かわいいの法則+

第2回は Rita(リタ)さんの 
【 パルガ シリーズ】から 
 パルガ・ヘアソープ ハード(シャンプー) です。
image


 んーーー (今回もウナリます。) 

いつかは来ると思っていたよ、君。
君のお陰で僕も幸せだった時があるよ。

と、 
ノスタルジーに浸ってる場合じゃなくて
実はコレはですねぇ 

一時期 日本中を席巻したシャンプー 
あの【レラ】の後継モデルなんです!

ご存知の方は本当に多いと思いますが 
アミノ酸系界面活性剤を使ったシャンプーの 
パイオニアと言っても過言ではなく 

現在も販売中ですから 
もしかしたら
使用中の方も読んでるかもしれませんねー。

さて、この、何十年も愛されている物の 
後継モデルを早速見ていきましょう!

もちろん このパルガ・ヘアソープ(ハード)も
アミノ酸系界面活性剤(ココイルグル…)を使用。 

優しい界面活性剤を数種類配合して
優しくしっかり頭皮と髪を洗います。 

pH(ペーハー)も5.4前後と 
ヘアカラーケアやデイリーユースにも最適♪

pHバランスは
トリートメントとセットで
考える必要性があります。 
※pHについては いずれまた詳しく。

なおかつダメージヘア用だけあって 
【保湿】に特化した配合。

白金(プラチナ)やPCA-NA、加水分解コラーゲン、 特筆すべきは 【グリセリルグルコシド】

コレは日本酒から発見された成分で 
強力な保湿作用 を持っているのです!
顔用の化粧品にも配合され 
美白効果もあるんですよ〜。

【髪の触り心地を良くする成分】
ラウロイルグル…、ポリクオタ…、  トリイソステアリン…、なども配合。 

【頭皮の炎症にも効果的な】
グリチルリチン酸…、カミツレ花エキス、 も配合。 カミツレ…って 
聞き覚えは無い方が多いと思いますが 
コレは カモミールエキスの事ですね。

こうして見てみると ナチュラル成分と化学成分が とても 好感の持てるバランスで 
配合されています。

Dr. T 個人としては 
ナチュラル成分は優しくて好きですが 
それだけでは髪は護れない 
と、考えますし 

化学成分とナチュラル成分が 
バランス良く配合されている物に 
好感を持ちます。
( ※個体差でアレルギーがある場合以外) 

なのでコレをお読みの方も 
ナチュラル成分のみ最高と信じずに 
化学成分も良い物があるんだなぁ 
と、知って頂けると嬉しいです。

ちなみにDr. Tは 植物アレルギーによって 
ナチュラル系のシャンプーで 
酷いアレルギーを発症する事が マレにあります。 
こんな人もいるんです。(笑) 

話を戻しますが とても好感の持てる 
パルガ・ヘアソープですが 
コレはハードでダメージ用です。

ココからソフト(軽ダメージ用)へ 
そして最終的にはプロト(ノーマルヘア用)へと
シャンプーを変えていけるのがベスト 
ではないかと思います。

髪質のダメージ段階別に 
シャンプーを用意しているのも 
また好感が持てる パルガ・ヘアソープでした。


もっと話していたいのですが 

今回も泣く泣く このぐらいで。(笑) 


ではまた次回の【可愛いの法則】で 
お会いしましょう。

KVPで髪を美しく!!
bye-bye(*˘︶˘*).。.:*♡ 

Dr. T です。
今月は去年の記事を振り返ります。 
とても良いヘアケアプロダクツばかりでしたので 
安心安全のため是非またお読み下さいね。

 CHEERS(チアーズ)さんの
PB(プライベートブランド)

【Hipa hipa(ヒパヒパ) シリーズ】から
Hipa hipaシャンプー 
image
 

えーーーーー……
最初から凄いのきました。(笑)
え?何が凄いのかって?

