッシュなキャラ。評価が上がってからのデレル所が可愛い

[コメント] 神維仲人(鋼鉄天使くるみ)[1999]
・桑島キャラ歴代の中でも屈指の可愛さだと思っています。

[コメント] キュートモン(デジモンクロスウォーズ)[2010]
・ドルルモンとの出会いを回想した回、「付いていくってきめたッキュ??」が本当にかわいくて。。何度も観ました(*^_^*)

[コメント] 坂上智代(CLANNAD -クラナド-)[2007]
・私がアニメ・ゲームにハマるきっかけとなった作品で今でもずっと愛しているキャラクターです。これからも活躍に期待しています!

[コメント] しろボン(Bビーダマン爆外伝)[1998]
・いきなり少年役をメインでやると思っておらず、毎週標準録画に勤しんだのが懐かしいです。あれかれ15年経っても稀有なキャスティングだったなぁと思います。dbにビーダマン爆外伝の感想を書いて読まれたのが、dbデビューの最初で、嬉しくなって毎週のように感想を書いてました。DVD-BOX出ないかなぁ…。

[コメント] ステラ・ルーシェ(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)[2004]
・桑島さんのステラの演技がすごく好きです!ステラの最期の「シン・・すき・・」のシーンのセリフの言い方が当時から大好きです。

[コメント] 日向冬樹
・川上さんの演技を大事にして、演じてくださった印象。有り難かったです。

[コメント] メデューサ(ソウルイーター)[2008]
・きっちりレギュラー級の悪役は珍しく、その雰囲気・風格すばらしかったです。続きが見たい一作です。

[コメント] モーガン・ブロディ(CSIシリーズ)[2013]
・洋画や海外ドラマが好きで、法子さんの吹替がもっと聴けたらなと思っておりました♪モーガンメインの、ヘリ墜落回もハラハラしつつ面白かったです。これからも海外作品吹替でのご活躍も、楽しみにしております。

[コメント] 燐(クリック&デッド NETWAYスイーパーズ)[1997]
・db stationで、毎週なんだこのかっこいいやつ、と思って聴いたのを覚えています。当時はいやいや、続編とかで生きてるんだろうと思ったのですが…。


kuwashima1212 at 00:23|PermalinkComments(0)桑島法子アワード 

桑島法子アワード2014の結果

桑島法子アワード2014
2014年で桑島さんの演じた役の中で、“あなた”が特に良かったと思う役に投票して下さい
有効投票数 68票(投票人数 50人程?)
投票対象:2013/12/12〜2014/12/11(原則)の全56キャラ
投票期間:2014/12/12〜2015/01/11 ※[コメント]は投票時に任意の自由記述

その他20位圏外
----------------------------------------------------------------------
0票
若人(アプレンティス)(PSO2)
イレーネス(アンジュ・ヴィエルジュ〜第2風紀委員 ガールズバトル〜)
碓氷穂乃果(金色のコルダ3 AS)
ウルズ(ソードアート・オンライン)
エリー(サム&キャット)
王異(真・三國無双7 with 猛将伝)
カストル(レイチェル・スタンレイ )(史上最強の弟子ケンイチ)
カトリ(ファンタシースターオンライン2)
クノイチ(ケイオス クルセイダーズ)
ケティ(神撃のバハムート)
九重忍(ガールフレンド(仮))
コンスタンス(神撃のバハムート)
サバンナ・クヌープ(JTリロイ)(土曜プレミアム 本当にスゴい実話)
沢村響子(ワールドトリガー)
シルヴィア・フェラーリ(ガリレイドンナ)
ステラ・ルーシェ(真・ガンダム無双)
セレナ(カオス ヒーローズ オンライン)
館華くらら(第3次スーパーロボット大戦Z)
チカ(スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神F)
ハーモニクス・メサイア(劇場版 カードファイト!! ヴァンガード)
フェーズ4(DEAD OR ALIVE 5 Ultimate:Arcade)
フォーレンティーナ(アンジュ・ヴィエルジュ)
ブービーズガール(スペース☆ダンディ)
フレイ・アルスター(機動戦士ガンダム EXTREME VS.)
プレセア・コンバティール(テイルズ レーヴ ユナイティア)
ベアトリス・イルマ(シャイニング・レゾナンス)
ペトラ(グランブルーファンタジー)
ヨンスン(世界のドキュメンタリー脱北 ある姉妹の運命)
リース(みんな集まれ!ファルコム学園)
リズ・マレー(土曜プレミアム 本当にスゴい実話)
竜の巫女(Z/X IGNITION)
ルキア(マジックアカデミー天の学舎)
ルシア・コルテス(仮名)(土曜プレミアム 本当にスゴい実話)
ローゼリンデ(BLADE ARCUS form Shining)

----------------------------------------------------------------------
第13位 1票
アナ・ヴァレリアス(CR ヴァン・ヘルシング)
かすみ(DEAD OR ALIVE 5 Ultimate)
黒澤逢世(零〜濡鴉ノ巫女〜)
ゴーイング・メリー号(ワンピース)
少年(ドラゴンボール改)
轟麗菜(彼女のカレラ)
日向冬樹(ケロロ)
プリズムの女神(プリティーリズム・レインボーライブ)
ラヴーシュカ (ファイ・ブレイン)
リィ(グリンディエタ・ラーデン)(デルフィニア戦記)

