JO2KVB移動運用記録

アマチュア無線の移動運用の情報、運用結果、その他、無線関係に関わる内容を掲載していきます。

アマチュア無線

ついに来たか ライフメンバー会費請求書


JARLからの封書
中身は、ライフメンバー会員証と、振り込み用紙
IMGライフメンバー (1)_R

1)JARLニース+QSLカードの転送サービスで、7200円
2)QSLカードの転送サービスのみで3600円

初年度は専用の払込票で申し込むことになります。
だから、郵貯ダイレクトやATMの無料送金は使えない
送金手数料は 120円(窓口)となります。
コンビニだともっとかかるかもしれない(料金不明)
次回から、クレジットカードや口座引き落としも利用できるようです。
IMGライフメンバー (2)_R


JARLニュースとQSLで7200円ということは、JARLニュースが3600円ですか!
JARLニュースが1冊900円 高っ!

当局は、以前から表明しているとおり、QSLカードの転送のみを申込みます。
JARLニュースは、メールと、Webの情報で十分。
こういう局、多いんじゃないかな。

IMGライフメンバー_R
どこかのポイントカードじゃないかとおもわせるペラペラな会員証です。
コスト削っているからしょうがないね。
JARLのイベント(公開運用等)に参加する際は、この会員証が必要とのことで
20年前に取得した終身会員証は、無効になるようですね。

ニューイヤーパーティのLOG本日提出完了

締め切りは、1/31
うっかり忘れるところでした。
1/2運用分から、先頭25局分を紙LOGから転記して、
サマリー書いて、返信封筒を忘れずに封入しポストに提出完了
NYP2014発送_R

去年は、月末ギリギリでしたので、今回は、余裕をもって提出できました。

参加された各局、お早目にサマリー提出しましよう。
1回落とすと同じ干支は、12年後です。

第19回アウト・ドアコンテスト結果発表。当局は7位でした。

第19回結果抜粋_R

自分以外は消してあります。全貌は本家のWebへ)

ランキング圏外を予想していたが、何とか7位に入賞していました。
去年1位の局は、今年も1位で V2達成になりました。
しかし、スコアが凄すぎです。
484点ということは、最低でも年間12000局、HFで寸止めなんてできるはずもないので、おそらく年間15000〜20000 交信はしているでしょう。
マルチ184 って 峠3割入れても 毎週末平均4箇所以上となるので、当局が九州でやった早回り手法、1日4ポイント運用に3.5MHz帯を足した1日5〜6ポイント
運用をしていると思われます。
そして、この局数ですから、モービルホイップはあり得ない、8m以上のパーチカルや、ワイヤーで行くとなれば、移動運用もただ、
そこに行けば必ずできるということはない。相当綿密な計画と情報収集とが必要だろう。
しかも、各種アワードに連携してポイントサービスしなければ、同じ局は、移動地が変わったらいでは、何度も呼んではくれないから、それらのポイントがある
地を狙う。
当然のことながらQSLカードは発行しているはずだから、移動のない日は、プリンターがフル稼働して、宅急便で島根に送りつけているのであろう。
単なる暇を持て余しているだけではなしえない、とにかくすごい局だと思います。

当局は、また、2007年以前の状態にもどりつつあります。
移動運用できる期間、回数が制約されて期待できません。

しばらくは、現状維持といったところで、上位局のアクティビティーを見守りたいと思います。

ちなみに、過去の上位得点の推移は
第11回 233X77=17,941
第14回 147X51=7,497
第15回 330X157=51,810 (JO2KVB 1位:主要移動地:九州)
第16回 136X109=14,824 (JO2KVB 1位:主要移動地:東海地区)
第17回 262X154=40,348
第18回 345X152=52,440
第19回 418X184=76,912

この勢いだと、来年は、6桁台の大台に乗るのではないかと思われます。
近年1位入賞は、数万点台のスコアが当たり前となり、凄まじいものとなっていますが、
ランキングをご覧になればわかりますが、実は、このコンテストに入れ込んでいる局は、さほど多くはありません。
過去の10位の得点を見てみましょう
第11回 25X24=525
第14回 11X13=143
第15回 31X21=756
第16回 21X15=315
第17回 23X17=391
第18回 28X56=1,568
第19回 24X29=696