てんこ盛り。

こんなに贅沢な配合は
PB(プライベートブランド)ならでは。

天然成分も たくさん入ってて
素敵ですねぇ。
Dr. T としては食指の動く1本です。
少し詳しく解説しますと

【とても優しい洗浄成分配合】
優しすぎる界面活性剤を数種類配合。
コカミド…とか ラウレス-4…とか。
少な過ぎると汚れが残ってしまうので
補い合う事で
優しい と しっかり が同居している
素晴らしい配合です。

【保水力たっぷりなのにハリコシも】
リピジュア(ポリクオタニウム-51)に
ペリセア(ジラウロイル…)、
ヒアロベール(ヒアルロン酸…)等の
ヘアケア剤保水成分トレンドを押さえつつ

何と言っても
メドウフォーム-б…が入っている!
コレは花の種子油なんですが
ドライヤーの熱で髪と結合して
色々と働いてくれる素敵成分なんです♪
 
更に
ヘマチンや柿タンニンで
髪にも体にも優しく
髪内部からハリコシを出していますね。

【内部補修でお腹いっぱい】
アルギニン、ベタイン、アスパラギン酸…
髪の主要成分であるアミノ酸が
充分過ぎるほどの種類と量で
配合されています。
毎日髪を洗いながら補修もバッチリです。
 
しかもーーーー
毎日の使用量が少なくて
地球にもお財布にも優しいとの事!

最後はTVショッピングの様でしたが(笑)
解説は解り易かったでしょうか?


ではまた次回の【可愛いの法則】で
お会いしましょう!

KVPで髪を美しく!!

bye-bye(*˘︶˘*).。.:*♡


皆さんこんにちは

今週もやってまいりました、かわいいの法則+の更新時間です




先週の記事はご覧いただけましたか?






IMG_1349







まだ!と言う方は





IMG_1355




まず前編からご覧くださいね!














さて、今週は、今回コラボさせていただいた、

IMG_1363


アトレ川越 WEGOさんのこの時期オススメレディーススタイルをお届けします

















まずひとつめ


IMG_1442



ベティちゃんとコラボ
したトップス
かわいいキャラクタープリントで、コーディネートのポイントになりますね





IMG_1443


ボトムスは、シンプルな形と色合いですが、ミニ丈がとってもキュート







IMG_1460





そして、アウターは今季流行っているビックサイズのデニムジャケット
なんと裏がボアになっているので、これからの寒い時期にはとくにオススメ!






IMG_1446



ブラックベースのクールなコーディネートですが、厚底のスニーカーとトップスがいいアクセントになり、






IMG_1447





かわいらしさも感じるストリートコーデに
動きやすいカジュアルスタイルで、冬のお出かけにぴったりです














続いてふたつめ




IMG_1464






こちらも今季トレンドのボリュームスリーブのトップス


IMG_1463




白地にインパクトのあるお花の刺繍が・・・コーディネートの大人アクセントに





IMG_1470



パンツは、こちらも今季大人気(笑)
ベロア素材のワイドパンツ


色味は少しくすんだピンク色、また生地もベロア素材になっているので、ちょっぴり甘さ控えめ


IMG_1466







首元のリボンチョーカーは、ブラウン系を選んでコーディネートの邪魔にならないように








IMG_1452





厚底ヒールで高さをだして、大人っぽいリラックスコーデに仕上げました◎





IMG_1455




ベレー帽はちょい斜めかぶりで抜け感を




IMG_1456



フェイスラインの毛を落とすことで、ラフな印象になりますよ















IMG_1457




と、いうことで、本当に!まさに今!はやりに流行っているコーディネートをご紹介させていただきました~





IMG_1467




どちらも個性的で、かわいいのポイントが沢山ありますよね





IMG_1454



冬はオシャレが特に楽しい時期。。。

小物の組みあわせや、ヘアアレンジ・帽子など、いつもよりも少しだけプラスすることで、ワンランク上のコーディネートを目指しましょう






というわけで、一カ月にわたりお送りしてきたOPSISのかわいいの法則+は終了です!
お付き合いいただきありがとうございました~







Hair&Make OPSIS
石坂 文絵





 

このページのトップヘ