[コメント] ゴーイング・メリー号
・メリー号がしゃべっていたのがびっくりだとおもいます。
---------------------------------------------------------------------
第9位 2票
キュアサンシャイン(プリキュア10周年)
黒弓の声(魔弾の王と戦姫)
モーガン・ブローディー(CSIシリーズ)
ローレン・シバ(パワーレンジャー SUPER SAMURAI)

----------------------------------------------------------------------
第6位 3票
アーライ(エンダーのゲーム)
豪勝アイ(ヒーローバンク)
スカーレット(スペース☆ダンディ)

[コメント] 豪勝アイ
・ヒーローバンク2、プレイしました。クリア後にアイ姉さんもプレイアブルになってうれしかったです(*^.^*)
アニメ版のアイ姉さんの活躍も、前期に増してパワーアップした気がします。今後も楽しみです♪
----------------------------------------------------------------------
第5位 5票
プラマイ零(デュエル・マスターズ ビクトリーV3)

----------------------------------------------------------------------
第4位 6票
雪村千鶴(薄桜鬼 第ニ章)

[コメント]
・桑島さんというより千鶴そのものでした。桑島さんが千鶴で本当に良かったです。桑島さんでなきゃあそこまで千鶴が愛されてないと思います。それは三木さんはじめ他のキャストさんやスタッフさんもおっしゃられており、ファンもみんなそう思ってます。最後は土方さんと幸せになれたのかな。後日談が気になります。
・劇場版でも千鶴は天使です! 桑島さんありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------
第3位 9票
ヴィヴィアン(クロスアンジュ 天使と竜の輪舞)

[コメント]
・ヴィヴィアン可愛い〜♥意外な配役だけどすごくハマってます!
----------------------------------------------------------------------
第2位 10票
宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)

[コメント]
・うか様は素晴らしいキャラでした。もとから伏見稲荷大社が好きだったこともあり、聖地巡礼に励みたいと思います。

----------------------------------------------------------------------
第1位 11票
森雪(宇宙戦艦ヤマト2199シリーズ)


桑島法子アワード2014結果まとめ
第1位 11票 森雪(宇宙戦艦ヤマト2199シリーズ)
第2位 10票 宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)
第3位 9票 ヴィヴィアン(クロスアンジュ 天使と竜の輪舞)
第4位 6票 雪村千鶴(薄桜鬼 第ニ章)
第5位 5票 プラマイ零(デュエル・マスターズ ビクトリーV3)
第6位 3票 スカーレット(スペース☆ダンディ)
第6位 3票 豪勝アイ(ヒーローバンク)
第6位 3票 アーライ(エンダーのゲーム)
第9位 2票 ローレン・シバ(パワーレンジャー SUPER SAMURAI)
第9位 2票 モーガン・ブローディー(CSIシリーズ)
第9位 2票 黒弓の声(魔弾の王と戦姫)
第9位 2票 キュアサンシャイン(プリキュア10周年)
第13位 1票 リィ(グリンディエタ・ラーデン)(デルフィニア戦記)
第13位 1票 ラヴーシュカ (ファイ・ブレイン)
第13位 1票 プリズムの女神(プリティーリズム・レインボーライブ)
第13位 1票 日向冬樹(ケロロ)
第13位 1票 轟麗菜(彼女のカレラ)
第13位 1票 少年(ドラゴンボール改)
第13位 1票 ゴーイング・メリー号(ワンピース)
第13位 1票 黒澤逢世(零〜濡鴉ノ巫女〜)
第13位 1票 かすみ(DEAD OR ALIVE 5 Ultimate)
第13位 1票 アナ・ヴァレリアス(CR ヴァン・ヘルシング)


参考:桑島法子アワード2007の結果
主演
1位 45票 イサコ(天沢勇子)[電脳コイル]
2位 40票 紅秀麗[彩雲国物語 第2シリーズ]
3位 34票 宮崎都☆[バンブーブレード]
助演
1位 46票 ゴーイング・メリー(ONE PIECE)
参考:桑島法子アワード2008の結果
1位 43票 メデューサ[ソウルイーター]
2位 40票 秋庭怜子[名探偵コナン 戦慄の楽譜]
3位 26票 坂上智代[CLANNAD/CLANNAD AfterStory]
3位 26票 宮崎都[BAMBOO BLADE]
参考:桑島法子アワード2009の結果
1位 37票 珊瑚[犬夜叉完結編]
2位 20票 さくら[憑くも神]
3位 18票 イサラ[戦ヴァル]
参考:桑島法子アワード2010の結果
1位 38票 明堂院いつき [ハートキャッチプリキュア!]
2位 35票 雪村千鶴[薄桜鬼]
3位 25票 オカモト・ミドリ[デジモンクロスウォーズ]
参考:桑島法子アワード2011の結果
1位 28票 雪村千鶴[薄桜鬼 雪華録・黎明録]
2位 14票 レベッカ・リード [灼眼のシャナ-FINAL-]
3位 13票 明堂院いつき [ハートキャッチプリキュア!]
参考:桑島法子アワード2012の結果
第1位 35票 森雪[ヤマト2199]
第2位 34票 雪村千鶴[薄桜鬼]
第3位 15票 紅秀麗[彩雲国物語]
参考:桑島法子アワード2013の結果
第1位 46票 雪村千鶴 [薄桜鬼]
第2位 37票 森雪 [宇宙戦艦ヤマト2199]
第3位 21票 プラマイ零 [デュエル・マスターズ ビクトリーV3]

kuwashima1212 at 00:18|PermalinkComments(0)桑島法子アワード