Kuwatinの3日坊主日記

ハンガリーの首都ブダペスト在住Kuwatinの出来事を掲載中!! 音楽・食・文化などなど ハンガリーで音楽・文化・芸術に関する現地コーディネート&サポート、 音楽企画・マネージメントをさせて頂いております。 もちろんハンガリー国内外関係なく、ハンガリーからヨーロッパや日本に発信しています。

2019nenga
















FBを始めてから、こっちはおろそかになってしまった。
昨年も同様に本日書いたようです。

昨年は本当に決断が多い一年でした。
自分ではやり切ったというような感じではなかったかもしれない。
自分自身に緩みも油断もあった。

今年度は、そうならないようにして行きたいと思う。
年を重ねるごとにパワーもある方だけどやっぱり維持するのは大変。

健康管理などもしっかりしたいと思います。

今年度も本当に、やり切りたい物ばかりなので、しっかりと地に足を踏んで
踏ん張ってやってきます。

語りたいけど、あえて語る事はやめよう。

今年は自分自身の為にもっと時間を費やしていきたいと思います。
それがきっと良い結果に繋がっていきますように!

今年も宜しくお願いいたします。




誕生日迎えて、また歳を重ねました。
そしてこっちの掲載も1年ぶり。
FBの掲載が楽で、ついついご無沙汰になりました。

気持ちも新たに人生を歩み始めました。
とたん、バタバタ。走り続けていられるのであれば、私にとっては幸せな事です。
楽しいだけじゃ済まされない年齢ですが、自分らしくやって行けたらいいな。
1件家も欲しいと言いつつ、まだ届きそうで届いてないけど、想いは強く実現できるように
仕事もプライベートも精進いたします。

一つ、夏に幸いにもハンガリー国内外演奏する機会に恵まれました。
どこまで出来るのか演奏家としての自分との闘いが。すでに始まっています。

そしてプロフィール写真も撮りました。
どうかな?笑

今年度の企画第一弾は、ハンガリーで研鑽を積み活動されている3人の若手演奏家がソリストとなり、
プロオーケストラ共演します。
指揮者・ソプラノ歌手・ピア二ストと3名とも音楽性と可能性に満ち溢れている表現者。

自社企画案としても新しい試みでもあります。

私がかつてプロ奏者となるまで、ここまで押し上げてくれた方々のご尽力なしでは語れません。

今度は私がその役目を開始する時期に来たのではないかと考えていました。

実際彼らは、この企画がなくたって活動はできる音楽表現の職人たち。
でもまた一つこうやって公の場に立つことで更に飛躍できる、きっかけになるのではないかな。
私でも微力ながらに一度は、その役を務める事も可能かもしれないと思い、
トライしてみることにしました。

この三人の素晴らしい演奏家がソリストを務めあげることで、今後に繋がっていくようなハンガリーデビューコンサートとなりますように本番まで、会場にて多くの方にそのデビューの目撃者そして新たなサポート・支援やファンとなって頂けるよう進めていけたらと思っています。

是非、ご愛読していただいた方々で会場にいらして頂ける方、是非ご連絡下さい。


こちらからチケット購入することが出来ます。
チケットは2500HUF。学生・退職者・教育者は1500HUFです。
proparthungary@gmail.com

コンサートの詳細は
ハンガリー語ではhttps://www.facebook.com/events/415015432042466/

日本語ではhttps://www.facebook.com/events/887284548052252/

よろしくお願いいたします。
Plakatjp

明けまして おめでとうございます!
皆さんは、どんなお正月をお迎えですか。
ハンガリーはマイナス7−12度と言う気温での新年となりました。

毎年毎年日本の習慣を気にしなくなっていってしまっていまして、
2015年を振り返る事もなく迎えた新年ですが、今日ふと振り返ってみました。笑

昨年は、新しい挑戦がいくつかありました。幸い実を結んだものが多かった事に感謝しているし、
ほっとしています。

仕事面は正直、私には新しすぎて、ついて行く事が出来ず立ち止まりそうになった事もありましたが、立ち止まる事などしていたらチャンスも逃してしまうという事で食らえついていった事もあります。ですが、ぶれる事なく最終決定を下してきて結果納まるところに納まって行ったので
よかったなと感じています。
経営者としては、やれる事はやったと思うけど満足できるようなものは何一つなかった。
次へ次へ繋ぐ事を考えて、ただただ慎重に判断をするしかない状態。
ここでは私が外国人なので、自分の意見を数倍大きくしっかり提示していく必要もあったし、
逆に、その立場を使って柔軟性をアピールする事も。
今年度は、かなりの勝負年というか成長年となるだろうな。ここでこの先が決まってくるのではないかと直感しています。多くの関係者の多大なるサポートに頼るのはもちろんの事、それをどう上手く進めていくかにかかっていくと思うので、自分自身の甘さを出さないように心がけたいところです。

