JO2KVB移動運用記録

アマチュア無線の移動運用の情報、運用結果、その他、無線関係に関わる内容を掲載していきます。

QSL印刷

CANON PIXUS 560i 廃棄 


2013年1月に入手したジャンクのプリンタですが、
560i-IMG_0655 (1)_R

先日QSLを印字中、インクがかすれてきたので、インクを交換したら、
ヘッド故障エラー発生
そのまま、ご臨終となりました。

移動回数も減って、1万枚ところか、1000枚程で逝ってしまいました。
過去の経歴からして、これって絶対、何か仕組んであります。

PCからの印字で、プリンタは日付を知ることができます。
それを監視し、故障させるかも?

予備の850I も 保存しておいたらヘッドが詰まりまくっていたし、
この手のプリンタは、懲りました。もう全部捨てます。

MP980 は、利用率が低いものの、6C10エラーにもめげず、無理やり使ってます。
たまに黒インクが半分だけでなくなることがある。
こいつも、そのうちダメになるだろう。

新品買うならB社が一番かも、互換インク、補充インクを使っても故障しないし。
損得勘定していないみみたいでよさそう。
C社もE社も何か長期間使用とか、互換インク検知して、一定期間後に故障するように
仕組んであるに違いない。

QSL印刷用プリンタを315円で新調


今までQSL印字用使っていたCANON PIXUS 850i
560i-IMG_0655_R

この機種とは、2008年からの長い付き合いだが、何度か書いているが、1年毎に何か不調が出る。
どこかで見たが、製品寿命は、24000枚又は、5年のうち早く達したほうということで、
少なくとも、年数は達している。本体を一度入れ替えてるので、枚数は、まだそこまで行ってないかもしれないが、1万枚以上に超えている。
しかし有名な廃インク満タンエラーはいまだにお目にかかったことはない。
当方のところでは、不明なプリントヘッドと、キャリッジは動作するがインクが出ないというインク詰まりか、ヘッドの損傷のみ。
互換インクと詰め替えインクしか使っていないから、当然のことかもしれないが、今回も、またヘッドの詰まりなんでしょう。
同系統のプリントヘッドを使用しているプリンタは、ジャンクで時々出回っているので、確保している。

今回、毎年のことだが、昨年の年賀状シーズンに大量にプリンタが出ていたので、その中から、お買い得なものを、確保してあったもので、メンテナンスしてみた。
560iです。
560i-IMG_0655 (1)_R
黒が詰まっているが、そのまま使っても良いかなくらい程度が良い。
560i-IMG_0655 (4)_R

3回のクリーニング動作では取り切れず、年賀状印刷には不適合で、買い替えだったんでしょう。
顔料黒って詰まると、中々取れません。
560i-IMG_0655 (5)_R

そこで、当方は、これを使ってみます。
560i-IMG_0648_R

ピストンで、クリーニング液を強制的に押し流して取ります。
押すだけではなく、ヘッドを少量の水に浸して、ピストン引いてみるのも効果的です。
(液は1回分しかついてないので、使っているのはぬるま湯です)
560i-IMG_0709_R

ヘッドリフレッシング動作を行い、ヘッド内に充填された水とインクを入れ替えます。
結果:テスト印字は良好。 以外と楽に復活です。
560i-IMG_0655 (3)_R

このヘッドを850iに乗せようとおもったが、560iは、850iより新しいモデルであるのと、このプリンタ、殆ど稼動してません。
560i-IMG_0655 (2)_R
しかも最後に使ったのが2011年11月18日
去年年賀状を印字しようとして、だめなだったから、廃棄したのではなく、その前の年の2011年末に、新しいプリンタを買ったが、
取っておいて、1年寝かしたが、やっぱりいらないからって、廃棄したようですね。
しかも僅か1400枚程で廃棄されたとは、もったいないです。

テスト印字も無く、この価格付けは、店も投げやり的な感じでお買い得でした。
560i-IMG_0657_R

きょうから、このプリンタは、当局のQSLカード印刷用に導入です。
1万枚以上は、がんばってもらおうと思います。
Archives
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

■ランキング参加中■
気に入っていただけたら
下記ポッチリお願いします!

blogram投票ボタン

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール

kvb2sz

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード