2016年01月25日

桑島法子デビュー20周年アワード-曲編-

桑島法子デビュー20周年アワード-曲編-

1995-2014年の桑島さんの曲の中で“あなた”が特に良かったと思う曲に投票してください。
有効投票数 137票(投票人数 90人程?)
投票対象:1995/12〜2014/12/12までの152曲(+その他)
投票期間:2014/11/13 24:00〜2014/12/12 24:00 ※[コメント]は投票時に任意の自由記述

----------------------------------------------------------------------
第14位 3票
解き放て!
愛が教えてくれた
Sweet
陽炎〜摩利支天女
Flowin' 〜浮雲〜 [歌:セフル&ラン]
金色に煌く鎮魂歌 [歌:ローゼリンデ]
誰よりも大切な人へ [歌:宇迦之御魂神]
花咲くように‥ [歌:秀麗]

----------------------------------------------------------------------
第9位 4票
遠くへ行こう
偲芳歌
馬酔木の花幻想 [歌:梶原朔]
Endless Sorrow [歌:王異]

[コメント] 遠くへ行こう
・db stationを聞いていて、衝撃のラスト。当時のお小遣いではドラマCDが高く、この曲が入っているCDを買おうかどうするか悩んだのも思い出です。印象に残る名曲です。

[コメント] 偲芳歌
・「偲芳歌」はゆったりとした抒情的なメロディーで、初めて聞いた時も不思議な懐かしさを覚えました。
かの名曲・蘇州夜曲をアン・サリーさんカヴァーでしばしば聞くのですが
桑島さんの歌声も合うのではないかと、この曲を聞いてふと思ったりも。

[コメント] Endless Sorrow
・サビのあたりなど、どこで息継ぎをするんだ・・・という難しい曲を王異らしく歌いあげていてスゴイ!!と感動しました



----------------------------------------------------------------------
第5位 5票
somewhere
Tears of Eden
明日の花
輝く未来 [歌:諏訪部順一・桑島法子]

[コメント] somewhere
・あれかれ色んなTV作品でましたけど、声優さんがTVのEDで、全英語詞の歌を歌った例は稀有だと思います。当時の驚きだったり、純粋に「すごい」と思ったのを覚えています。
・somewhere大好きです。林原めぐみさんのversionも好きですが、桑島法子さんのversionが、とても良いです。スレイヤーズのエンディングで曲が、流れてきてとても感動します。桑島法子さんの日本語version是非聞きたいです。

[コメント] 明日の花
・『明日の花』は、とても思い出深い曲です。『CLUB db』(ネット版)最終回EDとして、その前の回に「みんな泣いちゃうよ」とおっしゃっていたのが本当に懐かしく思い出します。そして最終回で流れていた『明日の花』…あれからこの歌は自分の中で本当に特別な一曲になっています。その後は、この曲を聞くたびに思わず涙腺が…w

[コメント] 輝く未来 [歌:諏訪部順一・桑島法子]
・法子さんのDisneソングのカバー、聴くことができて嬉しかったです!原曲も大好きですが、流石法子さんでした…のびやかで透明感のある素敵なディズニープリンセスの歌声でした。他にも色々なディズニーソングのカバーも聞いてみたくなります。とても個人的な希望ですが、TDSの1stアニバーサリーテーマ曲Thanks To Youのカバーを聞いてみたいな。。。と思ったりしております(^^ゞ(TDRは様々な声優さんの声も聞けますが、今後大規模再開発があるとの事で、法子さんのお声もどこかに是非…と思っていたりします笑)
・昔のユニット等でも大好きな曲がいっぱいあるんですが、最近聴いた「輝く未来」が本っ当に素敵でした!!
ちょっとミュージカルっぽいディズニーの曲って、桑島さんの良いところが沢山表れる気がします!

----------------------------------------------------------------------
第2位 6票
私らしく
Believe
Sixteenth Fire

[コメント] 私らしく
・キャラと同じ理由で、やっぱり「原点」。
・ときどきに、歌詞を見て、ほんと「私らしく」はなにか色々象徴した曲だなぁと感心します。
・原点です。OPの松澤由美さんが目当てだったのに。EDの法ちゃんの完全なファンに(現在も継続中)。

----------------------------------------------------------------------
第1位 11票
深海の孤独

[コメント]
・ステラの可愛さや切なさが感じられて大好きです
・桑島さんの声と、音楽がとてもよく合っていてすてきでした。
・当時カラオケで友人が歌っていて、良い歌だな。。と思ったのを覚えていて、桑島さんのファンになってから「あれは桑島さんの歌だったのか」とびっくりした思い出の曲です(*^.^*)
・楽曲提供していただいた梶浦由記さんのファンというのもあるんですが・・・。この楽曲を通学の時にひたすら1曲リピートして聴いていました。今でも好きで聴いていますし、思い入れもある楽曲です(^^)


桑島法子20周年アワード結果 まとめ

第1位 11票 深海の孤独
第2位 6票 私らしく
第2位 6票 Believe
第2位 6票 Sixteenth Fire
第5位 5票 somewhere
第5位 5票 Tears of Eden
第5位 5票 明日の花
第5位 5票 輝く未来 [歌:諏訪部順一・桑島法子]
第9位 4票 遠くへ行こう
第9位 4票 偲芳歌
第9位 4票 馬酔木の花幻想 [歌:梶原朔]
第9位 4票 Endless Sorrow [歌:王異]
第14位 3票 解き放て!
第14位 3票 愛が教えてくれた
第14位 3票 Sweet
第14位 3票 陽炎〜摩利支天女
第14位 3票 Flowin' 〜浮雲〜 [歌:セフル&ラン]
第14位 3票 金色に煌く鎮魂歌 [歌:ローゼリンデ]
第14位 3票 誰よりも大切な人へ [歌:宇迦之御魂神]
第14位 3票 花咲くように‥ [歌:秀麗]


その他20位圏外
2 票

Radio Kiss
この世界のどこかで
夢の翼を拡げて〜しろボンのテーマ〜 [歌:しろボン]
For the future Lovers
ラブ▼キャンドルストーリィー
Air Fish
遙かな空 [歌:秀麗・劉輝]
ほうき星 [歌:雪野五月]
GOLD 〜ココロの光〜 [歌:明堂院いつき]
モユルココロ [歌:パニス・アンジェリクス]

[コメント] Radio Kiss
・ジョカラジの公開録音で初めて法ちゃんの生歌聞いてからこの曲が一番好きです。
・歌詞が自分の中の桑島法子さんのイメージと重なる部分があり、澄んだ歌声が素晴らしく今でも度々聴き続けています。

[コメント] 夢の翼を拡げて〜しろボンのテーマ〜 [歌:しろボン]
・これだけ曲があって冒険の主人公ボイスでのキャラソンがこれだけなんですよね。楽しそうで、本当にいい曲だと思います。

[コメント] Air Fish
・あの閉じ込められたようなPVが思い出されます。




[コメント] 遥かな空
・輝く未来、私らしく、Flowin' 〜浮雲〜、深海の孤独などなど、こちらも非常に迷いましたが、関智一さんとの一緒に歌ったこの曲が綺麗な曲で好きでした。にこにこ動画でも皆さんおっしゃられてますが、本当に綺麗な歌声で何を聞いても癒されますし、いつまででも聞いていたいです。

[コメント] GOLD 〜ココロの光〜 [歌:明堂院いつき]
・聴くと励まされるというか、元気になる歌です♪

[コメント] ほうき星 [歌:with雪野五月]
・元々、オリジナル曲が好きでしたが桑島さんの巧さに‼となりました。デュエットも良かったですが、ソロも聞いてみたいなと思う曲です(*^^*)