教育指導者としての自分は、どうだったかな。
ちゃんと教えてたかな。生徒たちは私から楽しみながら、たくさん学んでくれたかしら?
これは自己評価出来ない部分だから何とも言えないけど、音楽を伝える事自体は力を抜かずに
やっていると自分では思っています。なぜなら自分は音楽しか自信のある分野がないからです。

編集長としては前任から受け継いで5年目となった。前任からずっと携わっていてくれる関係者なしでは成り立たない。しかもこれは長期在住者ならではの感覚なんだと思うのですが、日本・ハンガリー両国の文化交流を大切にしたいと感じ、両国の良さを知ってもらう形を打ち出せるものがあるのであれば報酬関係なく携わろうと思う方々がいます。
月に一度の配信はなるべく守りたいところですが、自分も含めて本業があるので時間がある時を使って配信していくことを第一に考えています。私たちの在住している、この国ハンガリーを多くの方に知ってもらいたい情報提供していこうと言ったような精神があるからこそ成り立つものではないでしょうか。
受け継ぐ際には何回もお断りをさせて頂いた事も覚えていますが、自分が始めから作ったものではないけれど、それをどうやって新たな形を作っていけば更に長く続いていくのか。読者の皆さんに答えられるものになるのか常に考えています。こちらもどこまで続くかはわかりませんが、やれるところまでやっていきます。

今年は、とにかく頑張り年。かといって焦りは禁物ですし、どうせ焦ることは自分にはできないので、コミュニケーション力と判断力を身に付けて挑みたいと思います。

ま、元旦に言いたいことはこんな感じかな。

後はいつも通りの自分の良点でもある良くしゃべる・面白いキャラはブレずに、
たくさんの笑顔を振りまきたいと思います!

今年もよろしくお願いします!   元旦 2016年
108493m




先週仕事でオペラ座に行った際に久々に近くの韓国ビュッフェに寄りました。
かなり暑い日だったので、季節ものの冷やし中華をオーダーしました。
オペラ座の近くに行った時には、ここに寄る事も多いから顔見知りの店なので、韓国料理はそれじゃなくても付け合せが多いのに更にいろいろとつけてくれて、いつも満腹です。
ここの冷やし中華はお酢を強く入れてくれるので、私のお気に入りの味です。
DSC_0154








同じ週には、朝早く家を出たのですが時間があったのでサンドイッチ屋さんに寄りました。
サーモンサンド、ローストビーフサンド、そしてハンガリーならではのフォアグラサンドです。
私がアジア人という事で、サーモンを一切れ余分に乗せてくれました。
こーんなに頼んでも500円程度なのが嬉しいですね。
ここの支店はコーヒーの入れ方も上手なので、美味しく頂けました。

DSC_0163

やっと自分の時間が持つことが出来たので、伸ばしっぱなしで、まとまりのなかった髪を10CM位切りました。
ひっかかりもあったので、すっきりしました。
今年いっぱいはロングでっと思っているのできれいに伸ばしたいんだけど、なかなか上手くいきませんね。
日本のようにお洒落なカットにはならないけど、耳にかけたらクルンっとなるようにしましたよ。
わかるかな・・・・
髪を切っただけなのですが、気持ちもすっきりしてリセットできたような気がします。
天気も良く、涼しいので今日は自分の時間を楽しみたいと思います。
日本に今夏は帰らないので、同窓会とか同級会とか旧友たちに何年も会えてないので
たまには、本人の写真載せますね!
私は、昔も今も変わらず元気です。笑

DSC_0165 - コピーDSC_0169DSC_0168

晴天で暖かかったブダペストの一日の午後は、散歩がてらハンガリーの名作を辿ってみました。

ハンガリーの劇作家モルナール・フェレンツの描いた物語【パール通りの少年たち】
舞台は第一次大戦前のブダペスト市8区パール通にあった製材所の広い木材置き場にしていた遊び場”グルンド”を2グループの少年たちが戦争ごっこをしてとりあう物語。いわゆる縄張り争いをきっかけに思春期の様々な葛藤を描いています。、←語ればもっと深いかもですが。。。

ハンガリーでは、いつから学校でt取り上げられているのかはわかりませんが、とりあえずパートナーのお母さんから確実にあったようですね。ハンガリー人だったら誰でも知っている物語です。
小学校4年生までに日本でいう課題図書的な感じで授業や夏休みなどで取り上げられ、5年生になると当時の子供たちと同い年の学年の為、等身大で自分たちと照らし合わせながら、時代背景や心情・友情・結束・その他、もっと深く携わっていきます。

