かわいいの法則+

今回の総集編は Ritaさんの回です。

 
 さて今月も【可愛いの法則+】で
ページを担当させて頂く

【Dr. T のヘアケア商品解説】です♪

ん〜………………今月は大変だ…。

【Rita】さんからの御依頼は
な、な、な、なんとっっ
4ステップのシステムトリートメント解説!

よ、よ、よ、4つ…………………。。。

…………。( ゚д゚)ハッ

ちょっと心が折れてましたw
締め切りが間に合うか不安ですが
何とかしないと紙面に穴が〜。
気を取り直して早速見ていきましょう!


IMG_0831

NESURA DEEPLY
【水素導入 吸着型 システムトリートメント】

名前長っっ!!!www
上が商品名で下がサブタイトルかな??

え?!
付けて流すだけ 0分トリートメント?!
へぇ〜 どれどれ・・・

1番目は…ベタイン、尿素、セラミド1,2,3,6Ⅱ
これは尿素で成分を浸透しやすくして
ベタイン、セラミドなどの補修成分を
たくさん髪に入れようと言う考え方ですね。

2番目は…オリーブ、ホホバ、マカデミアナッツ...
ふんだんにオーガニックオイルを配合
しかもΩⅢ脂肪酸(抗酸化オイル)が たっぷり。
アンチエイジングと保湿 狙いですね!

3番目は…ヒドロキシエチルセルロース、
シリコンオイル類、ケラチン、タンパク質、コラーゲン、
大きな分子を髪に乗せて髪の水分量を調整して
髪に落ち着きと艶コシを与える。

4番目は…水添ポリイソブデン、加水分解〜、セラミド類、
水素を導入しつつ保湿に特化させてます。

水素は抗酸化作用があり使用方法によっては
カラーやパーマで発生した活性酸素を
除去できる可能性があります。
そこに焦点を当てた商品でもありますね。

2・3・4番目は
髪の表面をコーティングする役目もあり
髪の内部に入った補修成分を
外部に流出しにくくする効果も期待できます。

この内容成分ですと持続性も約3〜4週間
と、言ったところかと思われますが
(※間違ったらごめんなさい)
ホームケアで洗い流さないトリートメントなどを
使用されますと1ヶ月程度は持続しますので

毛髪科学の観点から考えても
ヘアサロンのトリートメントは
やる効果は大きい、意味がある、
と、言えます。

なので
Dr. Tはサロントリートメントを
推奨いたしております。
髪の事を考えると1ヶ月に1度は
して頂きたいですね。

しかも、コレは放置時間も0分ですから
更にお気軽に楽しめますねぇ。


と、駆け足気味で可能な限り短く
システムトリートメント解説をしてみましたが
何となく御理解頂けましたでしょうか?

しっかり詳しく説明したら
1ヶ月は【可愛いの法則+】を占領しそうwww
なので今回もココまで!!

ではまた次回の【可愛いの法則】で
お会いしましょう!

KVPで髪を美しく!!

bye-bye(*˘︶˘*).。.:*♡

今回はCHEERSさんの2回目ですね。
 


【Dr. T のヘアケア商品解説】の
第1回目でお伝えしました

CHEERS(チアーズ)さんの
PB(プライベートブランド)
【Hipa hipa(ヒパヒパ) シリーズ】から
今回は Hipa hipaトリートメントです!!
IMG_2286

えーーーーー……
また再び凄いのきました。(笑)
え?何が凄いのかって?
シャンプーでもお伝えした通り

てんこ盛り & 濃厚。

贅沢で濃い〜配合はPBならではで
Dr. T としてはオススメの1本ですね。
少し詳しく解説しますと

【倍どころか3倍!】
ぱっと見ると仕上がりが重くなるかも…
と、思えるのですが
実は通常使用量が3分の1なので
なんと1本で3本分の期間使える♪
コレも濃い〜配合のなせるお陰です!