※12〜13回のデータはWeb保存してなく、掲載されているCQ誌を持ってないので、不明。

今回は、1位と、10位の差が110倍もある。なんてこった。
ほんの
1〜2局程が、独走しているだけで、あとは、以外とスコアが低めですね。

このコンテスト、アクディブに移動運用を楽しまれている方なら、1〜3位入賞は、無理でも、10位以内ならは、特に、狙わなくても、日常の移動運用だけで申請しても入賞できそうですよ。
3位迄は副賞がもらえて 10位迄が入賞です。(賞状発行されます。)
各局参加されてみてはいかがでしようか?
今回の期間は、2013年4月1日〜2014年3月31日迄です。
詳しくは、本家のWebページご覧ください。

■他にもアマチュア無線関係の面白い記事あります■
下記ボタンを"ポチッ!"と、おねがいします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


来年度から「ライフメンバー」

jrat前納

「会費前納者の方々の取扱の変更について」という、文書が本日届きました。
旧来の終身会員の方には同じ手紙がここ2〜3日の間に届いているのではないかと
思います。
以前から揉めていた話ではあるが、第2回総会での決定事項ですね。
平成26年3月31日迄が免除期間となり4月からQSLカード転送と、JARLニュースは
有償ということ。
それ以外は、他の会員と同様のサービスが終身で受けられる。
以下有償サービス
1)QSLカード転送費 3600円
2)冊子によるJARLニュース代4冊X600円=2400円2点のサービスを受けたい方は、支払いが必要になるとのこと。
他は、終身という扱いになるようだ。

注:手紙にJARLニュースの金額については書かれていませんので、消しておきます。

当局は、1990年5月30日開局であるが、3年後の1993年6月の会費に、一生涯の趣味に
今後の決意を込めて、8万円を収めました。

確か当局が終身会員になった1年後位が駆け込み需要があった年だと思います。

終身会員としての無償期間は、20年と10ヶ月分
当時の会費は4800円であったので、20年分の支払いが8万円とみても
損したわけではない。

来年4月にQSLカード転送費3600円のみを払って継続しようと思います
JARLニュースは、メールとWebで十分機能すると思います。

■他にもアマチュア無線関係の面白い記事あります■
下記ボタンを"ポチッ!"と、おねがいします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


静岡コンテスト サマリー提出完了


IMG_1667_R

これは、先週郵送したもので、もう書類は到着しているはず。
昨年は、電子LOGで送ったが、JARLのE-LOGで処理したあと、テキストエディタで
手直ししないと使えず、送信後、修正依頼がきて面倒だったので、今回は、
手書き申請とした。

電子申請でも、参加賞が欲しい場合は、返信封筒必要だから、静岡コンテストでは
電子申請のメリットはあまり感じられない。

最近は、コンテストは、電子LOGが推奨であり、LOGシートをプリントアウトするのは、
受付されない場合もあるので、全部手書きで行った。
サマリーに書く局数も少ないから、電子ログをテキスト編集するより手書きの方が
早いということで。

参加された方は、サマリー提出しましよう。
締め切りは5/26消印有効です。


【移動結果】5/4静岡県御前崎市(静岡コンテスト参加)


本日は、久しぶりの移動運用、御前崎市で、静岡コンテストに参加してきました。
7MHzのいつもの逆Lと21MHzのデルタループを設営し、コンテストは21MHzから参加としよう。
IMG_1622_R
7MHz 10:30〜
コンテストまで時間があるので、7MHzにQRV
ノイズレベルが高く、パイルそこならないが、そこそこ、呼んでいただける。
1時間程運用後、一旦QRTし、昼食を済まし、コンテストに備える。
21MHz 12:00〜
コンテスト開始後、21MHzでCQを出し始めるが、声が掛かったところで、HI-SWRとなって送信できなくなった。
アンテナが接触悪いのか?
揺すってみたが改善せず、7MHzで使っていた逆Lに換えてtuneを取る。しかしどうも安定しない
アンテナワイヤーが長すぎるのです。横に張っているワイヤーを外し、単なるバーチカルにして、QRV開始。
でも呼ばれませんねー
28MHz 12:40〜
あまりにも暇なので、21MHzのデルタループを降ろして点検するが問題なさそう。
せっかく降ろしたので28MHzに組み変えてQRV
しかし、もっと暇になってしまった。
それでも、14:00近くまでは、コンテストで出ることが出来る周波数が無いので、粘ります。
144MHz 14:00〜
もうじき14:00なので、144MHzアンテナ マスプロウエーブハンター10elを上げる。
144MHzSSBに出れば、やっとコンテストらしくなってきた。
14:00過ぎてから、数局呼び、当局もCQ
しかし、30分程たったところで、また呼ばれなくなる。
50MHz 14:55〜
それでは、と次は、50MHzの4el HB9CVに上げ変える。
こちらは、ソコソコ伸びましたが1時間程で尽きたもよう。
430MHz 15:55〜
それでは、と430MHzの15elに上げ換えて、QRV
SSBは何も聞こえないが、FMでは結構いるので、FMで聞こえる局を声を掛けていき、再びCQ
神奈川県あたりは十分射程範囲だか、埼玉からも結構呼ばれます。
また、久しぶりな局がモービルから応援いただけました。
16:43の交信中、マイクが不調になる。
PTTを押しても送信状態にならない。焦ります。
PTTSWの下側を押すと大丈夫のようで、そのまま交信終了できました。
そのまま、CQを出し続けたが、次の交信に掛かったとき、また、再発。
やっぱりPTTSWがおかしいのか、マイクケーブルが断線しかけているのか?
もう430MHz帯のコンテスト時間も終了となるので、ここで、終了することにした。
計6バンド 各バンド少量ずつの交信ですが、6バンドもQRVすれば、100交信は超えていた。

1日でこれだけQRVする日は、このコンテスト位です。
シーズンインに備えアンテナとリグの点検もかねてのQRVです。

今回のトラブルは、原因不明な、21MHzでのHI-SWR状態 これは様子見
430MHz運用中に出たFT-857Mのマイク不良。 
これは、いちどマイクをばらして原因究明してみよう。

今回の移動運用も、なかなか、楽しめました。
各局、交信ありがとうございました。
コンテスト中のQSLは、数局から交換依頼を受けました。
交換を望む局は当然発送し、他、クラブ局と、過去履歴からQSLの交換を望まない局を除き
全部発行いたします。

■他にもアマチュア無線関係の面白い記事あります■
下記ボタンを"ポチッ!"と、おねがいします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


5月4日は静岡コンテストに参加

多忙で、ALL-JAには参加できなかったが、GW後半線は、なんとか休みが取れた。
よって、恒例行事である、静岡コンテストには(冷やかし)参加です。
また、7,18,21,24,28,50,144,430のアンテナを持って行く。
少なくとも21か28で12:00〜14:00迄は運用、
14:00〜VUに行くか、7MHzに行くかといったところです。
何のバンドに出るかは、気分次第。

天気も良さそうだが、風が強そうですね。
5月だというのに日中はともかく、朝晩は寒いなぁ

第19回アウト・ドアコンテストサマリー提出完了


集計・サマリー作成完了しました。
IMG_1245_R
得点は、48x24=1152点となりました。1回しか移動運用していない月も多いので、こんなもんです。
去年のランキングに当てはめると、ランキング圏外になります。
大体得点は、わかっていたが、今回は、これで本日出しておきます。
次回がんばろう。


■他にもアマチュア無線関係の面白い記事あります■
下記ボタンを"ポチッ!"と、おねがいします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


!アウト・ドア賞20年賞失敗! 新ルールに感謝


19年賞を去年受賞しているので、2012年5月〜2013年4月の1年間50交信/月の移動運用を行うことで、
+1年の20年賞を申請できる。
しかし、とんでもないミスがあった。
2012年12月の移動運用で、交信数のカウントミスがあった。なんと12月の移動運用が、37交信しか無い!!

ミスの原因は、おそらく、こうだろう。 
紙LOGが1枚20交信
当日の交信は、1枚と、17交信だったのに、先月分のLOG1枚から数えてしまい、2枚と17交信で57交信と
カウントしてしまったようだ。
1ヶ月中に2回以上の移動運用があれば、他とあわせて50交信は達成できるだろうが、当月は、移動運用が1回だけ
本当は、これを年内ラストにする気はなかったが、月初めに1回やったあと、
翌週は、冬タイヤ変えて、次と、その次の週は、仕事等で、が忙しかったようだ。
冬休み初日は毎年恒例雪山へ出かけ、31日は、やっと、今年も終わりかと、のほほんとしていた。
途中で気が付いていれば、31日に20交信程度なら、ちょこっと移動運用に行ける時間はあった。
でも、やっちゃったものはしょうがない。あきらめよう。

