KVKについて
KVK 蛇口・水栓 修理

KVK 修理 蛇口・混合水栓

KVK/混合水栓はキッチン・洗面・浴室と、意外にも設置台数が多いものです。

KVK(株式会社 ケーブイケー)は企業規模も大きく、TOTOやINAXにもひけをとらない企業です。

上記のメーカー KVK製品の修理案内をいたします。

お問い合わせ/当社のご案内

このホームページでは、修理画像を織り交ぜて
できるだけわかり易く、説明できるように心がけております。

これからも、より多くの事例をアップできればと思っております。
参考にしていただけると、さいわいです。

尚、神奈川県と東京都では、出張修理もお受けいたします。

個人の方をはじめ、管理会社様・不動産会社様などからの
ご依頼も、多くいただいております。

お気軽にお問い合わせください。


■出張修理に関するお問合せ先■

〒253−0101
神奈川県高座郡寒川町倉見2321−17
加藤ホームサービス
代表 加藤 圭二
TEL/FAX 0467−28−5555

メールでのお問い合わせは下記へ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら
       

あなたのご使用の機種は?

KVK  KM336(A)
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM336(A)



KVK  KM336G
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM336(G)




KVK  KM346MSG
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM346MSG





KVK  KM346MS
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM346MS





KVK  KM556
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM556





KM590  カタログ画像
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM590





KVK  KM326N旧
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM326N(旧)



KVK  KM326N(A)(新)
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM326(A)(新)




KVK  KM326(A)TK(新)
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM326(A)TK(新)



KVK  KM326NTK(旧)
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM326NTK(旧)



KVK  KM306
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM306




KVK  KM306N
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM306N




KVK  KM506
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM506




KVK  KM506AE
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM506AE




KVK  KM606
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM606



KVK  KM606C
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM606C




KVK  KF605C
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM605C 




KVK  KM80G
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM80G


KVK  KM81
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM81




KVK  KM81G
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM81G




KVK  KM304  カタログ画像
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM340A





KVK  KM21
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM21




KVK  KM21G
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM21G




KVK  KM18
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM18




KVK  KM18G
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM18G




KVK  KM130
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM130



KVK  KM300
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM300




KVK  KM300N
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM300N




KVK  KM300G
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM300G 




KVK  KM500
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM500



KVK  KM600
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM600




KVK  KM8
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM8



KVK  KM17
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM17




KVK  KM105
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM105



KVK  KM31
KVK キッチン用 
シングルレバー
KM31



あなたのご使用の機種は?

KVK  KF304NSL4
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
シングルレバー
KF304NSL4



KF358  カタログ画像
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
シングルレバー
KF358





KVK  KF304
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
シングルレバー
KF304



KVK  KF304N
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ  
シングルレバー
KF304N



KVK  KF308A
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
シングルレバー
KF308A



KVK  KF260
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
サーモスタット
KF260



KF124SL4
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
サーモスタット
KF124SL4



KVK  KF640E
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
サーモスタット
KF640E





KVK  KM302NHP
KVK 洗面所用  
シングルレバー
KM302NHP



KVK  KM60
KVK 洗面所用  
シングルレバー
KM60





KVK  KM60G
KVK 洗面所用  
シングルレバー
KM60G





KVK  KM60N
KVK 洗面所用  
シングルレバー
KM60N





KVK  KM302N
KVK 洗面所用  
シングルレバー
KM302N

※リンク先は、KM302NHPのもの。
シングルレバーカートリッジの交換は同作業。

KVK  KF15N2SL4
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
2ハンドル
KF15N2SL4



KVK  KF630E
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
2ハンドル
KF630N





KVK  KF68
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ 
シングルレバー
KF68



KVK  KF309NF2-3
KVK 洗面所用 洗髪洗面タイプ  
シングルレバー
KF309NF2−3


あなたのご使用の機種は?

KVK  KF132KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF132

※リンク先は、KF132Gのもの。
切替弁ユニットの交換は同作業。



KVK  KF132G
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF132G



KVK  KF132NKVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF132N

※リンク先は、KF132Gのもの。
切替弁ユニットの交換は同作業。


KVK  KF132NGKVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF132NG

※リンク先は、KF132Gのもの。
切替弁ユニットの交換は同作業。

KVK  KF112G
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF112G



KVK  KF112
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF112



KVK  KF120
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF120 



KF112GTKVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF112GT

※リンク先は、KF112Gのもの。
切替弁ユニットの交換は同作業。

KVK  KF180KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF180

※リンク先は、KF180(W)Tのもの。
切替弁ユニットの交換は同作業。

KVK  KF180TKVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF180T

※リンク先は、KF180(W)Tのもの。
切替弁ユニットの交換は同作業。

KVK  KF170(N)
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF170(N)



KVK KF230G
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF230G



KVK  KF250
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF250


KVK  KF251
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF251





KVK  KF25
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF25



KVK  KF19C
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF19C



KVK  KF19N
KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット
KF19(N)



KVK  KM112KVK 浴室用 
壁つきサーモスタット 
KM112

KF112のシャワーなしタイプ


KVK  KM150
KVK 浴室用 
台付きサーモスタット
KM150





KVK  KF113
KVK 浴室用 
台付きサーモスタット
KF113



KVK  KF113G
KVK 浴室用 
台付きサーモスタット
KF113G



KVK  KF133
KVK 浴室用 
台付きサーモスタット
KF133


KVK  KF134
KVK 浴室用 
台付きサーモスタット
KF134



KVK  KF16
KVK 浴室用 
台付きシングルレバー
KF16




KVK  KF16G
KVK 浴室用 
台付きサーモスタット
KF16G



KVK  KM55G
KVK 浴室用 
壁出し定量止水
KM55G

※2ハンドル

KVK  KM56
KVK 浴室用 
壁出し定量止水
KM56

※サーモスタット

KVK  KM56-E
KVK 浴室用 
壁出し定量止水
KM56−E

※サーモスタット




混合水栓 型番: KF132NG <サーモスタット水栓>

故障・不具合の内容

温度調整の不良により、水温が暖かくならず
ぬるいお湯しか出ない

各、画像は、クリックすることで
拡大画面になり、より、確認しやすくなります。
見えにくい方は、画像をクリックして
拡大画像を、ご確認ください。

BlogPaintまずは、水栓本体のカバーをはずします。

ここまでの手順の中で、切替弁ユニットの
切替ハンドルセットを外す必要がありますので
こちらで手順を確認してください。





BlogPaint画像の赤丸の部品をゆるめます。
この部品(キャップ)が、サーモカートリッジを
押さえる役目をしています。







BlogPaintキャップ(金属製)を外すには、表面の溝の部分に
幅の広いマイナスドライバーをあてて、回す必要があります。


ねじ込み式ですので、反時計回りに回してゆるめます。




私が使用しているドライバーは、こちらのドライバーとなります。

このくらいの幅の広さがないと、外すことはできないので
一般的なマイナスドライバーでは、作業はできません。




 TOP/トップ工業 コインドライバー TRD-45 18×45mm


BlogPaintキャップがゆるみ、外れたら
右側の温調ハンドルセットを外します。








BlogPaint温調ハンドルセットを外した後
今度は、温調ボンネットを外します。


そのためには、温調ボンネットを固定している固定ナットを
ウォータープライヤーなどで掴みながら、回してゆるめます。




BlogPaintこの画像は、温調ボンネット側を
側面から見たもので、赤丸部品を外します。

赤丸の部品は、サーモカートリッジの
後ろ側となりますので、マイナスドライバーなどを差込み
サーモカートリッジにあてながら、たたき、反対側へ出します。






サーモスタットカートリッジ KF132・KF133・KF134等用


BlogPaintこの部品が、サーモカートリッジと
なります。
右側から押し出したものを、左側から抜き出します。


逆の手順で組みなおし、温調ハンドルを動かしながら
温度が適正かどうか、確認してください。




修理作業の準備

水漏れや操作性の不具合(主に、レバーハンドル操作の硬さなど)を
発見し、部品も購入。
いざ、修理作業をする前に、どのような準備が必要でしょうか。

それは、止水(水道を止める)です。
具体的には、元栓や止水栓を使って水道を止めます。

以下は、主に使用されている元栓や止水栓の画像です。
作業前には必ず、水を止めましょう。


※作業をおこなう場合は、自己責任でお願いいたします。
 当ブログの中の作業事例などは、管理人である私自身のやり方で
 あり、参考程度に留めていただき、万が一水漏れや水栓の
 破損・その他家中のあらゆるものに関しての物損事故などの
 被害がおきた場合でも、当ブログでは一切の責任を
 負わないものといたします。


 あらかじめ、ご了承ください。


△元栓の画像

水道メーター バルブ1.マンションなどの集合住宅で多く見る
タイプです。
時計回りにバルブを回すと止水
できます。







水道メーター あける側2.集合住宅や一戸建てにも使用されて
いるタイプのものです。
あけるの文字を、しめるの文字の方に
倒せば止水できます。







水道メーター しめる側










水道バルブ 黒ハンドル3.この画像は一戸建てのものです。
時計回りに回すと止水できます。









水道メーターと90°コック4.緑色の縁のものが水道メーターです。
その右側にコックがありますが、配管と
水平方向の場合は通水の状態。
垂直方向にすると、止水となります。



水道メーターと90°コック 閉める






△止水栓


キッチン 止水栓キッチンの止水栓です。
シンク下にあります。

2つのバルブがありますが、一般的に
左側がお湯側で右側が水側となります。
どちらも、時計回りに回すと止水
できます。



台所(キッチン)



弊社へのお問い合わせの中で、多くなってきたものが
分岐水栓に関するお問い合わせです。

ご要望にお答えするため、分岐水栓のご案内が
スムーズにできるサイトを作成いたしました。

ご購入予定の分岐水栓の品番をクリックすると
通販サイトで購入することができるようになっております。


●CB-SKA6●

CB-SKA6














1.CB-SKA6  楽天市場 から購入


2.CB-SKA6  ヤフーショッピング から購入


3.CB-SKA6  アマゾン から購入



●CB-SKB6●



CB-SKB6














CB-SKB6  楽天市場 から購入


CB-SKB6  ヤフーショッピング から購入


CB-SKB6  アマゾン から購入



●CB-SKC6●



CB-SKC6














CB-SKC6  楽天市場 から購入


CB-SKC6  ヤフーショッピング から購入


CB-SKC6  アマゾン から購入



●CB-SKD6●



CB-SKD6














CB-SKD6  楽天市場 から購入


CB-SKD6  ヤフーショッピング から購入


CB-SKD6  アマゾン から購入



●CB-SKE6●



CB-SKE6














CB-SKE6  楽天市場 から購入


CB-SKE6  ヤフーショッピング から購入


CB-SKE6  アマゾン から購入



●CB-SKF6●



CB-SKF6














CB-SKF6  楽天市場 から購入


CB-SKF6  ヤフーショッピング から購入


CB-SKF6  アマゾン から購入



●CB-SKG6●



CB-SKG6














CB-SKG6  楽天市場 から購入


CB-SKG6  ヤフーショッピング から購入


CB-SKG6  アマゾン から購入



●CB-SKH6●



CB-SKH6














CB-SKH6  楽天市場 から購入


CB-SKH6  ヤフーショッピング から購入


CB-SKH6  アマゾン から購入


KVK 混合水栓 分岐水栓

まずは、現在の主流である、台付きシングルレバー水栓に
ついて、分岐水栓をご紹介いたしました。

ご使用の混合水栓に適合する分岐水栓を
お探しの方や、詳しいご説明が必要な方は
こちらから。


⇒ 自分の混合水栓に合う 分岐水栓を探す

⇒ 分岐水栓の選び方・注意点を確認する

⇒ もっと分岐水栓を詳しく知りたい


お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら

サーモスタット

KVK KF112今回修理いたしました機種は
KVK KF112 となります。

シャワーとカランを切り替える時に、反対側からも
ポタポタと止水不良。
更に、止めの位置でもキチンと止水できないということで
切替弁の不具合です。

切替弁の交換修理となります。

PZKF58A 切替弁今回の交換部品は
サーモスタットシャワー切替弁ユニット
なります。

シャワーとカランの切替時に、シャワーを使用しているのに
カランからも水が出てしまったり(その逆も)、レバーの位置を
”止”の位置にしても水漏れしたりする場合は交換が必要です。





KVK KF112 レバーキャップ外しまずは、レバーハンドルにあります
銀色のキャップを外します。

この時、レバーハンドルをシャワーまたはカランの方向へ
目一杯開きますと、1箇所だけ欠けている部分があります。

そこへ、精密ドライバーなどの細いものを入れて起こすと
銀色のキャップが取れます。

KVK KF112 ネジ外しキャップを外すと、中心にプラスネジが
ありますので、プラスドライバーで緩めてください。








KVK KF112 レバーハンドル取外しレバーハンドルが外れます。

レバーハンドルの部品で、作業後に接続する時に
必要な六角形の金属部品があります。
小さめの部品なので、無くさないようにしましょう。





KVK KF112 切替弁 外し切替弁が見えてきました。

モーターレンチや、モンキーレンチなどで反時計回りに回し
緩めましょう。

十年以上使用されてから交換するケースがほとんどです。

固着しているので外れにくい場合があります。
水栓本体を破損しないように気を付けましょう。

KVK KF112 切替弁 引き抜き古い切替弁を取り外します。

外す際、引き抜く直前には手で緩めることになりますが
部品に傷等ができていたり、金属のバリが出ている場合も
あります。

あと少しで作業終了です、ケガのないように気を付けましょう。




切替弁 PZKF58A古い切替弁の取り外しを終えたら
新しい切替弁を取り付けます。
サーモスタットシャワー切替弁ユニット
なります。

逆の手順で取り付けます。
●切替弁取り付け→レバーハンドル取り付け
→ネジを締める→銀色のキャップを取り付ける。

お疲れ様でした、水漏れ等の不具合がないか
最後に確認しましょう。

お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら




サーモスタット

KVK KF180(W)T今回修理いたしました機種は
KVK KF180(W)Tとなります。

ポタポタと止水不良、切替弁の不具合です。

切替弁の交換修理となります。

KVK PZ669今回の交換部品は、
<切替弁ユニット<KF180・KF770等タイプ用>となります。












切り替えレバー 取外しまず、レバーハンドルの後ろ側に、小さく欠けている

部分がありますので、細いドライバーなどで

横にずらしながらレバーカバーを外します。

レバーの握りの部分は、そのまま横にずらして

外しましょう。



切替弁 固定金具このような状態になります。

切替弁の先端(白い部分)が見えてきました。

その周りを固定している金色の金具を外します。






固定金具 取外しこのように、ウォータープライヤーで外しますが

見た目より薄く、ウォータープライヤーが滑りやすい

場合もあるので、周囲の部品を破損しないように

注意します。




切替弁 カバー取外し金属のリングを外したら、シャワーとカランの

切替表示を本体から外します。








六角ナット 取外し切替弁を固定している六角ナットを

外します。

モーターレンチで外します。

固着しているとなかなか外れない場合があります。




切替弁 抜き取り切替弁の先端部分をウォータープライヤーで

引き抜きます。

上下に揺らしながら引き抜くと

抜けやすい場合があります。

新しい部品と交換して終了となります、お疲れ様でした。


KVK PZ669今回の交換部品


<切替弁ユニット<KF180・KF770等タイプ用>










お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら




シングルレバー

KVK  KM556
KVK キッチン水栓
KM556 <一例>
※白いレバーハンドルなどもあります。





KVK KM556今回の機種は
KVK KM556 です。

スパウトの継ぎ目からの水漏れです。



レバーハンドル カバー取外しまず、レバーハンドルのカバーを外します。

中にネジがあるので緩めると
レバーハンドルが外れます。







カートリッジ押さえ 取外しカートリッジ押さえを緩めます。

この時、モーターレンチなどで緩めますが
水栓本体が同時に回らないように
台付1ツ穴シングルレバーカートリッジ取り外し工具G26 を使用します。






カートリッジ 取外しカートリッジ押さえを取外し
PZ110S シングルレバーカートリッジ
も取り外します。








スパウト 取外しスパウトを取り外します。
適度に揺らしながら、上へずらしていくと抜けます。





Xパッキン 取外し取り外した後、Xパッキンセット KM556・KM557用
の交換となります。

細いドライバーなどを差込み
古い、Xパッキンセット KM556・KM557用
を取り外します。





Z213JNPK交換に使用しました
Xパッキンセット KM556・KM557用です。









PZ110S交換しました
PZ110S シングルレバーカートリッジです。









スリップワッシャー 交換Xパッキンセット KM556・KM557用
付属されています
半透明のスリップワッシャーも交換します。








KM556 作業終了逆の手順で組み付けます。
水漏れなどの不具合がないか確認し
不具合の再発がなければ作業終了です。

お疲れ様でした。



お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら




サーモスタット

KF132(N)今回修理いたしました機種は
KVK KF132Gとなります。