【保湿剤あれこれ】
リピジュア(ポリクオタニウム-51)初め
ヒアルロン酸、カラメル、
コレステロール、フムスエキス、
α-グルカン…、などなど
コレでもか!
って ぐらい入ってますね。(笑)

折角なので今回は 
このまま保湿剤について
少し詳しく掘り下げてみましょう。

解りやすい所から言うと
ヒアルロン酸…は皆さんご存知ですね。
そのヒアルロン酸を髪に吸着しやすくした
成分が入っています。

カラメルは美味しい…じゃなくて
実は糖質は基本的に保湿剤として
ヘアケア製品に入る事が多い
メジャーな成分です。

コレステロールは Dr.T の敵…じゃなくてww
ヘアケア製品に使われる場合は
脂=油と考えます。
故に、髪をコートして保湿し
エモリエント(柔軟)剤 として
配合されます。

オクタン酸セチルは
とても優秀で人体に安全な保湿剤です。
化粧品にも使われます。

α-グルカン…は整肌剤として よく使われ
ヘアケア製品の場合はpH(ペーハー)調整剤や
保湿剤として使われます。
pHとは酸性とかアルカリ性とかの事です。
髪のベストなpHは4.5〜5.5。
この間に保つ事がとても重要なんです。
その辺は追々書く日も来るかもしれません。

そして最後に素敵な素敵な素敵な
3回言いました。

フムスエキス!!!
これは別名フルボ酸と言いまして
土から採れる天然の希少なエキスなんです。
アンチエイジング剤として注目度No.1。
ミネラルが豊富で
保湿にもハリコシにも最適
と、言う素晴らしいエキスです♪


今回は保湿剤について掘り下げましたが
解説は解りやすかったでしょうか?
毎回毎回もっともっと
詳しく解説したいのですけど
紙面には限りがありますので
泣く泣くこのぐらいで。

ではまた次回の【可愛いの法則】で
お会いしましょう!

KVPで髪を美しく!!

bye-bye(*˘︶˘*).。.:*♡

前後してしまいましたが 
OPSISさんのヘアケア剤の回です。

 
【Dr. T のヘアケア商品解説】です♪

今月はOPSIS(オプシス)さんから
いち推しアイテムの
【CU flash(シーユー フラッシュ)】です。
14389030_829737053793572_1343662731_n

えーと。。。何なに。。。
ふむふむ。。。
ぁあ〜 なるほどねぇ。。。

ん?失礼しました。
紙面なのを忘れてました。(笑)
何を見ていたかと言いますとー

とっても興味深い配合の製品で
何に1番効果があるのか
良い意味で考えていた次第です。

色々と使い回しが出来そうですが
スタイリング前に使用するのが
いいのかな?と。

詳しく見ていくと。。。

【アンチエイジングは永遠!】

カタラーゼと言う分解酵素が
なんと!!生配合!?!

これは過酸化水素を分解してくれる成分で
過酸化水素はヘアカラーにも使われますし
体内でも生成される成分です。

コレが活性酸素になり色んなものを
傷つけるのですが
それをキレイさっぱり分解して
髪に艶と保湿を与えます。

何と言っても生配合は業界内でも
この製品だけではないでしょうか?
とっても期待値が高いですね。

更に【白金】も配合されていて
いわゆるプラチナは人体に非常に安全な上
ほぼ永久に抗酸化作用しますし
どんな活性酸素にも効力を発揮しますから
色んな製品に配合されるのも納得ですよね。

さすがプラチナ
お高いだけありますわねヽ(=´▽`=)ノ


【保湿と優しいが同居!】

ペンチレン…は優しい防腐剤かつ保湿剤。

ベタイン…は旨味、甘味、保湿!の天然素材。

ポリクォ…-51は生体適合性の高い保湿剤。

ヒトオリゴ…は肌に優しく適合。

EDTAは毒性の低い酸化防止剤。

オレイン酸…は天然の脂肪酸で肌に馴染んで保湿。

フェノキシ…は優しい防腐剤。


…………と、素晴らしく人体に優しく
保湿にも特化している製品です!!

Dr. Tも毎回毎回とても勉強になります。
どこのサロンさんも
個性のある素晴らしい製品をお使いです。

ですから、
これをお読みの方々も
安心してお使い下さいね♪


また長くなってしまいそうなので
今回も泣く泣く ここまで!!

ではまた次回の【可愛いの法則】で
お会いしましょう!

KVPで髪を美しく!!

bye-bye(*˘︶˘*).。.:*♡

このページのトップヘ