実は、FT-991Mを買っていたのを忘れてた。の続き

取替・撤去申請完了しました。
増設申請_R


総務省より、電子申請のID/PASSのはがきが届いていましたので、さっそくlogin

電子ファイルは読めるのですが、ここには前回申請内容が残るだけで、設備の全貌が見えてきません。

2005年に全部の事項を打ち込んでいることが判明したので、その内容と、2009年に申請した内容をもとに、
現状を把握

なぜか2015年の再免許で12台あると申請しているが、2005年の内容に2009年の申請内容を結合しても11台しかありません。
再免許申請が間違いとしか思えないのですが、これで通っていた。
現物はないが、免許上に送信機があったら、困るので、第12送信機も撤去で申請

そして、今後使わないであろう送信機は、苦渋の決断の上、全部撤去で申請

今後運用する無線機は以下とした。
FT-857M(新スプリアス)
FT-991M(新スプリアス)
FT-450M(新スプリアス)
TR-851D
FT-736M+1200M付き
TR-751


ハンディー機が無くなってしまったので、別途購入を検討

FT-736は本当は使っていないのだが、1200MHz帯の免許のために残した。
TR-851/751も使っていないのだが、耳の良さは、格別だし、まだ使いたい思いがあり残した。

FT-991の使い勝手に慣れれば、これ1台だけでもいいのだか,他は、予備機扱いだな。


付加装置なしで、増設申請したので、総務省の申請が通ったら、FT-991を実践投入しつつ
JARDに旧スプリアス機の保障認定申請をし、これが通ったところで、再免許申請。

来年あたり、FT-991に付加装置つけて、変更申請をしようと思う。


■他にもアマチュア無線関係の面白い記事あります■
下記ボタンを"ポチッ!"と、おねがいします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村