切り替えレバーの不具合で、カランとシャワーの切替が
スムーズに操作できません。
切り替えレバー交換修理となります。

まず、レバーハンドルの後ろ側に、小さく欠けている
部分がありますので、細いドライバーなどで
持ち上げてレバーを外します。

KF132 レバーハンドル分解レバーハンドルのカバーが外れるとレバーハンドル本体は
そのまま上へ上げれば取れます。









操作部 1レバー下の表示がカバーになっています。
この部品を外します。

表示の真ん中が 止 になっていますが
部品ごと左回り(反時計回り)にずらします。






操作部 2表示の 止 の位置に注目です。
このようにずれます。

上へ引き抜くとカバーは取れます。







切替バルブ 押さえ切替バルブを取り外す手前まできました。


リング状の切替バルブ押さえがありますので
緩めて外します。

四隅にツメがありますので、ツメを破損しないように
注意です。



切替バルブ押さえ 取外しこのように、ウォータープライヤーなどで
緩めます。









PZ619F 取外しこの状態で切替バルブが抜けるようになります。


片方の手で上に持ち上げながら
また片方の手で細いドライバーなどを
使用して真ん中の欠けている
部分に差し込みながら持ち上げます。



PZ619F 組み付け前今回交換いたしました
PZ619F 切替弁ユニットです。

上が使用されていた部品、下が新品です。

先端のバネの部分、新品側の方が間隔が
短くなっているのがおわかりでしょうか。

部品を組む前に、バネの間隔は短くして
おいてください。


KF132(N) 作業終了後逆の手順で組み付ければ作業終了です。
お疲れ様でした。

各部、水漏れなどの不具合がないか
確認してください。






今回の作業に使用しました交換部品は

PZ619F 切替弁ユニット


お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら




シングルレバー

KVK  KM336G
KVK キッチン水栓
KM336 <一例>
※白いレバーハンドルなどもあります。




KM336 水漏れ今回の機種は、KM336です。

吐水口の継ぎ目と、レバーハンドル
付近からの水漏れです。

水漏れ修理には、シングルレバーカートリッジと
Xパッキンの交換が必要です。
交換に必要な工具
 G22  PZ26


レバーハンドルのキャップを外すまずは、レバーハンドルの取り外しです。

赤と青の表示がある部分が、キャップになっていて
外れるようになっております。

レバーハンドルを裏から見ると、小さく欠けている
部分があります。
その部分に、細いマイナスドライバーなどを
引っ掛けて上に起こします。
外れました。

レバーハンドル ネジ緩める中にあるプラスねじを、ドライバーで緩めて外します。

そして、上へ引き抜くとレバーハンドルが外れます。


※ 下げ吐水 カートリッジ PZKM110N は、廃番となりました。
上げ吐水 PZKM110C に、交換となります。





PZKM110C シングルレバーカートリッジレバーハンドルを外すと、シングルレバーカートリッジの
縁が見えます。

当機種は、縁が緑色ですので、カートリッジは
シングルレバーカートリッジ(上げ吐水用)PZKM110C
上記となります。


⇒ PZKM110C 詳しくは、こちら



KM336 カートリッジ押さえ取り外しカートリッジ押さえを外します。
当機種では、水栓の根元の裏側に穴があります。
台付1ツ穴シングルレバーカートリッジ取り外し工具G26
の突起部分を水栓の根元の裏側の穴に入れ
水栓を固定し、共回りを防止します。

⇒ PG26 詳しい使い方は、こちら





Xパッキン 交換古いシングルレバーカートリッジを取外し
更に、スパウト(吐水口)を上へ引き抜きます。

このように、水栓本体のみとなります。

画像では見にくいですが、Xパッキンが2本ありますので
取り外します。

⇒ Xパッキン 詳しくは、こちら


古いXパッキンの取外しこのように、精密ドライバーやキリなど、細い工具で
Xパッキンの隙間に入れて、上へ上へと引き抜きます。
※引き抜く時は、下側から行ってください。

当機種のXパッキンは
PZ213NPK Xパッキンセットとなります。





PZKM110C 交換Xパッキンを交換後、スパウトを戻してから
シングルレバーカートリッジを置いてカートリッジ押さえを締め込みます。

共回り防止のため
台付1ツ穴シングルレバーカートリッジ取り外し工具G26
を使用して水栓本体を固定してください。





レバーハンドルにキャップを戻すシングルレバーカートリッジの頭の部分に
レバーハンドルを取り付けます。

プラスネジを締めて、緩みがないか確認してください。







PZKM110C 交換作業終了作業終了です、お疲れ様でした。

各部水漏れがないかチェックし、気になる箇所があれば画像を見ながら
再度修理してください。 







※ その他にも、下記のような故障・不具合があり
修理・交換する場合があります。

 .譽弌璽魯鵐疋襪瞭阿が硬い ⇒ 詳しくは、こちら

◆/紊出る出口の網が抜けてしまった ⇒ 詳しくは、こちら



お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら




シングルレバー

洗面所 洗髪洗面水栓

KVK KF304NSL4

KVK  KF304NSL4






KVK KF304NSL4の故障の原因は
主に、2通りの原因があります。
(下記に、参照)


●レバーハンドル側の水漏れ・レバー操作が硬い 
→ カートリッジの交換

レバーハンドル側











●ハンドシャワーからの水漏れ・洗面台下への水漏れ 
→ シャワーホースの交換

ハンドシャワー側















お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら






サーモスタット

機種名:KF112G 今回の機種は、浴室用のサーモスタット
混合水栓です。

修理の訪問時、KVKの浴室用の
サーモスタットの中でも1・2を争う
頻度で目にします。





プラスねじの取外し切り替えレバーのキャップを
取り外します。
この時、キャップとレバーの溝に
精密ドライバー(細いマイナスドライバー)を
差込んで、上から軽く叩くと取れます。
その後、プラスドライバーで
レバーハンドルを取り外してください。




レバーハンドル 取外し後レバーハンドルを取り外すと、このような
状態になります。
モーターレンチやモンキーレンチを
引っ掛ける溝がありますので、反時計
回りに回転させて緩めてください。






古い切替弁ユニット 取外し古い サーモスタットシャワー切替弁ユニット
を取り外した画像です。

ゴムパッキンの劣化により水漏れがおこるわけです。
ですので、部品の交換が必要です。






切替弁ユニット PZ432今回の作業の交換部品が
PZ432 サーモスタットシャワー切替弁ユニット
となります。

この部品が、シャワーとカランの切替を
する部品になります。





Z432  新品部品の取付け PZ432 サーモスタットシャワー切替弁ユニット
を取り付けます。

締めこむ時に、ねじ山がずれていないかを
確認してください。

確認しながら、手締めで締めていき
最後に工具で締めこんでください。



KF112G  レバーハンドル 取付けプラスねじを締めます。
レバーハンドルを固定した後に、キャップを取り付けてください。

作業完了です、お疲れ様でした。







お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら




浴室(バス)

KVK  KM150KVK 浴室用 壁つきサーモスタット
KM150
※浴室用サーモスタット水栓、壁つきタイプ。
ダイヤルで浴槽に溜めるお湯の量を
設定できる(定量止水)。
お湯の温度も設定できる。




KVK  KM150  分解









■湯張りの設定ができない、レバー操作が硬い■

<お湯ぴた 計量カートリッジ PZKF86N



お湯ぴた計量カートリッジ

■切替レバー(真ん中)が硬い、シャワーとカランの切替ができない■

<切替弁ユニット ZKF58G



切替弁ユニット

■温度調整ができない、好みの温度にならない■

<温調ボンネットユニット PZKF111E



サーモスタット用ボンネットユニット

<サーモスタットカートリッジ PZKF112E



サーモスタットカートリッジ

■吐水口(スパウト)根元から水漏れ■

<Oリング A14 Z42196>



Oリング KM500・KF151・KM296等用

<Oリング P22 Z654013>



Oリング KM500・KF151・KM296等用


適合部品は、上記のとおりです。
ご不明な点は、下記へご連絡ください。

お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら







浴室(バス)

KVK  KF134KVK 浴室用 台つきサーモスタット
KF134
※浴室用サーモスタット水栓、台つきタイプ。
右側のレバーで温度調整、正面側のレバーで
シャワーとカランの切替をする。


KVK  KF134  分解







■切替レバー(正面側)が硬い、シャワーとカランの切替ができない■

<切替弁ユニット PZ619F



切替弁ユニット

■温度調整ができない、好みの温度にならない■

<温調ボンネットユニット Z619T



温調ボンネットユニット

<サーモスタットカートリッジ Z625



サーモスタットカートリッジPZKF112A・ZKF112A2・Z625・Z625B

■吐水口(スパウト)根元から水漏れ■

<パッキンセット PZ42−20



パッキンセット(20用)


適合部品は、上記のとおりです。
ご不明な点は、下記へご連絡ください。

お問い合わせ
kvk@kato-home.jp

弊社ホームページは、こちら











機種名検索
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site