そして物語の出版100年を記念小説の舞台となった少年たちの遊び場が物語と少しでも描写しやすいように
出来るだけ忠実に復元されているので、そこも見てきました。それはパール通りにはないのですが、すぐ近く。

グルンドの外壁
DSC_0157














物語が全頁壁に貼られています。休日の為、家族連れが多かったです。
DSC_0145














実際は製材所の木材が重ねられているので、こんなきれいじゃないと思いますが、イメージは十分できます。
DSC_0152














ビー玉で遊んだり、野球みたいな事をして遊んでいたようです。
これは、ほんとのパール通りにあります。
DSC_0160














この一番小さい男の子ネメチェック君は最終的に病気になってなくなってしまうのですが、
最後までグルンドを守ったという勇敢ですね!男気さへ感じられます。
DSC_0169


















敵組の赤シャツと言われるグループの二人。ビー玉で遊んでいる3人をじっと監視しています。
DSC_0167



たまにはいいですね。こうやって文学の足跡を訪れてみるのも。
結構、歴史や文学の場所を訪れるの好きなんですよね。
今度は、どこに行こうかな?



今年も顔パスならぬ、パートナーパスで行ってきましたFAHOVA。
これは、私には一見関係のないイベント?って思うんだけど、実は重要。

東欧一を誇るフィッシング・ハンティングそして自然環境っていうテーマでの博覧会と言えばいいのかな?
とにかく、ブダペストのエクスポ会場(かなり広いですが)そこに隣国を始め西欧のほうからの参加もあり
すごーく人のいるイベントです。

ヨーロッパはハンティングなんかは未だに現役というでしょうか、とにかく盛んです。

みんな基本、深緑の正式なハンティング服にまとい、銃やはく製・キャンプ用品、それに対応できる車、
専門アクセサリー、食器・家具・その他道具、とにかくすごい。

フィッシングも本格的で、海川湖用の各釣り具やヨット・船。キャンピングカーからなにからすごい迫力。

狩猟犬などの犬の競技会かショーも見れて、こんなにもこのカテゴリーの人たちがいるという事のすごさと、
文化維持しているところがすごいと思いました。

私のパートナーは、ハンガリーハンティングホルンアンサンブルメンバーで、プロ集団なんだけど、数年前からハンティングホルン(いわいるポストホルンとか?)のコンクールも各国各地であって審査員になったり、吹きにいったりとしています。ハンティングホルンは、ホルン奏者じゃなくてもふけるので、ハンガリー人はトランペットやトロンボーン奏者など金管奏者がその魅力に取りつかれて、演奏したりしています。

ヨーロッパでは、実はハンガリーのこのハンティングホルンアンサンブルが唯一プロ集団といってよいくらい、
レベルも高く、いつも優勝したり審査委員など良い位置を確立してるんですよ!

私のパートナーはフレンチホルンを吹いて、そしてハンティングホルン(基本ナチュラルホルン的な?)を吹く感じですので、ほかの楽器奏者よりは抵抗がなく、いたって楽しいらしい。

本日も、私の到着前にはハンティングホルンの国際コンクールが会場であって、審査員で参加。
自分のハンティングホルンのお弟子さんが3位になったらしく、喜んでました。

この感覚すごいですよね。。。
マニアックなような素敵なような・・・

会場は、すべてがそれに関してのものなので、フードコートなどもハンティング&自然という事で、
普段食べれないものを食べることができたりします。

今回はやらんかったけど、アーチェリーとかも体験できたり、いっぱい楽しめました。

毎年一番興味深いのは、ヨットかな・・・・
豪華だしさ。値段見て、ぶったまげるけど、マジ欲しくなりますし、リッチな気分になります。

また来年も楽しみだ!