1票

It's Too Late
ウインター・ワンダーランド
Feel for Love〜愛を探して〜 [歌:S-nery]
GIRLS BE… [歌:GIRLS BE]
この空の永遠のように
雨のち晴れたら [歌:ロリィ・コールウェル]
星座の海を行こう [歌:桑島法子・南央美]
神世界・風 [歌:ジャンヌ]
Neo Evolution [歌:桑島法子・池澤春菜・木村亜希子]
cocoon
Silent Wind
ドロレスの子守唄 [歌:ドロレス]
Canta per me-Japanese ver. [歌:夕叢霧香]
アンテナ
いつでも夢を
ボッサ・デ・ホウコ
深海の空 [歌:ベステモーナ・ローレン]
メールのうた [歌:メール]
Save your soul [歌:紀多みちる]
記憶
賢者の道 [歌:ルキア]
太陽のシンフォニー [歌:明堂院いつき]
Tomorrow Song〜あしたのうた〜 for the Movie [歌:池田彩・ハートキャッチプリキュア]
紫月の葬送詩 [歌:ローゼリンデ]
キボウノハナ [歌:パニス・アンジェリクス]
恋のバナナムーン [歌:松浦ナナセ・ルカ・アンジェローニ]
Never〜あの日を忘れない
素晴らしき我が家へ [歌:HOUKO]

[コメント] It's Too Late
・英語の歌詞でアンニュイに、つるっと歌われていてステキなカヴァーです。クレモンティーヌなども聞かれるとのことですが、桑島さんによる色々なカヴァーも聞いてみたく思います♪

[コメント] この空の永遠のように
・さりげない名曲だと思います

[コメント] GIRLS BE… [歌:GIRLS BE]
・GIRLS BEは僕の青春。川崎の卒業コンサートは一生の思い出。

[コメント] 雨のち晴れたら [歌:ロリィ・コールウェル]
・これは驚きましたねぇ。。

[コメント] Neo Evolution [歌:桑島法子・池澤春菜・木村亜希子]
・池澤さんとの絡みが珍しい一曲です。日和っていたら、入手にもだいぶ苦労しました。

[コメント] Feel for Love〜愛を探して〜
・単純な曲だと一番好きかもです。

[コメント] Flowin' 〜浮雲〜 [歌:セフル&ラン]
・曲も歌詞も好きです。武道館でも聞きたかったです。朔の歌も好きですけど、これが一番好き。

[コメント] ボッサ・デ・ホウコ
・タイトルを見たときは「どんな曲だろう?」と思いましたが、エレガントなメロディーはもちろん法子さんの歌声もとても聴き心地が良く、お気に入りの曲です。

[コメント] 深海の空 [歌:ベステモーナ・ローレン]
・本当にきれいな曲で、澄んだ夜空が自然と浮かびます。

[コメント] 素晴らしき我が家へ
・静静地听,桑岛的我都喜欢。
(訳 静かに聞きます。私は桑島さんの(曲は)全て好きです)


kuwashima1212 at 00:31|PermalinkComments(0)桑島法子アワード 

桑島法子デビュー20周年アワード -キャラ編-

1995-2014年の桑島さんのキャラの中で“あなた”が特に良かったと思う曲に投票してください。
有効投票数 158票(投票人数 90人程?)
投票対象:1995/12〜2014/12/12までの161キャラ(+自由回答)
投票期間:2014/11/13 24:00〜2014/12/12 24:00 ※[コメント]は投票時に任意の自由記述
----------------------------------------------------------------------

第11位 3票
王異(真・三國無双)[2011]
梶原朔(遙かなる時空の中で3)[2004]
日下部まろん(神風怪盗ジャンヌ)[1999]
豪勝アイ(ヒーローバンク)[2014]
祥瓊(十二国記)[2002]
フィリア=ウル=コプト(スレイヤーズTRY)[1997]
フレイ・アルスター(機動戦士ガンダムSEED)[2002]
蓬仙あおい(無限のリヴァイアス)[1999]
明堂院いつき (ハートキャッチプリキュア!)[2010]
森雪(宇宙戦艦ヤマト2199)[2012]
ルキア(クイズマジックアカデミー)[2003]

[コメント] 王異(真・三國無双)[2011]
・女性キャラではあまりプレイしなかったですが、妖艶かつ強い感じのボイスで、動かしていて格好良かったです。

[コメント] 梶原朔(遙かなる時空の中で3)[2004]
・遙かシリーズは桑島さんが出ているからという理由で1から3までプレイしました。
特に3の朔ちゃんが好きで、ずっと朔との協力技ばっかりしていました(^^) 1、2ではあまり主人公と良い関係が見ることが出来なかったけど、3の主人公とは好意的に接してくれるというのも嬉しかったなぁ
今でも朔のようなお姉さんが欲しいと思います

[コメント] 日下部まろん(神風怪盗ジャンヌ)[1999]
・是我关注桑岛的开始,桑岛的演绎“少女如诗般“
(訳(?) これで私は桑島さんに初めて関心を持ちました。桑島さんの演技は「少女が詩の如く」です)

[コメント] 豪勝アイ(ヒーローバンク)[2014]
・しっかりもので可愛らしく、秀麗を思い出すキャラクターです♪アニメでアイ姉ちゃんが出るとハッピーな気持ちに(*^.^*) 続編ゲームではちょっと組む事も出来そうな感じですが、アニメでも期待しています♪


[コメント] フィリア=ウル=コプト(スレイヤーズTRY)[1997]
・フィリアは、桑島法子さんを大好きになるきっかけとなったキャラクターです。ミスマル・ユリカと悩みましたがスレイヤーズTRYは、とても面白い作品でした。だからフィリアに1票投票します。
[コメント] フレイ・アルスター(機動戦士ガンダムSEED)[2002]
・当時大学生でリアルタイムで放送を見ることができなかったのですが、周りの人たちの反響の大きさといったら物凄いものがありました。

[コメント] 明堂院いつき (ハートキャッチプリキュア!)[2010]
・一番お気に入りなプリキュアです。初変身の回は本当に感動しました。

[コメント] 森雪(宇宙戦艦ヤマト2199)[2012]
・発進式が最近のようですが、もう2年とかでしょうか。星の方舟の舞台挨拶で、2役の話が出てきて、色々初めてきく話もあり、森雪への想いとかプレッシャーを改めて感じました。続くのがヤマトということで22XXに期待。2198とか、ユリーシャが地球到着エピソードとかの前日談も期待してます。
・雪とユリーシャの演じ分けはいつ聴いても惚れ惚れしちゃいます。雪の声のトーン大好きです

----------------------------------------------------------------------
第10位 4票
ヒヲウ(機巧奇傳ヒヲウ戦記)[2000]

[コメント]
・ヒヲウは今でも心に残る桑島さんの少年役です。思い出に残るいい作品に出会えて本当に良かったなと思います。
・先日の岩手若者文化祭で久々にべんべらめぇーを聴けて嬉しかったです。dbでヒヲウを本当に楽しそうに話されてたのが思い出されます。今思うと、コナミさん気前よかったですねー。

----------------------------------------------------------------------
第8位 5票
みなと(放課後のプレアデス)[2011]
夕叢霧香(NOIR)[2001]

----------------------------------------------------------------------
第7位 6票
天沢勇子(イサコ) (電脳コイル)[2007]


----------------------------------------------------------------------
第5位 7票
アリソン・シュルツ(アリソンとリリア)[2008]
宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)[2014]

[コメント] アリソン・シュルツ(アリソンとリリア)[2008]
・以前から様々な作品でお見かけし、素敵な演技とお声だなと思っていましたが、アリソンは法子さんファンになったきっかけのキャラクターです。「アリソンとリリア」は、主役が大人になり声優さんのバトンタッチがある作品でした。水樹さんアリソンが元気でお気に入りの主人公でしたが、それが桑島さんに変わった後も全く違和感を感じず、はつらつとした素敵な女性になったな〜と本当に感動したのを覚えています。元主人公で今は母親でもあるアリソンを、見事に表現していらっしゃったのがとても嬉しかったです。
2004年の貴重なドラマCD版も聴くことが出来ましたが、最近原作が大団円で完結したので、完結編についてもいつかドラマCD等にして頂けたらな。。。と個人的に願っております。

