JO2KVB移動運用記録

アマチュア無線の移動運用の情報、運用結果、その他、無線関係に関わる内容を掲載していきます。

2009年10月

10/30 愛知県北設楽郡設楽町RS20-05 つぐ高原グリーンパーク

ここにたどりついたのは、16:30頃
さすがにこの時間帯だと誰も居ません。
とりあえずスタンプ50枚程打って、駅長に駐車場でアマチュア無線をしたいという旨を伝えるとあっさりOK,良く運用で来る人が居るんですね。(愛知の道の駅は、今のところどこも即OKもらえるようで、マナーが良い無線家が多いようで助かります。)

時間的に、シーズン的にも無理だと思いつつアンテナをあげて運用開始
1エリアも聞こえてきましたし、6もクローズぎりぎりの時間のはずだが、お声けいだたけましたが、さすがに限界のよう17:41の交信からぱったり呼ばれなくなりましたし、バンド内もあまり聞こえなくなってきました。
3.5に出てみるものの1局声が掛かっただけで、続きませんので、早々にあきらめました。
また、スタンプ押し印カードをかなりあまらせましたので、次回の機会にリベンジです。交信いただいた局、ありがとうございました。

10/31 長野県下伊那郡阿南町 A-458

本当は道の駅信州新野千石平 RS09-31でやろうかなーって思ったのですが、行ってみて、だめだとおもった。めちゃ混雑です。
だいたい、この辺りは、コンビニすらありませんので、観光客や、ドライバーが集中するわけです。おまけにお昼頃ですから。
駐車場を確認しましたが、道の駅として出られる正規駐車場は、空きがでる気配すらありません。常に数台の待ちクルマが出る状態
臨時駐車場に入れましたので、カードにスタンプだけ頂き、出てきました。
次の候補は、売木峠です。 先ほど売木村でやった場所ではありません。
同じ名称ですが、A-458の阿南町と売木村の境のほうになります。
ここは、旧道(廃道?)となります。トンネルが出来、ここを通る車なんぞ居ないと思われる道でしたが、運用中2台通過しました。
木々が茂り、運用には厳しい場所です。
峠ポイントの部分の道路は2台が余裕を持ってすれ違えるくらいの道幅がありますので、阿南町側に寄って、路上駐車し、13:30運用開始。
行けると思ったのは最初の数局だけ、あと続きません。
どうやら時間的に7MHzのコンディションが落ちています。3.5に出てみましたがほとんど呼んでいただけません。
14:00台はたった5局、しかし15:00台に入りコンディションが戻ってきたようで、そこそこ呼んでいただけまして、計30局程交信したところで、撤収としました。
あまり良いコンディションではありませんでしたが、交信いただきありがとうございました。

10/31 長野県下伊那郡売木村 売木峠 A-459

峠ポイントがT字交差点上ですが、ちょうどいい具合に縁石も切れているところがあるので、歩道に乗り込んで運用可
 7MHzで運用です。
10:10頃から運用開始。コンディションがかなり良いようですが、出るに出られません。
なんとか確保してはじめるが、つぶされ、QSY、また探してと、なんとか拡張バンドで落ち着いた。時期に安定して声が掛かり始め、そのうちパイルに、キタ!−
しかし、1時間程で落ち着きを取り戻し、ちょうどお昼頃になったので、撤収し、次へ行くことにしました。 一応阿南町も考えていたので、そちらのポイントへQSY
ここでは60局程交信いただきました。ありがとうございます。

10/31 長野県下伊那郡根羽村

ここは、茶臼山の北側を通っている道路沿いのポイント
道路は、歩道が全て縁石で区切られていて路肩駐車が難しいのだが、一箇所、横道があるので、そこから、歩道に入り駐車して行う。
このポイントは6mで朝から運用し多数呼ばれた実績があるのだが、今日はいまいちでした。朝7:00頃から初めて9:00位でようやく25局・・・ 飛びも3止まり、コンディションに見放されているようだ。途中、7MHzを聞いてみたが、こっちはにぎやか。
本当は午前中いっぱいやっても良いと思ったが、次に行くことにしました。
もし、待っていたかたがいましたらごめんなさい。
早朝にもかかわらずお呼びいただきありがとうございました。