アウト・ドア賞のルールですが、新ルールに感謝です。
> 平成13年1月1日からは,6ヶ月単位の合算での申請も可とする.また,過去に受賞した期間と合算して通算期間での申請も可とする.
ということで、2012年5月から11月の6ヶ月と、2013年1月〜6月の6ヶ月で、1年となり、過去の受賞19年にあわせて20年賞の申請ができるということになる。
落としたのが7ヶ月目だったのが不幸中の幸い。
20年賞達成予定は、2013年6月ということになる。
がんばろう!
再発防止策としては、交信数の確認は、HAMLOGのLOG-Noで確認すること!。ですね。

新ルールが無かったら、いま比較的忙しくてアクティビティーが低下中なので、ここで、アマチュア無線を放り出し兼ねなかった。


■他にもアマチュア無線関係の面白い記事あります■
下記ボタンを"ポチッ!"と、おねがいします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


【移動結果】4/6静岡県湖西市WF-243-1


昨日の予告通り、移動運用に出かけてきた。
今日は、爆弾低気圧で、大荒れな天候ということでしたが、天気予報では、午後からということなので、午前中はok! ということで、移動運用してきました。
設営時、地上は、それほど風を感じなかったが、上空は風が強いようで、逆Lの短を上げるマストを7mで持ち上げると、かなり引っ張られるので、安全を考慮し、1段マストを抜いて5mとする。
給電点側は今まで通りとし、いつもは、アルミパイプを差し込んでいるだけですが、万が一風に煽られて、抜けることがないよう、テープで固定をする。
IMG_7261_R
給電側はステーを張っているが、ATUから上の縦エレメントは、ノンステーということもあり、かなり横に煽られてている。
IMG_7271_R

設営完了後、早速QRV
局数は、出ているようだが、Condxはいまいちのようだ。
下側でも空きが見つかったので、早速CQ
8:30頃〜7MHzで開始
すぐに声が掛かりパイルになる。
聞こえる局をピックアップして交信していくが、毎回、WFをアナウンスするのはめんどくさいと思いながらも、移動地、WFを交信中に入れていく。
比較的順調ながら9:50辺りで呼ばれなくなる。
おっと〜、あと、6局程で50なのに・・・
それでも声を出していれば、声を掛けていただき、目的の50局を超えたので、ラスト宣言をすれば滑り込みお声がけがあり、声が掛からなくなったところで、終了とさせていただきました。
最後にバンド内で、記念局が出ていたが、パイルになっいていて、呼んでみたが、歯がたたないので、こちらを呼ぶのはやめて、代わりにといっては、あれですが、0エリアの温泉移動局をサクット呼んで交信いただき、これで、今日の移動運用を終了としました。
計56交信
今日の目的は十分満たせました。
3エリアあたりでは、雨が降り出したとのことだったので、雨が降ってこないうちに、とっとと撤収してしまいました。
約1時間程して、雨が降ってきましたので、撤収タイミングも丁度良かった。
各局、交信いただきありがとうございました。

今日の移動運用で、アウト・ドア賞20年賞の申請要件を満たしました。
申請書類を作成し、今日、明日中に、申請します。
かなりヤバイと思ったときもあったが、なんとか出来てしまうもんである。

→4/7 訂正  なんと2012年12月が37交信だったということが発覚! うぁー! ショックです。
この月は1回しか移動していないので、もうどうしようもない。

前年度(2012/4〜2013/3)は、交信局数、移動運用数とも、2006年レベルまで下がってしまいました。
3/31終了のアウト・ドアコンテストは、10位県内にも入らないと思われ、申請はやめにしようかとおもったが、まぁ、送るのは、一緒にできるので、出すだけだしておきます。

備忘録
1局再発行依頼あり、LOGで依頼日時の交信は確認できているので、再発行します。#50546
もう1局、6エリア移動の時のQSL再発行依頼があったが、該当日付にLOGなし、この局からカードが届いており、以前、紙LOG迄調査して、交信の痕跡が無かったことを伝えたはず。
(パイルで連続交信していたので多分多重交信した可能性がある。) LOGなしで了解いただいた。
6エリア九州移動運用のQSLの照合はずいぶん時間が掛かったが、さすがに全て処理は終わっている。


■他にもアマチュア無線関係の面白い記事あります■
下記ボタンを"ポチッ!"と、おねがいします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村


Archives
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

■ランキング参加中■
気に入っていただけたら
下記ポッチリお願いします!

blogram投票ボタン

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール

kvb2sz

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード