Sax Player くわっちのくらし

http://sound.jp/shuu1/
日々の活動などを綴っています♪

旅行

「おひさま」的な。

ここ数日、自宅作業などに追われていました。
先週は本田さんのリハがあったり、PCは暑さですぐ落ちるし、なかなかアツい日々が続いていました。

昨日からまた打ち合わせで松本に行ってきまして。
とりあえず、来月、演奏しに行けそうです♪
自分のバンドでツアーするのがやっぱりミュージシャンとしてうれしいんですよね。
昔、RUB STATIONというバンドでよく北海道ツアーを企画したなぁ。イヤー、本当に若さってすごい。今もしたいけど、算盤をはじいてしまう…いや、最近なら電卓をたたくか…

そんなこんなで、今回はついでに家族旅行にして観光もしてきました。
と言っても、僕は昔行ったところばかりですが(笑)。

NHKの朝の連続テレビ小説の舞台と言うことで、やっぱり、県外ナンバーが多いですね。「大王わさび農場」にも行きましたが、平日なのに結構人がいました。

折角だから「わさびソフトクリーム」を食べました。まぁ、次は食べないだろうなぁ(苦笑)。

110712

暇なうちに練習しておかないとな〜!

プーケットより♪

まもるくんのセッション、Z旗ライブも終わり、
色々あってプーケットに来ています。
帰ったらブログに色々書き込みますね!
ということで携帯メールはあと2,3日見れません。
ここもあと20時間くらいしか見れないので、気長にお待ちください♪
個別レスは帰国後!!

New York 到着!!

4a0588b5.JPGNewArk空港に現地時間1日15:30に着きました。日本の出発時間より早くて変な感じです(笑)。初めての空港。Manhattanへの移動方法を事前にちゃんと調べていなく(日本出発まで忙しかったんです・・・)、機内でBus移動がいいと思っていたのですが、英語話せないJapaneseなので・・・AirPort Busに乗るのにちょっと手間取ってしまいました。でも何とかPenn Stationに着きました!1年ぶりのNY!

とりあえずこれから8泊滞在するホテルにチェックイン。なんとかなった。英語話せなくても何とかなるのかと変な自信を持つ・・・

051101_3このまま寝ようかと思うが、Jet Lag(時差ボケ)が続くのはイヤだったので、頑張ってとりあえず、近所のスーパーにミネラルウオーターと安いビールを買いに行く。

その後NYのJazz Live HouseでのGigを調べるためにHot HouseというFree PaperをBirdLandに取りに行く。今日は行きたいライブやっているけども、今後のことを考え、Times Squareをブラブラして終了。

ホテルに戻る前に夕食を買う。メニューは写真の海老チャーハン(Shrimp Fried Rice)を飲みながら食べ、なが〜い長〜い一日が終了。おつかれさま〜!

New York 到着!!

4a0588b5.JPGNewArk空港に現地時間1日15:30に着きました。日本の出発時間より早くて変な感じです(笑)。初めての空港。Manhattanへの移動方法を事前にちゃんと調べていなく(日本出発まで忙しかったんです・・・)、機内でBus移動がいいと思っていたのですが、英語話せないJapaneseなので・・・AirPort Busに乗るのにちょっと手間取ってしまいました。でも何とかPenn Stationに着きました!1年ぶりのNY!

とりあえずこれから8泊滞在するホテルにチェックイン。なんとかなった。英語話せなくても何とかなるのかと変な自信を持つ・・・

051101_3このまま寝ようかと思うが、Jet Lag(時差ボケ)が続くのはイヤだったので、頑張ってとりあえず、近所のスーパーにミネラルウオーターと安いビールを買いに行く。

その後NYのJazz Live HouseでのGigを調べるためにHot HouseというFree PaperをBirdLandに取りに行く。今日は行きたいライブやっているけども、今後のことを考え、Times Squareをブラブラして終了。

ホテルに戻る前に夕食を買う。メニューは写真の海老チャーハン(Shrimp Fried Rice)を飲みながら食べ、なが〜い長〜い一日が終了。おつかれさま〜!

ストリートライブ〜リハーサル4

d55a6de6.JPG昨日の台風の後とは思えないこの蒸し暑さ・・・
台風一過ってもっともっとカラッとしていなかったっけ??

午前中は所用の後、夕方から新宿でZ旗のストリートライブ。いやー、暑いよ暑いよ!!証拠写真として東口の温度計を撮りました。

最近はZ旗ファンも大幅に増え、楽しいですね!!初めてお話しする方もいつもいてうれしいです。

終了後はリハ。この人数で本番の日しか集まらないので、ストリートライブ後にリハなんです。これがかなりキマス。集中力ない感じ・・・でも、30日はアンナ曲もやってしまいます。Check!!Check!!

帰りはKenjiさんに送っていただきました。いつもありがとうございます!!
帰宅後やっとビール。暑かった〜〜!

シンガポール滞在記@3日目

050612_1シンガポール3日目

朝7時起床。今日も朝はホテルのバイキング。昨日の主食は「焼きそば」でしたが、今日は・・・「なめくじ」

な訳ありません!!!!
引っ張ってちぎった感じの「うどん」です。デジカメ持って行けばよかったぁ。でも美味しいんですよ。昨日の「焼きそば」と同じ味がする気がしますが・・・

午前中はセントーサ島観光。水族館(Under Water World)、イルカショー(Dolphin Lagoon)を見ました。水族館は南国ならではの様々なお魚がいたのですが、ちょっと感心する事がありました。それは日本では有名な北の海の妖精「クリオネ」、シンガポールでは貴重らしく、その風貌から英名"Angel Fish"と名付けられているのですが、添乗員さんのジミーさんは日本名を知らなかったらしく、僕に聞いてきました。おそらく今後のお仕事でも紹介しやすくするためでしょう。

「カタカナで『クリオネ』っていうんですよ!」

と教えてあげると、なんとひらがなで『くりおね』って書いているではないでしょうか!!ちょっと間違っちゃったけど、僕は彼の勤勉さに感心しました。頑張ってね!

050612_2水族館の後、名物(!?)のピンクドルフィンのショーを見て、本土に戻り、インド人街を眺める。って、泊まっているのLittle Indiaですから〜!その辺はジミーさんも気を付かってくれて、車窓のみ。千燈寺院(1000個位の明かりがある仏教寺院)、サルタンモスク(イスラム教寺院)を見ました。宗教色が強いところはなるべく写真を撮らないようにしていたので画像が無いのが残念。でも後で考えるととっても良かったかも〜。050612_3ここで宗教によって豚が神様、牛が神様などで、両者食べられない事を聞く。それでわざわざ昨日のメニューにも"Chiken"だの、"Pork"だの、"Beef"だの書いているんですね。ちなみに羊はオールマイティのよう。

13時過ぎ、やっと昼食!!辛いメニューでした。インド料理。すなわちカレー。
魚の頭のカレーとナスのカレーと鶏のカレー。辛そうだったので飲み物(ライムジュース)も頼みました。この食事はメニューが決まっていて量も決まっているんですが、昨日からの食べ放題尽くしで食べ切れませんでした・・・

050612_4昼食後はサンテック・シティーという中心街のビルよりダックツアー!何だ、って思った人!水陸両用の乗り物なんです。またマーライオン見ちゃいました(笑)。

その後、地下鉄に体験乗車。シンガポールの地下鉄のエスカレーター、はやいんですけど〜!降りるとき、転びそうになります・・・地上に出るといいタイミングで車が到着!!そのままDFSへ・・・

また足つぼマッサージ体験。今日の方が痛いんですけど〜!!終了後はDFSで物色。毎日来るのかぁ・・・


050612_6このバーの名物のもう一つとして、ピーナッツ(日本語で言うと殻付なので「落花生」の方が正しいかな!?)食べ放題。しかも、殻は床に捨てていいらしい。ワックス代わりになるとか。トイレが外でわかりづらいのですが、外にジミーさんもいました(^^)「水だよ!」と言っていますが、何か顔赤いのは気のせいでしょうか・・・

ここまでがツアー。帰宅は21時。バーまで付いて・・・(今日のここまでのかかったお金はお昼のジュースのみ!!)昨日買ったビールを飲んで寝ます。至れり尽くせりのツアーで贅沢感に浸ります。さすがに内容が濃いので23時に就寝。疲れた〜!

Singapore滞在記@1・2日目

affafd67.JPGシンガポール1日目

今回はほとんど誰にも海外旅行をすることを告げずに(笑)遊びに行きました。
行き先はシンガポール。計画当初、香港の予定でしたが、4月頃に反日デモなどがあったので変更。昨年のハワイ旅行の時の教訓もあって、今回は食事付きのパッケージツアーで申し込みしました。

10日の日記にも書いたように、今までUSAしか行ったことの無いくわっちは、第2ターミナルが初めてでした。ということで、外貨両替や、ターミナル内の勝手が良くわからず、おいしくなくて高いご飯を食べることになりました・・・ショック。

NH901便に乗り、機内では新作映画を含む3本見て(!!)、現地時間22時半にシンガポール着。現地添乗員のジミーさんと合流してホテルへ。これから4日間、よろしくお願い致します!!


050611_2シンガポール2日目

050611_3朝7時起床。滞在ホテルは安めのNew Park Hotel。Little Indiaが最寄のインド人街。バイキング形式のため、朝からいっぱい食べる。それにしてもお肉系は必ず
「Chiken」
ソーセージ、ハムなど・・・この理由は後でわかるんですが・・・

050611_4セントアンドリュース教会をみて、ラッフルズ卿上陸記念碑をみて、シンガポールリバークルーズ。ここでも貸切船!今回の旅はかなり贅沢な感じだと思い始めました。

その後、有名なマーライオンを見てしまいます!!子供もいるなんて知っていましたか!?その後お土産屋2店に入り、チャイナタウンへ。現地の「アメ横」的な雰囲気を味あわせて頂きました。

050611_5その後GINGER植物園に行き、Good Wood Park Hotel内のミンジャンレストランにて飲茶。旨過ぎ!さすがマイケルジャクソン、チャゲアス等有名人が泊まるホテルだけあります。これまた食べ放題形式だったので、コース一通り出た後、海老のメニュー中心に頼みまくります♪

しかし、オーダーは日本語通じません・・・ということで「海老とホタテの餃子」を頼みたくても、「ホタテ」の英語、出てきません・・・情けない・・・
恐る恐る「シュリンプ アンド えーっと、えーっと、ホタテ」
というと「スキャロップ!」と言われました。そうそう、ホタテはスキャロップ!しか〜し!もうその「スキャロップ」はやま(日本の飲食店の業界用語で、"Finish"と言われました)だそうで。海老餃子になっていました。でもかなり旨い!!

昼食後DFS(いろいろな国にあるDuty Free Store、いわゆる免税店)に行き、いろいろ物色。その後、ジミーさんの勧めもあり、足つぼ&マッサージに
いく。45分S$45、日本円約\3,000ということで痛いところもあるけど、気持ちいい。ガイドのジミーさんも気持ちよさそう。終了後ホテルにいったん帰宅。

050611_6夜はシンガポールの醍醐味の一つ、ナイトサファリ。その前にナイトサファリ内のレストランでブッフェの予定だったのですが、運転手のアディダスさんが30分以上遅刻により50分以内で食べなきゃいけないことに!オープンカフェ形式だから暑い暑い!!

その後日本語アナウンスのトラムに乗って、歩いたりもして、22時半帰宅。シンガポール観光初日からかなりのハードスケジュールでした。しかもベンツのワンボックス(日本ではみたことないです・・・)のほぼ貸切状態。こんな贅沢なツアーでいいのかなぁと思いつつ、近所のセブンイレブンでビールを買って飲んで就寝!おやすみ〜!
くわっちのプロフィール
鍬田 修一
Sax(Alto,Soprano,Tenor&Baritone),
EWI,Flute,etc...

1977年11月6日、北海道帯広市生れ。小学3年生よりELECTONEを習い始め、中学時代は吹奏楽部にてALTO SAXを吹き始め、高校時代にSTUDENT JAZZ FESTIVALにおいて優秀ソリスト賞受賞。
青山学院大学在学中にはROYAL SOUNDS JAZZ ORCHESTRAのコンサートマスターをつとめ、第5回太田市大学JAZZ FESTIVALにおいても優秀個人賞を受賞。在学中より都内でプロ活動を開始。
リーダーを務める"くわっちPresents"セッションライブ、2008年自己ユニット"鍬田修一Project"も結成したり、Funk、Fusionを中心にJazzやLatin等様々なジャンルでの著名人のライブサポートや、レコーディング、レッスンなど精力的に活動している。ビッグバンド高速チューンアルバム「Battle Jazz Big Band」にも参加。

バンドクリニックなども行っております。
お気軽にご連絡下さい。

infoshuu1@yahoo.co.jp


=活動歴(敬称略)=
マリーンmeets本田雅人B.B.Station
Battle Jazz Big Band
椎名林檎
及川光博
Chemistry(TV)
ハラフウミ[原由子×風味堂のユニット](TV)
絢香×コブクロ(TV)
福原美穂(TV)
and more...
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
Third Report (EQ) (楽しい音楽を聴く♪)
Recording♪
EQ (イー・キュー) (楽しい音楽を聴く♪)
Recording♪
Third Report (EQ) (【ponty's music lounge】)
Recording♪
Musical Baton (おきなわ大好き)
台風〜
Caoba Big Band (日々つれづれなるまま、なすがまま。)
佐々木史郎&Caoba Big Band
おぉ〜。 (♪♪no music,no life♪♪)
渋谷徘徊
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