10/25島田市 千葉山中腹

車で行ける最高地点、民宿のすぐ脇、徒歩5分程で山頂の場所です。
今回は、道路から南側外側に突き出て埋め立て造成されている展望所みたいなところがあり、(以前は無かったが)そこから運用してみました。
以前は、民宿の横の道路路肩でしか車がとめる場所が無かったのですが、ちょうど良い場所が出来ていた。

標高が高いのに東方向があまり開けてないので、VU帯はあまり良くなく、当局の見解としては、移動運用で使うには不向きであり、10年以上来てない場所です。
ただ、簡単に来れるし、そこそこの標高で、知名度がある山でもあるのでので、運用する局は、多々居るようです。

標高は500m弱あり、山頂にあった展望台まで上れば、FMのハンディー機とちょっと長めのゲインのあるアンテナで、そこそこ遊べた気がしますが、現在は展望台も老朽化で撤去されたという。
何で来たかといえば、20万分の1の地勢図に山名の記載があることを確認したので、ホームから近い上、アウト・ドア コンテストで、1マルチ計上可能だから。
7MHzなら多少のロケの悪さもなんとかなるでしょうと、午前中のみ運用し、25局以上できました。 7MHz帯は比較的良好だったようですが、多くは呼ばれません。近所の局から3.5のリクエストを頂いたので、3.5でもサービス。
運用地の近さゆえ、さくっと撤収し、午後は、別の用事を済ませることができました。
交信いただいた各局、ありがとうございました。

10/17 -18 埼玉の移動

DSCF2549DSCF2546

ハムの集いに参加ついでに行った移動運用です。

金曜迄東名高速集中工事のため、東名は避け、中央道経由
音羽蒲郡から中央道経由-圏央道-関越 嵐山小川迄 6時間程
宿泊は、道の駅おがわで仮眠となりました。

朝、せっかく道の駅にいるので、そのままQRV 7:20頃〜
空電ノイズがすごいです。
ほとんど呼ばれない状態が続きましたが、8:00頃からぼちぼちと声がかかりはじめ、途中クラスタにupしていただいたおかげもあり、無事25局超え
営業時間前に終了を前提としていましたので、9:00を前にQRTしました。
空電ノイズの厳しいなかお呼びいただきありがとうございます。
施設の営業開始が9:30でしたので、少し待って営業開始と同時にみやげ物屋でスタンプの場所を聞いたら、奥の施設の入り口という。
ここ、スタンプの置いてある部分だったら、もっと早くに開いてたよ。・・・・
とりあえずスタンプ予備含め45枚押印し、次へ

会場周辺の峠等で運用しようと下調べをしていましたが、現地に行くとあまり出来そうなところがない。

定峰峠の西側の西側に開けている道路上路肩で6mを上げてみる。
全く聞こえない・・・・
7MHzも上げて聞いてみるが、朝の道の駅より、空電ノイズがひどい
CQを出してみるがしばらくして声が掛かるが、ノイズに負けて取れない。これじゃ出すのは呼んでいただく局に申し訳ない。
それでも出ている局を見つけたりして5局程交信し、撤収
ここの位置で6mで出ている比企郡が居ないということは、堂平天文台で運用局が居ないという期待を持って、早々に会場入りすることにしました。

運良く、OM局の計らいで6Mを会場で運用させていただけました。
嘘みたいに強力かつクリアに多数の局から声がかかりました。

翌日は、集い終了後、もう1個所目をつけていた飯盛峠に移動します。
当日は、マラソン大会があるようで、ランナー林道を走ってきます。
飯盛峠の峠の標識のすぐ横にクルマが1台止められる場所がありましたので、ここで運用

ここは、当たりです。バンド内がかなりそうぞうしく、入感します。
この騒々しさはコンテスト目的も多くそのたのようですが、結構呼ばれます。
12:00- コンテストが始まるそうですが、帰りの工程考えたらそれに出るわけにはいかない。
50.260で運用していたので、コンテストが始まったらしばらく終われなくなるという心配もありましたが、コンテスト開始少し手前で、お呼び頂く局がなくなりましたので、QRTできました。
しばらくコンテスト開始直後の各局をワッチして、撤収としました。

ハムの集いもおおいに楽しみましたが、その前後の運用も、結構楽しめました。
初めての埼玉運用でしたが、また、今回の運用を足がかりに、移動運用の範囲を広げられそうです。

ありがとうございました。

2009 10/17-18ハムの集い 参加してきました。

DSCF2564


10/17 〜 10/18 に掛けておこなわれたJG1KTCアウト・ドア主催”ハムの集い”予定とおり行ってきました。
当方、この手のイベントには初参加です。
会場には、先に来たOM各局たちのアンテナ郡が上がっており、私も、OM局の計らいで6mのHB9CVを上げさせていただき運用させていただきました。
常平山の飛びは、噂通りでした。 
ここに来る前、定峰峠の西側手前で6mと40mに出ていますが、コンディション悪いのかほとんど出来なかったのに、ここで、2時間強程で67局交信いただけました。
交信局は、1st局が多いなーと感じました。
お声掛けいただきました各局ありがとうございました。
いつも2エリアでやっているときは、常連さんが多いとおもいましたが、場所が変ったことにより、交信対象局も大きく変化したようです。6mでもこういうことがあるんですね。

ハムの集いのほうは、OM各局との楽しいお話、企画が目白押し、予定時刻を押しに押して、一晩だけでは語りきれない、多くの時間を皆様と共有でき、感激しております。

また、皆様の貴重なお時間を予定よりかなり押してしまいましたが、私の発表を聞いていただきありがとうございます。

当日は、天候が悪く、天体観測が出来なかったことだけが、唯一の残念だっとことでしょう。でも時間的に足りませんね。

また、次回参加できるようでしたら参加したいと思います。
そのときはよろしくお願いします。



鹿児島県の観光案内

DSCF2531

指宿の局から、観光案内パンフがまた、いっぱい届きました。
先日富士山2合移動したとき交信いただいたんで、そのカードと一緒に

以前も頂いたことがあり、少なくとも6エリアにいるとき、鹿児島移動をしようっていうきっかけになりました。

しかし本土最南端に行きたいという思いもあり、指宿じゃなくて、反対の鹿屋・大隈地区に行ってしまったのですが・・・・
桜島一周の計画はこのときのパンフが役立ちました。
まだまだ、鹿児島は行ってないところが多い、もう一回行ける時間があれば、指宿地区も行ったんですが。
また行きたくなっちゃいます。
いまだと静岡空港からひとっとびですが、実費で行くとなると時間も費用も出ないので
なかなか行けません。(去年はあくまでも仕事です。仕事!)

今度は、私からも、静岡の観光案内とか集めてお送りしようと思います。



9月末到着分のQSLカード

DSCF2530


ビューローからカードが届いていました。

やっと? いつもの佐川ビジネスパックになりました。
しかし、中身はぎっしり、1束数えたら150枚ありました。この束が4つ押し込んでありましたので、約600枚ということでしょうか。

最短が6m&DOWN時のカードです。
他は、6月移動分のものが中心ですが、いまだに、6エリア移動分も混じっています。
全市全郡の参加証も入っています。 /6で出た最後のコンテストです。
たった2時間程しか運用しませんでしたが、出ることに意義がありますので・・

受け取り確認が、2箱目が終わっていればいずれは追いつく寸法なんですが、まだ1/3位残っているので、まだまだ、カード受け取りチェックは、追いつきません。

これが、単に、自分だけの問題で片付けばよいのですが、入力ミスの脅威があるので、早々にチェックしないといけないのです。
また、照合異常が20枚程発生し、調査したところ5枚は、入力ミスであることが判明しましたので、次回のカード発送には載せるつもりです。ごめんなさい。

残りは、カードに記載されている日付や時刻が事実と異なる。です。
時間が数時間違うのが多いのですが、多分、早朝に交信済ませて、あとでPCに入力しているんでしょうね。時間や日付が入力時になってしまうが修正せずに入力してしまうとか。
これらは、一応受け取ったことにしています。(アワードとかには使えませんが・・)

Archives
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

■ランキング参加中■
気に入っていただけたら
下記ポッチリお願いします!

blogram投票ボタン

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール

kvb2sz

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード