まだ、出張中ですが、時間的に余裕があったので、メールを開いてみました。

PV-Greenより
こんな内容が届いていました。

ご提出いただきました受給契約書では、増設後の設備容量を確認する事ができません。
中部電力では、お送りいただきました受給契約書と共に、次ページに、
「太陽光発電設備の系統連系に際してのお願い」と題した書類が届いている事と思います。

つきましては、こちらの書類を増設契約3回分、追加提出いただきたく、よろしくお願い致します。


ということですが、


増設で届く「太陽光発電設備の系統連系に際してのお願い」は以下の写真のように
増設したパワコンにかかわる方のインバータ容量と太陽光容量しか掲載されていません。

IMG_8369_R

なので、指定された「太陽光発電設備の系統連系に際してのお願い」では、
増設後の設備容量を確認する事ができません。

また、指示通りに、出すと最初の5.76Kwが消えてこの書類に示された、2.77Kwに変わってしまう恐れがあります。

念のため、事務局に大丈夫か?  確認しています。

たぶん認定書を出さないと増設後の設備容量の確認は無理だと思うのだが?

まだ、戻れませんので提出できませんが、戻って提出したら、また不備がありますと言われた場合、
対応できず、提出期限切れになるかもしれないので。




太陽光発電の勉強になる、おもしろいblog沢山あります。
以下のボタンを"ぽちっと"クリックしてください

にほんブログ村