[コメント] 宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)[2014]
・特にうかさまの声が好きでした。
・2014年の新境地! 神様の雰囲気と人間らしさの塩梅が素晴らしかったです。まだまだ続きがきになる作品なので、何か今後があればいいなーと思います。
・桑島さんの声がぴったりでした。綺麗なようなかわいいような…神らしいような人間ぽいような…アニメ二期もあると良いです。

----------------------------------------------------------------------
第3位 8票
珊瑚(犬夜叉)[2001]
ミスマル・ユリカ(機動戦艦ナデシコ)[1996]

[コメント] 珊瑚(犬夜叉)[2001]
・選べないですが、やっぱり好きになるキッカケになった珊瑚ちゃんで!再放送で見返したりもしてますが、琥珀くんに対する複雑な感情とか今観るとまた見方がかわっていいですね。桑島さんの演じる真っ直ぐな女の子が大好きです。

[コメント] ミスマル・ユリカ(機動戦艦ナデシコ)[1996]
・法子さんを知り、ファンになったきっかけのキャラ。何年経っても僕の中で一番のヒロイン。
・初の主役でもあり、20年の中でも1位です
・どんなに言葉を尽くしても語り尽くせないので、ただ一言、「原点」。
・原点です。スレイヤーズとの同時公開映画も懐かしい。


----------------------------------------------------------------------
第2位 10票
紅秀麗(彩雲国物語)[2006]

[コメント]
・可愛さと強さをもった秀麗は桑島さんが担当されたからこそ、より愛される主人公になったと思います。
読売ホールでの大感謝祭は桑島さん進行による素敵なイベントとして、今でも印象に残っています。
氷の心臓がドラマCD化したのもうれしかったです。冬の楸瑛との会話パートは、いつも胸にせまります。

--------------------------------------------------------------------
第1位 13票
雪村千鶴 (薄桜鬼)[2010]

[コメント]
・珊瑚、まろん、ユリカ、ステラ、ナタル、フレイ、秀麗、森雪、お蝶、富姫、あおい、みちる、朔・・・あげればたくさん出てきます。どれか1つなんて選べないぐらいです。
でもやっぱり千鶴ちゃんのインパクトは本当に大きいです。本当に桑島さんではなく、千鶴ちゃん本人でした。薄桜鬼の声優さんやスタッフさんの熱い薄桜鬼愛すべてに感謝です。桑島さんが千鶴ちゃん役で本当によかったです。

・どのキャラクターにもそれぞれ思い入れがありますが、昔では、まろん、珊瑚、そして遥かの蘭、朔。
近年では、千鶴、森雪。
その中で選ぶとしたらやっぱり千鶴ですね。近年女性向け作品がゲームやアニメ化していく中で、その逆ハーレムブームの先駆けとなった作品が遥かシリーズ。そのブームを爆発的なものにしたのが薄桜鬼だと思っております。薄桜鬼以降、逆ハーレム物がたくさん増えました。でも薄桜鬼のように長年愛されて、支持された作品はそうそうありません。
そのヒットの要因になったのが、まちがいなくアニメ化でありますし、そして監督や他のスタッフ、キャストもいつもおっしゃってますが、桑島さんが千鶴であったからこそ大成功している。間違いないと思います。ファンもみんな桑島さんが千鶴でよかった、桑島さんじゃなければダメだったと言っています。
桑島さんもアニメから4年千鶴を演じてこられて愛着があるようで嬉しいです。
桑島さんの千鶴、いつまでも忘れません。

・桑島さんが出てることが影響で見はじめて作品自体も好きになり、攻略キャラも魅力ありますが一番は千鶴ちゃん大好きです♪
幕末という戦乱の中で健気に新選組の人たちを支えた千鶴ちゃんに一票!
芯が強くて健気で大好きです!

・いつか主要キャスト揃った状態でまたイベントしてほしいです。

・犬夜叉の珊瑚、ジャンヌのまろん、、ガンダムのフレイ、ナタル、ステラ、ヤマト2199の森雪・・・正直いっぱいあって選べないです。
でも自分の本当に好きなキャラクターでゲームの時から桑島さんをイメージしていたので、アニメ化にあたって雪村千鶴役で選ばれたときはうれしかったです。
オンエア初回では、思わずうるっときました。
回を重ねていくにつれ、千鶴の声優さんとかは考えられないくらいになり、まさに千鶴というキャラクターでした。薄桜鬼はスタッフさん、キャストさん、ファンの皆さんに愛された作品です。
アニメ本編でも、劇場版でも三木さんとのシーンに土方さんと千鶴として泣きながら見ていました。
桑島さんが千鶴で本当によかったです。いつまでも忘れません。
願わくば、また千鶴に会いたいです。

・桑島さんが千鶴で本当に良かったです!桑島さんが千鶴だったからアニメが大成功したといっても過言ではありません!"



桑島法子デビュー20周年アワード-キャラ編-
第1位 13票 雪村千鶴 (薄桜鬼)[2010]
第2位 10票 紅秀麗(彩雲国物語)[2006]
第3位 8票 珊瑚(犬夜叉)[2001]
第3位 8票 ミスマル・ユリカ(機動戦艦ナデシコ)[1996]
第5位 7票 アリソン・シュルツ(アリソンとリリア)[2008]
第5位 7票 宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)[2014]
第7位 6票 天沢勇子(イサコ) (電脳コイル)[2007]
第8位 5票 みなと(放課後のプレアデス)[2011]
第8位 5票 夕叢霧香(NOIR)[2001]
第10位 4票 ヒヲウ(機巧奇傳ヒヲウ戦記)[2000]
第11位 3票 王異(真・三國無双)[2011]
第11位 3票 梶原朔(遙かなる時空の中で3)[2004]
第11位 3票 日下部まろん(神風怪盗ジャンヌ)[1999]
第11位 3票 豪勝アイ(ヒーローバンク)[2014]
第11位 3票 祥瓊(十二国記)[2002]
第11位 3票 フィリア=ウル=コプト(スレイヤーズTRY)[1997]
第11位 3票 フレイ・アルスター(機動戦士ガンダムSEED)[2002]
第11位 3票 蓬仙あおい(無限のリヴァイアス)[1999]
第11位 3票 明堂院いつき (ハートキャッチプリキュア!)[2010]
第11位 3票 森雪(宇宙戦艦ヤマト2199)[2012]
第11位 3票 ルキア(クイズマジックアカデミー)[2003]


その他20位圏外
2 票

天野ネネ (デジモンクロスウォーズ)[2010]
風茉莉冬馬(ヒャッコ)[2008]
紀多みちる(ZOMBIE-LOAN)[2007]
小泉みゆき(どっきりドクター)[1998]
シーラ(魔法少女隊アルス)[2004]
富姫(怪 〜ayakashi〜 天守物語)[2006]
プラマイ零(デュエル・マスターズ ビクトリーV3)[2013]
ホタル(キヨ)(夏目友人帳)[2008]
ボッカ・セレナーデ(忘却の旋律)[2004]
マーガレット・バートン(MADLAX)[2004]
リィル・ゼラバイア(超重神グラヴィオン)[2002]

[コメント] 風茉莉冬馬(ヒャッコ)[2008]
・漫画で読んでいた時からお気に入りのキャラクターだったので、演じていただけてうれしかったです♪

[コメント] 小泉みゆき(どっきりドクター)[1998]
毎週、dbに感想を書いていたのが思い出されます。全キャラを通しても普通に素敵なキャラです。

[コメント] 富姫(怪 〜ayakashi〜 天守物語)[2006]
・今や「神」役は珍しくないですが、最初に驚いたのはこれだったと思います。

・元となった泉鏡花の天守物語が好きでして、物語は大分変更されていましたが富姫役が桑島法子さんというのには納得でした。幽玄さと品があり良かったです。作品は異なりますが「うた恋い。和歌撰 恋いのうた。」の詠み上げも丁寧で雅やかでした。静かで趣のある声を紡がれるというのも、普段宮沢賢治氏の朗読などされている事もひとつあるのでしょうか。

[コメント] プラマイ零(デュエル・マスターズ ビクトリーV3)[2013]
・最近ここまではじけたキャラは珍しく、だいぶ面白かったです。
・珍しい「?のだ」口調も、自然で可愛かったです♪前世バージョンや終盤の二人の零など、様々な演じ分けも見られた、印象深いキャラクターです。
桑島さんがきっかけで観たデュエマでしたが、面白く今年も見続けています。またちょこっと出てきてくれたらな?と思います(*^.^*)
[コメント] マーガレット・バートン(MADLAX)[2004]
謎めいたストーリーと映画のようなシーン構成に彩られた、面白い作品でした。

意味深なセリフも多く、海外吹替ドラマのように声優の方々の細かい演技を情報の1つにして推測していく感覚がありました。お嬢様なマーガレット、難しい役だったと思いますが、桑島さんが絶妙なバランスで演じていらしてかわいかったです。

[コメント] リィル・ゼラバイア(超重神グラヴィオン)[2002]

リィルというキャラクターは世間的(?)にはなんとなく地味な扱いをされているような気がして仕方がないのですが、『超重神グラヴィオン』の放送から早12年もの歳月が経とうとしているけれども私の中では未だに「一番好きなキャラ」といって即答できるキャラクターです。なぜかは説明しずらいものがありますが、とにかくグッときて、それがもうしっくりきてしまったとしか(笑) またどこかで映像化されたりすることを心より期待しています。


その他20位圏外
1票

秋庭怜子(名探偵コナン 戦慄の楽譜)[2008]
浅瀬勇魚(夢から、さめない)[1996]
葦原ユノ(GOD EATER 2)[2013]
アリーテ(アリーテ姫)[2001]
和泉つかさ(メタルエンジェル3)[1997]
ウエンディ・ギャレット(ガン×ソード)[2005]
神維仲人(鋼鉄天使くるみ)[1999]
如月久遠(ラーゼフォン)[2002]
キュートモン(デジモンクロスウォーズ)[2010]
坂上智代(CLANNAD -クラナド-)[2007]
桜橋涼香(秋桜の空に)[2003]
紫苑・パブリチェンコ(DARKER THAN BLACK)[2009]
しろボン(Bビーダマン爆外伝)[1998]
ステラ・ルーシェ(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)[2004]
ナタル・バジルール(機動戦士ガンダムSEED)[2002]
パラメディック(メタルギア・ソリッド3)[2004]
ハリエット・バーソロミュー(アルジェントソーマ)[2000]
日向冬樹(ケロロ軍曹)[2008]
ヴィヴィアン(クロスアンジュ 天使と竜の輪舞)[2014]
プレセア・コンバティール(テイルズ オブ シンフォニア)[2003]
ホップ(トランスフォーマー)[2005]
水無瀬流南(生徒会の一存2)[2012]
美南恵(探偵学園Q)[2003]
宮崎都(バンブーブレード)[2007]
メデューサ(ソウルイーター)[2008]
モーガン・ブロディ(CSIシリーズ)[2013]
燐(クリック&デッド NETWAYスイーパーズ)[1997]
ローゼリンデ(シャイニング・ブレイド)[2012]
若林鮎(フレンズ〜青春の輝き)[1999]
和辻綾(インタールード)[2004]

[コメント] 浅瀬勇魚(夢から、さめない)[1996]
自分が桑島法子さんの声と出会い好きな声だなと実感したキャラクターでした。

[コメント] 和泉つかさ(メタルエンジェル3)[1997]
・初期に演じたボーイッシュなキャラ。評価が上がってからのデレル所が可愛い

[コメント] 神維仲人(鋼鉄天使くるみ)[1999]
・桑島キャラ歴代の中でも屈指の可愛さだと思っています。

[コメント] キュートモン(デジモンクロスウォーズ)[2010]
・ドルルモンとの出会いを回想した回、「付いていくってきめたッキュ??」が本当にかわいくて。。何度も観ました(*^_^*)

[コメント] 坂上智代(CLANNAD -クラナド-)[2007]
・私がアニメ・ゲームにハマるきっかけとなった作品で今でもずっと愛しているキャラクターです。これからも活躍に期待しています!

[コメント] しろボン(Bビーダマン爆外伝)[1998]
・いきなり少年役をメインでやると思っておらず、毎週標準録画に勤しんだのが懐かしいです。あれかれ15年経っても稀有なキャスティングだったなぁと思います。dbにビーダマン爆外伝の感想を書いて読まれたのが、dbデビューの最初で、嬉しくなって毎週のように感想を書いてました。DVD-BOX出ないかなぁ…。

[コメント] ステラ・ルーシェ(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)[2004]
・桑島さんのステラの演技がすごく好きです!ステラの最期の「シン・・すき・・」のシーンのセリフの言い方が当時から大好きです。

[コメント] 日向冬樹
・川上さんの演技を大事にして、演じてくださった印象。有り難かったです。

[コメント] メデューサ(ソウルイーター)[2008]
・きっちりレギュラー級の悪役は珍しく、その雰囲気・風格すばらしかったです。続きが見たい一作です。

[コメント] モーガン・ブロディ(CSIシリーズ)[2013]
・洋画や海外ドラマが好きで、法子さんの吹替がもっと聴けたらなと思っておりました♪モーガンメインの、ヘリ墜落回もハラハラしつつ面白かったです。これからも海外作品吹替でのご活躍も、楽しみにしております。

[コメント] 燐(クリック&デッド NETWAYスイーパーズ)[1997]
・db stationで、毎週なんだこのかっこいいやつ、と思って聴いたのを覚えています。当時はいやいや、続編とかで生きてるんだろうと思ったのですが…。


kuwashima1212 at 00:23|PermalinkComments(0)桑島法子アワード 

桑島法子アワード2014の結果

桑島法子アワード2014
2014年で桑島さんの演じた役の中で、“あなた”が特に良かったと思う役に投票して下さい
有効投票数 68票(投票人数 50人程?)
投票対象:2013/12/12〜2014/12/11(原則)の全56キャラ
投票期間:2014/12/12〜2015/01/11 ※[コメント]は投票時に任意の自由記述

その他20位圏外
----------------------------------------------------------------------
0票
若人(アプレンティス)(PSO2)
イレーネス(アンジュ・ヴィエルジュ〜第2風紀委員 ガールズバトル〜)
碓氷穂乃果(金色のコルダ3 AS)
ウルズ(ソードアート・オンライン)
エリー(サム&キャット)
王異(真・三國無双7 with 猛将伝)
カストル(レイチェル・スタンレイ )(史上最強の弟子ケンイチ)
カトリ(ファンタシースターオンライン2)
クノイチ(ケイオス クルセイダーズ)
ケティ(神撃のバハムート)
九重忍(ガールフレンド(仮))
コンスタンス(神撃のバハムート)
サバンナ・クヌープ(JTリロイ)(土曜プレミアム 本当にスゴい実話)
沢村響子(ワールドトリガー)
シルヴィア・フェラーリ(ガリレイドンナ)
ステラ・ルーシェ(真・ガンダム無双)
セレナ(カオス ヒーローズ オンライン)
館華くらら(第3次スーパーロボット大戦Z)
チカ(スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神F)
ハーモニクス・メサイア(劇場版 カードファイト!! ヴァンガード)
フェーズ4(DEAD OR ALIVE 5 Ultimate:Arcade)
フォーレンティーナ(アンジュ・ヴィエルジュ)
ブービーズガール(スペース☆ダンディ)
フレイ・アルスター(機動戦士ガンダム EXTREME VS.)
プレセア・コンバティール(テイルズ レーヴ ユナイティア)
ベアトリス・イルマ(シャイニング・レゾナンス)
ペトラ(グランブルーファンタジー)
ヨンスン(世界のドキュメンタリー脱北 ある姉妹の運命)
リース(みんな集まれ!ファルコム学園)
リズ・マレー(土曜プレミアム 本当にスゴい実話)
竜の巫女(Z/X IGNITION)
ルキア(マジックアカデミー天の学舎)
ルシア・コルテス(仮名)(土曜プレミアム 本当にスゴい実話)
ローゼリンデ(BLADE ARCUS form Shining)

----------------------------------------------------------------------
第13位 1票
アナ・ヴァレリアス(CR ヴァン・ヘルシング)
かすみ(DEAD OR ALIVE 5 Ultimate)
黒澤逢世(零〜濡鴉ノ巫女〜)
ゴーイング・メリー号(ワンピース)
少年(ドラゴンボール改)
轟麗菜(彼女のカレラ)
日向冬樹(ケロロ)
プリズムの女神(プリティーリズム・レインボーライブ)
ラヴーシュカ (ファイ・ブレイン)
リィ(グリンディエタ・ラーデン)(デルフィニア戦記)

[コメント] ゴーイング・メリー号
・メリー号がしゃべっていたのがびっくりだとおもいます。
---------------------------------------------------------------------
第9位 2票
キュアサンシャイン(プリキュア10周年)
黒弓の声(魔弾の王と戦姫)
モーガン・ブローディー(CSIシリーズ)
ローレン・シバ(パワーレンジャー SUPER SAMURAI)

----------------------------------------------------------------------
第6位 3票
アーライ(エンダーのゲーム)
豪勝アイ(ヒーローバンク)
スカーレット(スペース☆ダンディ)

[コメント] 豪勝アイ
・ヒーローバンク2、プレイしました。クリア後にアイ姉さんもプレイアブルになってうれしかったです(*^.^*)
アニメ版のアイ姉さんの活躍も、前期に増してパワーアップした気がします。今後も楽しみです♪
----------------------------------------------------------------------
第5位 5票
プラマイ零(デュエル・マスターズ ビクトリーV3)

----------------------------------------------------------------------
第4位 6票
雪村千鶴(薄桜鬼 第ニ章)

[コメント]
・桑島さんというより千鶴そのものでした。桑島さんが千鶴で本当に良かったです。桑島さんでなきゃあそこまで千鶴が愛されてないと思います。それは三木さんはじめ他のキャストさんやスタッフさんもおっしゃられており、ファンもみんなそう思ってます。最後は土方さんと幸せになれたのかな。後日談が気になります。
・劇場版でも千鶴は天使です! 桑島さんありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------
第3位 9票
ヴィヴィアン(クロスアンジュ 天使と竜の輪舞)

[コメント]
・ヴィヴィアン可愛い〜♥意外な配役だけどすごくハマってます!
----------------------------------------------------------------------
第2位 10票
宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)

[コメント]
・うか様は素晴らしいキャラでした。もとから伏見稲荷大社が好きだったこともあり、聖地巡礼に励みたいと思います。

----------------------------------------------------------------------
第1位 11票
森雪(宇宙戦艦ヤマト2199シリーズ)


桑島法子アワード2014結果まとめ
第1位 11票 森雪(宇宙戦艦ヤマト2199シリーズ)
第2位 10票 宇迦之御魂神(いなり、こんこん、恋いろは。)
第3位 9票 ヴィヴィアン(クロスアンジュ 天使と竜の輪舞)
第4位 6票 雪村千鶴(薄桜鬼 第ニ章)
第5位 5票 プラマイ零(デュエル・マスターズ ビクトリーV3)
第6位 3票 スカーレット(スペース☆ダンディ)
第6位 3票 豪勝アイ(ヒーローバンク)
第6位 3票 アーライ(エンダーのゲーム)
第9位 2票 ローレン・シバ(パワーレンジャー SUPER SAMURAI)
第9位 2票 モーガン・ブローディー(CSIシリーズ)
第9位 2票 黒弓の声(魔弾の王と戦姫)
第9位 2票 キュアサンシャイン(プリキュア10周年)
第13位 1票 リィ(グリンディエタ・ラーデン)(デルフィニア戦記)
第13位 1票 ラヴーシュカ (ファイ・ブレイン)
第13位 1票 プリズムの女神(プリティーリズム・レインボーライブ)
第13位 1票 日向冬樹(ケロロ)
第13位 1票 轟麗菜(彼女のカレラ)
第13位 1票 少年(ドラゴンボール改)
第13位 1票 ゴーイング・メリー号(ワンピース)
第13位 1票 黒澤逢世(零〜濡鴉ノ巫女〜)
第13位 1票 かすみ(DEAD OR ALIVE 5 Ultimate)
第13位 1票 アナ・ヴァレリアス(CR ヴァン・ヘルシング)


参考:桑島法子アワード2007の結果
主演
1位 45票 イサコ(天沢勇子)[電脳コイル]
2位 40票 紅秀麗[彩雲国物語 第2シリーズ]
3位 34票 宮崎都☆[バンブーブレード]
助演
1位 46票 ゴーイング・メリー(ONE PIECE)
参考:桑島法子アワード2008の結果
1位 43票 メデューサ[ソウルイーター]
2位 40票 秋庭怜子[名探偵コナン 戦慄の楽譜]
3位 26票 坂上智代[CLANNAD/CLANNAD AfterStory]
3位 26票 宮崎都[BAMBOO BLADE]
参考:桑島法子アワード2009の結果
1位 37票 珊瑚[犬夜叉完結編]
2位 20票 さくら[憑くも神]
3位 18票 イサラ[戦ヴァル]
参考:桑島法子アワード2010の結果
1位 38票 明堂院いつき [ハートキャッチプリキュア!]
2位 35票 雪村千鶴[薄桜鬼]
3位 25票 オカモト・ミドリ[デジモンクロスウォーズ]
参考:桑島法子アワード2011の結果
1位 28票 雪村千鶴[薄桜鬼 雪華録・黎明録]
2位 14票 レベッカ・リード [灼眼のシャナ-FINAL-]
3位 13票 明堂院いつき [ハートキャッチプリキュア!]
参考:桑島法子アワード2012の結果
第1位 35票 森雪[ヤマト2199]
第2位 34票 雪村千鶴[薄桜鬼]
第3位 15票 紅秀麗[彩雲国物語]
参考:桑島法子アワード2013の結果
第1位 46票 雪村千鶴 [薄桜鬼]
第2位 37票 森雪 [宇宙戦艦ヤマト2199]
第3位 21票 プラマイ零 [デュエル・マスターズ ビクトリーV3]

kuwashima1212 at 00:18|PermalinkComments(0)桑島法子アワード 

2015年07月26日

放課後のプレアデス キャラクターの"色”について Ver.1.1

今回プレアデス一挙上映を見るときに二つ意識してたポイントがあります。
一つは「色」です。(もう一つは後日公開予定)

プレアデスのキャラクターの色ってたぶんこうなりますよね。
髪の色とか、ドライブシャフトの色でこのデザインで作られてます。

すばる…ピンク
あおい…青(水色)
ひかる…
いつき…
ななこ…

みなと… or 黒

戦隊物、魔法少女もの、プリキュアとかとくらべて
「紺」「青」「紫」の三色があるバランスの偏りが疑問だったりしました。

十二色相 …黄→黄緑→緑→青緑→緑青→青→青紫→紫→赤紫→赤→赤橙→黄橙
色はあるけど組み合わせとしては多いです。

s-12色環


そうなると、赤方偏移とか光に関わる単語も多いし、星の話だし、「光のスペクトル」に
何かあるのではないかというと思ったわけです。

虹(可視光のスペクトル) … 赤、橙、黄、緑、水(青)、青(藍)、 紫

color


ただスペクトルだとすると、
・「橙」と「緑」がいない
・「赤」はすばるかと思ったけど、「赤」はすばるというよりみなと
というのが気になるポイントです。

「橙」はエルナトが「橙」と考えれば「橙」はクリアですけど。

Pleiades_erunato

出典:TV「放課後のプレアデス」第10話,(c)GAINAX/放課後のプレアデス製作委員会

このあたりの色とかを意識して、一挙放送で見たら何か気付くことあるかなぁ、と思って臨みました。
幾つか思ったことを書いてみようかと。

■ポイント1 「いつき」は「紺」だけでなく「緑」でもある

プレアデスでアニメーター参加されている
参考:Twit「春doさんのTwitter|2015-04-20」
https://twitter.com/shun_do/status/590096329277181952
>たまにいつきを緑と勘違いしてしまうけど紺色なんです。あおい→青(水色)ななこ→紫 いつき→紺 と、青系に偏ってるプレアデス

と書かれています。ただ、勘違いとも言い切れず、
実際、いつきのイメージカラーは「緑」として描かれているところがあります。
「紺ではない」というつもりはないです。「緑もある」です。

^豕鷯絮任任眞屬れていた等身大パネル。
IMG_9909


IMG_9915


他4人のキャラクターが対応色の中、の名前のところの文字を見ると「ITSUKI」は緑です。
あ、「いつきは緑でもいいんだ」と思ったのが上映会前の気付きでした。

OP
OPは冒頭、紺で始まるのですが45秒頃からの
「なんにでも~♪」のところ、
各キャラクターの変身シーンの背景が対応色の中、いつきの背景が緑です。

s-pureades_op_ituki

出典:TV「放課後のプレアデス」OP,(c)GAINAX/放課後のプレアデス製作委員会

B12話
Aパート(5分頃)でエンジンのかけらを2つを各キャラが
融合させていきます。
ここでいつきが「緑」と「赤紫」を持っていて、あとのシーンで2つを融合
した後は「緑」になっているのがわかります。

Pleiades_kakera_1_trim

Pleiades_kakera_3_trim

出典:TV「放課後のプレアデス」第12話,(c)GAINAX/放課後のプレアデス製作委員会

ここで新情報で
BD/DVDの三巻のジャケット
【ワーナー公式】アニメ&ミュージック|放課後のプレアデス

の背景が木で「緑色」のなっています。

s-istuki_jacket_1000568521_j3

出典:TV「放課後のプレアデス」Blu-ray 第三巻ジャケット,(c)GAINAX/放課後のプレアデス製作委員会/ワーナー・ホーム・ビデオ

こうなるとキャラの名前が「かなえ」から「いつき」と
樹(いつき)と木にちなんだキャラ名になったのはキャラの名前に何か
イメージをもたせているのかもしれません。
ひかる…黄色、あおい…青もそうですし。(まぁここは、ななこ・すばる あたりがうまく調整とれないのですが)

参考:Twit「佐伯昭志監督のTwitter|2015-07-10 21:53」
https://twitter.com/sae980/status/619489684951924736
>収録のあと思い出したんですが、いつきの初期の名前は「かなえ」でした

ということで、「緑」が「いつき」の公式色としては外れていないはず。
(紺との使い分けは謎ですが、途中で名前(イメージ)が変わったのと関連あるかもしれません)

-----------------------------
<追記>
ちなみに12話で各人が2つずつ持っているこんぺいとう(エンジンのかけら)は
補色関係にあるように思われます。

s-Pleiades_kakera_1_trim
s-Pleiades_kakera_2_trim1
s-Pleiades_kakera_2_trim3

出典:TV「放課後のプレアデス」第12話,(c)GAINAX/放課後のプレアデス製作委員会

hoshoku

出典:(c)色相環│色彩学講座 様

あおい…青と橙
ななこ…紫と黄緑
ひかる…黄色と濃青
いつき…赤紫と緑
※すばると会長(みなと)は片方が分割したものなので、不明

このあたりの描写も「かけら」が足りないものを補って、
自分の色にしたという象徴…なのかもです。(まだふわふわした仮定)

-----------------------------

ということで、いつきに「緑」属性がついて、「緑がいない」問題は解決です。

しかし、もうひとつの課題『「赤」はすばるかと思ったけど、「赤」はすばるというよりみなと』
が残ります。ピンクと赤も似たようもの、と言うには、この作品では赤とピンクは使いわけされています。

ということでピンクの深堀り。
■ポイント2 「ピンク」は「特殊な色」である
物理学的にピンクという色はない(動画) : ギズモード・ジャパン
>ピンクって赤い光と青(紫)の光を混ぜた色
>目に見えない光(不可視光)だよね...人間の目はこの隠れたレンジ全部ひっくるめてピンクと認識しちゃってるんだ

え?ピンクってそんな特殊な光の色だったの?と思ったり。
ヒロインすばるがピンクであることの特別感です。
(## 女の子がピンク好きなのって何か関係あるんですかね…)

赤とピンクの使われ方をプレアデスの中で見てみます。

この「放課後のプレアデス」のタイトルロゴ。星が6つあります。

pure


OPの12秒の頃のタイトルロゴに星に光がまとっていくところ見ると、左上の一番大きな星がピンクです。
Pleiades_op_title1


Pleiades_op_title2

出典:TV「放課後のプレアデス」OP,(c)GAINAX/放課後のプレアデス製作委員会

先頭の大きな光が、左上の大きな星が「ピンク(すばる)」、
残り5星が「赤(みなと)・紺(いつき)・青(あおい)・黄(ひかる)・紫(ななこ)」なんですよね。
右の小さな5つ星がメインキャラクターだと思っていたので意外でした。
すばるの「ピンク」が不可視の象徴としてカラーバランスを考えると、
エルナト含めて7キャラで「不可視」「赤」「橙」「黄」「緑」「青」「紫」ですべての光が揃うという感じにもなったり。

色を意識して見直すと、普段とは別の視点で見れたので、面白かったです。
このあたりの色の設定をスタッフ・監督には一度聞いてみたいですねー。

放課後のプレアデス デザインワークス」で何か見えてくることもあるかもなーと思って、事前に書いてみました。いかに。

kuwashima1212 at 23:43|PermalinkComments(2)[研究]アニメ 

TVアニメ『放課後のプレアデス』一挙上映&キャストトークショー キャストトークショー編

久々のイベント感想。まずはトークショー部。

日時:2015/07/25(土) 23:00-23:45
会場:シネマート新宿 スクリーン1(335席) 新宿文化ビル6F
出演:高森奈津美、大橋歩夕、立野香菜子、藤田咲、桑島法子 (前説)ワーナー つかやん
内容:TVシリーズ全12話の一挙上映、キャストトークショー
----
仮眠して体調を万全に揃え。

IMG_9894


晩御飯はすばるカレー開封。

IMG_9895


IMG_9896


22:30開場ということで、シネマート新宿へ。

IMG_9898


エレベータを上がるとキャラがお出迎え。
後で移動しました。ここで一つ、いつきの気付きがあったのですが、
そこは別記事で。

え?見覚えのある表紙の本が置いてある。
IMG_9916


菅先生のTwitterでも見本の話題ってまだ見てなかったような(※イベント後あり)。

表紙の見本で中真っ白とか…じゃないよね、それだと分厚すぎる。
え?もうできてるんだ?
手にとっていいの?
持って返っていいの?(ダメです) ※アンビリカルケーブル接続中

8月なんてまだまだ先だと思ったけど、もうあと一週間で発売かー。
予約してるし、あと一週。パラパラめくるとイラストが目に飛び込み、
「あ、今は開くのやめよう」とガマンガマン。

プレアデスグッズとか売っていてロビー混んでいるかなーと思ったのですが、
単に入場前で混雑で並んでいました。5分ほど遅れて、開場。

入場時にプレゼント。
IMG_9919


「お、こんな絵あったっけ?」「ランダム封入?」「やけにいいシーンであたり?」
と思ったものの、友人らと確認すると全員同じとのこと。
あとの説明によると、YouTube版のグッズでした。そういえばみなとのは持ってたかも。

席配置はこんなの。
IMG_9908


お、段差も手頃で見やすい劇場でした。
IMG_9902



最初はつかやんことワーナー塚本さんが前説。
自分は司会ではないとのこと。

キャスト登壇。
左から、高森・大橋・立野・藤田・桑島さん。

・登壇
高森「なんと本日司会を担当…」で会場笑い
…順に挨拶。
藤田「皆さん、こんばんはー!」と大声で行ったので
桑島「皆さん、こんばんはー!」も男性ボイスの太めで
桑島「イベント2回目?あのときいらした方いる?」
前の方で手を挙げる
藤田「あのとき記者発表だから。手を挙げてるの身内ですよ(笑)」
桑島「じゃ、はじめまして、桑島法子です」