これも見てください↓

https://www.facebook.com/video.php?v=10206252501620440&pnref=story

P2141779



P2141787

2015年始まりましたね。

昨年は、自分の為でもあり、誰かの為に動いた年でもあったかな。
今年は、自分の為に何かやりたいと、強く思っています。

それから昨年はやりたくてもやり遂げられなかった事もありました。
今年はそれを、早い時期にやり遂げられたらなと思います。

私がハンガリーで自分の為にやっておきたい事が3つくらいあるので
今年はそれが叶うもしくは、それに近づけるように精進したいと思います。

そして、これは私の人生で一生変わることはないけど、音楽と共に毎日がありますように、
それに関してやれることは進んでやっていきたい。

世界中が少しでも平和と笑顔の絶えない年になる事も、常に願っています。

そうなるようになる前に、自身がそうでありたい。

今年もよろしくお願いいたします。

kuwatin邸今年のクリスマスツリー
PC251645
オーボエ吹いてるって事で許して。
i-hituji159

仕事の前に朝練のようにオーボエを吹きまして、そのまま仕事に行きました。
ホールリハーサルだったのですが(私じゃなくて)、あ!今だ!!っと思い、
ここぞとばかりにプロフィール写真になりそうな写真を撮りました。

デジカメ一眼レフってすごいですね。
私は普通にとっただけなのに・・・

使えるだろ。大丈夫だろ。

これが今日の私です。普段は自分の写真なんて投稿しないんですが、
たまには良しとしよう。

みんな!私は、相変わらず元気だよ!

DSCF9878 - コピー - コピー













DSCF9882 - コピー - コピー

DSCF9915 - コピー

悪夢の腹痛から2週間ちょっと経ちまして、だいぶウィルスさんもいなくなった様子。
昨日は、ビールも久々に3杯飲めたし、食欲はあまりないけど楽しい時間も過ごせるように
なってよかったわ。

ブダペストはかなり暑くって、バテそうだけど、水分補給も大事と言われたので、
いろいろな水分を補給して行きたいと思います。

私のお気に入りレストランの一つをゲストの為にコーディネート中。
シェフにコース料理の案を送っていただくのですが、
その案にそって、生意気にアレンジしてリクエストさせていただいています。
料理にあったワインなんかも、ソムリエさんのアドバイスを元に決めたり、
楽しいです。

kuwatin流のレストランの最近の楽しみ方は、創作料理レストランが多いので、
いつもシェフのアイディアを楽しんでる感じ。
メニューはあまり普段から見たりしないけど、逆に店員さんやソムリエさんにお薦めなど
聞いてアレンジしていく楽しさもいいなと思っています。

って、なんか値の張りそうな場所ばっかって感じに聞こえるけれど、
仕事の際に便乗させていただくって感じでして
普段は至ってリーズナブルなところばかり普段は行っています。

ワインもビールも奥深いですからね。
それに合わせていく料理を選ぶのも面白みがあるな。

知識だけじゃなくて、
自分の料理の腕前も上げて行きたいです。




先週とうとうダウンしました。
夜中に胃や腹が激痛が走り数時間我慢しつつ頑張ったけど、
限界にいたり、早朝救急病院へ行きました。

人前にでるなどもってのほかで、家でも大変な事になっていました。

原因は変なウィルスもらちゃったようで、胃腸炎になった。
ウィルスはすぐには収まらないらしく、2週間くらい薬を飲まないといけないらしい・・・
その薬たちは、決して美味しい味ではなく、滅茶苦い。
久々の薬との生活に、疲労が更に疲れて困憊しそうです。

ビタミン剤も常用してねって言われて飲むのはいいんだけど、
こっちの錠剤はサイズが大きいので飲み込めない・・・
薬の飲み疲れです。

がしかし、やることは次々とやってくる。
これでよいのだろうか、私っと今日は思い考えてしまいました。

これでよいというか、これをしなきゃ先にすすまんだろ?って感じかと思うので、
老体になってきた体にちょい刺激を与えつつ、がんばっていこう。

でもやはり薬は苦手です。くーーーー

DSC_0164[1]

DSC_0161[1]
















王宮エリアにある建物。建てたころは何に使われていたのでしょうか?
現在は、いわゆるアパートになっていて人が住んでいます。

こういう素敵な外観好きだな^^

こんな建物に住めたらいいのにっと思いつつも、
実際は、自分の家が欲しいーっと思い願っております。

今、家は買い時だよっと言われているものの、
家を買うにはそれなりに準備金が必要でしょ?

どこに住むって決めるもの、日ごろ移動の多い私にとってはどこでもよいわけではない。

でも三角お屋根の家に住めて、しかも庭があったら、そこでぼーっとしていたい。

新鮮?な、マスが売っていたので買っちゃいました。いつ食べたかな。。って位、久しぶり。私の好きな食べ方は、ただの塩焼きなんだけど、何せ外人とハーフがいるので、ガーリック焼きにしました。
DSC_0534

切れ目を入れて塩胡椒し、もみこんで、そこにガーリックを挟んで焼きます。
後は両面グリルして、盛り付けたら、レモン絞って完成。
大量のミックスサラダと一緒に食べてさいこうだった。 

DSC_0535

DSC_0532

トルコの陶器を頂きました。
かわいい。 
陶器好きの私には、たまらない贈り物です。 皆さん、知ってました?チューリップって、オランダより、トルコが有名(先?)らしい。トルコの国花のようです。
なーにに使おうかなー。
おちょこサイズだったから、日本酒を飲むね!と伝えてみた。
こういうのって、本当に、その人の人柄が感じられて温かかった。ありがとうございます!
DSC_0531

kuwatin担当会計士から2013年度の所得申請書などが届きました。
本当に、私の苦手な数字関係を、きちんと計算してくれていて、しかも私にわかりやすく
説明してくれて感謝です。

ちょっとづつですが仕事が成り立って行っていることが、数字で証明されていて
安心しました。

今年は、もっと良い仕事ができるようにと新たに目標もできたような気がします。

会計事務所の方には、いつもわかりやすく整理して必要書類を持ってきてくれるし、
仕事料もきちんと期日までに、もしくは早めに支払いがあるので
本当に信用できる会社になってきてますねと言っていただきました。

それからアドヴァイスとして、やはり、もうそろそろ数人雇用してはどうか?という内容に・・・
現在は、その度に人を雇っているので、それはそれで起動はするけど、
理解して信用出来る方を雇って教育してみては?と。

その気持ちはあるんだけど、自分も未熟なので人を常勤で雇うのは怖いな〜。
常勤ってことは、その人の人生も背負う的な状況になるって事ですよね?
背負えるかな・・・っと思うと責任重大だ。

とはいうもの、昨年も数名紹介してもらって面接したり実際に一緒にお仕事させて頂いたり
したのですが、音楽・文化・芸術という分野は結構体育系で勤務時間も様々なので
フットワークの軽い方をと思っているのですが、中々まだ会えてないです。

あ〜この人いいなって人は、皆さん、もっと違う形の企業に入っていたりと
人を探すのって結構困難なんですね。

興味のある方いたら、是非是非声をかけてもらえたら嬉しいけど、
まずは、興味を持ってもらえるような会社にしないとですよね。

いろいろ課題がたくさんだわ。あはは。

前回、家に無くてショッキングが思いをしましたが、小麦粉を買ってきたので
早速夜9時からマフィンを作りました。

さくっと出来るからいいですよね。

きらきら粒粒も入れてみた。

今回は、アップルティーの葉を入れて少しだけバニラエッセンスで香りを付け足した結果、
めっちゃ美味しくできた。

っとご報告まで。
DSC_0495












走る事を始めたのはいいが、それ用の靴を持ってないのに気づき、買いに行きました。ロード用で走っていて、足が痛くなったからだけど、今日ランニング用で走ってみたら、全く感覚が違って走りやすかった。マイナス5度でも、すごく気持ちよく1時間半位、ゆっくりだけど走りきれた。ハンガリーもマラソン大会がたくさんあるから、でてみようかな?と思っちゃいました!まだ無理だけどね。DSC_0493

今週はトルコ大使館へプランニング・ミーティング(企画会議)に行くことになりました。
うわーーーどうしましょう?
トルコ語話せないし、英語も足りないしで。

今日までのメールのやりとりは、英語でしたが、かなり初級なので表現が簡単。
でも理解してくれていたので良かったのですが、そしたら会って話したいとの事。

これもコンサート企画の為だと思い覚悟は決めたが、音楽企画・マネージメント業のkuwatin会社の事なども
興味があるから話してねといわれ、、、


うわ。。。ほんとどうしよう。
っと数日ではどうしようもないので 大使館で働いているハンガリー人の秘書に通訳をお願いしたい事を
依頼しました。

これでも公式的に話さないといけないから、今からハンガリー語でのイメージトレーニングをせねば
なりません。

前に進めば、課題が多くなることは当たり前とわかっているが、ほんとに自分の力のなさを感じます。

めげずにとりあえず、目の前にある事をクリアできるように、やるっきゃないよね。

おっしゃーーー



今年は健康に気をつけようと思い、運動不足だし運動を基本的にしない生活が何年も続いていたので、
時間を見つけて走る事にしました。
平日は出来て30分〜1時間だけど、やらないよりはいいかなと思ってます。

終わってからは寝る前に10分程度ですがストレッチも始めてみた。

ダイエットしたいわけではないのですが、健康にもよいだろうし、ついでに体が引き締まってくれたら
嬉しいですし。

すでにデトックスなのか悪いものが外にでてきているのか、肌の状態がよくないけど
これも続けていれば、引いてくるかな?

とりあえず、やれるときにやって続けてみて様子をみます!

ついでにスタイルがよくなるといいなー



このページのトップヘ