・桑島さん初登場
高森「(私と端と端で)距離があるから大丈夫ですよ。でも、オセロみたいにみんな高森になりますよ」
藤田「もう一人の高森はどこにいるのよ」 と適切なツッコミ

・印象に残ってるシーン 大橋さん
大橋「11話が好き。すばるが積極的に行って、まっしぐらだし、終盤だしみなとくんにもまっしぐらだし」
ということで高森さんが桑島さんに目線を送って
桑島「この距離は安心だね」
高森「ここ直線上にいらっしゃるんですよ」
※強い目線で秋波を送る
※客席から見て、5人は緩やかに ∩で並んでいるので、端と端は同じところにいる。
 高森さんは「ハスになる」と形容していた

藤田「法子さんは今日ネックレスをつけてこなかったんだよ」
桑島「それバラす?」

ニコ生でも話題になったやつですね。最終回アフレコ時に各キャストにプレゼントされた際、
みなとの製品はないので、桑島さんはすばるカラーのを貰ったというエピソード。

参考:【放課後のプレアデス×THE KISSコラボ】すばるモデル シルバーネックレス

あゆるちゃんと♡|立野香菜子 オフィシャルブログ「もぎたてのKanako」


桑島「(私がすばる色でお揃いになったというのは)別に陰謀じゃないんでしょ?」
高森「(同じ色は)これは必然だなって(笑)」
桑島「まぁいいんですけど、印象に残った話でしょ?」
藤田「大人な交わし方」

とネックレスを付けてこなかったことに関しては触れずに。
これはこれで真面目な話にシフトする流れになってとてもよく。

(たぶん進行するべき司会が脱線してしまったことも含めて)
高森「精神的ダメージが…」
大橋「ハグしとこうか」
と舞台上でハグ

高森「じゃあ香菜子さん…」
藤田「歩夕ちゃんの話終わった?11話もういい?」
大橋「もうちょっとだけ話していいかな」

という感じでAnimeTVなどでも実績ありまくりの
藤田さんの裏仕切りっぷりが素晴らしい。

大橋「11話はYouTube版でもあった東屋のシーンが印象に残ってる」
大橋「どんどん前に行くすばるんに不安がっていたけど、信じて見守る選択をしたところ」
大橋「切ないけど好きかな」

高森「あおいちゃん回はすばるとの回って感じでしたよね。唯一ご家族がでていない」
藤田「いないの?家はあるよ。ベッドで寝ていたし、家なき子ではない」

大橋「プリンセスななこ(藤田さんの衣装。薄紫のドレス)」
藤田「私の格好がでしょ。黒(ブラック)すばるの衣装に似てるかなって。いいね、コスチューム2個あって(>高森さん)」
高森「まさかでしたよね、でも、みなとくんとの交換で」
桑島「…あ、はい」
藤田「連れない…」
高森「すばると衣装チェンジでどうでした?」
桑島「…よかったと思います…」
藤田「こういう感じでいつもアフレコ現場で」
高森「アフレコ現場では直で私の攻撃を」
大橋「席替えしてもいいよ」
桑島「いやいやいや大丈夫です」
高森「私今日、有線(マイク)なのはそういうことだと思うんですよ。可動範囲を狭めて。なんとかケーブル。インビジブルケーブル。活動限界が」※アンビリカルケーブルのことと思われる
高森「法子さんの安全が保証されたところで」

※桑島さんは大体、左手を水平にL時に折ってその手のひらに、
 右ひじを乗っけてマイクを持つポーズ

・印象に残ってるシーン 立野さん

立野「5話のいつき回がもちろん。12話で、みなととすばるのキスシーンで『やだ、そんな』というシーン」
高森「我慢できないーって飛び出すのがかわいいですよね」
立野「1話で『もう一度行かない?』って言っただけで驚かれたいつきが、変われたのも5話があって成長できたのがよかった」

立野「あとは、最後の別れのシーン。アフレコも泣きながらやってました。『まだ、あったかい』って」
桑島「みんなジーンとしてたよね」
藤田「テストのときは泣きの方向でみんな行きがちだったのを音響監督が『卒業式だから』っておっしゃって、悲しいお別れじゃないからって現状のになりました。前向きで。お別れでなく卒業で」
立野「あのあとのいつきちゃんがどうなるのか知りたかったです」
高森「最後はすばるの世界線でしたからね」
大橋「私、スタッフさんにすごい怒られたんだよね。制服が可愛いからって別の学校を選ぶとは何事だって」
一同「(笑)」
高森「高校とかそういう理由で選びますよね」
立野「あおいちゃんらしいと思う」
高森「私服を着るのは恥ずかしいけど、制服として着るかわいいのなら遠慮なく着れるって」
大橋「あー、そうかもしれない。でもそれならすばるを誘ってもよかったのにねー」
高森「誘ってくれてよかったのよ…」

ここは、あおいが「かわいい『制服』」にこだわった理由がなるほどでした。
制服という大義名分がないと自分はかわいいものを身につけられないって
のがあったのか、と。
なんかこのあたりのあおいのトラウマ(?)部分がまだ現れてないあおいの親とか
あおいの七年前の話で隠れているのかも。

ちなみにすばるを誘わなかった理由は児童書版ではあって、
…私立の受験なので、あおいも成績的に受かるかどうかわからない
…すばるは私より成績が悪い。まず落ちる(!)
…一緒に受験してすばるだけ落ちる方が、私が黙って行く以上にすばるは悲しむだろう
…私が落ちたら黙っていれば言わなくていいだけなので誘わなかった
というエピソードがあります。
※児童書版では、あおいも落ちた世界線ですのでまた別ですが

・印象に残ってるシーン 藤田さん

藤田「12話まで全部見た人ー、これから12話見るって人ー」(会場挙手)
藤田「あ、いるねー。じゃあやめよう」
立野「結構喋っちゃった」
藤田「あ、いいんですけど、私のでしゃべると結構明るみになっちゃうから我慢して」
桑島「いいんじゃない、話しちゃって」
藤田「あ、そうですかー、じゃあ」

と桑島さんのファインプレー。

藤田「はじめてななことプレアデス星人が会話するのよ。そのシーンを別録らなかった。自分的には別録ってくれても良かったと思う反面、やっぱりやるからこそ自分で受けて出れて、一人で表現できて感慨深かった。飯田音響監督がよかったと言ってくれたんだけど、『本当かな、信用ならんな』と思ったんだけど、実際見たときこんな風になったんだと、自分でもジーンとなった」

二役の話
桑島「大変だったよね」
生会長披露。実質2役、3役。

藤田「石が出てきて、石も当てていて。エルナトが出てきたとき、エルナトもチェックしなきゃいけないのかな、ざわざわしながらチェックしたら、堀江由衣さんが声を当てられていて。よかったような、残念なような。総じてプレアデス星人は私という気持ちもあったので、さみしいような気持ちもしたんですが。なんで法子さんやらなかったんですか、エルナト?(>桑島さん)」
桑島「あの回のとき、(堀江)由衣ちゃんが来て、『みなとにとってのプレアデス星人だから、みなとが声やってもいいんですよね』って説明があって、『えっ、ってそんなハードル高そうなことになりそうだったのっ』て。まぁそこは考慮していただいて。みなととエルナトが一緒に喋ったらごっちゃになって何しゃべってるかわからなくなるだろうし」
一同「そんなことはないですよー」
桑島「わからなかったと思いますよ」
藤田「そんなことは絶対ないですけども」
桑島「それで由衣ちゃんとテストでやってみて、わぁ双子みたいってことで。由衣ちゃんがすごく『桑島さん、大丈夫でしたか』みたいな気を使って」
藤田「言ってましたね」
桑島「結構気を使っていただいて。双子っぽいって。その瞬間はまる、時々こういう魔法みたいなキャスティングというか。すごく心地いい感じで、ポンと役にはまって一緒にやるときってすごい最高だなって。この作品はすごく多かったなって」
藤田「役がどんどん近づいて、逆もまた然りみたいな本人とのリンクが高い作品だったなって。高森もそうだね。グイグイ行ってただよね」
高森「すばるとしてご一緒してなかったらここまでグイグイ行けなかったなって。もう少しちゃんとした大人として接していたと思いますよ」
桑島「女優魂を感じますよ」
藤田「褒め言葉だよ」
桑島「終わって別で会ったらどうなるかわかんないよね」
高森「他人の顔をしないでください」
桑島「逆だよ逆、他人の顔をされそうだなって」
高森「え。大丈夫ですか?嫌がったりしないですか?」
桑島「え、なんで?」
高森「周りのすごい法子さん大好き声優みたいな方多いので、あいつは俺らを差し置いてって、俺達の法子さんみたいに」
桑島「そんなにいっぱいいないからね」
高森「この業界で生きづらいことに…」
桑島「こっそりだったら大丈夫だよ」
藤田「こっそりで大丈夫ですか、法子さん?大丈夫じゃないかもしれませんよ」
高森「こっそり行きます!」

ここで「え、なんで?」の部分が本人は意識されてないけど、
シチュエーションは違うけど、みなとの1話のセリフとダブって面白かったり。


・印象に残ってるシーン 桑島さん

桑島「エルナトがでているみなと回が印象に残っていますし、あずきジャージも印象に残っている」
高森「私、あずきジャージが好き」
立野「私も」
藤田「私は温室みなとくんの方が。服を置いてすばるが「だが断る」って」
高森「言ってないですから」

桑島「星めぐりの歌のシーンも素敵だったよね」
高森「あれはどうしたらよかったのか。キーの問題があって、すばるだと高くて、あおいちゃんだと低いって。二人のキーがなかなか合わなくて」
桑島「でもバッチリで」
高森「あおいちゃんに引っ張って頂いて」
大橋「え、そうだっけ。わかんない。その日、凹んでいたからあまり覚えていなくて。歌いきってこれでよかったんだろうかって」
高森「みなさんお帰り頂いたあと二人で」
大橋「背中ちっちゃかっただろうね」

・ソの夢
高森「ひかるちゃんの回の曲も良くて」
桑島「結構あのエピソード好き」

…ソがそこまでない楽譜が存在する
…SFだけどファンタジー

大橋「月って書いて信じる両親も素敵」

・家族ネタ
藤田「両親ネタで言ったらうちの父も大概」
桑島「あの人形みたいのに気づかないで」
藤田「会長はぶっ飛ばしすぎて」「生活が楽しかったんじゃないかと」「いつきちゃんが持ち上げて持ってく」

立野「いつきちゃんのお兄ちゃん。この前ラジオで」
高森「ラジオじゃないですねー」
立野「あ、ごめんなさい」
というやりとり。
察するに3巻の5話コメンタリーが、高森・立野・佐伯監督なのかも?

立野「監督に聞いたところによると、5話の最後でのお兄ちゃんは大学生で家を出ていて、いつきもお兄ちゃんに会うのは久々という設定なんですって」
一同「へー」

高森「家族ひっくるめて一歩前に出る話でしたよね」
大橋「いいなー」
藤田「あおいちゃんにはよくわからない洲崎綾がいるじゃないか」
(会場拍手)
大橋「『いーっ』ての可愛かったですね。彼女はファミリーだったのか…」

・あおいちゃん
藤田「法子さんあれですよね、あおいちゃんの存在は両親がいないからいないんじゃないかって」
桑島「最初の方はどうとでもとれる感じだったじゃないですか。誰もいないんじゃないか、すばるの夢なんじゃないかとか」
一同「こわい」
藤田「プレアデス星人が悪いやつって考えた人もいるんじゃないの?陰謀で女の子たち集めましたって」
会場「(笑)」
※キュゥべえ

・最終話ED
藤田「まとまらないかなって不安があったけど、すごいきれいにまとまってね」
桑島「よかったよね」
高森「見た人に委ねるエンディングで」
高森「すばる前向きですからね。どかんと一言が。私がとても苦労したあのセリフです。苦労しましたね。一番最後に。絵のない状態で、絵のつかない部分なので、声だけで情報が委ねられてしまうじゃないですか。どういったらいいか、大変考えこみました」
藤田「どういうプランだったの?」
高森「前向きプランでした」

・ラスト
立野「前向きなラストでいいんだよね?みなとくんも涙流してたし」
藤田「わかんないよ、涙流してお亡くなりに(笑)」
会場「(笑)」
高森「そこ笑うのおかしいでしょ!」

立野「ダビング作業で歩夕ちゃんとおじゃまして。台本にはみなと目を開けるって書いていて。監督が「目、開けないですよ」って言っていて。私達びっくりして。目開けるとか、手動くとか、涙流すとか何かしら希望持ってくださいって、お願いしたんだよね」
桑島「お願いしてくれたの?そうなの?で?」
立野「涙も流さない予定だったと思うんですけど。そこにいる女性陣全員で、「プレアデスは希望でできているんです!」ってお願いしました」
桑島「それがなかったらやばかったかもしれないね。あぶないあぶない」
立野「目開けてくださいって言ったら、『それ、優しすぎませんかね』って。優しさでできているんですよってお願いを」

・牧野さんのビデオレター
牧野「想い出に残っているのは4話。そこから人との距離の取り方、付き合い方もちょっと変わったいったかなーって印象があります。そこも気をつけながら演技したので見てください」

・宣伝
AT-X、コミケ、コミック

ノベライズ版。先ほど見せて頂いてどうでした?

桑島「キスシーンの描写がすごかった」
高森「みんな好きでしょ!」
立野「みなとくんの方が肉食かも」
桑島「お互い様だと思うよ」
藤田「お似合いカップルということでよろしいですか?」
桑島「あぁ…」
藤田「それは違うんだ」

・エンディング
藤田さんが会長ぬいぐるみを頭の上にずっと載せている
桑島「落ちないもんだね」

桑島「一挙上映なんてなかなか見れる機会ないと思うので。ほんとに楽しかったんですよ。まぁみんなそうだと思うんだけど。終わらないで欲しい。もしみなさんの声が、応援の声があれば、もしかしたら届けば。今回も4年の歳月があって。きっとなにかあるんじゃないかと期待したいと思います。皆さんこれからもプレアデスを広めてください」

藤田「想い出が詰まっている作品。可能性のかけらで続けば。会長が先に行ったあとの話」

立野「お二人の挨拶を聞いてこれで終わっちゃうのかなって寂しくなって」
桑島「泣くなっ」
立野「最終回のアフレコで泣いてスミマセン。この続きがやりたいです。」

大橋「劇場で見れるのはめったにない機会なので。ダビングのときに、どう音を残すかすごい悩んでいて、テレビでは聴こえない音が聴こえるかも」

高森「全話見れる贅沢。全力で楽しんでいただければ。会長(のぬいぐるみで)持ってる方。会長は皆様のサポートになりますよ。みんなコスプレ研究会(自分でいって笑う)。どんなもんやって。こんな贅沢の楽しみないので。見るたびに発見があるので。たいした司会はできなかったのですが楽しかったです」


大体こんな感じだったはず。
・休憩2回
・OPを1話以外は省略で1.5分×11で各話23.5分

逆算すると
23:00
(トークショー)
23:25
(休憩 10分)
23:35
(01-04話上映)
01:12
(休憩 10分)
01:22
(05-08話上映)
02:56
(休憩 10分)
03:06
(09-12話上映)
04:40

当初設計は(休憩時間を端数にすると)こんな感じ。
トークショー20分予定とか?とドキドキしていたんですけど、
45分ほどあってよかったです。

休憩一回増えしたり、休憩時間の終わり時間を切りのいい
時間にする必要あったりで、終わりは5時すぎでした。

一挙上映で見てない人のためーとかで、ネタバレを抑えたトーク
になる懸念もあったのですが、真面目にフルスロットルで喋って
頂いて、大満足のトークショーでした。

kuwashima1212 at 17:03|PermalinkComments(0)[レポ]イベント